今、大学で建築について学んでいます。後1年で就職活動が始まります。就職活動やその先で使える資格を今のうちに勉強したいんですが、どの資格が良いのか分からなくて・・・。今はカラーコディネイトを取ろうと通信講座で勉強中です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずは、他の回答にもあるように一級建築士をとりたいところですが、この資格は学生では無理ですね。



建築系と一言でいっても、デザイン系なのか構造系なのか、設備系、施工系とさまざまですよ。それと、建築関係は経験がものをいうことも多く、実務経験が要求されるものも多いです。
就職のためというのなら、建築系の資格ばかりではなく、他分野の資格なんかがあると、人物に幅広さがでて好印象ではないでしょうか?
例えば、初級シスアドなんかは学生でも十分合格できます。
コンピュータもわかります、建築もわかりますって言うのは就職に有利ではないかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださってありがとうございます。回答に書いてあった他分野の資格というとどの様なものが良いのでしょうか?大学で英検2級を持っていると良いと言っている先生も居るのですが・・・。度々質問をしてしまってすみません。

お礼日時:2005/04/13 21:24

まずは建築系でも色んな職種があるので何を目指すかを決めて、意匠・構造だったら やっぱり一級建築士にかなうものはないですね。

知り合いで大学在学中に一級を取った方もいますよ。どんな手を使ったかはしりませんが…。設計事務所とか工務店とかでアルバイトでも何でも足をつっこんでみたらいかがでしょうか?資格よりも実務経験が就職活動には有利だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大学在学中に1級建築士の資格を取った方がいるなんて驚きました。実務経験にはどんな資格も負けてしまいますよね!?設計事務所や工務店でのアルバイトは良い方法だと思います。どうもありがとうございます!!

お礼日時:2005/04/13 21:30

何が何でも一級建築士!無理だったら一級施工管理士かな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

建築系って言えば、やっぱり一級建築士ですよね。‘施工管理士’っという言葉は初めて聞きました。どの様な資格なのか調べてみます!!ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 21:17

とにかく、一級建築士を目指しなさい。


先ずは実務につくことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよねェ・・・。今はまだ受験できないので、大学の授業をしっかり聞いて理解を深め、将来に備えようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格試験、テキストの精読方法

資格試験、テキストの精読方法

資格試験の受験者です。
問題集を解くのは順調なのですが、
テキストの精読がどうも苦手です。

皆さんの方法を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、やり方は十人十色、百人百様、千差万別ですので「絶対こう」と
いうのはないですが、まずは、多少意味が分からなくとも「通読」して
「どんなことが書いてあるか、どんな分野があるか」だけ掴みます。ザ
ッとでいいです。その後、問題集を演習してみましょう。出来は悪い筈
ですが、何となく「どこかで見たかも?」と思う内容もあれば、所々は
良くできている所、全然出来ていない所もあったハズです。つまり、そ
の傾向が「自分の得意(分りやすい)・不得意(分りにくい)」な分野
だと言えます。これを踏まえて、再度、テキストを今度は注意深く精読
します。特に「不得意」分野は丁寧に(ラインマーカーを引く、必要が
あればノート等に書き出しもして、書いて憶える)「得意」分野は引っ
掛け問題に対処できるよう、言葉尻(~でなければならない、等)や脚
注には気を払いつつ、流します。そこまで行ったら、あとは問題集主体
で仕上げます。繰り返す中で、定着がイマイチの部分は、テキストを辞
書代りにし、その都度、確認するようにします。ある程度、自信が付い
て、受験レベルとなったなら、直前期に「数値、公式、用語」といっ
た、解答の精度を上げ得る部分だけ、テキストで再確認するのがベター
ですね。(一から全部、読む必要は無いと思います)まあ、個人差や理
解度、試験の難度や相性もありますので、あくまでご参考に・・・

まあ、やり方は十人十色、百人百様、千差万別ですので「絶対こう」と
いうのはないですが、まずは、多少意味が分からなくとも「通読」して
「どんなことが書いてあるか、どんな分野があるか」だけ掴みます。ザ
ッとでいいです。その後、問題集を演習してみましょう。出来は悪い筈
ですが、何となく「どこかで見たかも?」と思う内容もあれば、所々は
良くできている所、全然出来ていない所もあったハズです。つまり、そ
の傾向が「自分の得意(分りやすい)・不得意(分りにくい)」な分野
だと言えます。...続きを読む

Qリフォーム事業を行う為の建築資格について

私は電気工事業に従事しているものですが、今後リフォーム市場に参入していくためにはどのような資格が必要でしょうか。お客様にオール電化・エコキュート・蓄熱暖房等を提供していきたいと思うのですが、その際建築のリフォームもお願いされた時に一括受注を図る為の必要資格を教えて頂きたいのです。電気の資格は一級電施、監理技術者資格者証はあります。建築の資格では何を取得する必要があるでしょうか。

Aベストアンサー

建設業法の規定はご存知ですね。
建設業を営むには
2種類の一式工事(建築、土木)又は26種の専門工事ごとに建設業の許可を得なければなりません。
ただし、許可を受けた工事を請け負う際にそれに付帯する工事、又は単独に請け負う場合でも軽微な工事(請負金額500万円未満)の工事は請け負うことができます。
当面は少しづつでもご専門の電気工事に付帯する内装工事等も請け負い、取引のある専門業者さんに施工してもらう。
いずれは新しく建築士、建築施工管理技士さん等の資格者を雇うか、御自分で資格を取り関係する業種の建設業許可を受ける、というのが現実的かと思います。

Q電検3種の資格取得にお勧めのテキストを教えて下さい。

※過去に同様の質問も有りましたが、最新の状況が知りたいので質問させて下さい。
電検3種の資格取得の為に勉強を始めようと思います。
ついては、以下の事について回答お願いします。

1)お勧めのテキストは?
 書店に行くと、沢山テキストが有り、どれが良いのか分からずに困っています。
 4科目有る内で、1科目ずつで4冊のブ厚い本も有ったり、その横には4科目が1つになっている物まで
 有り、どれが良いのか分かりません。
 お勧めのテキストの名前と会社名を教えて下さい。

2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

ちなみに、私は電気工事2種を持っており、更に工業高校の機械科を卒業しているので、
電気と機械の知識はそこそこ有る程度です。

Aベストアンサー

電検3種の資格取得にお勧めのテキストの件

1)お勧めのテキストは?

あなたの電気に対する習熟度によって変わってきます。
初心者であれば、1科目ずつで4冊の本で勉強する。
電気科を卒業しているのであれば、4科目が1つになっている本で勉強する。


2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

理論は全ての科目の基礎ですから、理論からはじめるのがベスト。


3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

電検3種は試験範囲が広いことで有名です。

しかし、過去問を調べれば分かるように、出題範囲は半分近くに絞れます。

つまり、半分勉強すれば6、7割は取れる試験です。

具体的な情報はこちらが参考になると思います。
http://masterbook.biz/go/denken3

Q1級建築施工管理受験資格について

私の主人は7年前に2級建築士の資格を取得してから住宅施工管理業務を3年程経験しました。その後、会社を辞めて家業の大工を継ぎ、4年大工仕事をしています。
来年、1級建築施工管理技士を受験しようと考えているようですが、提出書類等は、会社による証明書でなければいけないのでしょうか?
また2級建築士を持っているとはいえ、受験資格はあるのでしょうか?
もし受験資格がない場合は、1級建築士受験を考えているようなのですが、1級建築施工管理技士試験と1級建築士試験ではどちらが取得しやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼の中の補足について
一級建築施工管理技士受験資格参考URL
http://www.fcip-shiken.jp/modules/ken1/index.php?content_id=1
一級建築士受験資格等参考URL
http://www.jaeic.or.jp/k-seidozenpan.htm
一級建築士受験資格Q&A参考URL
http://www.jaeic.or.jp/1k-q.htm
上記は、質問に関連したURLです。
ご一読下さい。
>施工管理実務には、大工棟梁などの経験は含まれないのでしょうか?
耐震偽装の問題があってから、ここ数年で資格制度が大きく変わりました。
今年の11月からは、新建築士法が施行されます。
昨年の6月には、建築基準法が大改正され施行されています。
一級建築士受験資格は、来年度からは厳しくなります。
また、学科教科が一科目環境設備(25問)増え5教科となります。
うわさでは、一級建築施工管理技士の受験資格も厳しくなると聞いています。
大工棟梁としての経験は、一級建築士受験資格から完全に除外されます。
私も両資格は、20代の大昔に取得しましたので、最近の事はわかりません。
私の場合は、建築施工管理技士制度発足の頃に講習を受けて貰いましたから。
私の歳は、#2さんと大して変わらないかもしれません。
一級建築施工管理技士の受験資格の場合は、下記を含めて最上記の機関へ問い合わせて下さい。
実務経歴証明書の証明は、一級・二級建築施工管理技士の資格者か会社代表者で良いと思います。
一級建築士受験の場合は、ハッキリ言って無理です。
ご参考まで

お礼の中の補足について
一級建築施工管理技士受験資格参考URL
http://www.fcip-shiken.jp/modules/ken1/index.php?content_id=1
一級建築士受験資格等参考URL
http://www.jaeic.or.jp/k-seidozenpan.htm
一級建築士受験資格Q&A参考URL
http://www.jaeic.or.jp/1k-q.htm
上記は、質問に関連したURLです。
ご一読下さい。
>施工管理実務には、大工棟梁などの経験は含まれないのでしょうか?
耐震偽装の問題があってから、ここ数年で資格制度が大きく変わりました。
今年の11月からは...続きを読む

Q資格取得に関するテキスト類が豊富な中古を取り扱っているサイトをご存知の

資格取得に関するテキスト類が豊富な中古を取り扱っているサイトをご存知の方・・是非アドバイスをお願いいたします。
Amazon・オークション以外を希望します。

Aベストアンサー

分野がわかりませんがこちらはいかがでしょう?

参考URL:http://www.bookoffonline.co.jp/display/L001,p=1,bg=121003,

Q建築関係の資格で、女性にお勧めのものは有りますか?

お世話になります。
建築の工務店をやっている家に嫁いだ者です。

その工務店に勤務していて、経理と総務のデスクワークが主な仕事です。
ですが、小さい会社という事も有り、結構暇な時間が多くもったいな・・・と日々思います。

私は独身の頃は、システム開発企業に勤めて、営業の傍ら開発部署のお手伝いをしていました。
学生の頃は全く興味が無かったのですが、就職してから情報処理やシステム開発等のコンピューター系の仕事が面白くなり、独学でITパスポート試験に合格しまして、基本情報技術者の参考書を気長に空いた時間に読んでいます。
元々好きな勉強をする事が楽しくて、ITパスポート試験以外にも、就職してから年に1~2の資格はとっていたので、今の仕事に役立つ資格の勉強をしてみたいと思う様になりました。

主人に相談してはみるのですが、CADが出来るようになれば・・・と言われますが、建築の基礎から勉強する必要が有り、物にするまでには時間がかかりそうです。
また、自分の会社で図面を引く事はあまり無いので、私に細かな説明をしてCADを使わせるよりも、自分でやってしまった方が早いと言われました。
主人は、事務の仕事を滞りなくしてくれれば、後は自分で好きな勉強をしていても構わないとまで言ってくれますが、業務に少しでもプラスになる事を覚えたいという気持ちが大きくなってきました。

そんな中、最近リフォームの仕事が増えているので、インテリアコーディネーターの勉強をしみようかと思いました。
また、社会保険等の手続きは複雑で分からない事が多いので、社会保険労務士の参考書も開いてみようかと考えています。
資格取得というよりは、業務で必要になるので知識を吸収するために資格の勉強をするといったイメージです。

ちなみに現在持っている資格は、
 ・ITパスポート
 ・日商簿記3級
 ・秘書検定準1級
 ・ビジネスマナー実務検定2級
 ・英検準1級
 ・漢検準1級
 ・アマチュア無線技士3級  です。
 
こういった資格を持っていた方が便利・有利といった物が有れば教えて頂けたらと思います。
今のところは細々とでは有りますが健全な経営が出来ていますが、何がこの先起こるのか分からないので、万が一転職となった時に、自分がどんな仕事をしていてその軌跡としてこういった資格を持っていると説明が出来るように、時間が有れば資格取得も目標にしようと思っています。

姑も私の上司として経理などをやっているので、こういった話をするのですが、「勉強好きね~、暇な時間は好きな本でも読んでいればいいのよ」と言って全然話になりません・・・。
日々の業務で覚えられる事ばかりなので、参考書などは開く必要なしといった考えの様で、姑自信は資格は一切持っていないそうです。

ご回答お待ちしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

お世話になります。
建築の工務店をやっている家に嫁いだ者です。

その工務店に勤務していて、経理と総務のデスクワークが主な仕事です。
ですが、小さい会社という事も有り、結構暇な時間が多くもったいな・・・と日々思います。

私は独身の頃は、システム開発企業に勤めて、営業の傍ら開発部署のお手伝いをしていました。
学生の頃は全く興味が無かったのですが、就職してから情報処理やシステム開発等のコンピューター系の仕事が面白くなり、独学でITパスポート試験に合格しまして、基本情報技術者...続きを読む

Aベストアンサー

回答させていただきます。

気になったのは、簿記検定ですね。3級では社会評価は低いものですし、個人商店の会計士分けの基礎のようなレベルだと思います。せっかくであれば、日商2級程度まで学習されたらいかがですかね?

2級程度まで学習すれば、会社の顧問税理士などとの会話がスムーズになるでしょう。

日商2級の合格ができるレベルになったら、建設業経理検定はいかがですかね?
建設業経理検定と日商の級は同程度を示していたと思います。単に建設業に特化した科目形態になる程度かもしれません。
建設業経理検定を取得していると、公共工事などの入札などの際の会社評価が上がるはずです。

事務系資格として、税務会計検定もおすすめです。税理士などと対等に話をしていくためには、税務の基礎知識を持つことです。税務知識が深まれば、税理士の指導の意図がわかりやすくなり、税理士からの指導のレベルも上がることでしょう。そうしていくうちに会社の税金対策が今以上なものとなると思います。税理士は、事前相談してくれた場合に税金対策が可能であり、事後相談ではできることは少ないものなのです。知識を持つ人が社内にいることで、相談のタイミングが早くなったり、スムーズになることでしょう。

どうせなら国家資格を目指されてはいかがですかね?
社会保険労務士というのが質問にありますが、行政書士というのはいかがですかね?
行政書士は、他の国家資格者でなければならない手続き以外の手続き全般を専門領域とすることが可能です。他の専門家と競合する部分もあります。
地目変更に関連する農地転用などについては、行政書士の範疇の場合もあります。
小規模な建築確認申請なども行政書士であればできたかもしれません。建築士との競合する業務だったはずです。
法律の専門家の一つですので、資格がなければできない業務を請け負うことが可能でしょう。
ご主人の専門領域と法律関連職としての行政書士による新たな業務が生み出せるかもしれませんし、現在外注している専門家への手続き以来もあなた方が行えるようになるかもしれません。

行政書士だけでは食べてはいけないなどと言われますし、他の専門家のように専門領域が輪k理やすくはありません。しかし、ご主人の仕事に関連して進めるのであれば、悪くはないと思います。
国家資格の割に通信教育などでいわれる学習期間も比較的短かったと思います。

頑張ってください。

回答させていただきます。

気になったのは、簿記検定ですね。3級では社会評価は低いものですし、個人商店の会計士分けの基礎のようなレベルだと思います。せっかくであれば、日商2級程度まで学習されたらいかがですかね?

2級程度まで学習すれば、会社の顧問税理士などとの会話がスムーズになるでしょう。

日商2級の合格ができるレベルになったら、建設業経理検定はいかがですかね?
建設業経理検定と日商の級は同程度を示していたと思います。単に建設業に特化した科目形態になる程度かもしれません。
...続きを読む

Q資格の勉強。先生への質問はテキスト理解してから?

ある資格の為、インターネットで勉強しています。とても難しい試験で、しかも高額の受講料を払っています。

質問はメールでしても良い、という事になっているのですが、どうしても始めたばかりで分からないため、質問しますが、
返信内容が、
「テキストの何ページに書いてあります。」
「テキストを良く読んで、理解出来ない場合のみ質問してください」
「何度聞いても自分で理解しようとしない限り、同じ事の繰り返しです。」「講義で何回も強調しました。」

など、返信になっていません。
テキストは本当にまとめのようになっていて、基本的な部分が全く見えてこないのです。

しかし、こんな返信ばかりで、質問も出来ず、分からないところばかりで、今は勉強が止まって、どうしていいか分からない状態です。

なんだか、高いお金を払っているのに、「テキストに書いてあります。講義で言いました」っておかしくないですか??

もちろん、テキストは何回も目を通してます。講義も繰り返し聴いています。
分からないところを質問しては悪いのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取ります。

1)分野によっては例外もあるでしょうが、殆どの分野では、何でも先に行ってからやっと解るようになる物が一杯あります。だから、今勉強始めたことを一つ一つ解ってから先に進もうとしては駄目で、解らなくてもどんどん先に進むべきです。学校の予定を無視して解らなくても一先ずその教科書を短時間で読破してしまうことをお勧めします。そして、出来ることなら一度でなく、何度も読破する。そうすると、今解ろうとしていることが、実はその後に手に入った知識なしには理解出来る筈がないんだと言うことが段々と解って来ます。要するに、その先生はそのことを理解するための前知識を一杯持っていると言うことです。

先生は、もう既にその前知識を持っているので、その上級編の知識を土台にして、今やっているそと初等的な問題を理解していることなんて諸っちゅうあります。だから、先生から見たらそんなに簡単なことが、何で貴方には解らないのか解らないんだろうと思います。残念ながら多くの先生は初心を忘れてしまっているので、今の貴方の苦労が解らなくなってしまっているのでしょう。だから、解らなくても良いからどんどん先を読んで前知識を手に入れて下さい。そして何度も同じ問題に戻って来るのがコツです。昔から、「習うよりも慣れろ」と言うのは金言です。

2)出来るだけ下手に出て、なんせ初めてで不慣れな者ですから、先生に取っては当たり前なことでも未熟な私にはまだ良く解らないのです、初心者の私でも解るようにもう、前もってどんな知識がこれを理解するなめに必要なのか、もう一度説明して下さい、と懇願するのですね。きっと、先生も自分がその勉強を始めたばかりのことを思い出してくれるかもしれません。

どこが解らないかを説明するのって、解っていることを説明するよりも遥かに難しいので、もどかしいのは良く分かります。でも、根気よく、解らないことは先生にどんどん聞きましょう。遠慮していては駄目です。

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取りま...続きを読む

Q建築 設計 資格 コンペについて

 
建築学科を専攻している大学生です。 
将来はハウスメーカー等で設計をしたいと思っています。
そこで、在学中に何かひとつでも資格を取ろうと考えています。

視野に入れているのは、宅建かインテリアコーディネーターなんですが設計を目指すなら宅建は必要ないのしょうか?

また資格よりコンペ等に力を入れるほうがよいでしょうか? 

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は永年建築界(大手ゼネコン・設計事務所・大学教員)に携わりリタイアしています。
学生時代には、先ず大学の講義・設計演習などに精を出す事で、猶、余裕があったら、建築学会の設計競技などに応募する事です。
設計の纏め方・表現(透視図・模型など)を学習する事になります。
近ごろは、建築関連団体の設計競技もありますので、学業に支障のない範囲で応募されたら良いでしょう。
猶、余裕があれば国内の古建築の見学、資金的に余裕があれば海外旅行(建築物・風土など)をお勧めします。
広く、海外の事情(古建築・風土)を若い時に見聞する事は、将来の業務(設計など)に資する事、大です。
その前に勿論、外国語・特に英語の会話に不自由の無い範囲の習熟が必要ですが。
建築史(日本・西洋など)の勉強もお忘れなく!
資格は、卒業後に可能な限り早く1級建築士の取得で、それ以外は重要な事ではありません。
その他の資格は社会人になってから、必要に応じて取得すれば充分です。
私の体験からの回答です。

Q昔とった資格をもう一度勉強し直したいので、テキストがほしいのです。  

昔とった資格をもう一度勉強し直したいので、テキストがほしいのです。  全巻揃えると高いため、勉強を終えられた方から、頂ければなあと考えています。インターネットだとちょっと怖い気がするので、インターネット以外で探す方法があれば、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

アマゾンなどの通販で、中古も取り扱っているので、ソコ
を見てみては?まあ、個人からの買い付けになるので、懸
念のリスクが無いわけではないですし、安く買えるかも分
りませんが・・・あとは、普通に古本屋やリサイクルショ
ップですよね。

Q2級建築士の受験資格について・・・

受験資格についておしえていただきたいのですが、僕自身のことではなく、彼女のことなのですが、大学の建築学科に3年行っていて(3回生を終了してから)中退して、その後、設計事務所に勤務しています(4ヶ月)、その場合では、2級の受験資格はいつになれば、もらえるのでしょうか?

高校は普通科だったので、実務経験が7年にならないとだめなのでしょうか?

それとも、大学に3年間通っていた証明があれば、7-3=4で、実務経験が4年たてば、もらえるのでしょうか?

本などを見ていたのですが、それらしいことが書かれていませんでした。見るところが悪かったのか、見落としたのかもしれませんが、どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

建築士法 第15条より

第15条  2級建築士試験及び木造建築士試験は、次の各号のいずれかに該当する者でなければ、これを受けることができない。

一  校教育法による大学若しくは高等専門学校、旧大学令による大学又は旧専門学校令による専門学校において、正規の建築に関する課程を修めて卒業した者又はこれらの学校において正規の土木に関する課程を修めて卒業した後建築に関して1年以上の実務の経験を有する者

二  学校教育法による高等学校若しくは中等教育学校又は旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校において、世紀の建築又は土木に関する課程を修めて卒業した後、建築に関して3年以上の実務の経験を有する者

(省略)

四  建築に関して7年以上の実務の経験を有する者

とありますので大学(建築学科)を卒業していない彼女の場合は上記の1項に当てはまりません。
そして、高校も専門学科ではないといけません。
No.2さんの回答には
>15歳から仕事をしていた事にすれば
とありますが上記の2項に「高校を卒業した後」となっていますので受験資格はありません。

残念ながら7年の実務経験が必要です。ごまかそうと思っても、最近チェックが厳しいので建築士会のほうで書類が却下されてしまいます。
一度却下された人は常連とみなされ、その後の試験(1級建築士や、仮に不合格で再度受験する場合)にも影響してきます。
彼女も2級建築士の勉強をしていらっしゃるようなので
一度、建築基準法令集を読み返してみてください。

そして、彼女に。。。
同じ女性建築業界人として応援してます☆
頑張ってくださいね(^-^)/~~~

建築士法 第15条より

第15条  2級建築士試験及び木造建築士試験は、次の各号のいずれかに該当する者でなければ、これを受けることができない。

一  校教育法による大学若しくは高等専門学校、旧大学令による大学又は旧専門学校令による専門学校において、正規の建築に関する課程を修めて卒業した者又はこれらの学校において正規の土木に関する課程を修めて卒業した後建築に関して1年以上の実務の経験を有する者

二  学校教育法による高等学校若しくは中等教育学校又は旧中等学校令(昭和18年勅令第3...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報