お世話になります。

「Thank you very much」に対して
「どういたしまして」と返す場合
「Your welcome」が一般的だと思うのですが、
「Not at all」でも間違いではないのでしょうか?

使い分けなどがあれば、教えてください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

Your welcomeでは無くて”You are welcome.”かと思います。



Not at all.でも同様な意味と思います。
使う国、地域などで使い分け、言い方が違いそうですね。

その他、No Problem, No worries, Sure, That's OK, ...

やはり、過去の質問を参照ください。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=531543

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=420057
    • good
    • 0

 おおざっぱに分けますと「どういたしまして」と返す


場合、

 You're welcome は米式
 (That's) my pleasure は英式

 と考えればいいと思います。
"My pleasure" のあとに"Don't mention it" なんて
付け加えるとちょっとかっこいいかもしれません。

Not at all は実際にはあまり聞いたことがないですね。
    • good
    • 0

つづりが、You are welcome.の間違いですね。


ほかにMy plasure.とかはよく使いますね。

辞書によると、
米ではYou are welcome.のほうが普通で、Not at all.はよそよそしいので、後にI'm glad I could help you.などの文句をつけることが多い。
とまで書いてありますね。
ただし、どこまでこの辞書が実用的かどうかは???
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング