はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

早稲田大学と同志社大学の難易度について。
以前、「早稲田の滑り止めに同志社は高すぎる、偏差値の差があまり大きくないから」という意見を見たのですが、これは入試問題をまともに見ていない人の口から出まかせに過ぎないんでしょうか?
同志社の入試問題は、難易度があまり高くない代わりに合格点が高いと言いますが、別に9割取らないと落ちるとかじゃありませんし、早稲田の問題で7割ぐらい取ることを求められる早稲田受験者にとっては合格点を取ることなど造作もないことだと思います。ましてや複数学部を受ければさらに滑り止めとして機能すると思うのですが、実際どうなのでしょう。
別に同志社を貶すつもりはありません。私は早稲田の生徒でもありませんので...
ただ少し、偏差値で単純比較することに違和感を覚えただけです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こういうことがあるかもなぁ、という話。



例えば、同じ偏差値2差でも、52と50は似たような物でも、62と60はエライ違い、とか。
偏差値60の壁、という言葉があるのですが、壁の向こうと手前にどこかで分かれている、どこかに壁があって、その差は数字以上に大きいかもしれません。
怖いのは、壁の両側では、やっている勉強が違う、って事です。
早慶レベルのことまでやるのと、定番教材レベルで留まるのと。
一応は、早慶レベルのことに手を出すには、定番教材レベルのことはスラスラできないとやっていけないはずですが、とはいえ、直前期に定番教材レベルを徹底すれば良いのと、早慶レベルのことに主眼を置くのとで、違いが出ないとも限りません。
更には、うっかり八兵衛タイプの人だと、高得点争いというのは辛いかもしれません。
出題難易度が下がっても、その割に得点が上がらない、という人も。
野球で言うなら打率の低いホームランバッター、サッカーで言うなら90分間殆ど存在感は無いのだけれど、得点だけ決めるストライカー、こういう人種は現に居るわけです。
じゃぁセンターはどうなんだ、なんてのが典型で。
対策が不十分という言い訳はあるにしても、取り溢しすぎる人が多すぎませんかね。
例えばそんなこんなで2割の人が転ければ、滑り止めとは言えないなぁということにはなるでしょう。
逆から見ると、東大京大に、少数、センターボロボロなのに逆転合格している人が居るのでは。
同志社と早稲田の差なら、そういう人がもっと増えても良さそうです。

滑り止め、というのは、滑るのが止まる、という意味です。
早稲田に受かりそうな人なら同志社は楽勝であるにしても、何かあればやっぱり落ちるのでは。
それでも落ちないところが滑り止めです。交通事故で受けられなかった、なんてのはどうしようもありませんが。
あるいは、滑り止めは受けない、受かりそうな所を受けておけば良いだろう、という戦略は、それはそれでありだと思います。
博打をしているわけですね。勝率は高いけれど。
高い確率で当たるから良いけれど、もし外れたらどうするのか。
関関立に出願しておけば良かったのに、近大かどこかの後期日程しか受けられなかったりして。

入試問題を見ていない人の一般論でした。
ちなみに私は、早慶理工に受かるだろうとは思っていましたが(B判定だったかな、それでも)、滑り止めに理科大にも出願し、滑り止めの滑り止めに東京電機大にも出しておきました。
勿論、理科大にすんなり受かりましたがね。あなたのお話通り。
試験日が、理科大の合格発表の後だったので、理科大に受かれば受けなくて良い、ということで出願しておきました。
当時の電機大は、今よりはずっとレベルが高かったです。今はもう見る影も無い。
    • good
    • 5

これって少し前の質問の私の回答(No.2)のことでしょうか。



https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9621069.html

同調なのか異議なのか、中途半端に引用されたように感じられ(「複数受験」「滑り止めとして機能」などの言い回し)、また「口から出まかせ」などトゲがあり気持ち悪いので回答しておきます。

・出題の体感難度の段差は数値化しにくい部分もあるけれど、それでも偏差値は(教科数などほぼ同条件下では)全部ひっくるめた尺度として有用である。その前提を崩すと、受験産業の提供データに基づく比較がほぼ無意味化する。

・私の引用は河合のデータであり、母集団の質も量も上位私大の受験者層と十分にかぶり、データの出方についての信頼性は高い。

・早稲田と同志社では難度(ここではボーダー偏差値)の開きが大きい分野や学部と、そうでもないところがある。

ということで他の皆さんの回答とたいして変わりません。
    • good
    • 0

学部により大きく変わると言うのは既出の通りです。



一つ言えるのは、早稲田は全国区ですけど、同志社は関西圏以外では
関西の方が思っているより評価されるのかな?という印象です。

同様早稲田も学部によっては評価されません。
それこそ学部によりますが、いわゆるMARCHの著名学部の方が遥かに評価されます。

そもそも複数学部を受けるということですが、
早稲田なり同志社に入学して何を勉強したいのですか?
そこが根本的に違和感を感じるご質問です。
    • good
    • 2

既出ですが、早稲田は学部によりますよね。



早稲田の下位学部がチャレンジ校の場合、滑り止めを同志社にしたのでは、良好ともチャレンジ校になってしまいますし、同志社の学部によっては、難易度が逆転してしまいます。

偏差値というのは、受験者数や、合格発表者数も加味されているので、その上下を、問題の難易度や合格ラインだけで語ることは間違います。

受かりやすさ、受かりにくさは、偏差値に綺麗に比例します。
更に言うならば、春時点での偏差値というのは、その春に合格した者と不合格だった者の偏差値を反映しているので、その年の春時点での偏差値としては、完璧に正確です。
この意味で、学部によって、早稲田と同志社は逆転している部分があります。
また、経済的事情で、西日本の学校にしか通えない人間も、意外に多くいるのですから、(西日本には早慶にあたる大学がないため)受験者レベルも、そこそこハイレベルになります。
特に同志社は、京大崩れの受け皿になっているので、相当レベルが高くなります。
    • good
    • 4

早稲田は「大型百貨店」のような大学なので、学部によってピンからキリまで難易度も社会的評価も大きく違うからではないですか?



偏差値70前後の政経学部から、60を切る○○学部まであります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同志社大学と明治大学とのどちらか二者択一

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商は明治の看板学部で学内でのステータスは若干他学部より高いと聞いたことがあります。少ないデータで、根拠にもならないですがわたしの知人の両校のOBの人は同志社はやや育ちがいい感じで少しプライドが高い、明治は少ししみったれているが、インテリ臭さがないといった印象です。

わたしが彼にアドバイスしたのは、将来の就職を見据えたとき、東京の明治にいくってことは東京での就職に影響されることになるよ、ととりあえず言いました。まだ東京で就職とかUターンで地元に帰って就職とか全く想像つかないとは言っていましたが。

また、わたしは関西圏の事情には少し疎いので教えていただきたいのですが、京都の同志社にいくということは関西の中心である大阪の大手企業への就職へ影響されることになるのでしょうか?また関西大手企業の事情として、東京に本社機能を移転している企業が多いと聞いています。多数の会社の本社が東京に移転するということは、大阪で就職活動しても、事実上東京で働くことになるのでしょうか?あるいは全国展開の上場企業でも関西地域採用枠で関西圏中心の勤務などがあったりもするのでしょうか?

どうかアドバイスお願いします。

弟が名古屋在住で地方受験で、高望みだった第一希望群の同志社大学経済学部と明治大学商学部を受けて両方受かりました。国立大学はセンターでかなり失敗してしまったとのことなので、見込みはないそうです。
学費の払い込みも準備しており、ほぼどちらかに決めることになるそうなんですが、どちらの大学がいいでしょうか?
両校の良い点、悪い点、OBOGの方のご意見もうかがいたいです。

弟はもともと経済系学部志望です。
同志社経済のほうが明治商より少し偏差値的には上と聞いています。
また明治商...続きを読む

Aベストアンサー

同志社でも明治卒でもありませんが、某企業の人事部にいます。
就職を重視するなら結論はズバリ「同志社」でしょう。
No.9の方は一般的な知名度で明治を推してますが人事担当者にはそんなこと全く関係ありません。ついでに言うと「東京六大学」は単なる野球のリーグです。良く「東京の名門大学」の代名詞と勘違いしている方がいるのですが・・・。
確かに同志社に進んだ場合、西で就職する方がアドバンテージは大きいですが、同志社・関西学院あたりまでなら全国でも立派に通用しますよ。
当社は東京が本社ですが、採用には「西枠」があり、事務営業系なら関関同立あたりのイキが良いのがたくさん入社してます。
ある程度実力で採用が決まるのはもちろんですが、一般的に企業は厳しい学校ランクを持っていることを認識して下さい。私立大学で同志社より明らかに上と断言できるのは(学部によるが)早慶上智だけです。

Q浪人で龍谷って馬鹿ですよね? 私は、化学科を希望している浪人生です。 お恥ずかしいことに昨年度は、

浪人で龍谷って馬鹿ですよね?
私は、化学科を希望している浪人生です。
お恥ずかしいことに昨年度は、
大阪工業大学にも落ち、散々な結果でした。

この1年間、悔しさをバネして
毎日、コツコツとやってきたのですが、
近畿大学にも落ち、
第一志望だった関西学院大学にも落ちました。
あと、関西大学の合格発表があるのですが、
色々落ちすぎて受かる感じがしません。

今までずっと支えてくれた、
親にも先生にも悪いですし、
なんて謝ったらいいのかわかりません。

このままでは、公募推薦で唯一通った
龍谷大学の物質科学科に行くことになるのですが、
・この学科には浪人生はいるのでしょうか?
・龍谷大学で浪人生というと浮きませんか?
・将来、文房具系の開発に携わりたいのですが、
龍谷大学に行くことは不利ですか?
・塾講師のバイトをしたいのですが、
龍谷大学の人でしてる人はいるのでしょうか?

Aベストアンサー

Fランクだからとか、〇〇大だからバカとか
綺麗事かもしれないけれど、その言葉好きになれません。

どこの大学でも浪人生(やむおえず、その大学に入った人)も
いるし、どういうものか体験して見たいとなれば塾講師も
バイトでいると思います。

もう置かれたところで咲くしかないんです。
大学だけでなく入学試験というのは「君ならうちの学校でも
ついていけるよ」という太鼓判を押すものだと思います。

あなたの行く大学からは少なくとも保証がついたのですから
もうそこで頑張るしかないんです。落ちた大学にくよくよ
しても、あなたを入れてくれることはできません。残酷だけど。

文房具開発、とてもいいじゃないですか。
勉強していて使い心地はどうだったかなど、理系的に頭を
練らせることもいいと思います。

後ろ振り返っても何も変わりませんから、前に進みましょう。
まずは合格おめでとうございます。

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q北大と慶應どちらにするか

この前、慶應大学 理工学部 学問5の合格が出たのですが、北大の総合理系も受けて来週の8日に発表の予定です。今回北大の試験はかなり手応えがあって、A判定も出てたのでおそらく受かってると思うのですが、この2つの大学どちらにするかまだ決めかねています。志望は情報工学です。私の中では、
慶應→ブランドがあり、首都圏ということで就職も有利か?
北大→旧帝大ではあるが立地などの面から東京での就職は厳しい?
といった就職面での違いがありそうだと思っているのですが、情報工学は教授の推薦が殆どだと聞いており、この2つの大学で推薦枠にそこまで大きな違いはないような気もします。
ただ、この2大学で一番気になるのは学費で、私は大学院まで6年間行く予定なので、単純に計算すると、
6年間の学費
慶應→897万8300円(内4年間計665万3100円)
北大→377万8800円(内4年間計242万5200円)
となり、学費が6年間で約500万円も差があり、どちらの大学でも親からの援助金額は変わらないので、慶應大学にすれば卒業後に500万円分のハンディキャップを負うことになります。
慶應大学には北大と比べて、500万円分の魅力があるのでしょうか?
無理な質問であることは重々承知しておりますが、個人的な意見だけでも聞かせていただければと思います。

この前、慶應大学 理工学部 学問5の合格が出たのですが、北大の総合理系も受けて来週の8日に発表の予定です。今回北大の試験はかなり手応えがあって、A判定も出てたのでおそらく受かってると思うのですが、この2つの大学どちらにするかまだ決めかねています。志望は情報工学です。私の中では、
慶應→ブランドがあり、首都圏ということで就職も有利か?
北大→旧帝大ではあるが立地などの面から東京での就職は厳しい?
といった就職面での違いがありそうだと思っているのですが、情報工学は教授の推薦が殆どだ...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。

ちなみにお住まいはどちら?慶應が自宅から通えて、北大が一人暮らしになるのでしたら、最終的な金額はあまり変わらなくなるかと思いますが。

Q上智と早稲田

私はこのたびの受験で上智の総合グローバルと外国語学部のポルトガル語学科に合格しました。
早稲田大学も受けていて、まだ文化構想学部しか終わっていませんが、人間科学部も受けます。
しかし、実際早稲田の人間科学部や文化構想学部より、偏差値の上では上智の総合グローバルや外国語学部の方が上です。
もし文化構想学部と人間科学部が受かったとしたら、早稲田と上智、どちらを選ぶべきでしょうか。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集をよく目にします。以前は優劣付けがたい状況でしたが、現在では慶應の圧勝になっています。そうした要因はやはり、慶應はSFCを作るなどの改革・改良を常に行い時代をさきがけ・マッチしていることにありますが、一方の早稲田は、自分たちのスタンスを頑ななまでに保持し時代に置いて行かれるようになりました。以前は自分たちの行動に周りが付いてきたのですが、そのスタンスが変わらなかったり時代に合わなかったりして、凋落したというのが私の考えです(入試の現代文などを見ると1960~70年代の文章という、もはや古文レベルの文章が出題されている時点で現代を見ていないと言えます。サザエさんを現代劇と見るくらい時代感がズレています。スマホはおろかガラケーもコードレスフォンさえない時代です)。

 もう一つは、上智のTEAPの導入です。
 TEAPは筆記試験の英語の代わりになるもので、上智を中心にキリスト教系の大学では導入を勧めている試験です(一般試験の英語の代わりになり、国語や社会・数学などを後で受験します)。英検と上智が共同で作っているもので、英検と違い、一般入試で使えることに強みがありますが、それ以上にTEAPが強みを発揮するであろうと考える要素があります。
 それはTEAPは高2の秋に取得することができ(1年半先の試験で使えます)、また1年に複数回受験できるというものです。TEAPはTOEICのように点数で実力が反映され、その点数が条件を満たすとその大学の英語試験が免除になる制度です(大学によって基準が違います)。そのため、高1・2の時点で英語に注力していれば、高2の時点で英語の受験勉強が終了したと考えることもできます。そして高2の冬から1年以上かけて国語と社会等を勉強すればいいというパターンができます。
 そしてこうした思考パターンの受験生が増えるとなると、早稲田の凋落・上智の躍進に拍車をかけることになります。やはりTEAPを高2の時点で取得している人はかなりの優秀層であり、中には東大志望の人も少なくありません。彼らとしては国公立向けの勉強をしたいわけですから、科目数が上智より多く、また、東大とあまりなじみがない早稲田の英語をやりたくありません。そうなると必然的に併願校対策は上智よりになりますし、私大専願の人も科目数の少なさから上智を志望するでしょう。またTEAPそのものが従来の入試英語より実用的な英語になっており、これから企業が求める人材育成に近いはずです。そうなると、企業も「入試英語の早稲田とTEAPの上智」ではどちらを取りたくなるかは一目瞭然です。上手い制度を作ったもんだと改めて感心します。

 もちろん、早稲田も長年の蓄積がありますから、あなたの就職活動時には早稲田ブランドもあるはずです。しかし、そこで培われる思考理念等が時代遅れになれば入社後に苦労することは目に見えています。
 テレビでもそうですし、実際に早稲田OBと話すと感じますが、彼らの人生の中心は「学生時代」であり、卒業後の話をそこまで聞きません。これは学生時代と、卒業後のサラリーマン時代では前者の方が充実しており、後者では不満が多いことを表しています。逆に上智や慶應の人が学生時代の自慢話をするのはあまり聞きません。
 上智や慶應の学生・OBは「将来のために上智・慶應を選んだ」という大学を通過点として考えている人が多く、卒業後も活躍する人が多いですが、早稲田は「早稲田に入ることだけ」を目的に大学に入学している人が多い気がします。もちろん全学生がそうではないですし、上智でも何も考えない人はいますが、大学の傾向としてそうした部分を感じることが非常に多いです。大学を遊びに行く場と考えれば早稲田ほど素晴らしい大学はないでしょうが、アリとキリギリスのにキリギリスに(卒業生も大学それ自体も)なるのは時間の問題でしょう。改革をせずに凋落した大学というのは意外に多くあります。
 ちなみに所沢キャンパスはお勧めできません。通っている人の大半が後悔し「必死で勉強して早稲田キャンパスに行くべきだった」と言っています。
ご参考までに

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集...続きを読む

Q昭和医学部や東邦医学部に不合格ながらも旧帝大(東大京大阪大除く)医学部に合格することは可能ですか?

昭和医学部や東邦医学部に不合格ながらも旧帝大(東大京大阪大除く)医学部に合格することは可能ですか?
単発ですいません。

Aベストアンサー

地方帝大医学科に出願したものの、私大に落ちたことがわかり、国立二次に自信をなくしてしまった、という話ですか?
可能性はあるので頑張りなさい、が回答です。

一般論での回答は不能です。第一志望が旧帝医学科である場合、その学力があるから(合格可能性があるから)出願するのであって、私立医不合格は事故という認識です。

Q京都大学に落ちた人ってどこの大学に主に行かれるのでしょう?

以前から不思議だったのですが、
基本的に国立大学法人は1年度に1度か、狭き門の後期を合わせても2度しか受験できませんよね。

だいたい、旧帝大・一工神に落ちた人は⇓のようになるように思えるのですが…
(後期はランクを下げる場合が多いでしょう)

東大 ⇒ 後期・早慶・浪人
一橋 ⇒ 後期・早慶・上智・ICU・浪人
東工大 ⇒ 後期・早慶・上・理・ICU・浪人
(私事ですが私の従弟は東工に落ち理科大に進学したようです、その兄は早大理工系推薦。)

阪大 ⇒ 後期・早慶?・同志社?・浪人
神戸大 ⇒ 後期・関関同立・浪人
名大 ⇒ 後期・早慶?・南山大・浪人
東北大 ⇒ 後期・AIU(国際教養大)・東北学院大?・浪人
(AIUのレベルがどの程度かあまり存じませんが、公立大法人ですが国立大法人と併願が普通にできると聞いたことがあります。そうすると第3極的存在になりますね)

九州大 ⇒ 後期・西南学院大?・浪人
北大 ⇒ 後期・??・浪人

まずは多くは後期試験を受けるのでしょうが、かなりキツいですよね。
そこで、私大か浪人するか、ですが浪人は許されないとか1浪までとか家庭上のルールのあるところもありますよね。私大は1浪も許されない場合もあると思います。

Ⅰ.まずこういったルール全ての有る人々はどうされるんでしょう?本当は優秀でも大学進学を諦めてしまうのでしょうかね?

Ⅱ.比較的余裕が有って、私大行きなり浪人なりできる人は、上記の名大までは、私大の進学先も一応理解しますが、九大・北大あたりになると、地元にはさすがに優秀と呼べる大学が無さそうです。後期試験に落ちた人はどうなるのでしょう?
(ちなみに阪大やら名大くらいを受験する層になると、早慶は(下位学部でなければ)滑り止めにはならず「挑戦校」となる見方が大勢です。もちろん余裕で受かる人も居るでしょうが、ふつうはそういう人は京大を受験するのでは(特に近畿圏の人なら)。)

Ⅲ.そしてタイトルにある最大の疑問ですが、京大に落ち、後期で阪大やら神戸大あたりも落ち、浪人が許されない(または1浪したが残念だった)という人々は、どちらに進学する方が多いのでしょう?
2浪できるならばそういう方も居るでしょうし、私大+別居が許され医理工法経系等の早慶上位などに受かれば儲けものですが、それも無理だった場合、後はやはりもう同志社大しかありませんかね?
同志社さんには申し訳ありませんが、落差が相当なものになってしまう気がするのですが…

あまり意義ある質問でないのは承知ですが、いずれかの問いで構いませんので、お答えくださいますと幸いです。

以前から不思議だったのですが、
基本的に国立大学法人は1年度に1度か、狭き門の後期を合わせても2度しか受験できませんよね。

だいたい、旧帝大・一工神に落ちた人は⇓のようになるように思えるのですが…
(後期はランクを下げる場合が多いでしょう)

東大 ⇒ 後期・早慶・浪人
一橋 ⇒ 後期・早慶・上智・ICU・浪人
東工大 ⇒ 後期・早慶・上・理・ICU・浪人
(私事ですが私の従弟は東工に落ち理科大に進学したようです、その兄は早大理工系推薦。)

阪大 ⇒ 後期・早慶?・同志社?・浪人
...続きを読む

Aベストアンサー

Ⅰ.まずこういったルール全ての有る人々はどうされるんでしょう?本当は優秀でも大学進学を諦めてしまうのでしょうかね?

実際に親から「現役しかダメ」と言われて、京大落ちて高卒で起業した知人はいます。意外にいます。
(企業が成功して、結構お金持ちになってます)
”3人以上兄弟がいて、自分が18才になる頃には、親が定年を迎えている”というケースは結構あって、
当然、「現役で公立大。もしくは自宅から通える名門私大」という制限を受ける受験生は多いです。

Ⅱ.確かに、東大合格者の内、早慶のどこかに合格する率は7割、京大で5割。九大、北大に至ってはほぼゼロ割です。
  ただ、基本的には、東大・京大を目指せる者は、家庭が一定レベル裕福なので、多浪を重ねるよりは一定レベル以上の私大へ進学しているのが実態です。

Ⅲ.ご明察の通り、同志社大には、京大オチが大勢います。関学にも一定います。特に同志社の場合、大学の格やブランド力の割に、”意外に第1志望率が低い”のは、京大オチがかなり多いからです。

>落差が相当なものになってしまう気がするのですが…

就職の善し悪しや、社会に出てからの出世で言えば、全く互角、もしくは同志社が上です。
社会的評価も、卒業後はあまり違いません。というよりも、東大・京大出の方が、評価のハードルが上がってしまい
大概の者は、「あいつ、東大卒の(京大卒の)クセに・・」と言われています。
社会に出てしまうとあまり東大とか京大って関係なくって、
フリーターしながら家事手伝いしている東大卒の女の子、知人に複数います。
ホント、「何故東大なんかわざわざ出たんだろう?」と思います。
彼女の場合、ぶっちゃけ、地元の短大でも出ていれば十分だったので。

Ⅰ.まずこういったルール全ての有る人々はどうされるんでしょう?本当は優秀でも大学進学を諦めてしまうのでしょうかね?

実際に親から「現役しかダメ」と言われて、京大落ちて高卒で起業した知人はいます。意外にいます。
(企業が成功して、結構お金持ちになってます)
”3人以上兄弟がいて、自分が18才になる頃には、親が定年を迎えている”というケースは結構あって、
当然、「現役で公立大。もしくは自宅から通える名門私大」という制限を受ける受験生は多いです。

Ⅱ.確かに、東大合格者の内、早慶のどこ...続きを読む

Q関西大学と関西学院大学の全国の順位、知名度を教えてください。 私大だけの順位、国公立を含めた順位を知

関西大学と関西学院大学の全国の順位、知名度を教えてください。

私大だけの順位、国公立を含めた順位を知りたいです。

どちらに進学するか悩んでいます。

Aベストアンサー

教育カウンセラーをしています。

文系でしたら、どちらも上位20%以内ぐらいです。
人気、イメージ、受験時の難易度は多少関学が上になります。
しかし、文系でも心理学などは関大が優れてると思います。
なので、実際あまり変わりません。

知名度や順位で選ばずに自分が習いたい内容があるかないかで選ばれた方が良いですね。
頑張ってくださいね。

Q地方大学(駅弁大)VS私立大学(GMARCH等)

準受験生となります。

学歴コンプレックスや就職率、学校のブランド力や、2ちゃん勢、果てには、羨望や嫉妬から様々な意見が跋扈する内容ではありますが、「(広く)ネットの意見を半信半疑で」拾ってきた知識を前提として質問します。
(そのため、内容としては拙い内容もありますがご了承ください)

大学の理系、主に工学の就職についてです。


随所で駅弁大と罵られる「各地方の総合大学(市立や単科大などを除く一般的な◯◯大学と呼ばれるもの)」と、有名ドコロの「早慶」を筆頭とした関東の「総合私大(GMARCH)」加え、「日東駒専」、「四工大」などで、

「東京」を就職活動の場として考えた時に、どちらを卒業したほうが有利に働くでしょうか。
学士卒→(就職なければ修士)→就職、が理想です。
卒業した際の大学のコネやブランド力、学生イメージとしてお教えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足;
・工学を主としましたが、理系全般の回答をいただければ幸いです。
・私大名をすべて挙げるのは大変なので主な所だけです。その他の理科大、東京都市大など「工学」を含んだ理系学部全般の私立大学とご理解ください。
・関西圏の有名私大は、自分の中で大学選びの際、選択するイメージが湧かないのと、単純に地方大と関東圏の私大の就職の良さの比較が聞きたいため、そして「マーチVS関関同立」「日東駒専VS産近甲龍」の話を聞きたくないがためです。
・東大、京大、一橋、東工大などなど国立の中でも旧帝と二大単科大などは除きます(比較を駅弁としているので当たり前ですが)
・「就職は本人次第だ」「大企業だと学力が足りん」「そんなことより勉強しろ」などの回答は不要です。
・最難関の就職先(googleや人気金融)、公務員への就職は含めません。しかし、大企業への就職や研究者、製造メーカーに限らずゲーム会社やSEやIT企業、PGや営業としての就職など幅広い範囲での意見があればありがたいです。
・単なる大学ランク・偏差値比べをしたい方はお引き取りください。また、就職イメージの参考として週刊誌を鵜呑みするかたも同様です。
・就職に際して、資格云々は考慮せずに卒業という条件のみでおねがいします。
・年収、月収は一般で構いません(年収150万などの激ブラックは別として)

何か質問に際して至らない点、また不快に思う点がありましたらお詫び申し上げます。

準受験生となります。

学歴コンプレックスや就職率、学校のブランド力や、2ちゃん勢、果てには、羨望や嫉妬から様々な意見が跋扈する内容ではありますが、「(広く)ネットの意見を半信半疑で」拾ってきた知識を前提として質問します。
(そのため、内容としては拙い内容もありますがご了承ください)

大学の理系、主に工学の就職についてです。


随所で駅弁大と罵られる「各地方の総合大学(市立や単科大などを除く一般的な◯◯大学と呼ばれるもの)」と、有名ドコロの「早慶」を筆頭とした関東の「総合...続きを読む

Aベストアンサー

地方国立大工学部の教員です。
ここでは、地方国立大を『駅弁』と揶揄する方が(ごく一部に)いますが、私自身『駅弁大』という言い方は好きではありません。

それはさておき、工学部に限れば、むしろ地方であってもやはり国立ですよ。事情を知らない人(私立しか知らない、あるいは文系の事情しか知らないと思われる人)が、しばしば、地方国立大の就職先はその地元だ、と決め付けた回答をしていますが、それは事実と異なります。

この時期、地方であっても、国立大工学部なら、中央の大手企業のリクルーター(多くはその大学のOB)が、繰り返し、説明会を開いています。もちろん、大学の就職支援室や就職斡旋会社が主催する合同説明会も頻繁に開催されていますが、特定の学科の卒業予定者を対象とした個別の説明会もかなりあります。

ですから、東京への就職ならGMARCHと決め付けない方が良いですね。

ここで、2点、注意を。

(1)中央の大手企業(も含めた有名・人気企業)への就職について、各大学が公表している実績を見る際、その『分母』の数にも注意して下さい。
 例えば、ある有名企業に、A大学のある学科からは、毎年5人就職しているとします。一方、B大学の同じ系統の学科からは、その企業に毎年2人入っているとした場合、その人気企業に入りやすいのは、A大学・B大学のどちらだと思いますか? A大学でしょうか?
 ここで、A大学のその学科が、一学年で学生数が200人、B大学が一学年50人としたら、どうでしょう。
 一般に、国立大は私立に比べ、小規模です。それを考慮せず、単に数だけ見るのは意味がありません。
 別の見方をすると、国立大は、少数の学生を相手にきめ細かい指導をしています。企業から見ると、この、きめ細かい指導を受けてきた学生は、私立の学生より『お買い得』になります。

(2)質問者さんは、新幹線の電車を年に何両(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 質問者さんは、石油掘削プラントを年に何基(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 質問者さんは、携帯電話のマナーモードに使う起振機用モーターに使われる、超小型軸受けを年に何個(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 こういった、個人では買わないような製品を作っている会社は、個人向けのテレビCMは流しません。ですから、こういった会社は、一般にはほとんど知られていません。しかし、こういった会社にも(むしろ、こういった会社にこそ)世界的な超大手企業がたくさんあります。
 私立では、宣伝のため、学生の就職先の実績として、いわゆる有名企業を挙げている所もありますが、それに釣られないでください。
 テレビで一般向けのCMを流す会社で超大手といわれる所は、ト○タ、○ナソニックなどがありますが、これらは例外です。聞いた事がない会社だから中小企業だろう、とは思わないことです。

地方国立大工学部の教員です。
ここでは、地方国立大を『駅弁』と揶揄する方が(ごく一部に)いますが、私自身『駅弁大』という言い方は好きではありません。

それはさておき、工学部に限れば、むしろ地方であってもやはり国立ですよ。事情を知らない人(私立しか知らない、あるいは文系の事情しか知らないと思われる人)が、しばしば、地方国立大の就職先はその地元だ、と決め付けた回答をしていますが、それは事実と異なります。

この時期、地方であっても、国立大工学部なら、中央の大手企業のリクルーター(...続きを読む

Q昭和女子大学か、浪人か。 大学受験を終えた高校3年生です。 上智大学が第一志望でしたが、上智大学はお

昭和女子大学か、浪人か。


大学受験を終えた高校3年生です。

上智大学が第一志望でしたが、上智大学はおろかMARCHも全落ちしてしまいました。成蹊大学(国際文化)は補欠でしたが、今年は補欠合格が1人も出ませんでした。
唯一合格しているのは昭和女子大学国際学部国際学科です。

大学ではスペイン語、国際協力について学びたいと思っています。
昭和女子大学の国際学科は留学制度がとても充実していて(スペインのアルカラ大学に一年間留学できる)とても惹かれているのですが
自分の目指していたところと違いすぎて、正直行く気がしません。


私は中学時代は学年ビリで高校生になってから頑張りだしたので、受験勉強は1年ちょっとでは間に合いませんでした。浪人するなら中学校の基礎から学び直そうと思っています。やる気と覚悟はあります。

しかし近年私大は合格者を減らしてきていて、二極化も進んでいるので 年々大学受験は厳しくなっています。
来年MARCHに受かる保証はありません。

周りの人には『浪人は辛すぎる、昭和女子大学すごく良いと思うよ』と言われます。

両親は、自分のやりたいように、と言ってくれています。

昭和女子大学には入学金は振り込んだのですが、授業料の締め切りが3月3日、明後日までです。

人生で初めての挫折で(今までのうのうと生きて来たもので…)本当に迷っています。


浪人を経験された方、第一志望以外の大学に進学された方、それ以外の方も、意見を下さると嬉しいです。お待ちしています!

昭和女子大学か、浪人か。


大学受験を終えた高校3年生です。

上智大学が第一志望でしたが、上智大学はおろかMARCHも全落ちしてしまいました。成蹊大学(国際文化)は補欠でしたが、今年は補欠合格が1人も出ませんでした。
唯一合格しているのは昭和女子大学国際学部国際学科です。

大学ではスペイン語、国際協力について学びたいと思っています。
昭和女子大学の国際学科は留学制度がとても充実していて(スペインのアルカラ大学に一年間留学できる)とても惹かれているのですが
自分の目指していたところと違い...続きを読む

Aベストアンサー

過去に浪人で第一志望以外の大学に進学した者です。
ぱんたさんのお気持ち良くわかります。

まず第一志望に合格するのは合格者のうち小数派でしょうね。
自分の場合、第一志望B判定、受かった第三志望の大学はA判定でした。
第三志望の大学に進学しましたが、進学後に第一志望で入ってきた人という人には会ったことないです。
みんな第一志望や第二志望なども落ちてきた人ばかりでした。
だいたい目指しているとこより1ランク、2ランク下に受かる人が多く、3ランク下の場合も少なくないと思います。

上智が第一志望ということですが、上智は早慶や難関国立落ちの方が第一志望より断然多いと思います。
MARCHはどうかというと早慶上智、上位国立落ちなどが多いと思います。
MARCH目指してる人の大半はどうかというと成蹊、成城などや日東駒専などに行くことになります。
さらにその下も十分ありえると思います。

なので、昭和女子大は上位の大学目指していないと入れない大学だとは思いますよ。
同じような状況で入ってきてる人もたくさんいるかもですね。

学びたい勉強ができるのであれば、進学して一生懸命頑張るのもありだと思います。
自分は第三志望でしたけど、学びたい学問だったので長期休みも勉強したりして充実した大学生活を送れました。

決断するのは難しいでしょうけど、どちらを選択するにしても切り替えて一生懸命頑張って下さい。応援してます。

過去に浪人で第一志望以外の大学に進学した者です。
ぱんたさんのお気持ち良くわかります。

まず第一志望に合格するのは合格者のうち小数派でしょうね。
自分の場合、第一志望B判定、受かった第三志望の大学はA判定でした。
第三志望の大学に進学しましたが、進学後に第一志望で入ってきた人という人には会ったことないです。
みんな第一志望や第二志望なども落ちてきた人ばかりでした。
だいたい目指しているとこより1ランク、2ランク下に受かる人が多く、3ランク下の場合も少なくないと思います。

上智が第一...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング