プロが教えるわが家の防犯対策術!

建築で全て、区画貫通処理をしなければならないのは知っているのですが、違いがわかりません。
よろしくお願いします

A 回答 (1件)

基準法読めば理解できると思いますけど・・・。


界壁⇒共同住宅、長屋の戸境壁で要求は防火性と遮音性。
防火区画⇒面積区画、竪穴区画、異種用途区画等
     要求は耐火性能、面倒なので下記参照。
http://www.city.kobe.lg.jp/business/regulation/u …
114条区画⇒建物用途によって発生する区画で
      こっちも面倒なので下記参照。
http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/LW-P124n …
でもねこれらはNetで簡単に検索できるので自助努力で何とかなると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q114条区画、防火区画の設備貫通処理

114条区画、防火区画の設備配線の貫通口の処理なんですが
両サイドに鉄管1m以上ずつの貫通口処理の他に何か鉄管を使わない方法はありますか??

Aベストアンサー

第114条に定める区画はご存知のようですね。
同建築基準法施工令 第129条の2の5 7.に記載あります。

Q防火上主要な間仕切壁

防火上主要な間仕切壁についての質問です。
令第112条2項 令第114条 

防火上主要なものとはどういった定義なのでしょうか?
ネットで検索等しているのですが、
『防火区画を構成するものだけでない』とあり不明確です。

現在既存不適格の法規チェックをしている為、
どの壁が防火上主要な間仕切壁なのかが重要になってきます。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「参考書でも買って勉強したら」と書こうかと思いましたが、調べてみると、あまり出てないのですね。

日本建築行政会議のまとめている運用基準に出てきますが、ネットでは出てこないので、書いてみると、

ア 令114条第2項に規定する防火上所要な間仕切り壁の範囲は、次のとおりとする。
1.学校にあっては、教室等相互間を区画する壁及び教室等と避難経路(廊下・階段等)を区画する壁。ただし、廊下との間仕切り壁の天井までの部分にあっては、不燃構造としても良いこととする。
2.病院、診療所、ホテル、旅館、下宿、寄宿舎及び児童福祉施設等にあっては、病室、就寝室等の相互間の壁で3室以下、かつ、100平方メートル以下(100平方メートルを越える室にあってはこの限りではない)に区画する壁及び避難経路(廊下・階段等)とその他の部分を区画する壁。
3.マーケットにあっては、店舗相互間の壁のうち重要なもの。
4.火気使用室とその他の部分を区画する壁。

イ 防火上主要な間仕切り壁は主要構造部となるため、耐火建築物にあっては、耐火構造とすること。

以上です。

「参考書でも買って勉強したら」と書こうかと思いましたが、調べてみると、あまり出てないのですね。

日本建築行政会議のまとめている運用基準に出てきますが、ネットでは出てこないので、書いてみると、

ア 令114条第2項に規定する防火上所要な間仕切り壁の範囲は、次のとおりとする。
1.学校にあっては、教室等相互間を区画する壁及び教室等と避難経路(廊下・階段等)を区画する壁。ただし、廊下との間仕切り壁の天井までの部分にあっては、不燃構造としても良いこととする。
2.病院、診療所...続きを読む

Q共同住宅の防火区画について教えてください

共同住宅の防火区画は何処になるんでしょうか。スラブ・隣との間仕切・外壁でしょうか。又、階段室に下り壁を作り天井を貼る場合、天井は1時間耐火になるのでしょうか?又、設備配管を室内からPS内へ壁を貫通した場合、区画貫通になるのでしょうか。

Aベストアンサー

詳細は法規によりますが、概略の考えとしては以下です。

まず、建物が耐火構造(3階以上が300平米以上など)としなければならないものとして記します。
 ・住戸の界壁および外部側の壁の界壁からの折り返し900の部分。
 ・内部廊下の場合は、廊下側と住戸との界壁。
 ・竪穴区画以外の部分の床。
 ・竪穴部分の外周壁。(内部階段、EVシャフトなど)
 ・建物外壁のうち延焼線(隣地境界線、道路中心線、隣棟間線などから3mまたは5mの範囲)にかかる部分。
 ・その他告示などによる部分(排煙免除の室など)。
が主な対象ですが、消防の特例などを使用していると
 ・外部廊下側の界壁。
 ・特定光庭やバルコニーのない部分の外壁(一般的に妻壁)。
 ・共用部分の区画壁
などに制限がでますが、こちらは特例の対象内容によって変化します。
大雑把に言えばこんなところだと思いますが・・・

ちなみに天井の耐火はありません。下がり壁はそこが区画ラインなら、耐火構造になるはずです。(防火扉もつくはずですが)
配管類が貫通する壁が防火区画の壁であれば、区画貫通処理が必要になります。(そうでなければ不要)

詳細は法規によりますが、概略の考えとしては以下です。

まず、建物が耐火構造(3階以上が300平米以上など)としなければならないものとして記します。
 ・住戸の界壁および外部側の壁の界壁からの折り返し900の部分。
 ・内部廊下の場合は、廊下側と住戸との界壁。
 ・竪穴区画以外の部分の床。
 ・竪穴部分の外周壁。(内部階段、EVシャフトなど)
 ・建物外壁のうち延焼線(隣地境界線、道路中心線、隣棟間線などから3mまたは5mの範囲)にかかる部分。
 ・その他告示などによる部分(排煙免除...続きを読む

Q天井高さが3m以上の排煙計算について

いつもお世話になっております。
下記の条件の場合の排煙計算について教えて下さい。

床面積:12.0m2
天井高さ:3.315m
開口部種類:引き違い窓
高さ:FL+750 
寸法:H1.300m×W1.800

開口は上記1ヶ所のみです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

廊下(避難路ですから免除なし)ではなく、部屋ですよね
この窓では有効開口にならないので
H12建・告1436号内装不燃(下地とも)で免除でよろしいのでは?

室 :H12建・告1436-4-ハ(2)
居室:H12建・告1436-4-ハ(4)

Q防火上主要な間仕切壁の仕様

(建令114条の2項)防火上主要な間仕切壁の準耐火構造の一般的な仕様を教えて下さい。

共同住宅の遮音性の界壁と同様に下地を有する場合は、12mmの石膏ボード2枚張りに25mmのグラスウール仕様になるのでしょうか??

また間仕切壁に内装建具がある場合は内装建具にも何か規定がありますか??

Aベストアンサー

防火上主要な間仕切壁の仕様は、(財団法人)日本住宅木材技術センターから下記の本が売っています。
http://www.howtec.or.jp/gijyutsu/mihonyouosamarizu/boukaosamarizu.pdf
見本ですので、見て購入するかどうかを判断すると良いでしょう。
鉄骨造・RC造の建物でしたら、建築基準法に書いているとおりですが、参考図書としては、新日本法規から出版されています。
バカ高い本でしかも差し替え式です。
買うか買わないかは、貴方の判断次第です。
>間仕切壁に内装建具がある場合は内装建具にも何か規定がありますか??
間仕切壁に内装建具がくい込んでいない場合は、問題はありませんが、壁の中にくい込んでいる場合には、必然的に防火被覆又は耐火被覆を行う事となります。
ご参考まで

Q防火上主要な間仕切壁に引戸を設置する場合

防火上主要な間仕切壁(強化石膏ボード15d二重貼)に引戸を設置する場合、引き込む方向の壁の厚さが薄くなるのですが、それでも一時間の耐火時間の性能を保持するためには単純に引き込む方の壁も二重貼にすればいいのでしょうか?
また、下地はLGSなのですが壁の厚みなどは決まっているのでしょうか?
どなたか教えていただけないでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

やや情報不足で、適切な回答ができません。
出来ましたら、使用する引戸(防火設備又は特定防火設備)の仕様と
防火上主要な間仕切壁(防火区画壁)の種別を教えて頂きたい。
一般的な解釈を以下に記載します。
説明の内容から判断しますと、1時間耐火性能を必要とする乾式の間仕切壁のようですね。
建物は耐火構造で、その壁は遮音性能の要求(規制)がない。以上の条件で宜しいですか?
基本的に、この壁の1時間耐火認定は個別大臣認定に成りますから、壁厚の規定は存在します。
強化石膏ボードのメーカーの大臣認定書別紙(別添)資料(認定条件)を調べて下さい。
単純に二重貼りだけでは難しいでしょうネ!
参考までに………

Q住宅の図面にある「ALVS」とは?

宜しくご回答下さい。家を立て替えるべく、図面をFAXで業者から取り寄せたのですが、その中に「洋室:A-9.93 L-4.45 V-0.74 S-なし」という表記がありました。この中にある「ALVS」とは何でしょう?ウェブでも調べて見たのですが、見つけられませんでした。ご存知の方がおられましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。建築設計の仕事をしている者です。
ALVSとは採光・換気・排煙計算のことです。
とは言ったものの恥ずかしながら私もALVSが
何の略なのかは知りません(^^;

恐らく
A:室面積
L:有効採光面積
V:有効換気面積
S:有効排煙面積
だと思います。
よくALVSと言う言葉を耳にしますが今まで気に
したこと無かったです。。。
ですのでちょっと自信ないです。

簡単に説明すると、居室等の部屋に対して採光・
換気・排煙に有効な開口部が取れているかを
計算するものです。

例えば質問にある洋室の採光であれば有効採光面積
が室面積の1/7以上でなければいけません。
4.45/9.93>1/7なので採光はしっかり取れている
と見ます。
換気・排煙も同様に計算します。
詳しくは
「採光計算」「換気計算」などで検索をするか
本屋で建築基準法や申請memoなどを立ち読み
してみればどうでしょう。

Q外壁は防火区画の一部?ダクト貫通について!!

耐火構造の商業ビル(1フロアー300m2×7階建て)
の2階部分に40m2の飲食店を造ります。
ビルの外壁側に面しており、店内の天井換気扇から
ダクトを通じて外壁にコア抜きして排気します。
コア抜き部分にはFDをつけます。

そこで質問なのですが、外壁面から1m以内の
ダクトは不燃材料でなければいけないのでしょうか?
(不燃ダクトはスチール製のジャバラダクトも可能なのでしょうか?)

防火区画の貫通部分は1m以内を不燃としなさい
っていうことが基準法に書いていますが・・・
そもそも外壁は防火区画の一部なんだろうか??
と疑問を持ち始めました。
社内の1級建築士に聞いてみたところ・・・
防火区画の一部でしょ!!あたりまえでしょ!!
っていう回答でした。
でもなんとなく納得いかないのです。
防火区画なら?画面積区画ということになるのでしょうか?
(このビルは飲食店のみなので異種用途区画はありません
 また、階段室、EVは竪穴区画になっています)
延焼の恐れのある部分だから1m以内を不燃にする必要が
あるというのなら、まだ納得できるんですが。

ちょっとバカな質問かもしれませんが、
よろしくお願いします!!!

耐火構造の商業ビル(1フロアー300m2×7階建て)
の2階部分に40m2の飲食店を造ります。
ビルの外壁側に面しており、店内の天井換気扇から
ダクトを通じて外壁にコア抜きして排気します。
コア抜き部分にはFDをつけます。

そこで質問なのですが、外壁面から1m以内の
ダクトは不燃材料でなければいけないのでしょうか?
(不燃ダクトはスチール製のジャバラダクトも可能なのでしょうか?)

防火区画の貫通部分は1m以内を不燃としなさい
っていうことが基準法に書いていますが・・・
そもそも外壁は防...続きを読む

Aベストアンサー

う~~ん。

ちゃんと調べたわけではないですが…
外壁がみな防火区画だとすると(耐火構造という前提ですが)、外壁に開く開口は全て防火設備になっちゃうから、扉は?窓は?ガラリは? ぜ~~んぶ防火扉にしなくてはいけないということになってしまいます。

そんなことはないですよね。

そもそも、防火区画とは、建物のある部分と、別の部分を区画することを意味していて、その中には屋外との区画というものは含まれていないのではないでしょうか?
特殊な場合として、防火区画が外壁にぶつかる部分では、外壁に1mの折り返しが求められますので(これも屋外との区画が目的ではなく、屋内の区画が廻り込んでいるだけ)、外壁の一部に防火区画の性能を求められることはあります。

では、外部(例えば隣の建物)との区画は?
これについては、区画というよりも延焼の恐れのある部分という概念が別に設けられていて、この部分(明らかに外壁が対象)に対する防火措置が別に定められていますよね。
外壁の場合は、FDの設置なども、防火区画からの要求というよりも、こちらの要求で設置しているケースが圧倒的に多いと思いますが…

う~~ん。

ちゃんと調べたわけではないですが…
外壁がみな防火区画だとすると(耐火構造という前提ですが)、外壁に開く開口は全て防火設備になっちゃうから、扉は?窓は?ガラリは? ぜ~~んぶ防火扉にしなくてはいけないということになってしまいます。

そんなことはないですよね。

そもそも、防火区画とは、建物のある部分と、別の部分を区画することを意味していて、その中には屋外との区画というものは含まれていないのではないでしょうか?
特殊な場合として、防火区画が外壁にぶつかる部分で...続きを読む

Q鋼製建具と鋼製軽量建具の違いについて

一般に外部はSD、内部はLDに使うという認識ですが、大きな違いは重さくらいでしょうか?
例えば、倉庫など容易に開け閉めしたいところの外部にLDを使うのは間違いでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

LSDは、「間仕切り戸」と考えましょう。
構造上、扉に使う鋼材は薄くて重量も軽い。

外部側に使えないこともありませんが、耐風、耐水、・・・などといった性能は期待できません。
また、対衝撃もSDよりも格段に期待できないので、お勧めはできません。

容易な開閉が目的であるなら、アルミ製ドアという手もあります。
ビル用でなくても住宅用が使用可能でもあり、例え防火上の規制があっても対応はできます。
6月中なら通則認定品が手に入るので、急いだ方がいいかもね。

Q建築図面のDSとはなんですか?

ビルなどの建築図面にあるDSというのは
なん略ですか?また何ですか?
その他、PS、EPS、ESについても
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

省略されている、室名ですね。

DS :ダクトスペース
    換気や空調などに使う、ダクト(鉄板製のパイプ・箱)を通す為のスペース。
PS :パイプスペース
    給水管、排水管、ガス管などを通す為のスペースです。
EPS:電気用の配管、配線を通すスペースです。
ES :電気用の盤や機器を納める為のスペースです。  
    盤→建物の大元のブレーカーやスイッチ、警報装置などの操作盤などです。

マンションですと、下記の物もありますよね
MB :メーターボックス
    水道、ガス、電気用のメーターが入っているところです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング