病院の完全看護が立て前らしいですが、実質的に病院側から家族の付き添いを求められました。 痴呆症の出ている、胃潰瘍で入院した患者ですが、付き添いの家族負担が大変です。 夜中だけでも付き添ってくれるヘルパーさんを紹介していただけませんか。
  埼玉県北足立郡吹上町の住民です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

大変ですね。家族の介護を経験したのでお気持ちお察しします。ヘルパーさんですが、病院のソーシャルワーカーさんに相談すると紹介してもらえると思います。もしダメなら市役所の福祉課等でも紹介してもらえます。介護度によって何時間とか費用が変わるので問い合わせたらいいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答お礼の返事が遅れて申し訳ありませんでした。

お礼日時:2012/10/07 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2歳児の入院で付き添いが必要ない病院ありますか?

愛知県みよし市です
2歳児と2カ月の子供が居ます。

今、主人が出張中で一人で子育て中です。
お互い実家が四国なので近くに身内はいません


今2歳の子が肺炎になりかかっていてこのままだと入院することになるかもしれません
以前も肺炎で入院したことがあるのですが、その時は主人もいて赤ちゃんは
まだ産まれて居なかったので私が付き添い入院を1週間しました。

今回入院となると新生児もいるので付き添い入院が難しいです
主人は以前「親が付き添い入院出来ない時は看護婦が看てくれる病院がある」と聞いたことが
あるようなのですが、どこか全く分りません。

愛知県内にそういう病院はあるのでしょうか??
病院名をお教えお願いします(><)

Aベストアンサー

他地域なので具体的な病院名があげられずごめんなさい。

お子さんの様子どうでしょうか。もし余裕があれば今のうちに入院できる病院に片っ端から電話して聞いてみて下さい。(病院によってはホームページに書いてあることもあります)
「そちらの病院の小児科は完全看護ですか?2才児なんですが、付き添いなしでの入院はできますか?」と聞けば教えてもらえます。付き添い必須のところ、完全看護なので付き添いは個室以外は不可のところなど、いろいろあります。ついでに面会時間が何時から何時なのかも聞いておくといいかもしれません。

下のお子さんもいてあまり余裕がなければ上のお子さんが今診てもらってる病院で入院が決まった時に紹介状を書いてもらうでしょうから、事情を話して完全看護のところを紹介してもらって下さい。


私も以前、近隣の病院に片っ端から電話して聞いたことがあります。どこも親切に教えてくれました。その他にも連絡してみないと分からないような情報も教えてもらえました。(小児科の入院は扱っているが、宿直は小児科医がいないとか…)

Q病院で痴呆老人に身体拘束

施設のように見られないのはわかります。施設は生活の場、病院は治療の場、一人の患者にかまっていられないのもわかるのですが、だからといって縛りつけて良いのもなのでしょうか?それにより、手にあざが出来ても仕方ないのでしょうか?夜間、家族が付き添うよう要求されましたが、それはやむを得ませんか?完全看護とは?

ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こちらをどうぞ。
弁護士の回答が詳細に載っています。
判例もどうぞ。

http://www.hanasyoubu.or.jp/index.html
http://www.hanasyoubu.or.jp/caer/caer0510.html
http://www.hanasyoubu.or.jp/caer/caer0501.html

現在は、精神病の一般棟と痴呆老人介護施設とが同じ建物にあり、看護士、介護士が相互に行きしているごちゃ混ぜの病院があるようですが、疑問を感じます。
安易な現場の能率優先による、介護士だけ、看護士だけの判断での身体の拘束は、諸法に抵触する可能性があります。

Q賠責保険で入院の付き添い費用は

医療事故で骨折し、子供が入院しました。
その病院は、子供の入院には必ず24時間体制で付き添いを必要としています。
事故の補償として、入院日数分の慰謝料が保険から給付されるそうですが、その際、親が付き添った費用は見てもらえないものでしょうか。 
実際に付き添いの人を雇うと実費がかかると思うのですが・・・。

Aベストアンサー

追伸
自賠責支払い基準計算では
総治療日数×4,200円=慰謝料
実通院日数×2×4,200円=慰謝料 比べて慰謝料金額の低い方が支払われます。
例えば総治療日数30日 うち入院含め実通院が13日とすれば、上記計算式であてはめると
30日×4,200円=126,000円
13日×2×4,200円=109,200円 となり両者比較して金額の低い方が慰謝料 つまり109,200円が慰謝料となります。

「×2」はあくまで慰謝料計算のためのものです。付き添い料とは無関係です。

Q老人性痴呆症の専門の病院

74歳の母親ですが、父親が亡くなり、現在一人で生活をしています。老人性痴呆症が始まっているようです。
同じ子とばかり繰り返し話します。今日がいつかも分かりません。もともと父親に何もかも任せていたので亡くなってから、何も出来ません、一人でA電車さえ乗れません。老人性痴呆症の専門の病院に連れて行きたいと思いますが、内科なのか、神経外科・心療内科・脳神経なのかどこがいいのかが、分かりません。早急に病院に連れて行きたいと思います。今の状態が軽いのか重いのか初期なのか分かりませんが、これ以上ひどくならない内に病院につれ行きたいと思います。宜しくお願いします

Aベストアンサー

痴呆症の専門医に診察を受けた方がよろしいでしょう。

下記のページご覧ください。

痴呆症の名医
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/tihouMEII.html

日本老年精神医学会会員
http://www.rounen.org/

痴呆症専門の医療機関情報を集めました http://allabout.co.jp/family/care/subject/msubsub_chihoshobyoin.htm

Q介護保険のサービスについて 90歳の父、要介護1です。現在病院の付き添いを家族がやってますが、仕事の

介護保険のサービスについて
90歳の父、要介護1です。現在病院の付き添いを家族がやってますが、仕事の関係でむずかしくなります。病院への付き添いのサービスはあるのでしょうか?あるとしたら内容はどういったものでしょうか?ご存じのかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

院内は自費、その他は介護保険ですが…。どちらもヘルパーをお願いする事業所に支払いします。薬局は介護保険で大丈夫ですよ。

Q短腸症候群の患者を多く受け入れてる病院を教えてください

妻が12年前に手術で小腸を切除したのですが、5年前から胆石、骨粗鬆症による頚椎圧迫骨折など、吸収不良が原因と思われる病気にかかっています。
今は埼玉県の北里病院に入院しているのですが、医師からは経腸栄養治療を専門とする病院に転院することを薦められ、自治医大医療センターを紹介されました。
自治医大では当初外科に受診したのですが、外科的治療の内容がないことから、内科での入院となりました。しかし、内科の医師からは自治医大では短腸症候群を専門には扱ってないこと、短腸症候群の治療自体は外科に実績があり、内科では実績がないことを理由に元の病院で治療を続けることを薦められてしまいました。
自分でも調べたのですが、短腸症候群は手術をした病院でケアするもので、扱う科が外科になり短腸症候群だけを治療するために外科に入院するのは難しいこと、クローン病などとセットの治療になり小児科外科で扱うことが多いことがわかっただけで、東京・埼玉で専門に受け入れている病院が見つかりませんでした。
この状況でお勧めの病院が埼玉か、東京都内にありましたら教えていただけますか?
わかりにくい文章ですが、よろしくお願いします。

妻が12年前に手術で小腸を切除したのですが、5年前から胆石、骨粗鬆症による頚椎圧迫骨折など、吸収不良が原因と思われる病気にかかっています。
今は埼玉県の北里病院に入院しているのですが、医師からは経腸栄養治療を専門とする病院に転院することを薦められ、自治医大医療センターを紹介されました。
自治医大では当初外科に受診したのですが、外科的治療の内容がないことから、内科での入院となりました。しかし、内科の医師からは自治医大では短腸症候群を専門には扱ってないこと、短腸症候群の治療自体は...続きを読む

Aベストアンサー

クローン病患者を多く扱う病院ですが一度ご相談されてはどうですか?
下記にアドレス記しましたのでご覧下さい。
~他の病院で腹部を手術後副作用で腸ねん転になったのですが、大腸肛門科では簡単に解除してくれました~
相談するなら内科か大腸肛門科ななるでしょうが先ずは大腸肛門科へ問い合わせてみましょう。
かかりつけのドクターに紹介状を書いてもらうと良いでしょうが渋ったら構わず相談に行ってみましょう。
~事前に電話での問い合わせも必要です。無駄足にならないために!~

Q国立 埼玉病院 小児入院の付き添い

5歳の子供が、そけいヘルニアの診断で、
近いうちに手術を検討するように言われています。

和光市の埼玉病院を候補に考えているのですが
1.小児の入院は、付き添いが可能でしょうか。
2.そけいヘルニアの手術の入院日数はどれぐらいでしょうか。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

病院に電話で問い合わせると、付き添いが可能かは教えてくれます。
入院日数は、個人差もあるので、何とも言えませんね。お大事に。

Q保険会社が患者の健康状態や、患者の症状を照会したい場合はどのようにする

保険会社が患者の健康状態や、患者の症状を照会したい場合はどのようにするのでしょうか?

個人情報保護の観点から病院は保険会社から問合せがあったとしても
回答できませんよね?

保険会社としては、保険に加入しようとする患者の健康状態を確認したり、
損害保険金の支払のために患者の症状を知りたいと思います。

この場合は、どのようにしてこの情報を手に入れるのでしょうか?

もしご存知でしたら教えて頂けませんか?
ぜひよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

保険会社が被保険者の個人情報を調べるのは、保険金や給付金の
支払の申請があったときです。
それ以外で、調べる事はありません。

この支払い申請書と個人情報開示の同意書が一体となっています。
つまり、保険金・給付金の支払いを申請するなら、個人情報開示に
同意してください……ということです。

被保険者の同意があるので、堂々と病院のカルテなどを調べます。

Q3歳の子が緊急入院24時間付き添いに。生後3ヶ月の子は病院につれていけません。

友人の第1子(3歳)がウィルス性の病気で緊急入院となり、24時間付き添うよう言われたそうです。しかし、友人には生後3ヶ月の第2子がいて、母乳のみで育児中。第2子は、病院に連れてきてはいけないそうです。この連休中はパパの付き添いでなんとかなるようですが、問題はその後。双方の実家も遠く、病気の子どもを頼めるほどの友人も近くにはいないそうです。このような経験をお持ちの方、いらっしゃいましたら、どんなサービスを利用されましたか。
今は、連休明けに、市の子育てサポーターなどを調べてみようかと相談中です。

Aベストアンサー

友人の方のような緊急(入院するほど)ではない状況だったので参考にはならないと思いますが、2人目を妊娠中に1人目が水疱瘡にかかってしまい、ちょうど水疱瘡に母親が感染したら胎児に影響を与える中期(水疱瘡は中期と出産時が危ないそうです)だったため、私が水疱瘡の抗体が無い(感染経験や予防接種歴なし)ため、感染の恐れがある(保育園の登園禁止の期間)ファミリーサポートをお願いしました。
ファミリーサポートは過去にも何度も利用していましたので、だいたい決まった方にお願いしていましたが、その時はお世話をお願いする方の条件に、水疱瘡の感染経験があって、その方のご家族も感染の心配の無い方をお願いしました。その時にお願いした時間が朝8時~15時もしくは18時まででしたが、感染の恐れのある病気だったためなかなか預かってくださるご家庭が見つからず、苦労しました。

今回の場合は、1人目のお子さんをお願いするのでしょうか?それとも生後3ヶ月ののお子さんでしょうか?
どちらにしても、24時間ファミリーサポートの方・・・というのは無理に近い話ですし、完全母乳のお子さんを24時間見ていただくのも難しいように感じます。
たとえば、病院の近くの託児所へ2人目のお子さんを預け授乳時間に病院を抜けるのがいいのかな?と思いました。または、ベビーシッターや、引き受けてくださるかわかりませんが、病院(特にお年寄りのお世話はメインですが)看護を仕事としてやっている方(企業)にお願いするなどはいかがでしょうか?

どのくらいの期間の入院になるかわかりませんが、お母さんがかなり無理をしないと今回の状況はクリアできないように思いましたので、1人目のお子さんと2人目のお子さんの距離をなるべく近くにしてお母さんがいったり来たりするしか現状方法は無いのではないでしょうか?

友人の方のような緊急(入院するほど)ではない状況だったので参考にはならないと思いますが、2人目を妊娠中に1人目が水疱瘡にかかってしまい、ちょうど水疱瘡に母親が感染したら胎児に影響を与える中期(水疱瘡は中期と出産時が危ないそうです)だったため、私が水疱瘡の抗体が無い(感染経験や予防接種歴なし)ため、感染の恐れがある(保育園の登園禁止の期間)ファミリーサポートをお願いしました。
ファミリーサポートは過去にも何度も利用していましたので、だいたい決まった方にお願いしていましたが、そ...続きを読む

Q遺伝性の病気の病院側の患者とその家族への伝え方

例えば遺伝性のもので重篤なもの(具体的にはどのようなものがあるかわからないですが。)にある患者がなったとして病院側がそれに気づいた場合、患者やその家族(遺伝に関与する人など)にはどのように伝えたりするものなのでしょうか?

医者の方や家族の経験者の方など回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
なぜ、遺伝性に拘るのですか?
遺伝性であろうが、非遺伝性であろうが告知の方法は同じだと思いますが。
 


人気Q&Aランキング