忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

仕事上時々、届いた荷物を開封します。
そのとき一緒に同封されている「受領書」をどう扱っていらっしゃるかの質問です。
会社によっては、切手の貼った封筒が同封されていて「返送してくれ。」という希望が見えますので、早々と返信します。
また「捺印後、返送してください。」と言った旨の手紙も入っているところもあります。これも返信します。
 問題は、「返信」の旨が書いた手紙も返信封筒も無いときです。
返信希望がない。ということは「返信不要」と解釈しています。
場合によって不要な会社もあると思うのです。そこをわざわざお金を払って送るものなのでしょうか。
用紙の性格上、返信するのが原則かもしれません。
が、こちらが代金を払うお客の場合はなんだかな。と思い返信しません。
皆様はどうされておられるか教えてください。
また、返信の旨を知らせず「受領書」を同封する理由はなんでしょう?(「・・・できたら送ってほしい・・・かな?」っていう客の善意に期待しているのでしょうか??)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんばんは。



 返信用の封筒が同封されていなければ、返送してほしいという意思はないということでいいと思います。
 大抵、納品書と受領書は複写になっていますから、はがすのが面倒なので、一緒に入れているだけなんだと理解しています。それと、いつもの業者だと、信用取引みたいなものですから、受領書がないから受領した覚えがないと言われる事はなく、あらたまってやり取りする必要もないと思っているんだとも想像します。
 以上から、返送はしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございます。
返送しない方向で進もうと思います!

お礼日時:2005/04/25 22:58

私は処分していました。


必要でないところが多かったと思います。
でももし気になるようでしたら相手先に確認してみたらどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
「処分」してますか!安心です。

お礼日時:2005/04/25 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受領書返信の文例

教えてください。
 会社で受領書の返送もらう為に切手を添付した封筒を同封していますが、さらに日付を記入の上で必ず送ってもらうように
簡単なメモを付けることになりました。
 失礼の無いように文例でアドバイスをください。

Aベストアンサー

お手数ですが受領証にご捺印・日付記入の上、添付の封筒に入れ、
弊社まで送付いただきますよう宜しくお願いいたします。


参考になると思います。

Q納品書・受領書について

会社が取引先に商品を直接納品するときに、たいてい納品書を渡し、納品書から複写された受領書にサインなどをもらい、持ち帰りますよね(物によっては違うと思いますが)。

でも、宅急便とかで送られてくる商品の場合、宅急便の荷札の受け取りにサインをして宅急便の配達の方が持ち帰ることで受領書の代わりになっていると思います。
そしたら、同封されているのは納品書のみでいいはずですよね?
でも、ほとんどの会社が受領書も同封してくるのはなぜでしょう?
返信用封筒が入っているとか、「受領書は返送してください」と書いてあるのならわかるのですが、それもないですし。だから受領書は捨てちゃってるんですが。
今の会社に勤めてかなりたっているので、今更会社の人にも聞きづらくて・・・

「それが暗黙の了解なんだよ!」とかでも構いません、事情を知ってらっしゃる方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

昔からの習慣で・・・と言い切ってしまうのは乱暴でしょうか。(^^;)

ただ、会社というのは、帳票にしても、業務処理にしてもそれが本当に必要なものかどうか、よく考えると???となるようなことがよくありますよね。
ご指摘のような受領書もその類ではあると思いますが、例えば同じ納品でも、宅配便で届ける場合と、直接持っていく場合があります。
そんな時、直接の場合だけ受領書を用意するってのも面倒くさいってのもあるかもしれません。

私の場合は届けられることが多いのですが、受領書とともに切手を貼った返信用封筒が同封されてくるような取引先は、「きちっとしてるなぁ」といつも感心しながら受領印を押しています。

Q受領書の回収

HP制作の会社です。現在、取引先への請求書の発行業務は営業が行っているのですが請求書と一緒に提出する受領書の回収がうまくいってません。
受領書は取引先の受領印をもらって返送してもらうはずなのですが・・・。今後、経理にて請求書を郵送しようかと考えてます。同じようなことを行っている会社のかた改善策、もしくは内ではこうやっているよと
いったご意見ございましたらご教授ください

Aベストアンサー

こんにちは。
やはり、受領書の回収は、自然とうまくいくことはないみたいですね。

営業の人が関心持ってやってくれれば、請求書の手渡しのとき、受領印貰えるのに・・・。

請求書を経理に郵送はやってました。ただそれでいいところと、そうでないところ担当営業の人に確認が必要でしょう。

次回、請求書と一緒に"受領書返送についてのお願い”
なる文書を同封してみてはいかがでしょうか?。

あと、私はすべての取引先の経理担当者と一度は電話で話したことがあり、個人名を把握してましたので、個人から個人へのお願いという感じでやると、大丈夫でした。すべて回収できます。○○会社経理課△△様
にお願いする。というスタンスです。

自社の営業との打ち合わせは大切。(こういう方式にしたいのだが、差し障り無いか?という確認です。)
営業あっての、関連部門です(笑)

Qビジネスメールでの御礼の書き方

相手先へお願いしていた書類を
受け取ったのですが、
受け取った事(御礼)とこれからもお願いしますという
感じのメールを書こうと思うのですが、
少々分からない事があるので、教えてください。

・受け取りましたという報告の文章
 「受け取りましたありがとうございます。」で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#1の追加です。

失礼しました、手紙ではなくメールでしたね。

こんな感じでしょうか。


いつもお世話様です。
先日依頼いたしました***の書類は、本日確かに受領いたしました。
早速に配慮いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Q受領書の書き方おしえてください

受領証の書き方おしえてください。
一般的にどんな形式でかけばいいのですか?
受領者のサイン欄をどのへん書けばいいのかさえも分かりません。

教えてください。

Aベストアンサー

No.1のjanvierです。ごめんなさい。相手様のお名前が抜けていましたので、再度書き込みます。

順序としては一番上から(縦書きなら右から)、

(1)「受領証」または「領収書」と明記、
(2)受領した年月日、「平成17年2月28日」など、
(3)相手様の社名または個人のお名前「○○株式会社様」または「○○様」など、
(4)受領金額「一金○○○円也」など、金額の数字の前後を文字で抑えて改ざんなどを防ぐように、
(5)受領した目的「但し○○○の代金全額として」など、受領した金額が全額か○分の1かなども明確に、
(6)あなたの会社名または屋号、役職、お名前、住所、電話番号など、
(7)押印
(8)金額によって印紙の貼付と割印(場所は自由)

 文具店に領収書の綴りを売っていますから一度ご覧になればよくお分かりと思います。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q返信用封筒があっても返信しない

返信用封筒(切手付)が書類に同封されています。
書類の一部を返送せず、封筒もそのままにしておくのは罪でしょうか?
単にモラルの問題でしょうか?

返送する書類は重要とまではいかない「受領書」です。

Aベストアンサー

返信用切手を返信に用いず自己の懐に入れるのは、刑事法上の犯罪とはいえそうにないものの、商道徳上の「罪」にはなるでしょうね。

なお、民事法上は、切手代相当額を不当利得返還請求できるかと思います(実際に請求するかどうかは別として)。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング