下記2点は会話中によく使われますがどういう意味でまたどういう場面でつかえばいいですか?
2点とも男性、女性関係なく使用できますか?
とくに2番目は女性でもOh,boy!なのですか?Oh,girlは存在しないのですね。


Oh,my~(オー、マーイ)

困った感じでまあどうしましょう。。。というような感じでいいのでしょうか?

Oh,boy!boy!boy!

うれしいときに興奮した感じでおおこれはどうしたことだ!という感じでいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>"Oh my~"も"Oh boy"も、うれしい、かなしい、等特に使い分けるのではなく、どちらでもどの状況でも使ってよくて、その場の雰囲気で意味合いがちがってくるだけとかんがえたらよいですか?



 そう考えた方がよさそうですね。"Oh, boy!" の例を少し見てみましょう。

 Longman Dictionary of Contemporary English (ロングマン現代英英辞典)では、

oh boy!
used when you are slightly annoyed or disappointed about something:
Oh boy! Bethany's sick again.

(何かについて、少しいらだっている時や、失望させられた時などに使われる:まあ、なんてこと!ベサニーのぐあいがまた悪いなんて/引用者訳)

 いらいら・がっかり・失望…のときに使われる、ということです。ところが、実際にはこういう場合だけではないようです。「まー、うれしー!」という意味合いになることもあるようですので…。
 「ネイティブの口ぐせ英語」という本の中では、この表現のことをこんなふうに紹介してらっしゃいます。「Oh boy!はアメリカ人が多用する感情表現。喜び、驚き、困惑などを表します。"まあー"、"やったー"、"くそー"などいろいろな意味を持つ表現です。覚えておくと、いろんなシチュエーションで使えます。」

 こちらも参考に。

http://homepage3.nifty.com/chrislesson/chrisno.8 …

http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=oh+b …

 ですから、もちろん、それぞれの言葉に特有の良く使われるシチュエーションというものは傾向としてあると思います。どれもこれも、全く同じとまでは言えません。ですが、日本語の「まあ!」同様、期せずして発せられる言葉で、いろいろな状況にめぐり合わせるわけですから(まあ「驚いた!」「なんてこと!」「うまいこと言って!」「うれしい!」などなど)、シチュエーションから雰囲気や意味合いを感じ取られるのがベストだと思います(もちろん辞書などで似た例文をご覧になることはつねにヒントになりますが)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
とても参考になりました。
ご親切に感謝します。

お礼日時:2005/06/22 12:56

 #1 様の書かれているとおりかと思いますが、参考になりそうなサイトページをいくつか見つけたので、ご紹介しておきます。


 ちなみにこういった、Oh ですとか、このような使われ方の boy などを、品詞の上では間投詞(interjection)と呼びます。「間投詞」というのは、interjection の直訳だと思いますが、要するに文の中やあいだに投げ込まれる言葉、つまり「感情の発露」を表す言葉です。喜び、驚き、戸惑い、ショック…など、「文」になる前に口からこぼれた言葉や叫びですね。前後から雰囲気や意味合いを察する部分も大きいですが、サイトの記事が参考になると思います。
 ちなみに、Oh, girl!というのは私は聞いたことありません。言うとすれば、その場に女性がいて、彼女への呼びかけとしてだと思います。Oh, boy!は、少年に呼びかけているのではなく、「あらら」とか「まあ」といった本能的な発語ですね。呼びかけられた少年がいるということでは有りません。

http://snkkoi.com/zine/usschool/2003_0604.html

http://www.h3.dion.ne.jp/~tango2/D/cori.html

http://www.ne.jp/asahi/barber/tokyo/EnglishG.htm …

>Oh,boy!boy!boy!

うれしいときに興奮した感じでおおこれはどうしたことだ!という感じでいいですか?

 これだけでは何ともいえません。少なくとも私にはわかりません。見た目、いかにも興奮しているというのは伝わってきますが、"Oh, boy!"って、「なんてこと!」というニュアンスで使われていることが多いでしょう? 「あきれはてている」のかもしれないと、想像もして見るわけです。状況が分からないと、どういう気持ちで叫んでいるのかまでは分からないです(ネイティブの人だったら、あるいは、これだけでもピンと来るかもしれませんが…)。
 

この回答への補足

ありがとうございます。"Oh my~"も"Oh boy"も、うれしい、かなしい、等特に使い分けるのではなく、どちらでもどの状況でも使ってよくて、その場の雰囲気で意味合いがちがってくるだけとかんがえたらよいですか?

補足日時:2005/06/21 16:05
    • good
    • 0

"Oh my~"も"Oh boy"も特に区別せずに、ほぼ同様の意味で使われるのではないでしょうか。



「あらっ!」とか「まぁ!」とか困ったとき、驚いたとき等に使用されると思いますょ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。特に区別はないのですね。

お礼日時:2005/06/22 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOh, my. とは?

Oh, my. 「あらまあ」とは?
myの後ろは,何が省略されているのでしょうか?

Aベストアンサー

my で「おや」「まあ」という間投詞とされています。
Oh, my God! ともいうのですが,確かに God の名前を言うのははばかれるので,
代わりに Oh, my gosh/goodness/Heaven と言ったりします。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=my&dtype=1&dname=1ss&stype=0&pagenum=1&index=271600

Q女性に対する表現について(lovely, sweet, beautiful, sexyなど)

海外に住んでいる者(女)です。とても仲良しの男性が何人かいるのですが、それぞれ私に対して違った表現を使います。

1.オーストラリア人の50歳の友人は私のことを常に「sexy」と言います。「gorgeous」「beautiful」とも表現します。
また、イギリス人の30歳の友人は「lovely」「sweet」と表現します。「beautiful」とも言います。
私から見ると、この2人の表現には違いがあるような気がするんです。前者は、どちらかと言うと私を大人としてみていて、後者は、かわいらしいと感じているような気がするんですが、どうなんでしょうか?

2.イギリス人の友人は常に私のことを「baby」「babe」「darling」と呼びます。(恋人ではありませんが、それに近いくらい仲良しです。)これってイギリスでは当たり前のことでしょうか?誰にでも使うんでしょうか?メールの最後にも必ずxxxxをつけてきます。

3.二人とも「you are beautiful」と常に言ってくれるのですが、これって本心なんでしょうか?(爆)自分では信じられないんですが・・・。それとも、オーストラリアやイギリスでは女性に大してはそういうのが当たり前なのでしょうか?(私は自分でも飛び切り美人だとは思いませんが、いわゆる欧米人ウケするタイプの顔なんだそうです。欧米人の友人によく言われます。)

ちょっとcultual differenceを感じています。(いい意味で)
ご存知の方、教えてください。

海外に住んでいる者(女)です。とても仲良しの男性が何人かいるのですが、それぞれ私に対して違った表現を使います。

1.オーストラリア人の50歳の友人は私のことを常に「sexy」と言います。「gorgeous」「beautiful」とも表現します。
また、イギリス人の30歳の友人は「lovely」「sweet」と表現します。「beautiful」とも言います。
私から見ると、この2人の表現には違いがあるような気がするんです。前者は、どちらかと言うと私を大人としてみていて、後者は、かわいらしいと感じているような気がする...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私はここで数回この点に書いてきましたが、「文字からではなく体全体で」言葉である英語の本当の意味あいを感じる事の重要性がこのご質問の中にあると思います。

たしかに単語自体がその人の持つフィーリングを適切に表すことはあるでしょう。 しかし、はっきり表しているのかどうか分からない物もあります。 ご質問の言い方がそれにあたるものと思います。

つまり、特別な感情を表す為に使う人/情況とか逆に深い意味を持たせずに呼びかけとして使う(癖になっている)人もいます。 恋人にも使うし何ら関係ない人にも使える(使い方を知っているとして)表現でもあると言う事です。

だからこそ、トラック運ちゃんが良く行くような大衆食堂でウエイトレスが男のお客(女性のお客も)に向かってsweety, honeyと言う言い方を単に「名前を知らないから代わりに使う」という状況もあるわけです。 

日本の地方のそのような食堂や酒場などでは初見でも「兄さん、なんにする?」なんて言う言い方をされる時があります。

これらは「全く知らない人」だと言う事で「意味の持たない呼びかけ」と言う事で聞き流してしまいますね。

そして、恋人同士であれば、意味のある呼びかけだとわかりますね。 これも問題ないですね。

問題が起こるのは間柄が中間(友達の間柄)にあるなときですね。

こちらアメリカでは知り合いの程度でご質問にある表現をしたら、まず嫌がれるでしょう。 女性によってはDon't call me that!と怒られてしまう可能性ですらあります。 (例外として、そう言う言い方をいつもしている人だと分かっている場合や完全に見下げる人がいった場合) ですから、男性はまず言わないと言う事になります。

さて友達関係になるわけですが、これらの呼びかけはもう気が付いたと思いますが、親しみ・好意を示す表現とされます。 親が子供に対してこの表現する事で子供が怒ることはないわけです。 Jackie are so sweet/beautiful.と言っても問題ないわけで、しかも子育てには必要な表現ともされます。 しかし、年頃の娘にYou are sexyと冗談抜きに言ったらかなりおかしいです。 それを聞いた周りの人はおかしいと思うでしょう。 それはbeautulにはないsexyと言う単語が持っているからですね。

では大人同士の友達だったらと言う事になりますね。

1) 男としてそう呼びたい/呼べる女性がほしいという気持ちはあると思います。 しかし、私個人の感じとしては、この表現を連発する人はまれだと思います。 つまり、少し変わっているなと感じます。 これらの人はあなた以外の友達にもこう言う表現をよくするのでしょうか。 特別なフィーリングを持っているように感じるのは私だけじゃないと思います。

2)はそれほどきつくは感じません。 その人好みの表現ととってしまいます。 しかし、大人の友達関係でこれを言うのはやはりあなたを異性と感じているからでしょう。 女性と感じさせない友達関係であれば、たぶん使わないでしょう。 少なくとも私の知り合いや友達は言わないですね。 必要のない問題を起こしたくない、と言うことでもあるでしょう。 

xxxxがLoveであったら、それは単なる誰でもどんな関係でも使える表現です。特別な意味はありませんので気にする必要はないと思いますよ。

3)は上にも書いたように、あなたが好きであることでしょう。 たぶん本心でしょう。 お世辞ではないと思いますよ。 しかし、上にも書いたように、簡単に女性にそういうことはやはり「変わっているな」と感じます。 少なくとも普通の習慣といえるものではないと思います。 (人それぞれですが)

さて、すごく長くなってしまいましたが、問題点の本題です。

日本語が分かる日本人が、ある人の言った事の「真相」を見極めるにはどうするでしょうか。

それは、相手の全身から真相を掴み取る事です。 ジェスチャー、あなたに対する態度/姿勢/言葉遣い、そして他の人(特に女性)への態度の違いを感じ取る事は大変重要だと思います。 ボディーラングエージですね。 あなたに好意を持っている事は確かなようです。、 それがあなたにとって良い事なのか、それとも、その逆の極端なことをいうと遊ばれているのか、英語と言う言葉ではなく全てから判断する事ができますね。

全くコミュニケーションの問題のない日本語ですら相手を判断する事は難しいですね。 でも、この人下心あるのかしら?、スケベ親父?、やさしい人?、私を本当に思ってくれている人?、などいろいろと日本語でも考える事ってありますよね。

アメリカでもDon't call me that!と言う事もある、と言うことを頭の隅において置いてください。

何か取り留めのない事を長々と書いてしまったようでごめんなさい。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私はここで数回この点に書いてきましたが、「文字からではなく体全体で」言葉である英語の本当の意味あいを感じる事の重要性がこのご質問の中にあると思います。

たしかに単語自体がその人の持つフィーリングを適切に表すことはあるでしょう。 しかし、はっきり表しているのかどうか分からない物もあります。 ご質問の言い方がそれにあたるものと思います。

つまり、特別な感情を表す為に使う人/情況とか逆に深い意味を持たせずに呼び...続きを読む

Qアメリカの日常会話でgotchaの意味?

アメリカの映画を見ていたのですが、意味がわからなかった単語があるのですが、gotchaという言葉の意味が知りたいです。

辞書で調べても載ってなかったので。

使われ方は『I gotcha』と使われたので、動詞だと思うのですが。

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、I got you→Got you→Gotchaとなった物でWhat are you doing?→Whatcha?となったり、What's your name?→Whatcha name?となり、日本語でも、このWhat's your name?を耳から聴いた発音ではどうなりますか?と言う質問で、カタカナ書きにするとと一応注意書きして、ワッチャネームと発音すると言う事が昔から「ちゃんと」言われてきましたね。 chaは't youを「発音どおりにスペルする」と言う若い人たち(40年前にまだ若かった人もしました<g>)がする書き方、生きた英語表現、なわけです。 C'ya(see you→see ya→C'ya)も同じ書き方ですね。

日本でもこの「音どおりに書く」ことが多くなってきたようで、「まったく」を「ったくぅ」とかくのと似ていると思いませんか? ただ英語のほうがもっと古いと言えるかもしれませんが。

という事でI got youの意味の文章を発音どおりに書いて(つまり、I/got/youとは言っていない、と言うことです)

Did you understand?と言われて、I gotchaと言って、「分かったよ」と言うフィーリングで言う時や、いたずらなどしてそれが成功して「犠牲者」に向かって「やあい、ひっかったな」と言う感じで使ったり、スポーツなどで勝った時とか、テニスなんかで良いボールをしたときに、など相手に向かって、「どうだい、参ったか」とか、鬼ごっこなどで隠れている人を見つけたときにもつかわれます。

警察関係で、もしかしたらこの地方だけの表現かもしれませんが、made the gotchaと言う言い方をして(名詞として使われ)、逮捕したぜ、と言う感じにも使われます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、I got you→Got you→Gotchaとなった物でWhat are you doing?→Whatcha?となったり、What's your name?→Whatcha name?となり、日本語でも、このWhat's your name?を耳から聴いた発音ではどうなりますか?と言う質問で、カタカナ書きにするとと一応注意書きして、ワッチャネームと発音すると言う事が昔から「ちゃんと」言われてきましたね。 chaは't youを「発音どおりにスペルする」と言う若い人たち(40年前にまだ若かった人もしました<...続きを読む

Q英語で「ぜひ日本に遊びに来てください」

こんにちは。英語力に自信がないので、教えてください!
私はアメリカに住んで1年ほどですが、4月に帰国予定です。
いつもお世話になっているお友達が、ポーランドに帰ることになりました。そこで、カードを送ろうと思うのですが、
「日本に遊びに来てくださいね」
「いつかまた会える日を楽しみにしています」
と表現したいのですが
「Please visit Japan!」
「I am looking forward to seeing you again.」
でよいのでしょうか?
また他に良い表現があれば教えてください!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。

You are very welcome always to visit Japan.
こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな...

You'll be missed very much.
これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。

他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。

Qboyについて

boyについて

boyは何歳までの男を指しますか?
大人の男も boy を言うのですか?

Aベストアンサー

単数(”boy”)なら日本語の「男の子」の使い方と同じです。
複数(“boys”)であれば親しみを込めて大人にも使えます。

注意しないといけないのは次の点です。

1)まず、例えどんなに親しい友達でも、成人した男を “boy” とは呼びません。もし呼ぶとすれば「子供っぽい人」「ガキ」と言う意味になり、見下した言い方になります。成人した男は "sir"、“man” もしくは “guy” ですね。あと、”dude” と言い方もあり、これは10歳未満の男の子から、30代後半くらいまで、同年代の男同士が使う言葉です。

2)親しい仲間内、そして相手が複数であれば、成人した男達であっても ”boys” はまったく問題ありません。相手が2人以上であるのが大切です。あとは次の点に注意して下さい。
※ 男が同年代の男達に言う:年齢に関係無く、問題ない。
※ 年上の男が年下の男達に言う:問題ない。
※ 年下の男が年上の男達に言う:年齢の差と、状況によりますね。10~20歳以上離れていたら、言われた側はちょっとカチンと来るかも。そんな場合は “sirs” もしくは “gentlemen” を使います。あと "everybody/everyone"(皆さん)もOKです。親しい者同士なら “boys” で問題ないです。
※ 女性が複数の男達に言う場合は、その女性が相当年下でも問題ないですね。言われた男達は若返った気持ちになれるからでしょうね。

面白いもので、年輩の男同士では “hey boys” が主流で、若い男の子同士は “hey guys” が主流です。年輩者の「もっと若くなりたい」と、若年者の「早く成人したい」と思う気持ちがそれぞれ反映されているのでしょうか。

相手の立場に立って、臨機応変に使い分けましょう。例えば多くの年輩の人達は「若く見られたい」と思っているのでプライベートな時なら気楽に “hi, boys” です。ビジネスの場では少し敬意を表して “hello gentlemen” です。また、プライベートな場でも知らない同年代の人達に声をかけるのなら ”hello gentlemen” もしくは “hello guys” ですね。逆に年下の人達に声を掛けるときには、知り合いなら気楽に “hi guys” もしくは “hi boys” で、知らない人達なら “hi guys” ですね。あと、まだ若い相手に大人としての自覚を持たせる為に敢えて “gentlemen” と呼ぶ事もあります。
_____________________________

ついでに “girls” の注意点です。
1)まず、親しい女友達同士なら年齢に関係なく “girl” と呼び合います。”boy” だと「子供っぽい人/ガキ」になりますが、”girl” だと「若い人」になります。ただ、年下の女性が大分年上の人に対して “girl” とは言いませんね。

2)親しい仲間内、そして相手が複数いる場合は、”girls” で問題ありません。あとは、次の点に注意して下さい。
※ 女が同年代の女達に言う:年齢に関係無く、問題ない。
※ 年上の女が年下の女達に言う:問題ない。
※ 年下の女が年上の女達に言う:例え年齢が大分離れていても、男の場合ほど気にしませんね。でも年が離れていると言う側が「言い辛い」ものです。そんな場合は “ladies” を使います。
※ 同年代もしくは年上の男性が複数の女性達に言う場合は、”girls” もしくは “ladies” ですね。
※ 同年代もしくは年下の男性が複数の女性達に言う場合は、”ladies” が普通でしょうね。

ところで、複数の女性達を “guys” と呼べます。だから男女のグループがいたら、彼等の事を “girls and boys” と言わずに、“guys” と呼んで問題ありません。
_____________________________

勿論ここに書いた事は絶対のルールではありません。状況によって大きく変わる事もあるので、あくまで参考として見て下さい。「こんな場合はどうでしょう?」と補足質問されても困りますのでご了承下さい。(^^!

単数(”boy”)なら日本語の「男の子」の使い方と同じです。
複数(“boys”)であれば親しみを込めて大人にも使えます。

注意しないといけないのは次の点です。

1)まず、例えどんなに親しい友達でも、成人した男を “boy” とは呼びません。もし呼ぶとすれば「子供っぽい人」「ガキ」と言う意味になり、見下した言い方になります。成人した男は "sir"、“man” もしくは “guy” ですね。あと、”dude” と言い方もあり、これは10歳未満の男の子から、30代後半くらいまで、同年代の男同士が使う言葉です。

2)親し...続きを読む

Qgood luck on/withについて

good luck on~とgood luck with~の違いを教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

ほとんど同じ意味だそうです。どっちを使うかは個人的な好みと地域的なものですね。
でも後にくる言葉によりon と with使いわけられるらしいですが。

たとえば試験(exams)
Good luck with your exams.
Good luck on your exams.
アメリカでは両方同じ意味で同じくらいの頻度で使われているらしいですがある州ではwithの方がよく使われ、フロリダ州ではonの方をよく耳にするそうです。イギリスではほとんどwithでonは使わないそうです(これはあくまでexamsの場合)

Best of luck with your exams.
Best of luck on your exams.
Good luck/Best of luck with your future endeavors/ work/ career など.

無理して違いを言えば:
"with" 長い時間がかかる (プロジェクト、期末試験、将来とか),
"on"  一回だけの(単一のテスト) のようなもの

どっちを使うか困ったときは"with"を使えばいいでしょう。 

ほとんど同じ意味だそうです。どっちを使うかは個人的な好みと地域的なものですね。
でも後にくる言葉によりon と with使いわけられるらしいですが。

たとえば試験(exams)
Good luck with your exams.
Good luck on your exams.
アメリカでは両方同じ意味で同じくらいの頻度で使われているらしいですがある州ではwithの方がよく使われ、フロリダ州ではonの方をよく耳にするそうです。イギリスではほとんどwithでonは使わないそうです(これはあくまでexamsの場合)

Best of luck with your exams.
Best of lu...続きを読む

QUh-huh. っていったい…。

Uh-huh.

って、いったいなんでしょう…。
すぐわかると思うのですが、これはアメリカ人(欧米人?)の
相槌の打ち方です。
どうしても、慣れません。

はっきりいって、この一言を自然に発したとたんに日本人から
一歩離れてしまいそうでどうにも釈然としません。

会話ではできるだけこの表現を避け、日本流の「うん。うん。へー。」
で、通しています。
変でしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

uh-huhは日本語の「うん、うん」に当たり、丁度同じような使い方をしますので、Yesとはっきり言う必要がある場合には使い分ける必要のある言葉です。

「この一言を自然に発したとたんに日本人から一歩離れてしまいそう」といっていますが、あくまでも、使い分けが出来るようになればいいのです。

極端なはなし、日本語話すときは日本人に、英語を話すときはアメリカ人になりきってしまうくらいでないと、言葉という物の力を十分出せないことになると思います。

ご存知のように、私の日本語はいまだおかしい日本語です。 それでも、書こうとするから、3ヶ月前より良くなったとうぬぼれています。 <g>

しかし、使いたくない表現を無理して使うことはないと思います。 相手がこの単語を使ったときに相手のフィーリングが分かればいいと思っています。 自分が使わなくてはいけないというものではありませんね。

業界の中で使う専門用語みたいなものではないということですね。 また、この単語を下手に使うと、かえって、あなたのイメージが違って見えてしまうこともあると思います。

また、相手が(映画の中でも)使っているのを何回も見て、日本語としてではなく、英語の表現の仕方として受け止めれば、いつか、自然にあなたの口から、正しい使い方で使うようになると思います。

つまり、私は冒頭で、「うん、うん」と同じ使い方といいましたが、だからといって、日本語の状況ので、この単語を使っても、英語として「変」に聞こえてしまう事になります。 丁度、欧米人が手を広げるジェスチャーを日本人としてやるとおかしく見えるのであって、アメリカ人になりきって、英語の状況で、自然にでてくれば、全然おかしくないと言う事と同じですね。

はっきり言って、この単語のどこにアクセントを置くかで、フィーリングが違ってきます。 疑問文ほどではないですが、huhをほんの少しだけあげる事によって、「うん、それで?」というフィーリングを出しています。 つまり、「その話、面白そうじゃん」と言うような相槌をうっている事になりますね。

それを、uhを下げ,huhを挙げながら伸ばすと、今度は、「なーるほど」となります。

また、よく子供達がNOの代わりにuh-huh-huhと始めのhuhをあげて使うときがあります。 「違うよ」とか「やだよ」という使い方ですね。

こういう表現は映画に出てきますので、今度注意してみてください。 ただの相槌ではなく、「違うフィーリングで使っているみたい」と感じると思います。

これでいいでしょうか。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

uh-huhは日本語の「うん、うん」に当たり、丁度同じような使い方をしますので、Yesとはっきり言う必要がある場合には使い分ける必要のある言葉です。

「この一言を自然に発したとたんに日本人から一歩離れてしまいそう」といっていますが、あくまでも、使い分けが出来るようになればいいのです。

極端なはなし、日本語話すときは日本人に、英語を話すときはアメリカ人になりきってしまうくらいでないと、言葉という物の力を十分出せないことになると思います。
...続きを読む

Q「おつかれさま」&「ごくろうさま」を英語で言うと??

ドイツ人の友人に、e-mailで「お仕事ごくろうさまでした。」と英語で送りたいのですが、英語には、「おつかれさま」や「ごくろうさま」とに置き換えられるのものがありません。。。

"Thank you for your job."は、私のために何か仕事をしてもらったのではないので、ちょっと違いますよね。

友人に、お仕事大変だったね。おつかれさま。というねぎらいの気持ちを英語で言うには、どう言えばよいでしょうか??

よろしくお願いしますm( _ _ )m

Aベストアンサー

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどのように,感情を込めるかによって,相手を「どのように」ねぎらう事が出来るかが変わってくるわけですね。

いつも忙しい、と言うことが分かっていれば(わかっていることを伝える) Did you have a hard/busy day again today? とagainをつけることで,文章の重みが変わってきますね。

また、I know you have to work hard but I hope you will take it easy once in awhile.と分かり易く、たまには無理しないでね.と出来ないのかもしれないけど,少なくとも無視しないでと願っています,というフィーリングを示す事ができるわけです.

ねぎらいとは相手を思う気持ちです. その気持ちを伝える為には,そのための表現もする必要もある、と言うことですね.

これが、単なる同性友達であれば、You sure look tired out today again! Come-on! Take it easy and don't work too hard!と言うラフな言い方をするわけです.

恋人であれば,Sweetheart, I'm concerned about your health whenever I see you are so tired from busy days! I want you to know I worry about you.と、忙しくて疲れているのを見ると心配でしょうがない. 審判しているんだ.と言う表現であなたの持つやさしさをあらわすことができますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどの...続きを読む

Qcloud nine と seventh heaven

英語にとっても幸せだーっていう意味の
I'm on cloud nine.
I'm in seventh heaven.
という慣用句がありますよね。
そのcloud nineとseventh heavenの意味を教えてください。
seventh heavenなんかは直訳すると第七天国ですが、キリスト教には第一天国から順番にいくつも天国があるんですか?
そこら辺も含めて由来を教えていただければうれしいです。

Aベストアンサー

アメリカ口語辞典からの引用です。

be on cloud nine
(嬉しくて)浮き浮きしている
字義どおりには「九番目の雲の上にいる」だが、その由来については後述のとおりである。Sally's on cloud nine because her favorite rock star spoke to her.(サリーはいちばん憧れているロックスターに声をかけられ、嬉しくて浮き浮きしている)。Is he happy? He's on cloud nine.(彼はハッピーかって? もう嬉しくて、足が地に着かないよ)。さて、この表現の成り立ちについていうと、もともとはbe on cloud nineではなく、be on cloud sevenといっていた(今でも、時に、sevenを使った言い方を耳にすることがある)。このbe on cloud sevenは、be in seventh heavenと、漫画などにあるような「死んだ人が雲の上に座ってハープを弾いている」情景とが、結合して出来たと推測される。一方、米国気象局の専門用語にcloud nineという表現がある。これは気象学的に九つに分類された雲のうち「九番目の雲(具体的には入道雲をさす)」ということだが、このcloud nineのほうがcloud sevenよりも数字の上では位が上だという言葉遊びから、パイロットたちの間では、上述のon cloud sevenに代わってon cloud nineという言い方がはやりだし、それが一般にも広がって、今日のように慣用句として定着したものと思われる。[言い換え]be very, very happy

be in seventh heaven
有頂天になっている
イスラム教やユダヤ密教によれば、天国(heaven)は七つあり、その七つ目(seventh)は「至上の極楽」であって、神のいる所だという。そこから英米語では、seventh heavenを「最高の幸せ」の意味で使うようになった。Osamu has been in seventh heaven ever since he learned he'd passed the entrance exam.(オサムは入試に通ったと知ってから、有頂天になりっぱなしだ)。時にはinを伴わず、seventh heaven単独で使うこともある。Wetting my feet in puddles of water was seventh heaven for me when I was a kid.(子どもの頃、水たまりに足を浸すのが何よりの喜びだった)。なお、一般の英和辞書などではin the seventh heavenのように定冠詞がついている例をよく見かけるが、これはイギリス英語特有の言い方であって、アメリカ英語では、~ of delightなどの形をとらない限り、定冠詞がつくことはない。→be on cloud nine[言い換え]be extremely happy

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4255830053/ref%3Dpd%5Fsims%5Fdp%5F%5F4/t/250-3651975-4455445

アメリカ口語辞典からの引用です。

be on cloud nine
(嬉しくて)浮き浮きしている
字義どおりには「九番目の雲の上にいる」だが、その由来については後述のとおりである。Sally's on cloud nine because her favorite rock star spoke to her.(サリーはいちばん憧れているロックスターに声をかけられ、嬉しくて浮き浮きしている)。Is he happy? He's on cloud nine.(彼はハッピーかって? もう嬉しくて、足が地に着かないよ)。さて、この表現の成り立ちについていうと、もともとはbe on cloud nineで...続きを読む

Qハンバーガーはハンバーガー。ではハンバーグは?

ハンバーグはドイツの都市の名前だと言われました。
では日本で言うハンバーグは英語で何というでしょうか?
hamburg steak でしょうか。

Aベストアンサー

Hamburger steakという言い回しは辞書にも載っているのであるのだとは思いますが、アメリカでよく耳にする表現ではないですね。

ドイツ料理店やギリシャ料理店なんかではGerman steakとかHamburger steakと言う表現を目にするかもしれません

普通一般のダイナーやレストランでそういうメニューがあるかなあと考えると、質問者さんがお書きのSalisbury steak が一番近いのではないでしょうか。Hamburgerのバン抜きと注文することも出来ますね。ただ微妙に違いますが。

日本でのハンバーグステーキには必ずといっていいほどつなぎが入っています。卵とかパン粉とかたまねぎのみじん切りとか。アメリカでHamburgerと言ったらつなぎが入っていることはめったにありません。塩コショウと多少のスパイスで味付けされたひき肉パティを指すわけですから。

Salisbury steak はひき肉につなぎが入っているものです。ですのでこれが一番近いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報