グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

教えてください!評定平均3.3だと偏差値どれくらいの大学受けることができますか??
ハッキリ言って下さっても大丈夫ですので、よろしくお願いします!!

A 回答 (9件)

7,8番は低学力帯のことはほぼ知らないのであてにしないこと。

東大楽勝組です。
あなたからそういうトップレベルの高校の連中が想像できないように、彼からもあなたのことはまるで見えません。

偏差値42の大学とは、まずどのランク表の偏差値なのか、という話からあります。
そんなこんなでよく判らないので、あなたの高校の進学実績を、「進研のランク表」で並べ替えたらどうでしょう。
飛び抜けて高いようなのは除いて(例えばスポーツ推薦ということもあるから)、その中で真ん中近辺の大学学部がどこになるかと調べるのは。
まぁそのデータをどうやって入手するかということで、結局学校の先生に相談するんで、何をやっても無駄なような気はします、学校の先生に聞け、としかならないような。

3.3といっても高校によって意味が違うんです。
7,8番の出た高校で3.3なら、「一般入試で」MARCHに受かるんでは。ひょっとすると早慶かもしれない。日東駒専には普通行かないんでは。
推薦より良いところに行けるかもしれません。
ところが、仮に底辺高校であれば、3.3だと入学しても勉強についていけないはずですので、たぶん大学に進学しない方が良いと思いますが、もうそれで受け入れてくれるというところに行くしか無いでしょう。たぶん底辺近辺かもうちょい上かが中心だろうと思いますが、面接のでき次第、面接官との相性次第、大学や専攻との相性次第、かもしれません。
基本的に合否の判断基準は、大学側の主観に過ぎませんから、全く予想がつきません。

学力と進路がまぁまぁ一致するのは、一般入試という学力試験を受ける場合です。
(これだって当日の出来不出来、模試に実力がどれだけ反映されていたか、最後の模試からどれだけ伸びたか、等で結構ふらつきますが。)
あなたが考えているのはインチキ推薦入試でしょう。
放っておけば定員割れ確実で倒産も視野に入る私立大学が、学費と補助金目当てに、バカでも良いから合格させる、金が欲しい、その名目として推薦だの学力とは違う観点でだのと言い訳をしている、それで文科省と癒着して許可を受けている(文科省は天下り先ができるし天下り先が潰れてくれては困る)、のです。

というわけで、もう少しマシな調べ方を。
どこか気になる大学学部があるなら、それを書いてみて下さい。
そこの様子から調べる方が、まだ判ると思います。
また、グーグルで、神奈川県 高校 偏差値 などのキーワードで、あなたの高校の偏差値ランク表を出して下さい。神奈川県のところは、あなたの高校がある都道府県に変えて下さい。
そして、あなたの高校の偏差値を出して下さい。

「河合で」偏差値42の大学というと、たぶん偏差値50かもうちょい上の高校の連中が行きそうです。
たぶん経営状態は楽では無いので、インチキ推薦入試をしているでしょうから、酷い場合は偏差値40の高校から、なんてこともあるのでは。おそらくは偏差値45か47かの高校くらいだろうと思いますが。私もこの辺り見えているわけではありません。
どちらにしても勉強についていけない可能性が大でしょう。学習範囲学習内容自体が足りてませんし、そもそも中学の学習を積み残したままという人が多いでしょうから。
(実際、底辺の薬科大学には中学数学がカリキュラムにあります。連立方程式やら文章題やら解けないなら、薬の計算もできませんから。)


(だいたい、評定が3.3程度というのは褒められた高校生活をしていないということですから、そんな人が推薦の対象になる事自体おかしいのです。推薦、ですよ。日本語の意味を考えて下さい。推薦できる人でしょうか。高校入試からおかしいのです。
評定が4.8です、というのなら、この人は素晴らしい、推薦しよう、とまだなるでしょうけど。)
    • good
    • 0

>偏差値42の大学


安全だとは言いませんが、まじめに積み上げていけば無理ではないでしょう。でも運も不運もありますから、不運なときどうするか考えておいた方が良いと思います。
時々心が折れてしまう人も居ますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます!
最後に一つ聞きたいのですが、偏差値42受ける人達は大体どれぐらい評定あるのかとかは予想でわかりますか?

お礼日時:2018/08/27 19:24

偏差値40だと思います。

評定3.0が中央値で、評定2.0以下の生徒は大学を受験しませんから、3.3は厳しいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予想で大丈夫ですので偏差値42の大学は厳しいと思いますか?

お礼日時:2018/08/27 16:42

どこの大学であれ、受けることはできます。

受かるかどうかは受けてみなければわかりません。指定校推薦とかを受けたいのであれば、進路指導の教員に相談しろという話になりますし、一般入試であれば模試を受けろという話になります。
あなたの学年が何年か知りませんけど、例えば、高3のこの時期にそういうことを言っているようであればさほどレベルの高い受験生とは思えませんので、あなたが行きたいと思っているようなところが難しそうです。知らんけど。
    • good
    • 0

「評定平均」と「偏差値」を比べることはできません。


「偏差値」の「高い高校」に在籍している人の「評定平均3.3」と、
「偏差値」の「低い高校」に在籍している人の「評定平均3.3」とは、
雲泥の差があります。

学校で実施される「進研模試」と、予備校の「模擬テスト」を受けて、判断するしかないです。
    • good
    • 1

ハッキリ言って貰わなければ判らないのは、模試を受けてないからでしょう。


どこかの大学の附属校で、そのまま附属元の大学に進学するため、生徒の学力は低くないけれど模試は受けてない、というような場合を除き、模試を受けてないのは、生徒の学力が低くて、一般入試には耐えられないから、です。
模試を受けてない、というのは、それ自体相当ヤバイという意味です。
こういう高校の場合、普通の生徒の大学受験の偏差値(って何?)は、高校の偏差値-10では済まず、-15や-20になります。
たぶん下位の高校ほど開きが大きくなります。
(まともな進学校では、高一から生徒に模試を受けさせますので、その偏差値とランク表から、自分はどこに行けそうか、大凡判ります。)

上記推論が当たっていれば、一般入試だと、良くて低レベル私大、普通は底辺大学、悪ければ底辺大学も無理、となります。
高校へはほぼ全中学生が進学しますが、大学に進学するのは高校生の6割弱なので、概ね下位半数の高校生は一般入試に耐えられません。
実際、そういう高校のカリキュラムは、数Bがありませんだとか2Bがありませんだとか、3は勿論やってませんだとかとなっていて、数学ほど露骨で無くても他の科目も同様に内容が減らされているはずです。社会は例えば日本史Bじゃなくて日本史Aだとか、そんな感じだったり。
学習範囲自体が、底辺低レベル大学がどうかということが多いでしょう。
しかも大多数はそれすら身につけていやしないでしょう。

その手の高校だと、仰るように、評定を利用して、「インチキ推薦入試」で底辺・低レベル私大に行くことが殆どでしょう。
中学の学習内容をろくに身につけてないためにそういう高校に行く羽目になったのと同様に、高校の学習内容をかなり身につけてないために、まともな大学に進学することはこのままではほぼ不可能です。
一応ここで検索できるようです。
https://manabi.benesse.ne.jp/daigaku/
ただ、普通に東大合格者が出るような高校の3.3と底辺近くの高校の3.3では意味が違うわけで。
高望みはしない方が良いでしょう。実際、変に高いところに行くと、進級卒業できない可能性が高くなります。
高校ほどお情けで卒業させてあげようとは考えないでしょうし、そもそも学力が無いのに合格させているのは、経営上の理由、金欲しさ、に他なりません。
ある程度金が入れば後はどうでも良いのかもしれません。
実際、大学のレベルが低いほど中退者が多いです。大学のレベルが低ければ、その分進級卒業要件は甘いはずなのに。
    • good
    • 3

評定: 学校の授業での成績


偏差値: 模擬試験を受けた学生の中での相対順位
入学試験: 模擬試験を受けなかった学生も含めた競争

というわけで3つの中に全く関係が無いので、回答できません。
あなたの学年順位を調べて、その学年順位で、どの程度の大学に進学しているか去年の実績を調べたら良い。
    • good
    • 0

ほぼ平均的な成績だと、あなたの高校偏差値マイナス10で考えます。

    • good
    • 0

学校のレベルによるので分かりません。


極論全員が東大に入るような高校なら殆どの大学に入れるでしょうし・・・

私も校内模試では偏差値80を超えていましたが全国模試では55程度でした。
大学の場合、全国模試が基準になるので塾などでまずは受けてみて実力を見るのがよいかと思います。
または、進路指導室や担任に聞くのが手っ取り早いかと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生です。評定が5段階で3.4しかないってやばいですか⁇これじゃ大学受けれないですよね⁇

高校生です。評定が5段階で3.4しかないってやばいですか⁇これじゃ大学受けれないですよね⁇

Aベストアンサー

指定校推薦でなければ評定は関係ないと思います(^^)
残念ながら、成績の付け方は先生によって大きく差が出てしまうこともあるので、本人の実力がそのまま反映されているとは限りません。
大学ごとの問題との相性もあるので、評定は気にせず頑張ってください。

Q大学受験に評定値は大きく関係しますか??

もう高校2年も終わりとなり、やっと「受験」を意識するようになりかなりあせってます。
学校で1、2年の評定をだしたら3.3しかありませんでした。
行きたい大学ではとても無理だとわかりました。
推薦で行こうにもこの評定じゃ無理です。かといって実力もないです。
この3月春からがんばろうと思うのですが高校受験のように上手くいくでしょうか?
(高校受験の時は中三の成績で行けたので・・・。)
かなり不安です。
もっと1、2年で勉強すればと後悔です。

関西の大学の評定値のわかるHPとかわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう推察も今までの経験からできちゃう人が多いですから(^^;;○○先生のテストへの勉強方でしかないかも・・・ってことです。

ただ 問題は”たくさん勉強したから”って言って時間で考えたり、いい環境でってことで”予備校で時間を割いて勉強したから!!”っていった 事実には何の力も無いってことですね。

目的のある人の勉強を見てたらわかると思うんですから たかが10個の単語でも覚えるスピードが全然違いますし、集中力のこともあって効率が違いすぎますから。

chioさんに希望をもって欲しいことがあるのは
たいていの受験生は 大学受験にはたいした目的なんて無いということです。
ですから 希望があるのなら それをもっと具体的な理想に変えて 勉強への意欲をかりたてることが一番の合格への近道だと思います(^^)だから”学びたいこと→学べる大学”決めることをおすすめします。

はっきり言ってしまえば 3年の初めであるこの時期に勉強をスタートしたら 一般受験での合格の可能性はかなり高い確率まで引き上げることはできますよ。推薦に関しては成績とかの評価基準で4.0以上必要と書かれていてもたいていは4.5とか持っている人がGETしてしまうので、推薦だけを目指すのはちゃんと考えた方がいいと思いますよ。

少なくとも言える事は 推薦を目指してる人と一般受験を目指してる人では目的が違うから勉強方も違う!ってことですね。成績のいい人は どんな問題がでそうかっていう...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q推薦入試では評定平均値に高等学校格差をどう織り込んでいるのですか?

公募推薦で私立医学部受験しようと思います。
センター試験は使いません。面接と適正検査、言争い(ディベート)があります。
超進学校でない、高校受験の際の学校偏差値が50前後の生徒なので4.3以上あるものの、同じ評点なら73もある超進学校の方が高く評価されるとすれば、鼻から合格の目はなく、山の賑わいになるのでは?と心配で止めておくべきかと悩んでいます。
学校格差は実際どのように織り込まれているのでしょうか?
総合評点=評点×学校偏差値なんでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比べた場合、必ずしも超有名進学校の生徒の方が上だとは言い切れないでしょう。

と、いうわけで、学校間格差をどうしよう、なんてことは不可能です。急速に偏差値を上げる高校もないわけではないのだし。
ただし、不可能だからやっていない、かどうかは私は全く知りません。
が、そんなことがしたいのなら、指定校で採るでしょう。

枯れ木も山の賑わいで大いに結構。枯れ木に花を咲かせるつもりで行ってきてください。
そもそも倍率はそんなに低くないのでは?なら落ちて元々でしょう。
倍率が高いというのは山が賑わっていることその物ですから。
あなたの場合心配なのは、入れたところで純粋に学力だと思います。
ただ、本来医者として来て欲しいのは、ガリ勉タイプではなく、肉体労働者タイプだと思います。

例えば、東京なら人口も多いけれど高校も多いです。
それが序列化されているとすれば、偏差値60の高校には偏差値62~60の子しかいないかも知れません。
ところが、過疎地に行くと、人口も少なければ高校も少ないです。
すると、偏差値50の高校には偏差値62~50の子が行っているかも知れません。おそらく偏差値30、つまり札付きのワルですら行けるかも知れない高校に、偏差値60の子まで収容しているところはあると思います。
ですから、高校の偏差値と評定から学力は割り出せません。

また、評定5.0同士を比...続きを読む

Q5段階評定への直し方

見てくださってありがとうございます☆
大学受験をするときに10段階評定を5段階評定に直しますよね?
あれってただたんに2で割ればいいんですか?
後音楽や体育が悪いとやっぱり大学を推薦で受けるとしたらまずいですか?
質問ばかりでごめんなさい^-^;

Aベストアンサー

 一般的には,次のように換算します.2で割るわけではないです.(これも進学校とそうでない学校によって若干変動します.)

 10段階評価  → 5段階評価
    1    →   1
    2    →   2
  3~5   →   3
  6・7    →   4
  8~10   →   5

Q大学指定校推薦と評定平均

大学が、高校に対して、指定校推薦枠を与えるとき、評定平均4以上といった条件があります。

これは、どの高校に対しても同じなのか、レベルの高い進学校なら、3.5でよいが、レベルの低い高校なら4以上とか、かわるのでしょうか?

4以上、と規定していても、希望者が一人しかいなくて、その生徒の評定平均が3.8の場合は話し合いが可能でしょうか。

情報をお願いします。

Aベストアンサー

確か、各学校により、評定平均は、変わらなかったと思います。

ですので、私の知り合いに、あまり評判のよくない高校に入り、簡単に評定平均値4.7を取って、県内一の大学に入った知り合いがいます。

その代わり、テストによる点数の評定平均値の辛さが違います。
例えば、私の学校には進学科と特別進学科がありました。
進学科で評定「5」を貰おうと思うと、テストで90点取らなければなりません。
しかし、特別進学科で「5」は85点~なのです。勿論、テストの難しさが違います。


評定平均の融通は「融通の効く学校間の関係」であれば効きます。
例えば、高校と大学が同じ学園。というときですね。
私も同学園に進学した時、足りませんでした。評定平均値4に対して、3.5くらいでした。全然足りてない!んですけれど「まぁ、色々活動してきたし、先生ウケも良いから」と受けさせてもらえました。
(併設校推薦ですので、指定校推薦以上に入り安いです。学校から「受けて良いよ」と言われる=合格です)

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q大学受験の評定平均の基準について質問です。

こんばんわ。

大学受験のことを質問させて頂きます。

私は大学受験に公募制推薦を利用しようと考えています。大学によって違うとは思いますが、よく応募資格の条件として「評定平均B段階以上」というのを見かけます。

これがすごく疑問なのですが、『偏差値40を切るような高校』と『偏差値70の進学校』で評定平均B段階を取るには、努力も難しさも違うし、進学校のB段階を取った人の方が優秀だと思います。

また、進学校の人でわずかにB段階に足りなかった人が出願出来ず、定員割れをするような学校でギリギリB段階を取れた人が出願出来る。という状況が起こり得ますが、それは大学側も優秀な人材を逃しているように思えてしまいます。

なぜ、このような基準にしてるのでしょうか。
大学に入って“やることをやれる人”を求めるなら、それこそ進学校ではない学校でギリギリB段階を取った人のほうが相応しくないと思うのですが‥

Aベストアンサー

その通り、矛盾していますよね!

同じ高校内でも、進学クラスをランク落として普通科に入り偏差値上げての推薦狙いは地元高校でも当たり前のように考えている生徒がいます。

でも、それが通用するんですよね~残念ながら。

実際に、頑張った進学クラスの生徒よりランクの高い大学に入ったりします。

情けないですよね~この制度。

Q偏差値と五段階評定の関係

偏差値と五段階評定について

息子が県内で生徒数的にも学力的にごく普通の公立中学校に通っています。

五段階評定の評価方法が相対評価(順位による評価)で
オール3だった場合、

だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

Aベストアンサー

>相対評価(順位による評価)でオール3だった場合、

この質問は仮定の話をされているのでしょうか? 正直言って現実にはあまり意味のない質問だと思います。
というのは、現在全国どこの公立中学でも相対評価で評定を出している学校は存在しないはずだからです。まして、保護者に「相対評価では、こういう評定です」などと伝える非常識な教員がいるとは思えません。

それを前提に、(相対評価が存在するという)仮定の話として回答をすると
>だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

いいえ、いけません。理由は2つあります。
1.相対評価、特に3には幅が存在するからです。3という評定は、だいたい学年全体の50%を占めます。ある集団の成績が正規分布をしていると仮定して、50%の幅があると、偏差値(標準偏差)は43から57くらいの間で動きます。つまり同じ3という評定でも偏差値が57くらいの場合もあるし、43くらいの場合も有りうるということです(4に近い3と2に近い3という意味だと思ってください)。

2.「偏差値」がどのようなテストで採られたものかが分からないからです。学校の評定と学校内のテストの偏差値という意味でいうなら、先ほど述べたように43~57くらいの間です。ですが、仮に外部のテスト、という話になると、どのような人達がそのテストを受けたのかによって、校内の成績と偏差値の関係は変わります。

分かり易い事例を述べれば、私立の超難関校で、仮に相対評価でオール3を取っている生徒がいたとします。その子が、公立の指導困難校の生徒ばかりが受けた模擬試験を受ければ、偏差値は70くらいに跳ね上がる可能性だってあるでしょう。

「生徒数的にも学力的にごく普通の公立中学校」とのことですから、これほど極端なことはないにしても、受験者全体がどのようになっているかによって、得点は変わるでしょうから当然偏差値も変わります。

ということで、仮定の話としても、オール3=偏差値50というのは、やや雑駁な捉え方だということになります。

>相対評価(順位による評価)でオール3だった場合、

この質問は仮定の話をされているのでしょうか? 正直言って現実にはあまり意味のない質問だと思います。
というのは、現在全国どこの公立中学でも相対評価で評定を出している学校は存在しないはずだからです。まして、保護者に「相対評価では、こういう評定です」などと伝える非常識な教員がいるとは思えません。

それを前提に、(相対評価が存在するという)仮定の話として回答をすると
>だいたい偏差値50程度と考えていいのでしょうか。

いい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング