彼女が東京外国語大学 スペイン語科卒業と履歴書に書いてあったのですが、英語の実力はどのくらいあるのでしょうか?
TOEICも受けたこと無いらしく、会話しているところも聞いたこと無いので実力がわかりません。教えてくれません。
僕はTOEIC700点ぐらいです。

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

スペイン語学科で英語を学ぶわけではありません。


従って本人が特に勉強されていないのであれば、
高校卒業程度ということになります。
    • good
    • 2

>僕はTOEIC700点ぐらいです。



スペイン語の実力はどのくらいあるのでしょうか?
DELEも受けたこと無いらしく、会話しているところも聞いたこと無いので実力がわかりません。

教えてください。


ってな感じでお聞きすれば、満足しますか?
    • good
    • 0

「聖書ジェイムズ王訳(King James Version)でマタイの福音書6章9-13節(主の祈り)をタイプで打って提出しなさい。

」と故半田一郎先生は大学一年の最初の授業で仰いました。我々学生は唖然としました。もう45年以上前の話である。
先生にとっては外大の英米語学科に入るものとしては、聖書を持っていることやタイプライターが打てることは当然のことなのでした。
「シェイクスピア全集を買いなさい。」とも言われました。高校を卒業する前に原文でシェイクスピアを何か読んでいることも当たり前のことだったのです。マザー・グース (Mother Goose)やギリシャ神話の知識もそうです。
それが東外大の英米語学科に入学する者の最低条件だと先生は思われていたのでしょう。
残念ながらそれに該当する学生は一人もいませんでした。
半田先生には「英語学」の手ほどきをしてもらい、その幅の広さ、奥の深さを知って愕然としました。

そこで、あなたの質問にある「英語の実力」という言葉に違和感を覚えました。
それって「英会話ができること」位の意味で使っていらっしゃるのでしょうか。
スペイン語科卒業の人に英語の何を期待していらっしゃるのでしょうか。

あらためてお聞きしますが、あなたにとって「英語力」とは何ですか。

以上。
    • good
    • 1

>彼女が東京外国語大学 スペイン語科卒業と履歴書に書いてあったのですが、英語の実力はどのくらいあるのでしょうか?



当人に聞けば良いと思いますけど、聞けないんでしょうか?
スペイン語学科卒業とあるので、スペイン語の実力を聞かれる分にはおかしくないと思います。百歩譲って、「スペイン語学科卒業とあるので、ラテン語系列の他の言語の実力はどれぐらい?」と仰るなら意味は分かります。でも、それは当人に聞くべきです。

意味が分からないと感じるのは、「音大卒業とあるけど、器械体操はどれぐらいの実力か?」のように、相関性が無いことを聞いているからなんでしょう。

>僕はTOEIC700点ぐらいです。

自慢ですか? 英語至上主義者ですか? 他の言語が英語と同じ文法ではないということをご存知ですか?
そもそも、あなたの日本語能力が高いとは思えませんでしたし、合理的な思考もできていないように見えます。

>教えてください。

それは、当人に聞いてください。
    • good
    • 0

こんにちは。



私が会社勤めをしている時に、東京外語の東南アジアの言語を専攻された方が入社しましたが、英語を使う職場を知っていたからか、新入社員でも、放っておいても任せられるだけの英語は使いこなせました。海外で10年近くいた人よりも、ずっと上でした。ちょっとした英文や和英をしていただいただけでも、だいたい、その人の実力は分かるものです。私の恩師も東京外語のアジアの言語専攻ですが、ドイツとアメリカ両方に大学に留学していますし、おまけにフランス語まで出来る人でした。

プライベートで、スペイン語の専攻の人にTOEICがどのぐらいと聞いたところで、失礼な質問になりかねませんね。どのような意図で質問を出されたのかは分かりませんが、スペイン語専攻で英語のできる人もいるだろうけれども、できなくても困らないと思いますだから、総じて、#1さんの回答が高校卒業程度が正解かもしれません。

私の知るかぎりは、スペイン語を本当に勉強してきている人は、開拓心のようなスピリットを持った人かもしれません。私はスペイン語の先生たちや学生には不思議と縁がありましたが、彼ら(東京外語出身)が語学を学ぶためにしてきたことは、英語を勉強している人には分からない苦労があると思いました。昔の話にはなりますが、南米に行って、命を奪われそうになったことが何度もある、という人もいました。

本来、英語を勉強している人も、そういう身(+銭)を切る覚悟は必要かもしれませんね。『なんで英語をやるの』の著者、中津燎子氏のように、米国社会で差別的な扱いを受けて、それを跳ね返すために、ネイティブなみの語学を習得するというのも、何か即物的で知恵が足りないきらいはあるものの、一考はあるかもしれません。

有名なTOEIC満点男さんのように、試験は出来ても、英語自体使い物になるのか疑問を感じさせる人もいます。ご質問者さんたちのように、TOEICで英語力が測る・測られるというのも、このご時世ならではかもしれませんが、世の中を見返すためにTOEICを選んでも、井の中の蛙のようで、虚しいものを感じます。

私の知り合いのスペイン語の先生たちのように、本当に身を削るようなことはしなかったようです。

#5の方が書いておられる内容は、反語としてみると「英語力」というものは、確かに、多面的で、一概にこうとは言いがたいものがあるとは思います。
    • good
    • 1

あなたの言う「英語力」って何ですか。


是非お聞かせ願いたいと思います。
    • good
    • 1

社の後輩で東京外大卒(ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、フランス語)がおりますが、半数は英語力は思った程高くありませんでした。

    • good
    • 1

東京外大に受かる人の英語力は東大に受かる人と同等または若干上です。



ただ・・・ 英会話は実際に使わないと上手くなりません。スペイン語はそれが専門なのですから話す方もそこそこ上手いと思われます。

シェークスピアを英語で読破できる人であっても実際の英会話に関しては、さっぱりという人はいますが、東京外大に合格する人は外国語のエキスパートになろうという人ばかりですから話すこともある程度得意な筈です。Toeicを受けたら750くらいの力はあると思いますよ。
    • good
    • 0

いろいろな言語が専攻によってあるので、在学中の平均で720点くらいのときもあるようです(2006年の昔の話ですが)。



東京外国語大学学生後援会 - 2006年度 学生後援会のニュース
http://www.tufs.ac.jp/common/is/gakusei/koenkai/ …

もちろん、最高点は990点も出るのでしょうが、英文科でも「古語」に強いだけで、マニアックな英語語彙の英検1級やTOEIC満点は狙っていないでしょう。

まあ、実際に話し始めたら、おそらくビジネスレベルで英会話できる、さらにスペイン語ならポルトガル語にも近くてブラジルとかそこらじゅうの元植民地国で活躍しちゃうほうが魅力ですけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q東京外国語大学の授業は難しいですか?

東京外国語大学をめざしているものなのですか、東京外国語大学の授業は難しくて単位を取るのは大変ですか?試験はテストとレポートどちらが多いですか?お勧めの授業や授業が興味深い先生は教えていただけますか?

Aベストアンサー

たびたび失礼します。NO2です。

投稿しおわって読み返してみたら、あまりに1さんと発言が一致していないので、混乱するだろうと思い、再度発言させていただきました。

1さんはおそらく、意識をきちんともって授業にとりくんでおられる方で、私は悪い例のほうです。
1さんのおっしゃっているように、単位をとるのが難しい先生もいらっしゃれば、適当に単位をくださる先生もいらっしゃる、というのが現状です。
一概に、レベルが高いとも低いともいえません。

ただ、先ほども申し上げたとおり、目的をしっかり持ち、つらくても良い授業をとらないと、非常に実のない四年間になってしまうのは事実です。
そのあたりを考慮においれください。

Q東京外大の人が英語の資格試験を受けたら・・・

東京外大に通う平均的な(?)学力の人が英検・
TOEICを受けたらどのぐらいの実力でしょうか?
もちろん英検1級・TOEIC900オーバーなのでしょうか?

Aベストアンサー

自身が一外大生であるので、自分+自分の周囲を考慮してこの質問に答えると、英語の学力には個人でかなり差があると思います。中・高時代に英語圏に留学したのでそれなりに話せる人、話せるというには大分力の足りない人、TOEICで900点以上とる人もいれば500点程度の人と様々です。
入学試験はセンターの比重が大きいので、そこである程度の点数を取っていれば2次試験でそこそこの点数でも受かると、友人が言っていました。それに、英語専攻以外で第二外国語で英語を専攻しないと、英語の学習は高校まで、ということもありえます。
とはいえ、元々外国語、またその言語の話されている地域の文化に興味のある人たちが来る大学なので、外国語に接することに対しては積極的だと思います。
入学する前まで「きっと外大生はみんな英語ぺらぺらなんだろうな。」と思っていましたが、そうでもないな、というのが個人的な感想です。
ちなみに私は英語専攻ではありませんが、英検は準1、TOEICは890でした。
英語、或いはその他専攻語をどれだけ習得できるかは個人のやる気次第、というのが外大の現状だと思います。

自身が一外大生であるので、自分+自分の周囲を考慮してこの質問に答えると、英語の学力には個人でかなり差があると思います。中・高時代に英語圏に留学したのでそれなりに話せる人、話せるというには大分力の足りない人、TOEICで900点以上とる人もいれば500点程度の人と様々です。
入学試験はセンターの比重が大きいので、そこである程度の点数を取っていれば2次試験でそこそこの点数でも受かると、友人が言っていました。それに、英語専攻以外で第二外国語で英語を専攻しないと、英語の学習は高校...続きを読む

Q東京外国語大学の就職実績

東京外大は世間的に旧帝国大の次くらいに位置する高評価な大学で、入学もかなり難関のようですが、いろんな企業就職率大学のデータを調べたところ、大企業への就職率は全国的に見てあまり振るわないようです。下のリンク先がその一例です。トップ100にも入ってないようです。

東京外大への進学を目指しているので気になるのですが、どうして世間的の評価に釣り合う就職実績がないのでしょうか?

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3865.html

Aベストアンサー

外国語が専門ということで、需要の多い言語専攻ばかりではないということもありますし、翻訳とかの部門での採用が多いだろうし、そうすると大企業の中でも少数です。
私の高校時代の友人は、東京外語大に現役で進学して、就職は某外資系IT企業の翻訳チームに採用されていました。仕事内容は、かなり女性としては高級な職種だと思いますが、就職活動はあちこち内定という結果ではなかったように聞いています。大手金融なども、落ちたらしく、短大卒の私に、特定金銭信託というのは何か、とか聞いておりました。
採用する部門も、語学の専門の方だし、そうすると政経学部や商学部のように大量採用というわけにいかないと思います。
ただ、仕事内容は、専門的で、良いかもしれませんね。
ただ、就職は選ばないと、官公庁だと四十過ぎてもかばん持ちだぞ、と彼女は言っていました。
今はどうか知りませんが・・。

Q東京外大の英語は難しいのですか?

自分は外国語学を勉強したいので東京外大を目指しているのですが、ここは英語の入試が東大並みに難しいと聞きました。
恐る恐る東進の過去問データベースで過去数年分見てみましたが、長文自体はベネッセ模試で英語偏差値70前後の私でも大まかな内容はつかめました。ここ数年の問題を見てもそれほど難しく感じないのですが、
東京外大の英語はどういったところが難しいのですか?
英語の偏差値はどれくらい必要ですか?

Aベストアンサー

今年東外大を受験して撃沈した者です。

私も文章を読んで大まかな中身は理解できるのですが、設問に的確な日本語で答えるとなるとやっぱり難しいです。正確に読んで、頭の中で整理して、言葉にするという点では、英語だけでなく日本語の能力も必要でした。

二問目と三問目は記号で答える問題ですが、あれは同じ記号を一つしか選べないので、もしミスで一個間違えると、もう一個も間違えることになります。配点は一つ5点ですが、結局10点マイナスになるわけです。

英作文も難易度が高いです。受験だと、似ている問題を出す大学の過去問も練習のために解くのですが、同じタイプが無いので困ります。なので、確かに外大を目指す人の偏差値は高いですが、模試と出題の仕方が違うのであまり参考にならないです。

偏差値70前後ということは同じ頃の私よりもずっと優秀なので、がんばれば受かると思います。ちなみに二次試験の挽回は難しいので、センター試験で失敗すると後で苦しいです。

Q東京外国語大学と英検の関係

タイトルの通り私は東京外語大を志望している、高3の者です。この前担任の先生から、英検2級は最低とっとおかないと調査書を書くときに弱いと言われてしまいました。よく、東京外語大なら英検準1級はとっておかないととも聞きますが。
でも、わたしは2級の一次試験ならとっくに受かっているんですが、面接は精神的な問題でどうしても合格できなかったんです。すごく緊張して、何もわからなくなってしまって。

長々書きましたが、質問は2点で、
(1)一般入試でも調査書ってあるんでしょうか?またあるなら、英検の代わりにTOEICを書くなら何点ほど必要でしょうか。(私は今のところ600点弱持ってます)それとも英検を絶対とっておかないといけないでしょうか?

(2)実力をはかる目安として、英検準1級の他にはなにかありますか?

つまらない質問があってすいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

東外大英語専攻のものです。

他の人がおっしゃってるように、調査書の内容はほとんど合否に左右しないと思われます。そもそも調査書に英検を書くことすら知りませんでした^^;
英検は高3の夏に準1級をとりましたが、これは某大学の推薦に準1級が必要とのことで、あわててとったものです。結局そこの推薦は受けなかったんですが。ちなみに1級はまだとれてません……。たぶん外大生でも持ってる人は英語専攻の1/3くらいじゃないかと。

この時期でしたら、二次対策をした方がよっぽどいいです。外大の2次は対策をしていないと手が出ないもの(リスニング、作文など)がありますので。まぁ、それでも急に傾向が変わったりもするので、基礎力がしっかりしていなければならないんですが。

Q英検準一級はTOEICにすると何点くらい?

TOEICのことをよく知りません。英会話のレベル試験という程度の認識です。英検は英語の知識であって会話ではないことはわかっています。仮に英会話も英語力もばらつきがなく同じ程度の実力とすると英検準一級のレベルはTOEICでどれくらいの点数なのでしょう? なお英検一級にすれすれで合格したくらいの人ならどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分がありますから。

英検2級、3級については、やはりはっきりとはわかりませんが、自分の体験からは、2級は500くらいではないかと思います。3級についてはわかりませんが、No.1の方が紹介しておられるグラフによれは、200~300くらいのようですね。ただ、このグラフはTOEICの受験者に英検何級を持っているか質問した結果ですので、厳密に相関しているとは限りません。何年も前に取った英検の級も書くので、その後かなり英語力が上がっていたり、逆にブランクがあって英語力が落ちている可能性もあると思います。

それから、先ほどから470、730、860という半端な数字でお話しているのは、TOEICはそのスコアでランク分けされているからです。公式サイトに説明があったと思って探したのですが、どこかわからなくなってしまいました。公式サイトではないようですが、同じ説明が以下のページに載っています。
http://eigoshikaku.kppca.com/2006/08/toeic_3.html
実際には、例えば730取っていたらここに書いてあるようなことができるかというと、けっこう厳しいと思います。

また、現実的には、470と730の間に600で分けて考えることが多いです。600以上になると、つまりながらでも会話が続くし、旅行で買い物をしたりするのにはあまり困らなくなります。また、企業などでは、技術職で600以上なら1人で海外出張可、730以上で海外駐在可といった制限を決めているところもあるようです。英語を売り物に仕事をする場合は860とか900以上を求められるところもあるようですが、技術職などで専門能力がある人が英語【も】必要な仕事につける境界が、だいたい600以上かどうかという感じです。

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分があ...続きを読む

Q東京外国語大学とICUどちらに進学したらいいのか迷っています。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語もきちんと勉強するのもいいと思います。

疑問なのは、
(1)東京外大で学ぶ言語以外の教科で大学院にすすむことはできるのか。
(すみません、大学院についてよく知らなくて、大学での専攻がどれくらい関与するのかわかりません。)

(2)ICUでは専攻科目をどれくらいほりさげることができるのか。また、英語以外の言語の取得がこんなんではないか。

(3)語学をどこまで重視したらいいのか。

ということです。

どなたか答えてもらえるととても助かります。

よろしくお願いします。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語も...続きを読む

Aベストアンサー

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻を決めることは不可能に近いです。大学の教育・研究と大学受験のための勉強は全く異なるからです。アメリカの大学では、多くの学生が専攻を少なくとも一度は変更します。なぜなら、専攻の授業を実際に受講して初めて、その専攻が自分に合っているのかどうかがわかるからです。
 大学入学後に専攻を選ぶということは、知的成長にとても重要なことです。学問とは何か、経済学とは何か、政治学とは何か、人類学とは何か、言語学とは何か、法学とは何か、国際関係学とは何か、などを入学後に深く考え、実際にその授業の入門コースを受講します。そして、自分の才能に合った学問は何か、自分はどの学問を通して世界を見たいのか、自分はどの学問を通して社会の問題を解決したいのかと悩むのです。この「悩む」ことが、人間としての成長にまた知的な成長にとても大切なのです。ICUの学生は、そういう意味でよく「悩んで」いると思います。
 日本の普通の大学では、このプロセスが欠けているために、高校3年生の理解で学部・学科を決めてしまい、入学後その専攻を勉強し、多くの場合、自分に合っていないことに気付き、興味を失ってしまっていると想像します。結果として、自分の専攻の学問的位置づけがわからないまま、「自分が考えているのと違ったな」「大学は学問的にはつまらなかった」という感想を持って卒業していると思います。それはとても残念なことです。おそらく、ほとんどの学生が、入学時には大学での学問にとても期待し興奮していたと思うからです。
 ICUで専門を深く掘り下げることができると思います。ICUの一つの専攻の授業リストをみて、他大学の学部・学科の授業リストと比べてみるといいと思います(もちろん、ICUでもどこでも、分野の強いところと、弱いところはあるとは思いますが)。それに、ICUでは少人数教育・対話を重要視した授業なので、教授や他の学生との交わりが多い授業になります。そういう意味での深さもあります。
 私はICU卒ではありませんが、自分の子供が日本の大学に行くとしたら、ICUを選ぶことを薦めます。それ以外の大学だったら、アメリカの大学に行くように薦めると思います。

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻...続きを読む

Q東京外国語大学と上智大学

教えてください。
今受験中の高3です。
早稲田大学の文学部と上智大学のフランス語学科に合格しましたが、
名より実を取ろうと上智大学のフランス語学科に入学金を払いました。

現在フランス語検定2級を持っており、フランス語は一からのスタートではありません。
将来は、フランス語を生かした職業に就きたいと思っています。(なかなかそれが難しいことは承知の上です。)
教職に就くつもりはありません。
東京外国語大学のフランス語科と上智大学のフランス語科とどちらを選んだらよいか、真剣に悩んでいます。
入学してからの、レベル別授業のこと、留学のこと、就職のことなど詳しく知っていらっしゃる方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、「最近は、大学としての社会的評価や就職実績では上智大学外国語学部(やICU)の方がよいように思えます」との印象を述べましたが、これは外資系の投資銀行やコンサルティング会社等で活躍する上智大学外国語学部(やICU)の卒業生が増えてきたことによると思います(あくまで私見ですが、国立大学の保守性なのか、他の社会的要因なのか、外資系で活躍する東外大の卒業生というのは、あまり聞いたことがありません。偏見かもしれませんが)。伝統的な日本の大企業等での評価は、東京外国語大学の方がよいかもしれませんが、「フランス語を生かした職業」を目標とされるのであれば、日本の就職市場の変化にも注視する必要があるかと思いますし、さらにグローバルな動向にも目を向ける必要があると思います。
もちろん、国立の東京外国語大学の方が授業料等は安いし(ずいぶん値上げされて私立文系との差は縮まりましたが)、親が学費を負担するのであれば、親の意見も重要だと思いますが、他方で、卒業後のメリットを長期的な視点で考えて、私立の上智大学との授業料等の差が十分に取り戻せるか、それ以上であると考えることもできるかもしれません(出身大学は一生、付いて回る上、卒業後に同窓生とのつながりがチャンスになることもあるので、あまり短期的な視点で考えない方がよいと思います)。
実際の大学は、様々な人が集まる有機的な組織体で、それぞれ独自の校風があります(特に私立大学において)。キャンパスの周りの環境や、校風が合う、合わないも実際に長い大学生活を続ける上で大切な要素の一つだと思います。もう一度、両方の大学のキャンパスに行ってみて、最後は、ご自身の直感で決められるのもよいかもしれません。

以前、「最近は、大学としての社会的評価や就職実績では上智大学外国語学部(やICU)の方がよいように思えます」との印象を述べましたが、これは外資系の投資銀行やコンサルティング会社等で活躍する上智大学外国語学部(やICU)の卒業生が増えてきたことによると思います(あくまで私見ですが、国立大学の保守性なのか、他の社会的要因なのか、外資系で活躍する東外大の卒業生というのは、あまり聞いたことがありません。偏見かもしれませんが)。伝統的な日本の大企業等での評価は、東京外国語大学の方が...続きを読む

Qスペイン語検定3級は、DELEのどのレベルですか?

内容が違うので、比べられないとは思いますが、だいたいの目安を教えて頂けませんか?

現在の私のレベルは、スペイン語検定3級1次試験合格。2次試験はまだ受けていないので、受かるかわかりません。
まずB1を受けようと思っているのですが。。。

Aベストアンサー

B1かB2くらいではないでしょうか。 私の友人はスペイン語検定3級合格後にB2を受けていました。
DELEが初めてならB1を受けるほうが安心かもしれませんが、次のDELEまでまだ半年ほど時間があるので、B2の勉強を今から始めれば受かる可能性は高いと思います。一度問題集をといてみると良いかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報