最新閲覧日:

ミスター・チルドレンの「Tomorrow never knows」
ってどういう文法なんでしょう?そもそも正しい??
倒置法??
Tomorrow never comes のもじりかと思うのですが、
「明日のことは誰もわからない」という意味とすると
納得いかない(Tomorrowが主語になっているのが)。。

ビートルズにも同タイトルの曲ありましたっけ?

A 回答 (9件)

ビートルズの方のタイトルの由来ですけど、リンゴがつぶやいた言葉という説と、Glen CampbellのTomorrow Never Comesに引っかけて付けられたという説があるようですね。

    • good
    • 4

No.7の補足です。

ビートルズの方は、ということです。ミスチルはこれをパクったそうです。桜井氏の発言を聞いたことがあります。
    • good
    • 33

この曲名はジョンがつけたものです。

文法的に正しい、という見方もできますが、当時ドラッグを使ったジョンがその勢いでつけたようなので、間違ってるか正しいのかを判断すること自体、ナンセンスだと思います。
ちなみにこの曲、レコーディング中に曲名が何度か変わっています。最終的には「Tomorrow~」になりましたが、最初は「Mark I」とゆう名でした。
    • good
    • 3

No.1で回答した者です.回答を訂正します.


文法的には,正しいようですね.
ただ,「明日のことは誰もわからない」と訳が正しいかどうか分からないです.
何かに,特に意味は無いと書いてあったような気がするのですが...記憶違いかな?
    • good
    • 7

 2回目の回答をさせていただきます。



 なぜ「Tomorrow」が主語なのか、ということですが。

 同じ意味の文書でTomorrowを主語としない言い方を考えてみると、「We(or Everyone)never know tomorrow.」という文章が考えられます。つまり、あくまで目的語は「Tomorrow」であり、主語は「我々」であると言うことです。「我々」が「明日」を知ることができないと言うのです。

 これを念頭において「Tomorrow never knows」という文章を考えてみると、やはり「Tomorrow」が主語になっていて、一見、先ほどの文章「We(or Everyone)never know tomorrow.」とは主語・目的語が逆になっており、先ほどの文章とは訳が異なってしまいそうですが、実は「know」の役割も他動詞→自動詞と変わっているため、結果的に「Tomorrow」が目的語的に訳せ、意味が同じになるというわけです。

 「know」の自動詞・他動詞を使い分けることで主語・目的語を入れ替えた文章が作れることに目を付けて、本来、目的語とすべき単語「Tomorrow」を文頭に持ってきて、簡略な(詩的な?)擬人的(無生物主語)文章を作ったということではないでしょうか。ビートルズもそうだと思いますが、いかにも英文でよく見かけそうな文章です。

 最後に、訳についてですが、今書かせていただいたようなことを踏まえて考えると、やはり「誰にも」を補って、「明日は誰にも分からない」と訳すべきだと思います。参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 5

 これは正しい文法だと思います。

注目すべきは「knows」で、これは多くの場合他動詞で使われますので、このあとに目的語が来ていないと一見滑稽な感じがしますが、この動詞は自動詞で使われる事もあります。"S know"で「Sがわかっている」と訳せます。自動詞だとすると、「knows」のあとにはもはや目的語はいりませんから、倒置でも省略でもなく、完結した文章だと言えます。この曲名の場合はKaayさんのおっしゃっているように「Tomorrow」を擬人的に捉えて、「明日は決してわからない」と訳せます(「誰にも」という訳は意訳でしょう)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
擬人法の完結した文章ではあるんでしょうけど・・・

明日何が起こるかわからないのは「Tomorrow」だけじゃない(僕もあなたも誰でも)ですよね?!
何でわざわざTomorrowを主語にするかというと・・・?
もじりだから特に意味はないってことですかね。

ビートルズの曲も、ミスチル同様「明日は何があるかわからない」って意味なんでしょうか??

お礼日時:2001/11/16 08:51

こんばんわ。


ビートルズネタは分からないのですが、私の解釈としては、例えば、主語がTomorrowではなく、Heだとしたら
He never knows.(彼は知らない)になります。
これは文法的に間違いはありません。たぶん、Tomorrowという主語を擬人化して、Tomorrow never knows(明日は知らない)になり、その後には、what will happenという表現が省略されていると思うのが、私なりの解釈です。
He never knows what will happen tomorrow. という
表現をベースにして、Tomorrowを擬人化して、
Tomorrow never knows what will happen. (tomorrowが主語だから文末のtomorrowは抜く)超訳になりますが、これで「明日のことは分からない」とか「明日は明日の風が吹くさ」とかになると思います。

多少、参考になればと思います。
    • good
    • 3

ありますね、ビートルズにも同じタイトル。


アルバム「リボルバー」に収録されています。
文法的にはおかしくても、リバプールでは通用しちゃったんでしょうね。でもビートルズって結構そんなの多いですよ。
    • good
    • 1

文法的には,おかしいと思います.


Tomorrow never comes.とYou'll never know.とを
足して2で割ったような不思議なフレーズです.

ビートルズがもとネタであるならば,
"A HARD DAY'S NIGHT"と同様にリンゴ語なのでしょう.
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ