ID登録せずに、ニックネームで質問できる♪教えて!gooアプリ

カナダの映画学校への留学を今考えています。

カナダには多くの映画関係の専門学校があると聞きました。ネットで調べてみようと思ったのですが、思うように調べられませんでした。バンクーバー近辺で、映画の制作や演劇を学べる学校を知っている方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいと思います。

制作なら制作、演技なら演技と学ぶものを限っていないのは、まだ自分の中でこれがやりたい!というはっきりとした具体的なものが固まっていないのもあります。でも映画が単純に好きで、将来映画に携わる仕事をしたいと強く思っています。日本でもアメリカでもなくカナダにこだわるのは、これもまた単純にカナダが好きだからです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

今カナダに住んでいます。
彼がカナダ人なのですが、彼も映画の勉強をバンクーバーでやりました。学校の名前は「バンクーバー・フィルム・スクール」です。たくさんの外国人もいたそうで(日本人、韓国人、メキシコ人・・)、卒業後映画の世界で働いてる人もいるとか。私は詳しいことはわからないのですが、一度この学校のHPを覗いて見られてはいかがですか?彼はたくさんの友達ができたと言っていて、今でも連絡を取り合っています。すてきな学校が見つかるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速HPを見てみようと思います。

お礼日時:2005/04/05 22:17

カナダでしたら、バンクーバーもしくはトロントで探されるのがいいと思います。

カナダではアメリカ国内で撮影するより安くなり、バンクーバーはアメリカからとても近いので映画撮影の場所としても多く使われています。しかし、今はオーストラリアのほうが使われることが多いのではないでしょうか。(自信ありません)
バンクーバーでしたら、僕の知っている範囲ではNo1さんの回答の学校しかないと思います。ただ、直接現地で見たとき、「この学校大丈夫かな!?」と思ったのが、正直な印象です。
映画関係は幅が広いです。
単純に「映画が好き」と理由で進学されないほうがよいかとも思います。実写にこだわるのか、CGのほうに行きたいのか、でも大きくかわしますし、映画会社に就職したいのか(ほぼコネと聞きますが)、演じたいのか、脚本をかくのか、監督になるのか。
希望の内容によっては、学校に行くより、映画監督に弟子いりしたほうがいいと思います。といっても簡単なことではないので、現場で働くほうがいいかと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。これから自分がどの道に進むのかじっくり考えてみようと思います。

お礼日時:2005/04/05 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカナダのeTAの申請時に名前を間違えた

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Check Status Tool. To do this, you will need the application number noted above and details from the passport you used to apply for your eTA.

At this time, you are not considered to hold a valid eTA. As such, you should not plan or undertake any travel to Canada by air. If you do decide to travel to Canada, you may experience delays or be prevented from boarding your flight and/or entering Canada.

再申請は不可能なのでしょうか。
旅行まで、一週間しかありません。
パスポートと異なる名前でも、カナダに入国できますか。

カナダ旅行、一週間まえです。
カナダのeTAの申請をしていましたが、名前を一文字抜かしてしまう間違いをしていたことに気づきました。
再申請をしようとしましたが、できませんでした。
(帰ってきた文面です)
Your application for an Electronic Travel Authorization (eTA) has been received. A review of your file is underway. You will be advised within 72 hours of next steps regarding your application.

At any time, you can check the status of your application by using the eTA Che...続きを読む

Aベストアンサー

英文では現時点では空路でのカナダ入国は不可能ですとあります。
その文章が送られてから72時間以内に次のステップへのアドバイスがあると記載されているので
それに従って行動するしかないと思いますが。

Qカナダ留学!語学学校とビジネス専門学校の質問です!

現在大学3年生であり、来年の3月あたりから休学してカナダへの留学を考えています。理由は自分が就きたいと思った職種に英語が必要であること、就職してから英語が出来ないという理由で自分のチャンスを失いたくない事などがあります。英語が好きだからというよりはむしろ就きたい職のために勉強しなければという感じです。一応外資系希望です…。

現時点でのプランとしてはバンクーバーのILSCに6ヶ月行って、その後ガスタウンビジネスカレッジに3ヶ月という合計9ヶ月で考えています。ビジネスカレッジの3ヶ月のうち6週間はインターンをする予定でいます。

大学受験は経験したので、読み書きは日本にいる間に勉強し直すので大丈夫だと思いますが、スピーキングはどうしてもできません。英会話には週に一回のペースで通っています。

そこで、
1、ILSCに6ヶ月という期間は長いか短いか。6ヶ月でビジネススクールに通える程の力はつくか。
2、ガスタウンビジネスカレッジに通ってどのくらいの力がつくか。学校がどんな感じかも教えて頂けるとありがたいです。
3、就活においてアピールに繋げるためにはどのくらいの実力をつけなければいけないのか。
4、日本にいる間のスピーキングの練習方法

など、この質問以外でもカナダ留学に関する事を沢山知りたいので、分かる範囲で教えて頂けるとありがたいです。(カナダでの生活等)

現在大学3年生であり、来年の3月あたりから休学してカナダへの留学を考えています。理由は自分が就きたいと思った職種に英語が必要であること、就職してから英語が出来ないという理由で自分のチャンスを失いたくない事などがあります。英語が好きだからというよりはむしろ就きたい職のために勉強しなければという感じです。一応外資系希望です…。

現時点でのプランとしてはバンクーバーのILSCに6ヶ月行って、その後ガスタウンビジネスカレッジに3ヶ月という合計9ヶ月で考えています。ビジネスカレッジの3ヶ...続きを読む

Aベストアンサー

1です。
ILSCは3ヶ月でも4ヶ月でもいいですが、3ヶ月通っても4ヶ月通っても終了時点での英語力は大差ないです。断言してもいい(笑)
私がそうだったからはっきり言うけど、語学学校に長く行ったからといって英語は話せるようにはならないです。
現地でなーんにもわからず知り合いも全くいない場所にとりあえず行ってみて、学校に行くと通う事によって自分の生活の
リズムができるし、友達もできる。街にいて自分からネイティブの人に話しかける勇気も英語力もない状態でも
日常的にネイティブの先生の英語が耳から入ってきて、たどたどしい英語で質問してもちゃんと答えてもらえる。
とりあえずなんとなく言ってる事が理解できるようになって、英語で話したり、一緒にごはんを食べたり出かけたりする
人間関係を作る為にちょうどいいという、そういう場所です。その間には知らない人相手でも平気で話しかける余裕は出てきます。
なので3ヶ月で十分ですよ、と言ったわけです。もう1ヶ月余計に行っても、高い学費が余計にかかるだけかも。

ビジネスの専門学校も韓国人・日本人向けの学校であればおそらくILSCと大差ないと思います。実は私も現地の
ビジネス専門学校に通った事がありますが、日本でいうところの専門学校とは全く違います。そこの授業内容はプレゼンの
授業なんかもあったけど語学学校でやったよりも内容や語彙がビジネス風になっただけという感じでした。
ちなみに私の学校も日本人韓国人のみで、ILSCなどの普通の語学学校にはヨーロッパや南米人がいたのにビジネスの方には
いないんですね、入学できるのにも関わらず。で、それはどういう事かというと日本人韓国人以外の人って、英語がある程度
話せるようになると後はどんどん自分で語彙なり言い回しを勉強して身につけるんですね。要はあとは自分で勉強するから
学費を払う必要はないって考えです。日本人や韓国人って学校に行きたがる人が多いんでしょうかね(笑)

質問者さんの補足に「せっかくカナダに来ているのに6ヶ月は損」とあったけど、それは私も『損』だと思いますね。
アウトプット、要は話したり(文を書いたり)する相手は韓国人でも別にいいとは思うけど、できるならネイティブ相手の方がいい。
何故なら、意味が通じなければわからないとはっきり言ってくれるから。韓国人や日本人同士だと、なんとなくわかってくれちゃう
部分というのは多いにあります。それに何度か言ってるけど、学校に行ってるだけでは話せるようにならないっていうのもあります。
私は向こうに行って間もない頃に自分の英語力に愕然として、無料のノンネイティブ向けの講座と学校のダブルスクールをしてたけど
学校とその講座との空き時間に文字通りごはんを食べる時間も惜しんで勉強した事が一番身になりました。
「あー、学校に行ってるだけじゃだめなんだ。」と実感。本当にお恥ずかしい話ですけどね。

でもまあ、そうは言っても不安だろうしどうしたらいいかわからないだろうから提案ですが、とりあえずILSC3ヶ月だけ決めて
向こうに行ってみては?エージェントって自分たちにコミッションが入るから、日本で申し込むのを薦めるけど
3ヶ月通った後の1ヶ月なんてその時に決めて直前で申し込んでも全然遅くないし、ILSCなら日本語のカウンセラーもいるから
全く問題ないですよ。ビジネスの専門学校も向こうに行ってから自分で直接行って申し込んでも大丈夫だと思いますよ。
しかもビジネスの学校は日本人と韓国人で学費が違うかもしれない。というか韓国人は「高い!」と言って値下げ交渉するらしいです。
私は何も知らない世間知らずだったからまともに払ってショックを受けました(笑)本当に恥ずかしい事だらけです、思い出すと。

大学生なら学費はご両親が出すのかご自分で出すのかわからないけど、いずれにしろ学校以外にもお金がたくさんかかります。
そういった事もちゃんと考えて、自分の行動には責任を持って向こうで生活して下さいね。日本では自分の周りにいないような
だまそうとか悪意のある人もいます。思いがけないような大変な事もたくさんあるけど必ずいい経験になります。
英語力はキツい事を言うけど1年位ではダメな人の方が多い、けど何年いたらいいというものでもないです。
満足いく英語力がつくかは本当に自分次第です。頑張ってね。

1です。
ILSCは3ヶ月でも4ヶ月でもいいですが、3ヶ月通っても4ヶ月通っても終了時点での英語力は大差ないです。断言してもいい(笑)
私がそうだったからはっきり言うけど、語学学校に長く行ったからといって英語は話せるようにはならないです。
現地でなーんにもわからず知り合いも全くいない場所にとりあえず行ってみて、学校に行くと通う事によって自分の生活の
リズムができるし、友達もできる。街にいて自分からネイティブの人に話しかける勇気も英語力もない状態でも
日常的にネイティブの先生の英語が...続きを読む

QカナダeTA取得費用について

日本語で案内のあった webより カナダeTAの申請した。

 費用は7カナダドルのはずが 6400円だった。(千円ほどのつもりだっだ)

領収書の支払先 
Electric Travel  Authorization Services
support@canada-eta.jp
12262415940

とあった

カナダeTAの承認されたので 今更文句は言えないですが どうしてか知りたい

教えてください

Aベストアンサー

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に出てくる)ではなく、管轄省庁のサイトからのリンクで
申請するといいと思います。

在日カナダ大使館
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
このサイトの右中ほどに「電子渡航認証(eTA)」へのリンクがあります。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp?utm_source=mission-eng&utm_medium=website

申請画面自体は英語かフランス語です。「eTAの申請書」に各項目の英語に対しての
日本語訳が出ていたので、英語が分からなくてもこれを参考にして申請すればCAD7だったことになります。

ご質問文にあるメールアドレスで検索しました。ここを使って申請しましたか?
http://canada-eta.jp/
※CANADA eTA Application Service JAPANでは日本語での申請ファームにて税込み6,400円にて代行申請を受け付けております。
との記載があります。

特定商取引法の表記を見ると香港にある代行会社のようです。
http://canada-eta.jp/tokutei.php

普通はカナダ大使館にリンクのあるサイトから申請するのですけどね。
以降この手のサービスは検索結果(などはGoogleやYahooにスポンサー料を払えば
ヒットした上位に...続きを読む

Q【質問】カナダの専門学校に留学

カナダの専門学校に留学を計画しています。
VISAの取り方や経験談を書いている(特に手続面で)
ホームページってないでしょうか?いまカナダに留学
されているかたのブログとかでもいいのですが。。。

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)mペコリ

Aベストアンサー

専門学校とは、語学学校のことで宜しいのでしょうか?
でしたら、ここのエージェントがおススメです。
http://www.educationprime.com/
手続きする、しないに関わらず
メールで色々教えてくれますよ。

Q4月下旬のカナダの気候は?

4月の中旬からカナダツアーに行く予定です。
バンクーバー、カナディアンロッキー、ナイアガラを旅するプランですが、その時の服装をどうしたらいいのか迷っています。

GWにカナダへ旅行したことのある友人が言ってたのですが、その時期でさえも、「本当に寒い」と。
なので、完全防備でいくべきなのかと思っていました。(ダウン着てくつもりで)
ただ、世界の天気予報をチェックしていたら、昼間は20度近くまでいく日もあるみたいなので、一体、どうしたらよいものかと・・・

カナダ在住のみなさん、旅行経験者のみなさん、是非、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

基本的にカナダは広大ですから場所によります.カナダは平均して日本より北にあることをまず思い出しましょう(ナイアガラは別ですが).北海道より北です.北海道の4月はまだ寒いです.

世界の天気予報といってもカナダのどこかによります.その中で,少ないですが,部分的に,バンクーバーのように東京並みに暖かいところはあります.バンクーバーは海流の関係と,海が近い関係とで比較的に暖かいです.そのため,冬は寒くても,むしろ他の地域より雨が多くなります.また4月のロッキーはまだ真冬で寒いです.コロンビア大氷原などは氷河ですから,真夏でも寒いです.

ダウンは軽いし,縮めると小さくなりますから便利かもしれません.完全防備とはどの程度か(北極圏のオーロラ?)解りませんが,とにかく4月はまだ寒いです.

http://www.canada.or.jp/general/page1.html#03

参考URL:http://www.e-maple.net/life/bs_cl.html

Qカナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高

カナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高校1年の女の子の母です。最初2週間は、大学の寮生活、その後、ホームステイ先へ移動します。どのようなものを持って行ったらいいか、アドバイスをお願いいたします。斡旋業者から一覧表を貰いましたが、あまり詳しくありません。具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの? なんていう細かいことろがわかりません。留学経験のある方、アドバイスください。

Aベストアンサー

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌」なんぞは、嫌われますよ。家の手伝いをするのは、カナダでは当然。大学へ送り迎えをしてくれていたホームステイ先に、最初は感謝していたのに、1週間を過ぎると「ウットウシイ、夜中まで遊びたい」と嫌っていました。カナダでは、夜中まで遊ぶのはダメ、という敬虔なクリスチャンもいます。
 カナダには、古きよき日本が残っています。ホームステイ先にもピンからキリまであります。私は、下宿時代に垣根を作って失敗しました。「日本の下宿」の感覚から抜けられなかったからです。ホームステイのホームは、建物のHOUSEではありません。

 日本と同様に、いや日本以上に思いやりを感じることができる国です。普通のホームステイ先だと、金儲けが目的ではなく、キリスト教からの博愛主義的な意思からなので、心配はいりません。

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌...続きを読む

Qカナダのオタワについて

カナダに1年間留学予定です。
都市についてすごく迷い、考えた結果、
オタワへの留学を決めました。

理由は、美術館や博物館など、カナダの歴史的な文化に触れることができる。
首都で政府機関が集まっており、比較的治安がよい。
都会すぎず、田舎すぎない規模。
という点です。

とトロントやバンクーバーとちがい、語学学校は少なく選択肢は少ないですが、大都会が苦手で、オタワについて調べた時に、この街に住みたい。という気持ちから決めました。

しかしインターネットでカナダ留学を調べているとやはり一番に出てくるのはトロントやバンクーバーで、
他の都市はあまり出てきません。自分でオタワに決めたはずなのに本当にトロントやバンクーバーでなくて大丈夫なのか不安になります。

行くからには真剣に勉強に取り組むつもりです。
オタワに留学という選択は、間違っているでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
語学学校ではありませんが留学経験者です。
自分はジョージアのアトランタに留学したのですが、
あそこは南部で日本人の数は非常に少なかったです。
その分、日本人と固まることもなく、様々な国
の人たちと交流を持つことができました。

トロントやバンクーバーのような大都市が出てくるのは
当たり前です。ここで逆に考えてみたらどうでしょうか?
あなたがカナダ人で留学先を新潟に決めたが、検索しても
東京や大阪ばかりヒットする。それで新潟留学をやめるか
という話です。大都市には大都市の利点があり、田舎には
田舎の利点があるということです。それは検索ヒット数
では測れません。

多くの留学生は、あなたのように考えず、知名度のある都市
の中からそれなりに良さそうなのを選びます。あなたの
歴史や文化に触れたいという具体的なモチベーションはぜひ
大事にしてください。留学の目的は語学だけでなくそのような
文化体験でもあります。

海外生活で重要なのは確固たる自信です。
ネット検索に惑わされず、ぜひその素晴らしい志を貫いてください。
生涯かけがえのない体験が得られるはずです。

こんにちは。
語学学校ではありませんが留学経験者です。
自分はジョージアのアトランタに留学したのですが、
あそこは南部で日本人の数は非常に少なかったです。
その分、日本人と固まることもなく、様々な国
の人たちと交流を持つことができました。

トロントやバンクーバーのような大都市が出てくるのは
当たり前です。ここで逆に考えてみたらどうでしょうか?
あなたがカナダ人で留学先を新潟に決めたが、検索しても
東京や大阪ばかりヒットする。それで新潟留学をやめるか
という話です。大都市には大都市の...続きを読む

Q春から大学生です しかし大学に受からず浪人か専門学校か迷っています 親から留学はどうだ?と言われまし

春から大学生です
しかし大学に受からず浪人か専門学校か迷っています
親から留学はどうだ?と言われました
そこで質問です
日本の大学に進学せず、語学留学もしくは向こうの英語学校に進学することは可能でしょうか?
また学費や渡航費などのお金や何年通うのか詳しい方教えていただきたいです!

英語圏の国が良いです!

Aベストアンサー

きちんと海外の大学に入学して学士等を取得するのなら別ですが、単なる語学留学や英語学校では、学歴とは見なされません。高卒ということになります。それでもいいのなら、どうぞ。

Qイギリスからカナダのトロントへの飛行機

イギリスからカナダのトロントへの格安航空券が買えるサイトはご存知でしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カナダの格安航空会社で主にチャーター便を運行している会社でエアトランザットがあります。
ガトウィック-トロント 片道 £129 からみたいです。

参考にしてみてください。

参考URL:http://www.airtransat.co.uk/en/index.aspx

Q私は中3から留学したいと考えているのですが出来ますでしょうか?高校からは留学出来ると聞いているんです

私は中3から留学したいと考えているのですが出来ますでしょうか?高校からは留学出来ると聞いているんですが中3から留学出来るのですか?留学基準、費用、などなど留学のことについてたくさん教えてください。

Aベストアンサー

留学には、「出発前にかかる費用」と「留学先でかかる費用」がある。これらを合計したものが留学の総費用となる。
留学の総費用
出発前にかかる費用
・航空運賃 ・海外留学保険
・諸手続き費用(パスポート・ビザ申請料など)
・健康診断受診料 など
留学先でかかる費用
・授業料・滞在費・交通費・通信費・教材費・食費・おこづかい
※留学先でかかる費用でも、学校によって出発前に支払いが必要となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
語学留学1ヵ月の場合
!Point! 比重が多い項目をいかに安く収めるかがコツ
各費用の中で、大きな割合を占めるのは、授業料と滞在費。そのため、選ぶ学校や滞在スタイル次第で、留学総費用に大きな差が出ることも。また、この割合の比重は、留学期間によっても変化する。例えば、短期間の留学では航空運賃の占める割合が高くなり、長期間の留学だと授業料や滞在費、食費などの現地でかかる費用が大部分を占めることになる。
大学留学の場合(アメリカ)

!Point! 在学する大学や留学先によって大きな違いがある
各国の授業料の差は縮小傾向にあるものの、公立と私立であったら、公立のほうが安かったり、大学や学部によっても金額は異なる。また、現地での生活費は国による物価の違い、エリアによる差(都市部は高め、地方は安め)も影響している。大学留学の場合は、奨学金もさまざまな種類があるので、上手に活用することもおすすめ。
留学スタイル・国別でみる
授業料と滞在費・食費
国による授業料と滞在費・食費の違いを留学スタイル別でみてみよう。
※下記データは、2015年留学ジャーナルからの出発者による統計。
語学留学

物価の違いが費用の差に
同じ留学期間でも国別で費用に幅があるのは、選ぶ学校や選択するコース、1週間当たりのレッスン数によって、授業料が異なるため。また、国や地域による物価の差も影響しており、食費や滞在費と同様に授業料にも物価が反映している。
「授業料+滞在費+食費」の目安
アメリカ
12週間 65万円~115万円
24週間 160万円~235万円
48週間 325万円~455万円
カナダ
12週間 55万円~85万円
24週間 105万円~165万円
48週間 215万円~330万円
イギリス
12週間 75万円~125万円
24週間 125万円~230万円
48週間 235万円~455万円
オーストラリア
12週間 60万円~80万円
24週間 120万円~150万円
48週間 235万円~280万円
ニュージーランド
12週間 55万円~75万円
24週間 110万円~140万円
48週間 220万円~275万円
カナダ・バンクーバーの
ILSC-Vancouver に
6ヵ月間(15レッスン)通った場合
授業料+滞在費+食費=115万円

(内訳)
授業料(出願料、教材費含む) CA$6,390
滞在費+食費* CA$5,558
合計 CA$11,948(=1,147,100円)
*ホームステイ 1日3食付き
※CA$1=¥96
※上記の金額は概算です。それぞれの金額は予告なしに変更することがあります。また航空券や留学保険料など、上記以外に別途かかる費用もあります。
大学・大学院留学
1学年で200~350万円が目安
公立か私立か、2年制か4年制かによって授業料は大幅に異なり、文系よりも理系の方が一般的に授業料が高く、医学部・法学部・MBAは特に高額。奨学金の種類が豊富なのも、大学・大学院の特徴。
アカデミックイヤー(約9ヵ月)
の「授業料+滞在費+食費」の目安
アメリカ
短大 245万円
大学 445万円
大学院 375万円
カナダ
短大 205万円
大学 255万円
大学院 200万円
イギリス
大学 355万円
大学院 355万円
オーストラリア
大学 340万円
大学院 345万円
ニュージーランド
大学 295万円
大学院 325万円
アメリカ・カンザス州の
Wichita State University
(ウィチタ州立大学)
で1年間にかかる費用
授業料+滞在費+食費=327万円

(内訳)
授業料、本代など US$15,454
滞在費+食費 US$11,332
合計 US$26,786(=3,268,000円)
※US$1=¥122
※上記の金額は概算です。それぞれの金額は予告なしに変更することがあります。また航空券や留学保険料など、上記以外に別途かかる費用もあります。高校留学
公立校なら230~300万円前後が目安
カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは公立校への留学が人気。費用の目安は230~300万円。アメリカ、イギリスではほとんどのケースで私立校を選ぶことになるので費用が割高になる。中には年間500万円以上の学校も。
アカデミックイヤー(約9ヵ月)の
「授業料+滞在費+食費」の目安
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
留学スタイル・国別でみる
授業料と滞在費・食費
国による授業料と滞在費・食費の違いを留学スタイル別でみてみよう。
※下記データは、2015年留学ジャーナルからの出発者による統計。
語学留学
物価の違いが費用の差に
同じ留学期間でも国別で費用に幅があるのは、選ぶ学校や選択するコース、1週間当たりのレッスン数によって、授業料が異なるため。また、国や地域による物価の差も影響しており、食費や滞在費と同様に授業料にも物価が反映している。
「授業料+滞在費+食費」の目安
アメリカ
12週間 65万円~115万円
24週間 160万円~235万円
48週間 325万円~455万円
カナダ
12週間 55万円~85万円
24週間 105万円~165万円
48週間 215万円~330万円
イギリス
12週間 75万円~125万円
24週間 125万円~230万円
48週間 235万円~455万円
オーストラリア
12週間 60万円~80万円
24週間 120万円~150万円
48週間 235万円~280万円
ニュージーランド
12週間 55万円~75万円
24週間 110万円~140万円
48週間 220万円~275万円
カナダ・バンクーバーの
ILSC-Vancouver に
6ヵ月間(15レッスン)通った場合
授業料+滞在費+食費=115万円
(内訳)
授業料(出願料、教材費含む) CA$6,390
滞在費+食費* CA$5,558
合計 CA$11,948(=1,147,100円)
*ホームステイ 1日3食付き
※CA$1=¥96
※上記の金額は概算です。それぞれの金額は予告なしに変更することがあります。また航空券や留学保険料など、上記以外に別途かかる費用もあります。大学・大学院留学
1学年で200~350万円が目安
公立か私立か、2年制か4年制かによって授業料は大幅に異なり、文系よりも理系の方が一般的に授業料が高く、医学部・法学部・MBAは特に高額。奨学金の種類が豊富なのも、大学・大学院の特徴。
アカデミックイヤー(約9ヵ月)
の「授業料+滞在費+食費」の目安
アメリカ
短大 245万円
大学 445万円
大学院 375万円
カナダ
短大 205万円
大学 255万円
大学院 200万円
イギリス
大学 355万円
大学院 355万円
オーストラリア
大学 340万円
大学院 345万円
ニュージーランド
大学 295万円
大学院 325万円
アメリカ・カンザス州の
Wichita State University
(ウィチタ州立大学)
で1年間にかかる費用
授業料+滞在費+食費=327万円
(内訳)
授業料、本代など US$15,454
滞在費+食費 US$11,332
合計 US$26,786(=3,268,000円)
※US$1=¥122
※上記の金額は概算です。それぞれの金額は予告なしに変更することがあります。また航空券や留学保険料など、上記以外に別途かかる費用もあります。
高校留学

公立校なら230~300万円前後が目安
カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは公立校への留学が人気。費用の目安は230~300万円。アメリカ、イギリスではほとんどのケースで私立校を選ぶことになるので費用が割高になる。中には年間500万円以上の学校も。
アカデミックイヤー(約9ヵ月)の
「授業料+滞在費+食費」の目安
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド 230万円
250万円
230万円

公立が授業料は安めだが、期間は長め
専門学校には公立と私立があり、公立の方が安めに設定されている。ただし、公立の学校は入学日が限られていて、コース期間が長めなので、スケジュールの調整が必要。
9カ月~1年の
「授業料+滞在費+食費」の目安
アメリカ(2年制大学)
アメリカ(専門課程)
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
イギリス 285万円
445万円
270万円
270万円
250万円
375万円

留学には、「出発前にかかる費用」と「留学先でかかる費用」がある。これらを合計したものが留学の総費用となる。
留学の総費用
出発前にかかる費用
・航空運賃 ・海外留学保険
・諸手続き費用(パスポート・ビザ申請料など)
・健康診断受診料 など
留学先でかかる費用
・授業料・滞在費・交通費・通信費・教材費・食費・おこづかい
※留学先でかかる費用でも、学校によって出発前に支払いが必要となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
語学留学1ヵ月の場合
!Point! 比重が多い項目をいかに安く...続きを読む


人気Q&Aランキング