私は23歳の女性で、常々偏頭痛と肩こりと腰痛に悩まされています。
最近インターネットで整体という分野をよく検索していて、頭蓋骨整体医院のサイトを見つけました。
頭蓋骨の歪みを治すと生理痛や肩こり腰痛偏頭痛も治るというようなことが書いてあって、私にとって大変魅力的なのですが、母に相談したところ今までまわりから聞いたこともないし怪しいわね、と反対されました。
友達は「テレビで菅野美保が頭蓋骨整体をして肩こりが治った!と言っていた」と言っていました。それを聞いてますますやってみたい、と思うのですが、なんとなく自分でも心配です。
どなたか体験された方体験談を教えてください。
体の歪みも治るそうですが、本当でしょうか?
また近畿に良い医院があったら教えてください。
また、私のような症状を治すには整体以外思いつかなかったのですが、他におすすめの治療があるんでしょうか?食事に気をつけたり、寝る前に体操などはしてるんですけど、、。
お願いしまーす<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

makkyonさんこんにちは!


自分は20歳で18の時から整体に通っています。
自分の場合は野球をやっていて、その為の競技力向上という目的で最初は整体に行きました。そこで先生と知り合いになってかれこれ2年も通っていて、整体の事をいろいろと知りました。
自分も偏頭痛、腰痛、肩こり、に加え、喘息、顔の歪みなどがあったのですがそれは先生いわく「君の場合脊柱、骨盤が歪んでいるために起こっている可能性が高いよ」と言われ、それから背骨の矯正、骨盤の矯正、あばらの矯正、肩関節と肘関節の調整(これは野球選手のみ)、首の矯正、頭蓋骨の矯正と全身の筋肉をほぐすマッサージを週に一度やってもらっています。1回1時間くらいです。
僕の場合は「噛み合わせの悪さと投球による筋肉のアンバランス」が原因で全身の骨格のずれが生じてしまっていたのですが、一般の人に多いのは「うつ伏せ寝、片肘をつく、足を組む、きき足ばかりで体重を支える、片方ばかりで噛む」などの、さまざまな要因で骨格のずれが生じてしまいます。
脊柱を正しい位置に戻してやると骨髄の流れが良くなり、免疫力が向上します。
骨盤を矯正してやるとO脚が無くなり、腰と腹の筋肉のバランスがよくなり、腰痛、生理痛が治る可能性があります。
makkyouさんの場合は、まず偏頭痛は頭蓋骨の歪みと首から肩の筋肉のコリから来ている可能性があります。だから頭蓋骨を治してやって、脊柱を整え、首と肩の筋肉をほぐしてやれば肩こりと偏頭痛は無くなる可能性が高いです。僕は結果、肩こり、偏頭痛、喘息、腰痛、顔の歪み全て無くなりました。
管野美穂が頭蓋骨矯正で肩こりが治ったと言ったのであれば、それはおそらく「頭蓋骨を治した事によって噛み合せが良くなった→片方のアゴに余計な力が入らなくなった為に首から肩の筋肉の硬さが取れた→肩の血流がよくなり、肩こりが治った。」という理由であると推定できます。
体は全体で一つですから、頭蓋骨一つがずれているために噛み合せが悪くなり、首にも負担がかかる。噛み合せが悪いために脊柱に歪みがでる。脊柱が歪んでいるために骨盤が歪む、という悪循環をしてしまいます。
骨格矯正をする事はとても体にとっては良い事です。免疫力が上がるので病気への抵抗力も上がります。
僕の場合は良い整骨院を紹介してもらい、整体は保険適用ではないため1回5000円位かかると言われる治療費も僕は先生が「スポーツ障害という事にして保険適用にしてあげるから心配いらないよ」と言われ、毎回400円でやってもらってます。makyonさんもできれば頭蓋骨だけでなく脊柱と骨盤も矯正してもらうほうが望ましいと思います。良い整体の先生に出会って健康な体を取り戻される事を心から願ってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すみません、大変遅くなりましたけど、ご回答
どうもありがとうございます。
その後ですけど、家から遠くて料金も高いこともあって、まだ行っていません。とりあえず、親がいい顔をしてくれないので、まず、近所の整体院(保険がきくので安い!)に通っています。毎回電気とかあててもらったり整体をちょっとしてもらったりしています。
通い初めて大分たちますが、今のところあまり変化ないようです。
いつも首というか頭の付け根がいたくて首が回らないことがつらいのですが、先生には、腰が悪い、肩はそんなに何ともない、と言われました。腰が治れば首も良くなるのかな、、、その辺が少し疑問ですけど、もう少し通い続けてみます。
そして、暇とお金ができたら頭蓋骨にも行ってみることにします。

aprmさんの先生はとても良さそうな方ですね。今通っている先生は話をする時間もないし、私も顎のゆがみとか診てもらいたいですが、そんな雰囲気はまったくないです。何となく不満をいってしまってすいません。

お礼日時:2001/11/09 23:52

これは治療全般そうですが、治療の手技や流派ではなくて、良いか悪いかは明らかに治療家個人の能力ですよ。


もし、知っている人がそういうものに行って効果があったなら、たとえ少しでも何らかの効果があるということです。
治療の相性と言いますが、結構治療家との相性の方が影響としては大きいと思いますから。
実際に私は鍼灸師ですが、治療してもらうと(私が)、効く人と効かない人がいます。一般に整体と呼ばれるものを使って治療していたこともありますが、有名な先生に診てもらっても効かないこともありますから、特に整体の場合治療法は参考程度にして、実際に話をしてみて、この人なら診てくれそうかなぁと思う人に診てもらうと、案外効きますよ。
ちなみに、頭蓋骨の整体を否定しているのではないですよ。私も以前使ってたことがあるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、大変遅くなりましたけど、ご回答
どうもありがとうございます。
その後ですけど、家から遠くて料金も高いこともあって、まだ行っていません。とりあえず、親がいい顔をしてくれないので、まず、近所の整体院(保険がきくので安い!)に通っています。毎回電気とかあててもらったり整体をちょっとしてもらったりしています。
通い初めて大分たちますが、今のところあまり変化ないようです。
いつも首というか頭の付け根がいたくて首が回らないことがつらいのですが、先生には、腰が悪い、肩はそんなに何ともない、と言われました。腰が治れば首も良くなるのかな、、、その辺が少し疑問ですけど、もう少し通い続けてみます。
そして、暇とお金ができたら頭蓋骨も行ってみることにします。

治療する先生によっても違うんですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/11/09 23:37

頭蓋整体。

整体という言葉は適切ではありませんが、頭蓋骨の矯正はできます。今までに聞いたことがないから怪しいと思われても仕方がないのですが、先進諸国ではあたりまえのように行われています。と、いうのは、頭の骨は、23個から成り立っていて、それぞれが微妙に動きを持っているためです。そのことによって、脳に対する圧力の均等化や脳細胞の呼吸が可能になっています。

さて、お尋ねの件ですが、頭蓋骨の矯正をすればどうなるかですが、十分効果はあります。ただ、なぜ頭蓋骨に歪みを生じるかということになりますが、骨盤部から頸部にかけての歪みも関係していて、目の高さを水平に保とうとする人間の立位調整機能が働くためです。ですから、頭蓋骨だけでなく体全体でバランスをせ正常化していくことでより効果をだしていけるでしょう。

これは、生活環境がかなり影響しているので、環境の改善も行っていかなくてはなりません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、大変遅くなりましたけど、ご回答
どうもありがとうございます。
その後ですけど、家から遠くて料金も高いこともあって、まだ行っていません。とりあえず、親がいい顔をしてくれないので、まず、近所の整体院(保険がきくので安い!)に通っています。毎回電気とかあててもらったり整体をちょっとしてもらったりしています。
通い初めて大分たちますが、今のところあまり変化ないようです。
いつも首というか頭の付け根がいたくて首が回らないことがつらいのですが、先生には、腰が悪い、肩はそんなに何ともない、と言われました。腰が治れば首も良くなるのかな、、、その辺が少し疑問ですけど、もう少し通い続けてみます。
そして、暇とお金ができたら行ってみることにします。

ちなみに私の言っていたのは頭蓋骨整体ではなくて やはり、頭蓋骨矯正でした。その辺りの違いがほとんどわかっていませんけど。

お礼日時:2001/11/09 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨密度について

骨の色と骨密度に相関性はあるのでしょうか?

骨密度が低いと、また高いと色に変化はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

色は個人差があり濃いから高いとかではないと思います。レントゲンでは良くわかりますが、骨そしょうなどでは雲みたいに写りますね。

Q肩こり・腰痛と鼻炎 治したい

30代女性です。
中学生の頃から肩こりが酷く、年令を重ねるごとにひどくなっているようで、常に荷物を背負っているような感じがします。
首・肩・背中・腕の付け根・腰といろいろな所が痛く、朝起きた時からずっと一日中だるくて疲れが取れません。
肩こり・腰痛を解消したいと思い、ストレッチをしたり、塗り薬やシップを使ったりしていますが、あまり効果が見られません。
接骨院・整体には何度か行ったことがありますが、施術の直後は少し楽になっても、定期的に継続しなければ効果が無いようで、またすぐに元の状態に戻ります。
整体の先生に言われたのですが、私は骨盤がかなり歪んでいて、さらに、左肩・右腰の筋肉が右肩・左腰よりも強いため、背骨が歪み、一度矯正してもまたすぐに元に戻ってしまうと…。
最近、肩こりが酷いと鼻がつまって鼻炎になり、特に夜寝苦しくて困っています。点鼻薬を使っていますが、だんだん効きが悪くなってきたみたいで使用回数が増え、不安です。

肩こりや腰痛を治すには、何が効果があるでしょうか?
整形外科、接骨院、整体院、整骨院、鍼灸院…いろいろあって、どこに行くのがいいかわかりません。
また、肩こり・腰痛に効くストレッチや運動、食べ物、健康グッズ、その他…何かありましたら教えて下さい。
経験者や専門家の方に、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

30代女性です。
中学生の頃から肩こりが酷く、年令を重ねるごとにひどくなっているようで、常に荷物を背負っているような感じがします。
首・肩・背中・腕の付け根・腰といろいろな所が痛く、朝起きた時からずっと一日中だるくて疲れが取れません。
肩こり・腰痛を解消したいと思い、ストレッチをしたり、塗り薬やシップを使ったりしていますが、あまり効果が見られません。
接骨院・整体には何度か行ったことがありますが、施術の直後は少し楽になっても、定期的に継続しなければ効果が無いようで、またすぐに...続きを読む

Aベストアンサー

>整体の先生に言われたのですが、私は骨盤がかなり歪んでいて、さらに、左肩・右腰の筋肉が右肩・左腰よりも強いため、背骨が歪み、一度矯正してもまたすぐに元に戻ってしまうと…。

これは話半分に聞いた方がいいですよ。実は骨格や骨の状態はレントゲンがなくては絶対に分かりません。整体師やカイロプラクターがどんなに勉強しようと、どんな診察のような事を行っても、体表から触れられる骨などごく僅かですからレントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。ましてや友達だったりセルフチェックで判断することなど絶対に出来ません。

例えば、四角い積み木の上部に割り箸を一本、底面に割り箸を二本挿したものを想像してください。四角い積み木が骨盤、一本の割り箸が背骨、二本の割り箸が脚です。背骨や脚に見立てた割り箸が曲がれば、四角い骨盤は傾きます。正面から見て正方形に見えていたものが、(四つの角が直角な)ひし形に見えたとします。さて、果たしてこれは骨盤が歪んだことになると思いますか?

正方形がひし形になるのは、形が変わったからでなく骨盤が歪んだとは言いません。その上下の骨格の異常で骨盤が歪んで見えているだけです。例えば正方形が平行四辺形に見えたり、三角に見えれば、骨盤が歪んだと言えます。

整体師やカイロプラクターは、脚の長さの左右差や、骨の表面的な高さ、のみで骨盤歪んでいると判断することが多いです。しかし上記の例のようにこれでは正確な判断とは到底言えません。


そもそも日本にはカイロプラクターと言う国家資格はありませんので、誰でも明日から整体師やカイロプラクターになれます。早い話し自称です。当然教育制度もバラバラです。スクール、就職やアルバイト、徒弟や世襲などならまだいいほうで、趣味、通信講座、半日講習なんてのにはびっくりです。これでは生理、解剖や臨床医学など全く学ぶ余裕がありません。医療に携わるものとしての最低限の知識すらない輩もゴロゴロいるわけです。私の知り合いにも元整体師が何人かいますが、ご多分にもれずこの部類です。このような者でも平気で整体師やカイロプラクターとして世に出ているのです。

教育制度が一定でなければ当然 “これが整体だ” というものがありません。あるものはマッサージ、あるものはストレッチ、あるものは背骨をポキポキ・・・などなど 「私が整体と言えば整体」 という世界なのです。

「アメリカや世界ではカイロが認められている」 と仰る方もいますが、日本では法律により病院以外でのレントゲン撮影が禁じられています。カイロは骨格を治療の主体にするのですから、レントゲンがなくてはまともな治療が出来ないはずです。包丁を奪われた板前、はさみを奪われた美容師、声を奪われた歌手と全く同じことです。

検査が出来ないと言うことは、どこが悪いのか分からない、事故の可能性や命に関わる重大な異常があるものも分からない、治療の結果も分からない、分からないずくめです。



●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


鼻炎に関しては肩こりとの医学的な因果関係は薄いかと思われますので、これに関しては耳鼻咽喉科に行かれてみてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>整体の先生に言われたのですが、私は骨盤がかなり歪んでいて、さらに、左肩・右腰の筋肉が右肩・左腰よりも強いため、背骨が歪み、一度矯正してもまたすぐに元に戻ってしまうと…。

これは話半分に聞いた方がいいですよ。実は骨格や骨の状態はレントゲンがなくては絶対に分かりません。整体師やカイロプラクターがどんなに勉強しようと、どんな診察のような事を行っても、体表から触れられる骨などごく僅かですからレントゲンが撮れない彼らには絶対に無理です。ましてや友達だったりセルフチェックで判断するこ...続きを読む

Q骨密度について詳しく教えて下さい!

私は30歳の男性です。骨密度について質問したいので詳しい方、医療関係者の方がいればお答え下さい。先日骨密度検査を受けました。検査方法はレントゲンを撮って調べる骨塩定量検査(CXD法)です。計測結果は測定値骨量(m-BMD)=2.61mmAlで年齢相当%=93.6%で正常域に入っています。

しかし平均値よりも下の方なのでショックでした。私の歳なら平均値は2.78mmAlぐらいです。その差0.17mmAlなのでそれほど離れてはいないと考えられますが、骨量減少域は2.221mmAl以下からです。正常域範囲の最低2.221mmAlから最高3.5mmAlの中で2.61mmAlはどう捉えればよいのでしょうか?一般の人に比べて骨密度が低い部類の人と捉えればよいのですか?それともごく普通と捉えればいいのですか?骨密度の基準の捉え方というものがわかりません。平均値を下まわれば骨密度は低いのでしょうか?

なぜこんなに神経質に考えているかというと、長年膝、首、腰などの変形性関節炎に悩んでいました。実際膝の軟骨がすり減っていたり首や腰の椎間板などもすり減っています。これらが骨密度の低さに関係しているのではないかと考えているからです。

悩んでいますので、どうか骨密度などに詳しい方や他にもアドバイスのある方はお答え下さい。

私は30歳の男性です。骨密度について質問したいので詳しい方、医療関係者の方がいればお答え下さい。先日骨密度検査を受けました。検査方法はレントゲンを撮って調べる骨塩定量検査(CXD法)です。計測結果は測定値骨量(m-BMD)=2.61mmAlで年齢相当%=93.6%で正常域に入っています。

しかし平均値よりも下の方なのでショックでした。私の歳なら平均値は2.78mmAlぐらいです。その差0.17mmAlなのでそれほど離れてはいないと考えられますが、骨量減少域は2.221mmAl以下からです。正常域範囲の最低2.221mmAl...続きを読む

Aベストアンサー

骨の原料はリン酸カルシウムとコラーゲンですが、体が興奮しないと作れません。運動などで体が活動的になって細胞が興奮してはじめてカルシウムとリンが消費されます。その使用済みのものが水酸イオンの働きでリン酸カルシウムとなりますが、これが骨の原料となるハイドロキシアパタイトです。これをコラーゲンに沈着させて骨の完成です。この仕事にはビタミンDが必要ですが、ビタミンDは紫外線を浴びてはじめて活性化します。ですから、いくらカルシウムを補給しても適度に日に当たって体を刺激しないと骨はできませんし強くなりません。

体はその人の生活に合わせて出来てきます。骨密度の低下は体が体を動かすことの減った生活に合わせたと思うとよいでしょう。体は骨を作る必要を感じなくなったのです。

要は楽のし過ぎの生活に合わせた結果です。

もちろん体を使わない理由は色々です。病気で寝たきりになったとか、体を傷めて運動できない、太り過ぎて体を動かすことが億劫、運動しないとか色々でしょう。

また、体を動かして鍛えておかないと、骨格を支える筋肉が減ったりしてすぐ疲労を起こし、血流障害をともなって関節などの破壊、障害に繋がっていきます。関節は同じ血管支配になっていますので。

関節など痛みのあるところは良く温めて血流を良くすることが一番です。ラジオ体操程度で充分ですので、少しずつ体を動かして筋肉をつけたり鍛えておくことが骨量を増やし、関節への負担を減らすことになります。

骨の原料はリン酸カルシウムとコラーゲンですが、体が興奮しないと作れません。運動などで体が活動的になって細胞が興奮してはじめてカルシウムとリンが消費されます。その使用済みのものが水酸イオンの働きでリン酸カルシウムとなりますが、これが骨の原料となるハイドロキシアパタイトです。これをコラーゲンに沈着させて骨の完成です。この仕事にはビタミンDが必要ですが、ビタミンDは紫外線を浴びてはじめて活性化します。ですから、いくらカルシウムを補給しても適度に日に当たって体を刺激しないと骨はで...続きを読む

Q肩こり、腰痛が治りません…

16歳の頃からバイトをし始めて、今23歳なのですが、ずっと肩こりに悩まされてきました。
今はパソコンに向かう仕事をしているので、腰痛の方も出始めてきて、2ヶ月前から整骨院に通っています。
ですが、なかなか治りません。
何か他に良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。


>私の通っている整骨院は保険がきいているのですが、これは違反な事だ
という事でしょうか?

ケガでなければ違反です。
ケガとは具体的に交通事故や転倒です。
それ以外は全て不正請求です。国民共有の財産を蝕んでいることになり
ます。貴方はその詐欺行為の一端を担いでいるといっても過言ではあり
ません。整骨院は止めてください。


なかなか治らない、慢性や難治性の肩コリは、首の骨が痛んでいるケー
スなどあります。整形外科に行って調べてもらってください。

特別原因がなければ、生活全般を見直しましょう。
・寝ながらテレビ、本を見ていないか
・仕事や趣味で長時間同じ姿勢ではないか
・適度な運動をしているか
・正しい枕を使っているか

良い枕とは・・・
・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの


要するにマイナス要素をどれだけプラスに変えられるかです。
運動は屋外ウォーキングを30分ほど、ストレッチなどがいいと思います。
枕はある程度厚みがあり、枕の形がついていない平らなもの、頭の重みで
ある程度形が変わる素材、寝て気持ちのいいものを選んでください。低す
ぎたり、波型の枕は駄目です。

これらをやっても改善しなければ他に原因があるかもしれません。例えば
血圧、眼、歯など。心当たりがあれば適切な科を受診して見ましょう。


腰痛は若者特有のものとして、 “分離症” という腰の骨が壊れる疾
患がありますが、マッサージや指圧で悪化することが分かっています。
これは思春期に受傷することが多く、その時気づかない例は沢山あります。

背骨は円柱状の形で、その間には椎間板と言うクッションがあります。
それらがダルマ落しのように重なっているのですが、上下の骨は関節で
つながれています。何かの原因でこの関節が壊れるものを分離症と言い
ます。

これは気づかないでもっている人が意外と多いです。腰痛が出てレント
ゲンで初めて分かるならいいほうで、レントゲンを撮っても見落とす
医師はいます(レントゲンであれば4方向から撮る必要があります)。
この分離症で指圧やマッサージを受ければ、一部つながっていた関節が
完全に壊れたり、関節が壊れれば骨がどんどん、どんどん前にずれて
いってしまいます。

しかし不幸なことに、関節が完全に壊れた直後は楽になるそうです。
「あ~楽になった、またくるわ」 と言って通い続ければ・・・
骨はどんどん前にずれて行きます。当然、骨格構造上の異状ですから、
日常生活などの衝撃には弱くなり、結果腰痛が出やすくなるという事が
起きます。


自分で色々する前に、病院に行かれてください。

No.3です。補足ありがとうございます。


>私の通っている整骨院は保険がきいているのですが、これは違反な事だ
という事でしょうか?

ケガでなければ違反です。
ケガとは具体的に交通事故や転倒です。
それ以外は全て不正請求です。国民共有の財産を蝕んでいることになり
ます。貴方はその詐欺行為の一端を担いでいるといっても過言ではあり
ません。整骨院は止めてください。


なかなか治らない、慢性や難治性の肩コリは、首の骨が痛んでいるケー
スなどあります。整形外科に行って調べてもら...続きを読む

Q骨密度

1度18歳の頃に骨密度を測りました。
現在21歳ですが、その18の時以来測っていません。
そこで質問なんですが、骨密度は10代~20歳くらいまで増加はしても減少はしないのでしょうか。
18の時に測った骨密度は今もキープされているのか疑問に思い質問させていただきました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、骨密度は子供の頃は低値で成人期にピークを迎え、
以後加齢とともに減少します。

骨密度のピークは個人差は当然ありますが、平均値から見ると
男性は25歳~30歳前後
女性は20歳~25歳前後
と言われ、おおかた男女とも40歳を過ぎると徐々に低下します。

若年者でも過度のダイエットなど問題のある生活習慣を送っている場合には骨密度に低下が認められます。
適度な運動と栄養摂取で回復しますので問題視されることは少ないですが、若年期の悪しき生活習慣は
高齢になった際の骨密度の低下に拍車をかけることにはなります。

以上、ご参考まで。。。

Qペインクリニックで「一生治りませんよ。」と言われてしまった肩こりを治したいです

肩こりがひどいんです。ペインクリニックに行ってレントゲンを撮ったところ、私の首の骨の並び方はまっすぐで、それが原因らしいのです。普通、首の骨は少しづつずれて並んで、横から見ると「く」の字型に並ぶそうなのですが、私はまっすぐに並んでいました。そこのお医者様にも「この肩こりは、一生治りませんから。」と言われたのですが、起きている時間はずっと首も肩も肩甲骨の内側もとても痛くて「治りません。」と言われても困ってしまいます。整骨院にはもう3年も通っているのですが、改善されません。湿布も効果なしで、痛み止めの薬(市販の痛み止めの飲み薬)もほとんど効きません。私と同じような原因で、肩こりが治った方、楽になった方、いらっしゃいませんか?どんな方法で楽になったのか教えて下さい。

Aベストアンサー

手技療法を業とする者です。

>横から見ると「く」の字型に並ぶそうなのですが

「く」の字ではありません。
正しくは「なだらかな湾曲」です。

>「この肩こりは一生治りませんから」と言われたのですが

そんなことありません。
酷い医者ですねぇ。
ヤブ医者でしょうかw

>湿布も効果なしで痛み止めの薬もほとんど効きません

ストレートネックを治さない限り、正しく言えばストレートネックにしている根本原因を治さない限り、症状は無くならないでしょう。

>整骨院にはもう3年も通っているのですが改善されません

良くならないのは当然です。
整骨院の専門外ですから。
整骨院(接骨院)は打撲、捻挫、骨折などの応急処置が専門です。
ここで処置を受けた後は必ず整形外科の診断・治療を受けることが正しいのです。
3年の時間と多くのお金を無駄にしましたね。

PC作業に代表されるデスクワークは首の前傾姿勢を強いられます。
この姿勢は背中の筋肉に過大な負担を掛けます。
これが背中の筋肉の凝りを生み、肩凝り、首の凝りにつながって行きます。
背中・肩・首の凝りが慢性化するとストレートネックとなり、頭痛、眼精疲労、絶えない痛みに悩まされます。
諸症状の原因は背中の筋肉の凝りにあるので、この凝りをほぐせば肩凝り、首の凝りも自然と解消されます。

鍼灸治療、または指圧マッサージ治療をお薦めします。
鍼灸院は鍼灸整骨院と言ったようなところでは無く、鍼灸専門の治療院の方がいいでしょう。

指圧マッサージは按摩マッサージ指圧師の免許を持ったところに行きましょう。
○○指圧院、××マッサージ院というような看板がある治療院です。
健康ランドのマッサージコーナーやチェーン展開のマッサージサロンは無免許の素人がやっていますので行かないで下さい。
また、整骨院で按摩やマッサージをやるところがありますが、マッサージの免許無しでやっているのが実状ですのでやめましょう。

整体、カイロなどは素人療法(無免許)ですので危険です。

治療と併せて、運動とストレッチをやって下さい。
運動は水泳がベストです。
ストレッチは全身のストレッチを覚えて下さい。
お風呂は夏でも必ず湯船に浸かる入浴をして疲労を取り、寝る前にストレッチをするのが良いです。

ストレートネックを改善するトレーニングは下記を参考に。
「ストレートネック」と言う言葉は出てきませんがストレートネックの改善法が一番下に出ています。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q2/20070523.html
なるべく、整形外科の診断を受け、ストレートネック改善運動法の指導を受けて下さい。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2007q2/20070523.html

手技療法を業とする者です。

>横から見ると「く」の字型に並ぶそうなのですが

「く」の字ではありません。
正しくは「なだらかな湾曲」です。

>「この肩こりは一生治りませんから」と言われたのですが

そんなことありません。
酷い医者ですねぇ。
ヤブ医者でしょうかw

>湿布も効果なしで痛み止めの薬もほとんど効きません

ストレートネックを治さない限り、正しく言えばストレートネックにしている根本原因を治さない限り、症状は無くならないでしょう。

>整骨院にはもう3年も通っている...続きを読む

Q腹部動脈流に骨密度検査は危険?

今年、73歳になる母が腹部動脈流流を持っています。それに骨密度も低く。先日骨密度検査を久しぶりに受けた所、それから病院で会計を待っている間に、腹部がぴくぴくし始め、もう4日間も微熱で寝込んでいます。副動脈流に骨密度検査は危険でしょうか?ちなみにCT検査と本人が言っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

骨密度検査自体は(方法は色々ありますが)どれも影響しませんよ。
腹部大動脈瘤の検査もCTで行いますしね。

微熱と動脈瘤の関係はわかりませんが、骨密度検査とは無関係なのは確かです。

Q腰痛体操って本当に腰痛が治るんでしょうか?

3年ほど前から腰痛で、1度は靴下も履けなくなり整形外科へ行きました。
朝が一番ひどく、立ってくしゃみをすると腰がくだけます。
病院のレントゲン検査で骨の関節のクッション?が減ってると言われて、
腰痛体操を勧められました。
でも、7~8種類ぐらいあって覚えられなく、プリントがないとできないもので
面倒くさくなって長続きしないんです。自分の為なのはわかってるんですが…(汗)
て言うか、本当にそれで腰痛が治るのかが疑問で、つい真剣になれません。
腰痛体操って本当に効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

関節のクッションは、おそらく椎間板のことだと思われます。椎間板には水分が多く、老化に伴い水気がなくなってくると椎間板も薄くなってきます。ひどくなると椎間板の中心にある髄核が飛び出してしまい、激痛や神経痛症状を引き起こします。いわゆる”椎間板ヘルニア”です。
骨格を支えているのは基本的には筋肉です。
ですから、腰周りの筋肉はいわばコルセットのようなものです。本物のコルセットをつけるより、自前の筋肉で腰をしっかりさせたほうがベターでしょう。
背筋はもちろんですが、腹筋を鍛えることも重要です。
常日頃正しい姿勢を心がけ、適度な運動(もちろん体操もいいですし、体に負担を与えない水泳もお勧めです)をしましょう。
お大事に。

Q骨密度124%ってどのくらい良いんですか?

63歳女性の骨密度なんですが、超音波骨量測定というもので骨密度検査をしたところ、対同年齢124.6%、骨梁面積率33.9%という結果でした。

これは良い結果だと聞いたのですが、どのくらい良いのですか??

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>普通は思春期をピークに骨密度は減る一方だと聞きますし、

思春期に骨の絶対量が決まるのです。絶対量とは例えるならバケツの大きさです。バケツの大きさが決まれば、あとはその中の上限で、バケツの大きさ以上に水は入りません。


>その年齢でその骨密度とは、例えるならどの程度良い事なのでしょうか??

これは機械によって違いますので何とも分かりません。詳しくは検査した病院で尋ねるのがいいと思いますが、ただ100%以上の数値が出ているということは貴方の骨年齢は実年齢以下であることには間違いないのでしょう(ただし、踵と言うことなので数値そのものの信憑性の問題も出てきますが)。


>骨折リスクが極端に低いとか腰が曲がらないとか、なにか具体的なメリットはありますか??

もちろんそれはありますよ。骨の強度が強いということですから骨折のリスクや骨粗しょう症の発生を遅らせることはできると思います。

Q【治せない腰痛?】神経が圧迫され足が痺れるのを治したい。

ご覧頂きありがとうございます。

50代の女性(母)の話です。
店頭での販売の仕事や商品運び・カタログ配送などをしています。
パートですがほとんど休みなく朝から夕方まで働いています。

この頃、腰が痛いという事で病院にかかった様なのですが、
痛み止めを貰っただけで具体的な治療は無しのようです。

状況を判っている限りで書きますと、

・腰が痛く、一部というよりは足全体が痺れる。
・標準体型より少し肥満寄りかもしれませんが、
 メタボでも無さそうですし、健康的な体重。
・起床時、風呂上りの時が特に痛みが強い。(体が暖かくなった時?)
・病院からは背骨の4・5本?(番目?)がズレてるのか何かで、
 神経を圧迫して起こっているとの説明を受けている。
  →痛み止めを処方
・近所に知人のやってるカイロプラテックの店と接骨院がある。
 (まだどちらにも今回の件で通った事はありません。)
・体を動かす仕事で、女では少し負荷の高い荷物も持ったりする。
 平日/休日問わず結構外に出て仕事やボランティアをしている。

このような感じです。
沢山動く仕事なので痛み止めを飲んでいるとはいえ、かなり辛いと思います。
痛み止めで散らすのではなく、根本的な治療と言いますか・・・
高齢でも無いので、手術して治るならそれでも治したいです。
歳のせいで仕方ないかもしれませんが、
出来る限り、痛みの元から治してあげたいと思っています。

が、病院から痛み止めしか出されなかったという事は
もしかして治る見込みのない病気なのでしょうか?とても不安です。

病名もよく分かっておらず症例を頼りに探してみるのですが
イマイチこれだ!という病名が見つかりません(^^;

「病には漢方が良い」と聞いたりしますが、
少しでも良くなるのであれば飲ませてあげたいので
商品なども教えてください。

以上です。よろしくお願いいたします。

ご覧頂きありがとうございます。

50代の女性(母)の話です。
店頭での販売の仕事や商品運び・カタログ配送などをしています。
パートですがほとんど休みなく朝から夕方まで働いています。

この頃、腰が痛いという事で病院にかかった様なのですが、
痛み止めを貰っただけで具体的な治療は無しのようです。

状況を判っている限りで書きますと、

・腰が痛く、一部というよりは足全体が痺れる。
・標準体型より少し肥満寄りかもしれませんが、
 メタボでも無さそうですし、健康的な体重。
・起床...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニアや脊柱管狭症が代表的な病名かと思いますが、
きちんとした検査と診断が出来る整形外科医に診て貰う方が良いと思います。

http://www.med.osaka-cu.ac.jp/orthoped/patient/02spinal/disease01.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング