人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大学受験を経験された事がある方に質問です。
受験勉強のために学校を休んだことはある方はいらっしゃいますか?
私は今受験生なのですが、「受験勉強のために学校を休むなんて卑怯だし、真っ当でない」という考えと「大学受験合格、人生がかかっているようなものなのだから、そんな甘い考えは捨てて自分の勉強に専念しろ」という考えの両方が頭の中を彷徨っております…。

ちなみに休むにしても、毎日休むつもりはなく、自分に必要のない教科が多い日など、日を選んで休むつもりです。
これまでしっかり出席してきたので、今から多少休もうとおそらく単位は平気だと思われます。。。

大学受験で学校を休んだ事がある方、またそれで後悔したか、はたまたそのお陰で合格できたかなど、賛否は問いませんので、回答宜しくお願い致しますm(._.)m

A 回答 (2件)

私自身も経験がありますし、私の息子が現在、受験生です。


その上でお答えしますが、まず、そもそも「受験勉強のために学校を休むなんて卑怯だし、真っ当でない」と思うのはなぜか、教えていただけますか?
質問者は何のために高校に行っているのかも、教えていただけますか?

私は、生徒は学校の授業を受けるのは、「権利」だと考えています。
他の目標のために、高校を休んで勉強するのは、それも一つの「権利の使い方」であり、それ以上でもそれ以下でもないと考えています。
「大学受験勉強のためになら何をしても良い」というのはもちろんダメですが、質問者がしようとしていることは、そうではないですよね?
今まで真面目に授業に参加し、受験に関係のない科目もきちんと履修して、友達関係も大事にしてきた。
その上で、今、自分の人生を大きく左右するかもしれない、大学受験という大きな目標が目の前に迫ってきている。
そのための勉強に必要のない時間はできるだけ減らしたい。
そうですよね?

「大学受験のためだけに高校に行っているのではない」ことは、わざわざ言われなくてもわかっていると思います。
しかしその上で、「大学受験が当面の大目標」であることもまた、事実です。
自分にとって、受験勉強のために学校を休むことが望ましいと感じているのであれば、何を迷うことがありますか?
受験勉強のために学校を休むことの、何が卑怯で、何が真っ当でないですか?
私には、さっぱりわかりません。

私自身、大学受験勉強をするために学校を休んだ事があります。
ただし、「本当に(自分の受験勉強にとって)役に立たない授業ばかりの日」だけ休みました。
休んだのは、全部で7日ぐらいだったと思います。
休まなくても合格できたかもしれませんが、少なくとも休んだことを後悔したことは全くありません。
息子にも、休むか休まないかぐらい自分で勝手に考えて決めろ、そんなことも判断できないやつが大学に行っても意味がない、という話をだいぶ前にして、もちろん私自身が休んだことがあるという話もして、あとは放っていますが、息子は今のところ、勉強のために休んだことはないようです。

やや大きく言うと、誰に迷惑をかけるわけでもない話ですから、自分自身が悔いのないように生きることが、大切です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お陰様で決心がつきました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/12/01 00:15

それは珍しいな。

通常高校の三年に三学期は「無い」のが常識、出て来なくても良いからどこかに引っ掛かって来い、と超受験校でも言われるものですが。
高校としては浪人されるより休んで欲しいのです、実績が全てではありませんが、国立、公立でも全ての高校でその状態。大体授業らしい授業していないし。
昔のことで余りはっきり思い出せませんが、確か二次試験前日は家で寝ていました、連続して二日間の長丁場ですから、疲労するのが一番恐かった。
私のクラスの学年トップはインフルエンザで一年棒に振った。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校を休む(サボる)ためには

高校生です。
私は偏差値50以下の高校に通っています。
来年受験を控えているというのにも関わらずクラスメイトは勉強もせず、授業のレベルも低いです。
私は国立理系大学を目指しているのですが、はっきりいって自分で勉強した方のが効率がいい状態です。
したがって学校を休んで家で勉強していたいと思うのですが、親をどう説得すればよいのかわかりません。

こんな時は、学校になんといって連絡をすれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

全力で勉強する態度を保つ事と嘘をつかない事で結果的に協力者を得られるでしょう。

長文です。PCで閲覧する事をお勧めします。

私は首都圏の公立中堅高校(偏差値55くらい)に通いました。愛知桐ヶ谷名古屋さんとほぼ同レベルの高校だと思います。
中学3年の夏時点で塾予備校利用は最低限にして国公立医学部を目指すことを決心したため、高校選択においては 1学費が安い点、2自宅から至近である点、3受験指導の押し付けが無い点、を重視しました。大検を利用しなかった理由は、下記4点です。
1規則正しい生活を送る 2社会との接点を保つ 3質問できる先生を最低限の費用で確保する 4理科と社会は授業形式の方が学習効率が良い

国立医学部を目指すために、高校3年分のカリキュラムを自習で1年半以内に終わらせ、高校2年の秋以降の期間は全て受験勉強に費やす計画をたてました。学習計画は、首都圏トップランクの中高一貫私立校のカリキュラムを参考にして立てました。

計画を実行するにあたり、入学時から学年主任の先生と各教科の先生に事情を説明して協力を要請しました。
具体的には、1宿題の免除、2授業範囲外の学習内容についても質問に応じて貰う、3単位に支障が無い範囲であれば欠席があっても生活指導を入れない事  です。

そのかわり英数国の定期試験と実力試験は毎回学年10位以内に入る事、授業中に指名で当てられても解答を拒否しない事を条件提示しました。
(なお、全科目について高校3年間で一度も定期試験実力試験ともに試験対策は行いませんでした。)
結果として、1浪(自宅浪人)で、国立医学部に入学しました。
成功の決め手は、あらかじめ正直に事情を説明する事で味方を集め、味方をしてくれる方々の信頼を裏切らなかったことにあると思います。

反省点としては下記を挙げます。
1: 推薦を利用しない場合でも、受験に面接がある大学では欠席が多いと理由を質問されるので、あまり休むと面接官の心証が悪い。
2: 「健全な高校生は課外活動を行うべき」と考える先生から頻繁に特別課題(所属していない委員会の手伝いや学外コンクールへの作品提出)を与えられたため、理解ある先生が顧問を務める部活や委員会に入っておけば無駄な衝突を減らすことができた。 
3: 理系では進学後は学力も大事だが体力も超重要(実習連続18時間や連日の実験レポート徹夜は当たり前)なので、運動にもうすこし時間を割けばよかった。

「授業のレベルが低い」という不満には2種類のレベルがあると思います。
不満1:同じ範囲の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しい。不満2:すでにその単元の受験勉強(志望校入試問題が解ける)も終えているので、本当に聞く必要が無い。
2の状態であれば、授業に全く依存していないので、授業の場に存在しながら、もっと先の範囲を自習をすれば宜しいと思います。当てられたらその場で答えを導けば良いですし、それが出来ないのならそもそも国立受験のレベルに達していません。
1の場合は自習が足りていません。学習を授業に依存して居る状態ですので、授業時に2の状態になる事を目指して事前に先取り予習を行い、授業中は入試レベルの問題を解くようにしてはいかがでしょう。

繰り返しますが、授業の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しいという不満なのであれば、授業のレベルが低いのでは無く、愛知桐ヶ谷名古屋さんの勉強不足です。最低限1を実現してみると、不満は大分解消されると思います。

以降は補足になります。

そもそも入試に利用しない事が確定している座学教科の授業については、2通りの対応法をご提示します。
1受験までの時間に余裕がある場合:絶対に定期試験対策をしない決意を固めて授業を真剣に受けるのが良いと思います。理系国立は場合によっては複数の社会科目が必要になったりしますが、その際に選択肢を広げる手段が一つでもあった方が良いので、捨てるのはもったいないです。実は、理系の点数アップにはライバルが苦手な社会がねらい目です。 また、高校レベルの社会や理科の知識は一生ものの財産です。
2残り時間に余裕が無い場合:身体は出席しつつも心は学習計画を練る事をお勧めします。自力で勉強の進捗状況を把握し、学習効率を評価し、今後の予定を確認し、学校が終わった後の学習計画を立てるという作業は学力を飛躍的に高めます。毎日1時間くらいそれに使っても良いくらいです。計画を立て、実行し、内容を正確に評価し、実行方法を改善するという能力は自立した大人として必須ですので、高校生の時期に訓練を始める事をお勧めします。

体育は真剣に受けることを強くお勧めします。定期的に運動する機会は本当に貴重です。けがには十分気を付けてください。
保健、技術家庭科については高校卒業後に独り暮らしをする際の生きる力に直結します。芸術科目の知識は社会人として振る舞う上で非常に有用でした。実技教科は「学んだ知識を利用する状況を常にシミュレーションする」ことを心がけると、モチベーションを高く保てるうえに記憶の定着が強化されます。

最後に、通っていらっしゃる高校の偏差値が50であるというのは、実は大きな強みであることを知ってください。
何故ならば、トップクラスの進学校によく起こる「合格実績を上げる為の希望にそぐわない進路を強制される」リスクが少ないうえに、学校内にライバルが少ないので先生を独占できるからです。ついでにいえば、偏差値30-40の高校と比べて犯罪系のトラブルに巻き込まれるリスクが激減しています。

与えられた強みを活かす方法を考えてください。

あなたの人生を最もコントロールできる人間はあなた自身です。どうぞ、ご自身を信じて頑張ってください。

全力で勉強する態度を保つ事と嘘をつかない事で結果的に協力者を得られるでしょう。

長文です。PCで閲覧する事をお勧めします。

私は首都圏の公立中堅高校(偏差値55くらい)に通いました。愛知桐ヶ谷名古屋さんとほぼ同レベルの高校だと思います。
中学3年の夏時点で塾予備校利用は最低限にして国公立医学部を目指すことを決心したため、高校選択においては 1学費が安い点、2自宅から至近である点、3受験指導の押し付けが無い点、を重視しました。大検を利用しなかった理由は、下記4点です。
1規則正しい生活...続きを読む

Q<確実に合格するために学校を休んで受験勉強>

高3の者ですが、早大政経・商学部を受験します。学校では誤って、難関国立大(東大京大一橋等)コースに入ってしまい、担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。
実力としては、少なくともどちらかには合格できますが、まともに平日は勉強できる時間が確保できません。これからが追い込みだというのにこのままでは、抜かれてしまう可能性が十分に有ります。そこで、確実にすべての大学に合格するために学校を休み、勉強しようと計画しています。強制の登校日はセンターまでです。だいたい登校日数3分の2は学校にいきました。私の高校は、私立高校でほとんど来ていなかったり、赤点の人にも追試を受けさせるということはなく、そういうことにはあまいです。私は学校では常にトップ3(模試等の私文型で)に入っていますが、担任と学習方針(勉強方法)が違い、対立したこともあり、どちらかというと冷遇されています。普通の学校生活では一切問題を起こしていませんし、服装等の生活指導も受けたことがありません。都市部では、特にそういった人が多いと聞きましたが、どうなのでしょうか?学校のコースが希望進路と違い、授業が受験の役にたたないということも考慮してください。また、イヤなら学校を辞めればいいといった非現実的な御回答は遠慮してください。また、そういった場合は10名近くそういうふういしたい人がいるのですが、一緒に休むのが得策でしょうか?具体的には模試の後などのタイミングがよいでしょうか?11月中旬ごろを検討しています。

高3の者ですが、早大政経・商学部を受験します。学校では誤って、難関国立大(東大京大一橋等)コースに入ってしまい、担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。
実力としては、少なくともどちらかには合格できますが、まともに平日は勉強できる時間が確保できません。これからが追い込みだというのにこのままでは、抜かれてしまう可能性が十分に有ります。そこで、確実にすべての大学に合格するために学校を休み、勉強しようと計画しています。強制の登校日はセンターまでです。だいたい登校日...続きを読む

Aベストアンサー

>担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。

なるほど。であれば、出席日数ぎりぎりの日数を休んでしまえばいいだろう。学校の授業が役に立たないのはよくあることだ。大切なのは貴方自身のことであり、無能な高校の言いなりになって貴方が損をすることはないのだ。

>そういった場合は10名近くそういうふういしたい人がいるのですが、一緒に休むのが得策でしょうか?

いや、貴方個人の問題だ。一緒に学校を休んでくれる友人がいなければ不安になるようなクソ弱い精神しか貴方が持ち合わせていないのならば、素直に学校の言いなりになって浪人すればいいだろう。

Q受験勉強のために休むことは。。。

私は2月に大学受験を控えているものですが、学校をやすんで家で勉強したいと思っています。実際にクラスの人でも何人か勉強のために休んでいます。といのも私は学校で嫌な事がずーっと続いておりもう学校へは行きたくないです。もう疲れました。。。
これを機に受験勉強を理由に休もうかと思っています。そこで学校を休んで勉強をすることで何か弊害とかありますか?調査書のことも気になっているのですがいつまでの出席日数が入るのでしょうか?また休みすぎで調査書で落とされるとかありえますか?ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

私も大学受験の際に、1月から学校を休んでいました。
1月にもなると、かなりの人数が学校を休み、連絡さえすれば、
先生方も特に気に留める事もなかったように思います。

調査書に関して言えば、成績・出席日数などは2学期までの
内容が記載されていました。

No.1の方も仰っている様に、一般入試の場合は、調査書を
提出はしますが(だったと記憶しています)、直接には合否に
関係ありません。

これから益々寒い時期になりますが、風邪などひかぬ様、
体調を整えて、最後の追い込み、頑張ってください(^^)v

Q(赤本)入試問題の配点がわからない

赤本で私大の問題を解いてみているんですが、1つのカテゴリ内で、合計点は何点とは書かれているのですが、
設問 各々の配点がわからないんです。
やっぱり、試験目前に何点とれているかチェックしておきたいので、知りたいのですが、何か知る手段はありますか?それとも無いのでしょうか。

どなたか 御助言願います。

Aベストアンサー

発表していない以上分からないものです。
きっと大学側でも公表しないようにしているのではないでしょうか?
予備校などの先生が受験のプロですから、採点していただくように、もし機会があれば頼むのもいいでしょう。

私は、例えば大問3が(1)~(5)で合計30点なら一問6点と単純に考えたり、または、記述問題は倍の点数にしたり、自分の間違ったものの配点をやや高めに考えて毎回目に見える形で点数化していました。そして、どういう具だらないミスをしたのか?それがなければ何点取れていたのか。何がわからなくて誤答に至ったのか。それは受験まで手の届く範囲内での間違いだったのか。その場合はあと何点あがる見込みがあるのか。そんなことをホントに現実的に考えていました。

がんばってください。
風邪引かないでね。

Q最後の全統センタープレ・・・結果は散々でした、、、、。

今日ではありませんが、先日「全国統一センタープレテスト」という模擬試験の結果が返ってきました。結果は最悪・・・。志望大学はほぼ「E判定」、某地方私立大学(その地方ではなかなかの評価)のみが「D判定」でした。

努力はしています。なのに、なかなかのびません。結果を受け取ってから今日、ご質問に至るまで「もう、浪人決定だな・・・」と落ち込んでいます。

ちなみに個人情報がわからない程度に結果をご説明しますので、これからの努力でなんとかできるか否かを教えてください。

受験したのは・・・(英語のリス以外は、200点満点。数学は数学IAとIIBの結果を合算して表示しています。)

国語:121点(時間が足りなかったです。言い訳じゃなくて)
数学:91点(ちなみに受験する予定の大学で、数学が必要なのはほとんどないです。これは時間よりもまだ実力不足です。)
英語(筆記):144点
英語(リス):38点(50点満点)
センター/二次では、「政治経済」を受験するのですが、今回までは現代社会で受験してしまいました。しかし、受験には関係ないのでここでは書きません。

無謀にも狙っているのは、青山(国際政治)や明治(法/政治経済)です。すべての大学に関してのアドバイスはいただけないでしょうから、青山に関してだけでもお答え願います。

<青山(国際政治)は・・・二次試験のみでの実施です。>

=必要科目はこちら=
外国語(英語・筆記):模試では144点(200点中)
国語総合(漢文除く):模試では121点(同上)
政治経済      :今回、模試では受験していない

見込みないでしょうか?もし、あるなら「何をすべきか」を教えていただきたいです。ないなら、厳しく言ってください。潔く諦めますので。


※「こんなことするくらいなら勉強しなさい」という回答はきっとくると思いますが、今回はそれに関しては不問でお願いします。

今日ではありませんが、先日「全国統一センタープレテスト」という模擬試験の結果が返ってきました。結果は最悪・・・。志望大学はほぼ「E判定」、某地方私立大学(その地方ではなかなかの評価)のみが「D判定」でした。

努力はしています。なのに、なかなかのびません。結果を受け取ってから今日、ご質問に至るまで「もう、浪人決定だな・・・」と落ち込んでいます。

ちなみに個人情報がわからない程度に結果をご説明しますので、これからの努力でなんとかできるか否かを教えてください。

受験したの...続きを読む

Aベストアンサー

まず、見込みがあるかどうか知ったところで、どうする気でしょうか?もっと偏差値の低い大学を目指すのでしょうか?それとも、諦めて浪人を決めるのでしょうか?


おそらく、試験は2月の頭にあると思うので、あと50日あります。もう高校に行く機会はないでしょうから、がんばれば最低でも一日12時間は勉強できます。そうすれば12*50=600時間 で、一教科200時間もかけることができます。あなたがここまで努力する覚悟があるなら、行くことも可能でしょう。覚悟がないなら、潔く諦めなさい

Qセンター試験の後は、ほとんど学校に行かないんですか?

うちの公立高三の子供が言っております。
センター試験の後は自由登校で卒儀様式まで学校を休んでも卒業出来ると。

ほんとうですか?

Aベストアンサー

学校の方針と、生徒の進路によります。

国公立に受験の標準が定められている高校だと、センター試験後に国公立の二次試験対策の授業・補習を組んでいたりします。こういう場合は、推薦などで進路が決まっていたり、国公立を受験せずに私大だけを受けるような生徒さんは、存在するだけで他の大多数の二次試験に向いている生徒さんの集中力を削ぎかねないので、登校してくれるなという意味で自由登校ということにしているケースがあります。

また、私大を受験する場合は、センター試験後には3月末あるいは4月第一週まで、様々な大学が受験日を設定しておりますので、これに対応する必要があります。遠隔地への移動を含め、複数の大学を受験すると、高校の授業どころではありません。そのために、自由登校にしてしまっています。この時期に就職を希望する生徒さんの場合でも同様といえます。

いろんなスタイルがありえますので、どういう方針で自由登校なのかとか、自由登校中に気をつけるべきこととか、No.1の方がおっしゃるとおり高校・担任の先生に確認してみてはいかがですか。自由登校だけど高校で受験先別補習が用意されていたりしますので、それに参加してくれという意味のこともありますし。

学校の方針と、生徒の進路によります。

国公立に受験の標準が定められている高校だと、センター試験後に国公立の二次試験対策の授業・補習を組んでいたりします。こういう場合は、推薦などで進路が決まっていたり、国公立を受験せずに私大だけを受けるような生徒さんは、存在するだけで他の大多数の二次試験に向いている生徒さんの集中力を削ぎかねないので、登校してくれるなという意味で自由登校ということにしているケースがあります。

また、私大を受験する場合は、センター試験後には3月末あるいは4...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q10校(学部)受けるのは普通ですか?

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるということになります。しかも、高校の言うのは「少なくとも合計10学部」であり、「本当は12、3学部受験することを勧める」そうです。
この高校は、上位大学の合格者実績を年々上げてきている学校で、受験生に多くの大学・学部を受けることを勧めるのは学校の実績(評判)を上げるためなのではないかと考えて(疑って)います。

また、国立の発表より前に私立の入学手続きの締め切りがあるため、国立に受からなかったときのため、入学金を納めなければなりませんが、日程の面でうまく重ならなかった場合、2校、3校に入学金を納める(つまり、晴れて国立に受かった場合は2校、3校分の入学金を捨てることになる)のは普通だと、高校は言いますが、これもどうなのでしょうか。確かに、日程的にやむをえずそうなってしまうこともあるかもしれません。私は、うまく日程の重なる(数校から選択できる期間がある)ように受験させて、国立に受かった場合に捨てることになるのは1校分のみに抑えたいと考えているのですが。

そこで、以下の2点について、ご意見をお聞かせいただけますでしょうか。

1.本命・滑り止め合わせて最低10学部以上受験するのは普通(常識)である、というのは本当でしょうか?
2.複数の私立大学に入学金を納めて無駄にすることは普通、というのは本当でしょうか?
 
大学生の方の経験談(実際に何学部受けたか)や、受験生やその親御さん、予備校の講師の方など、たくさんの方からご意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずありません。ただ、ある程度受験数を多くすることは受験生側にもメリットはあります。
 
 第一志望の東大(文I)がCに近いD判定であり、早慶がAに近いB判定と言う生徒の場合、受験校は東大は勿論、早慶の法学部(片方でもよい)、早慶に準ずる上智、東大・早慶上智全てがダメな時の滑り止めのマーチとこれだけで私立は3~4校になります。ただ、B判定の確率を70%とすると不合格の確率は30%ですが、これを2校受験すると両方とも不合格なのは9%になり、片方でも合格する確率は91%になります。特に進学する大学のネームバリューが重要なので(何を勉強するよりか)、こうした同じ大学を複数受験してその大学に何とか入学しようと複数受験することが多いです。また各大学には多少の傾向や癖というものが存在します。そのために違う大学を2校受験するより同じ大学を複数受験した方が対策にかける時間が少なくて済みますが、いざ受験してみるとその傾向がつかめず2つの学部ともにそれで不合格になりますが、併願校を持っているとその時の保険にもなり、その併願校も同一大学で違う受験をしておくと効率が良くなるのでこれだけでも4校受験になります。先に挙げた内容では、早稲田の法を私立の第一志望とした時、早稲田の商や社学を同一大学の併願校、上智の法と文、マーチでもどこかで2学部にするとこれだけで6校受験になります(慶應も同様にすればそれだけで8校です)。ただ、東大に余裕で入れるならともかく、受験生の95%は「早稲田は確実」ではありません。そのために早稲田をある程度考えている人は3校ほど受験するのが普通です(私自身は早慶志望なので両方2学部ずつの計4回受験でした)。

 さらに、初めのうちに簡単な受験校を受験しておいて「受験慣れ」をしておくことも重要です。簡単であれば1科目失敗しても大抵合格します。また試験時に自分がどのような心境になるか、そのコントロール方法を考えられたり、(連日受験という)体力的な問題等で遠方であればホテル等を取ることも検討できますが、本当に近い日程では捜すことも無理です。


 大学入試の時間の流れは「試験・発表・手続き締め切り」の順番で、A大学の締め切り前に次の(より優先順位が高いB大学の)発表が来ないと入学金を入れることになりますが、他校受験しているとAの締め切りとBの発表の間にC(優先度はAとBの間)の発表があると締め切りがCの期日まで待てますから、結果Bの判定後に判断できることがあります。私自身は早慶志望で国立を併願という形で受験しましたが、いかにお金を払わないで済むかを考えるのはシュミレーションそのものです(結果第一志望の私立にしか払わず無駄になりませんでした)。これがCのような大学がないと入学金を多く払う傾向になります。入学金の20万円の節約のためにも試験料3,5万円は払った方が保険的な意味合いもありますし、試験で調子がおかしくなっても複数受験していると立て直しができやすいですが、少ないと後半どんどんプレッシャーになり悪循環で結果、「これが落ちたら浪人」という状態で国立を受験することになり得ます。

 ただ、正直今の時点で受験校を考えている時点で(?)が付きます。特に早慶を併願として国立を志望している場合、日程のシュミレーションはとっくに終わっているはずです。この作業は非常に厄介で、12月を過ぎたこの直前期にすべきことではありません。受験生は時間を勉強に捻出すべきで、それ以外の要素はできるだけ早めにやるべきです。難関国立早慶に合格するような家庭ではほとんどベースの作業は終わっていて、何らかの変更があった時に微調整するレベルになっているので、出遅れている自覚は持たれたほうがいいです。特に、直前で慌てて判断すると受験そのものを失敗しかねません。野球で打順が違うと優勝チームがビリになるのと同じくらい受験校決定は重要です。打順が違うだけということは実力的だったり打率・本塁打数等の数字は変わりませんがチームの勝敗数は大きく変わってきます。

 また、これ以降は多少失礼な内容とは自覚した上で書きますが、埼玉の私立の特待生のほとんどは私立大学に進学しています。また私立大学のほとんどは先に挙げた複数受験や国立大合格者の滑り止めの実績です。「東大5人、早稲田30人」合格している高校でも、恐らく現役で早稲田に入学できるのは学年上位3~10程度でしょう。浪人数や先に挙げた要因からその程度の数字になります。逆に書くとこの数字のギャップが複数受験によって作られるので学校側は薦めてきます。詳しい内容を御所望でしたら、お子さんの模試の偏差値等をある程度書かれること(判定等だけでも構いません)を書かれることをお勧めします。正直、埼玉の私立の特待生だけでは難関大学受験においては「(御三家等の超難関以外の)その他大勢の受験生」という想定しかできません。また予備校の特待生であればその点も書かれることをお勧めします。御三家クラスはレギュラーの授業は格安か無料の生徒が非常に多いです。
ご参考までに。
 

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずあり...続きを読む

Q入試の時は私服ですか?

来月、都内の私立大学の入試を受けます。
自分は現役生なのですが、制服の方が逆に目立つと聞きました。ホントですか?
地方に住んでいるので事情が分かりません。
どちらでもいいのは分かりますが、
どんな感じだったか、もしくはどちらで行くか教えて下さい。

Aベストアンサー

ほとんどの人が私服ですね。
でも制服もぽつぽつ見かけるので中には制服のひともいる、という感じですね。
私服を着ている側からすると別に気にはならないですが、逆に制服を着ている側だったら周りがみんな私服なので周囲以上に気になるかも。。。

地方の方だと宿泊することになるのでしょうか?
だとすると制服だと荷物も減るのでそういうメリットもあると思います。実際に知人で何泊かするなら私服は荷物が増えるので制服にしたという人がいます。

私服の人のほうが圧倒的に多いので気になるようでしたら私服で行くほうがいいですが、特に気にならないようでしたら制服でもかまわないと思います。

みんな受験会場では特に他人の服装なんて気にしてないです。

がんばてください!

Qセンター過去問(追試験)ってやるべきですか?

はじめまして。センターを控えた国公立理系志望の高3です。センター受験科目は、英語、数学、物理、国語、化学、地理です。

過去問(本試験)や河合の黒本、駿台の青本は終わっちゃって、これからやる問題集が切れてきました。
なので過去問(追試験)もやろうかなと思っています。
しかし学校の先生は追試は難しいからやっても意味ないと言っていました。
そこで質問なのですが、本試験と追試験のレベルが違いすぎてやらない方がいい科目ってなんですか?また、やった方がいい科目とか何年分やった方がいいとか教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

自分はあまり追試験の過去問はオススメしません。
やはり内容はそこそこ難しいのもありますし、
それをする時間があまりにももったいないからです。

過去問・黒本・青本、すべて3回以上やってはどうですか?
全試験の解答時間を3/4に減らしてやってみましょう。
なかなか回答速度があがって、即実践できる勉強方法ですよ!

それと、おせっかいかもしれませんが、質問者様は寝るべきです。
2時まで起きて朝8時(睡眠時間6時間と仮定)に起床するよりか
12時で寝て6時に起きて勉強した方がモノ覚えが数倍良く、
なおかつスッキリした一日をむかえることができますよ!
今が勝負時です!先生や親のいうことがうっとうしくなる時期ですが、
自分が正しい!と思って頑張ってくださいね!
合格できることを祈っております!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報