痔になりやすい生活習慣とは?

若くても肺癌にらなるのでしょか??
喫煙歴が23年で
今 37で
1日二箱吸います

A 回答 (8件)

実験用のハツカネズミでは、肺ガンになるのは認められていますが、人間様(55キロ体重)ではタバコを毎日6000本を吸う量です。

そんなにタバコを吸える人間はいないです。

まったくタバコを吸わない女性で肺ガンも多いですが、更年期障害時のホルモン剤が肺がんを誘発するのは、すでに知られていることです。また、大量にビタミン剤や健康のためのサプリを常用する人、ストレスの高い人がガンになるのは、証明されています。
    • good
    • 0

参考までに。


なぜ癌になるかの解明はまだできておらず、「小児がん」という言葉もあるように、幼くても癌にはなります。
極端な例では、生まれた時点で癌になっているケースもあるのだとか。
で、喫煙による癌だが、私の知る範囲で4人いるよ。
そのうちの2人は喫煙者本人ではなく、タバコを全く吸わない奥さんだよ。
正直、たばこの害は本人以外に及ぶことが多いんだよ。
    • good
    • 0

DNAの異常複写なので毎日5000個くらいできてます。


ただ悪性腫瘍になって発見されるかどうかの違いです。物によっては5〜10年成長しないと発見できないそうな。
    • good
    • 0

喫煙と肺がんの因果関係は証明されていません。


年齢に関係なく、肺がんになる人は20歳でもなります。
喫煙歴も全く関係ありません。
1日10箱吸っても、ならない人はならないのです。
    • good
    • 0

>若くても肺癌にらなるのでしょか??


原因を問わなければ 男性の人口の(女性の人口の)
10歳以下で、0.01%(0.00%)
11歳~19歳で 0.01%(0.04%)
20歳~29歳で 0.18%(0.08%)
30歳~39歳で 1.04%(0.55%)
40歳~49歳で 1.97%(2.80%)
50歳~59歳で 9.74%(11.27%)
が肺がんに羅漢しているそうです(2017年統計)

欧米では、たばこを吸う男性の肺がんリスクは、吸わない男性に比べ、
少なくとも10倍以上と非常に高くなることが報告されています。
日本でも、喫煙で肺がんリスクはかなり高くなるものの、
欧米ほど高くはならないことが知られています。
    • good
    • 0

肺ガンはNo.1さんの回答の通りだと思いますが、


それぐらいタバコを吸う男性の多くが高年齢になったら「肺気腫症」になっているようです。
    • good
    • 0

なります。

自分の友達は喫煙者でもなかったのに、肺癌で21歳で亡くなりました。
    • good
    • 0

成る人は成りますし、


半世紀以上も喫い続けても成らない人は成りませんね、

あくまでも個体差です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング