プロが教えるわが家の防犯対策術!

微罪処分(前歴)とその親族(親戚)における就職等の影響においてです。微罪処分となった前歴ありの者がいたとし、その者の3親等以内においては、就職においてどのような影響が具体的に及ぼされるでしょうか?
様々な質問やサイト等を見ていると、金融関係や公安(警察、警備員等)は身辺調査が厳しいと聞きます。
たとえば、前科でなく前歴がある者の息子娘、孫や、配偶者兄弟の息子娘(甥、姪)が金融関係や公安の仕事につくことは不可能、または不利なのか、また、なれたとしてもある程度の昇進は不可能、または不利なのかが気になります。

警察との結婚であれば、3親等以内に微罪処分を受けたものがおれば『警察をやめるか、結婚をやめるか』など問われたりするのでしょうか。

なお、前科、前歴という言葉を用いていますが、前歴は『警察署内での処分(微罪処分)に留まり、実刑等はなされていない』状態と考えています。

法律的な観点からというよりも、現状が知りたいです。

よろしくおねがいします

質問者からの補足コメント

  • 回答有り難うございます。
    法律を根拠に出していただき、大変説得力があり参考になります。
    ありがとうございます

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/09/23 16:01
  • 回答有り難うございます。
    私自身、本当にそう思います。
    ですので、現役の方の意見を受けられるのは厳しいと考えておりましたが、もし3親等以内に警察と結婚される方がいて、その際自分もしくは親族の前歴(微罪処分)が影響してしまった、等の経験のある方がいらっしゃればと思い投稿いたしました。
    『場所による』『人による』等、何とも言えない問題であることは間違いありませんね……

    重ねて、回答有り難うございます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/09/23 16:06
  • 回答有り難うございます。
    大変長く詳しく書いてくださっております、大変助かります。
    私は過去成人してからの万引きにより微罪処分を受けており、その際反省し、これから何十年も私は誠実に、ただひたすら生きるしか選択肢はないのだと、自分を殺して生きてまいりました。
    そうしていましたが、最近告白というものをされました。結婚を前提としたものです。当然断りました。私がなりたい職業になれなかった、罪悪感を感じるのは自業自得です。苦しい目に合うべきと考えています。しかし、もし結婚して生まれた子供、孫が抱いた夢が私の行いのせいで阻害されるようなことがあれば、私はこれ以上苦しいことはないでしょう。
    長々と大変失礼いたしましたが、そのようなわけで私は思い悩み、解決しないとしても何か情報を少しでも得られないかと思い投稿いたしました。
    重ねて、回答有り難うございました。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/09/23 16:15
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

あのね、質問者さん!、


非常に神経質に過去の風聞で見聞きされた項目を羅列されてますが、今警察庁のデータベースには故人を含めると2億人程のデータが存在すると聞き及んでます、質問者さんも運転免許を取得されてますよね、或いはパスポートも、
既に専用ページが其の中に存在します、駐車違反が有れば、スピード違反、事故歴も、細大漏らさず全てが記録・記載されてます、それに伴う処分歴も、海外への渡航記録も言うまでも有りません、
道交法違反、此れも立派な仰る微罪です、
まぁー、言っても逮捕歴や補導歴などとの前歴とは趣旨は違いますが、

要するに、微罪と言う大きな括りでは何処までが其れに該当するのかが判りませんよね、

第一、あなた自身の前歴では有りませんからね、
警察への奉職、此れなら自身に瑕疵が有れば問題には当然なります、出来ませんね、
警備業、勿論当人の話ですが、此処は自己破産者は採用されません、更に金融関係のトラブルも、
この程度の事は、官報で告示されますから誰でも情報は入手でき共有できます、

一番の問題は、暴力団関係・薬物関係・カルト集団や過激思想集団との接触や加入です、
これらが近親親族に該当者が居ると相当以上に問題視されます、
恐らく就職にはおぼつかないでしょう、

それ以外は当人がと言う以外は問題視されません、

質問者さんは、風聞で相当に取り越し苦労をされてるようです、
現在は大昔とは状況が違ってきてますから。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

基本的には、「聞いてもムダ」な質問かと思いますよ。



社会全般では、微罪処分なんてのは、全く気にしませんし、そもそも調べる術もありません。
しかし、当局であり、しかも捜査や調査のプロである警察は、それなりの権限がある人が、調べる気になれば、簡単に調べられるし。
それなりに権限のある人が、そう言う事実を知って、気にすれば・・・何らか影響があっても不思議ではありませんし。
そう言う事実があったとしても、表に出ることも、まずありません。

まあ私が実際に警察官に聞いたところでは、笑って「イマドキ、そんなことはない」なんて言いますけど、それが事実かどうか、コチラは調べる術もありませんので、疑義は払拭されませんでした。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

法律的にも 思想信条等により 採用を見送ることは 違反ではありません。

(三菱樹脂事件最高裁判示 「人権規定は私人相互間には原則として直接適用されることはない」とし、「雇用契約締結の際の思想調査およびそれに基づく雇用拒否が当然に違法となるわけではない」としています)。犯罪歴も同じでしょう
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング