私は頭痛持ちで週に2~3回位のペースで頭が痛くなります(たぶん片頭痛)
我慢していても痛みは右肩上がりで、良くなることはまずありません。
ですので、頭痛薬(市販品)は常備薬としてどこへ出掛ける時にも手放せません。
少しでも異変を感じたら飲むようにしていました。
(適切量2錠の場合、まず1錠で様子をみて、効かない時に2錠飲むようにしています)

ところがある日、母の知り合いの方に
「これから結婚して子どもを産もうとする人が、頻繁に頭痛薬を飲んでいたら奇形児が生まれてくる可能性が高い」
と言われました。
今まで気にした事がなかったのですが、やはりその通りなのでしょうか?
確かに言われてみれば、頭痛薬漬けでは体にとって良くないと思いました。

ところで薬の成分は、飲んだ後 どうなってしまうのか謎です。
やはり体に吸収されて蓄えられるのか?

将来の子どものことを考えると、やはり頭痛薬は飲むべきではないのでしょうか?
飲まずに頭痛を解消できる良い方法がありますか?
よいアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ご心配な事と存じます。



多めに「頭痛薬」をのまれるというからには売薬(otc)を内服されていると考えます。
少しお話ししておきます。


意外と理解されていらっしゃらないけれども「頭痛薬」というのはありません。
頭痛薬は、正式には「解熱鎮痛剤」と言います。
ただ、頭痛の時によく使うから、便宜的にこう書くだけ(言うだけ)なのですね。

OTCとして売られる頭痛薬は、(お腹の痛み以外の痛みには、)「何にでも聞くはずだし、熱も下げてしまいます」ということになっています。
実際、、能書には肩こりとか、打撲とか、外傷とか、
あらゆる痛みについて書いてあるのではないでしょうか。



解熱鎮痛薬のタイプ

成分的には
ピリン系と、ピリン系でない物、炎症を押さえる作用があるものに分けられます。
痛みが、打撲などの炎症を伴うものなら、炎症も抑えてくれるものの方がよりいいと思うものです。

売薬で痛みを一番抑えるのはピリン系だけれども、
アレルギーが出やすいです。
問題ありますが、
比較的安心して使われる薬は「アセトアミノフェン」
子供にも、よく使われる薬です。
炎症は、余り抑えません。

「アスピリン」 これはバファリンの主成分です。
炎症も抑えるけれど、痛み、熱の抑止力が強い。
「イブプロフェン」 CMでよく流れてる名前ですが。
熱、痛み、炎症に、平均的に効果があるといわれていますがアレルギーは出やすい。

なお、その他、「ブロムワレリル尿素」と言うのは、
鎮静成分で痛みでイライラするのを抑えます。
カフェインは「~尿素」で起こる眠気を抑える意味と、脳の血管を縮めて、頭痛を和らげる意味で入ってますが。いかにもotcという感じですね。

さて、
ピリン系以外のものは作用の仕方が、同じような、
親戚関係みたいな類似薬なのだと思われてくださいね。
どれかの成分でアレルギー(発赤や、むくみなど)が出た人は他も避けたほうが無難です。
あと、OTCの風邪薬には、必ずこれらの薬が入っているので要注意です。

胃炎のおありのかたは(胃酸過多気味の人は特に)
胃のおくすりにも併用を考えなければならない。

喘息の人も、発作が出る事があるので注意が必要ですね。

どうしてもと言う場合は、
アセトアミノフェンが一番発作を起こしづらいです。
(3%くらいで、発作が起きる)。

上記のお薬は、売薬として「自己判断」でのまれるのは
危険ということを、さる方がおっしゃったものと思います。
頭痛の診断なしに、あるいは脳神経外科の診察なしに
「頭痛」に対応される努力はご立派だと存じます。
ですが、やはり、医師のご指示を仰がれたほうがよろしいですね。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>意外と理解されていらっしゃらないけれども「頭痛薬」というのはありません。
 頭痛薬は、正式には「解熱鎮痛剤」と言います。

そうなんですか・・・。今まで無知だった自分が恥ずかしいです。
改めて薬の箱を見たら「解熱鎮痛剤」と書いてありました。

>「イブプロフェン」 CMでよく流れてる名前ですが。
 熱、痛み、炎症に、平均的に効果があるといわれていますがアレルギーは出やすい。

私の常薬は『イブA錠』で「イブプロフェン配合」と書いてあります。
イブプロフェンがアレルギーが出やすいなんて知りませんでした。
それこそCMなどで聞くと、よく効くような感じがして飲んでいました。
他の理由として、
1.錠剤が小さいので飲みやすい。
2.バファリンだと錠剤が大きいので飲むのに苦労する。
などがありますが・・・

>お薬は、売薬として「自己判断」でのまれるのは危険
 やはり、医師のご指示を仰がれたほうがよろしいですね。

確かに素人判断で薬を選んでいました。
今まで飲んでいて何の異常もなかったのが幸運だったように思えてきます。
これからは医師又は薬剤師さんに相談の上、薬を飲むようにしたいと思います。

専門家のyamamotohiroakiさんの的確なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/26 19:27

薬草と漢方薬に就いてですが、同一と考えて良いと思います。


薬草と言うものは、通常民間薬として、日本古来から用いられて来たものです。
漢方薬と言いますと、中国の「神農本草経」を基本として薬草を使用して来たものです。
同一と考えても言いと言うのは、日本薬局方で定められた、薬事法に基づき定められたものです。
    • good
    • 0

頭痛持ちですネ、大変苦しいものですが、シマカンギクで知らない内に、頭痛は無くなりますし、肩こりも自然と無くなります。


薬草のシマカンギクは、副作用のない薬草ですので安心して飲んでください(血液の浄化作用)。
売薬の「セデス」とか,色々と有りますが、妊娠時の胎児に影響が有るのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

薬草「シマカンギク」というものを初めて知りました。
ところで「薬草」と「漢方薬」は違うものなのでしょうか?

お礼日時:2001/11/26 21:54

rose-maryさん おはようございます。


つらい思いをされているのですね。

頭痛を引き起こすのはいろんな原因があるようです。
歯が悪い、肩こり、便秘などでも頭痛がすることがあります。
できるだけ早く病院受診をされて、頭痛の原因をつきとめて治療を
受けてくださいね。
どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>頭痛を引き起こすのはいろんな原因があるようです。
 歯が悪い、肩こり、便秘などでも頭痛がすることがあります。

確かに色々な原因が考えられますね。
自分自身ではあまり肩こりはしない方なんですが、便秘は時々、あと水分補給が少ないですね。よく母に怒られます・・・。
ひどい時は1日コップ1杯位の時もあります。

あと精神的に辛い時なども結構、頭痛の種ですね。

都合がつき次第 病院へ行ってみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/26 19:13

漠然と頭痛薬といわれてもいろいろありますので一概にお答えできませんが、バファリンのようなアスピリンでしょうか、セデスやサリドンなどのピリン系でしょうか。


頭痛薬はCMではありませんが痛みの元を止めるものと痛みそのものを抑える働きがあります。簡単に説明すると飲んだ薬は分解して薬効がある成分になり、痛みの元に到達します。この濃度が低いと効き目がありません。痛みの元全てを抑えてはじめて効果があらわれます。時間がたつとだんだん成分がさらに分解または血液に戻っていきます。
そうしてだんだん効き目がなくなります。成分は最終的に尿に排泄されますので蓄積されることはありません。
妊娠していないのですから子どもが奇形になるこたとはまずないと思います。(勘違いしてほしくないのは奇形はどんな時でも起こる可能性はあるということです)
気になることはだんだん薬が効かなくなっていくのではないかということです。そしていざ妊娠してしまった時に薬を飲まないでいられるかということです。
どれだけの偏頭痛かわからないのでなんともいえませんが、熱いタオル(45℃くらい)を目の上から覆ってしばらく目を瞑って横になって見て下さい。もしかしたら効果あるかもしれません。そのまま眠っても構いません。
かなり気持ちが良いはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が常備飲んでいる頭痛薬は『イブA錠』です。
これがどちらのタイプになるのか「?」なのですが・・・

>妊娠していないのですから子どもが奇形になるこたとはまずないと思います。
 気になることはだんだん薬が効かなくなっていくのではないかということです。 そしていざ妊娠してしまった時に薬を飲まないでいられるかということです。

そうですよね。
妊娠していない時に飲んだ薬の影響が後々表れてきたら他の薬も飲めなくなってしまいますし、
薬ばっかり飲んでいたら効きも悪くなりそうな気がします。
ADEMUさんの言う通り、妊娠した時に薬を飲まないでいられるか・・・考えてみたら自信ありません。

>熱いタオルを目の上から覆ってしばらく目を瞑って横になって見て下さい。
 もしかしたら効果あるかもしれません。

以前にテレビ番組で片頭痛と緊張性頭痛では対処法が異なるとか・・・
その時の結果、私は『片頭痛』となりました。
「片頭痛は、血管が膨張し神経を刺激する痛みなので冷やした方がいい」と言っていました。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/26 19:07

カフェインとプロピルアリルアセチル尿素の組み合わせの頭痛薬を連用しますと、或いは、エルゴタミンを含む製剤を連用しますと、薬剤誘発性頭痛というものに襲われるようになります。


つまり、薬自体が頭痛を引き起こす原因となることもあるのですネ。

基本的に薬というものは身体にとって良いものではないと考えるべきでしょう。異物ですから。
飲んだ薬の多くは腸管で吸収され、血液に溶け込んだ状態で肝臓に送られます。そして、肝臓の中で分解されるのですヨ。薬によっては蓄積するタイプのものもありますが、通常の頭痛薬の類は分解されてしまって無害のものになってしまい、排出されてしまいます(大腸まで行って腸内細菌による分解を受けて効果を発するもの等、色々ありますが、一般論として書きました)。

現在、妊娠されている訳ではないですよネ。
いずれ妊娠されるときのために、少々書いておきましょう。
最終の生理後28日~50日の時期(妊娠2ヶ月)は胎児の器官が作られる、最もデリケートな時期ですから、薬の服用は一切避けるべきものです。但し、どうしても治療上必要なものについては主治医の判断を仰いで下さいネ。
妊娠とまったく関係のない時期に頭痛薬を服用していたから、それが胎児の奇形を招くということは立証されていないことですネ。

rose-maryさんが今すべきことは;
できるだけ早く病院できちんと診察を受け、片頭痛(?)の治療をすることです。
片頭痛と緊張型頭痛とは同じ頭痛でも対処法が全く異なりますので、きちんと診断してもらってくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の飲んでいる市販薬は『イブプロフェン配合』と書いてありました。
それにしても、薬自体が頭痛の引き金になるとは思ってもいませんでした・・・。

>飲んだ薬の多くは腸管で吸収され、血液に溶け込んだ状態で肝臓に送られます。 そして、肝臓の中で分解されるのですヨ。

初めて知りました。肝臓って色々な働きをするのですね。
人間の体って凄いなぁ~ と妙に感心してしまいました。

>片頭痛と緊張型頭痛とは同じ頭痛でも対処法が全く異なります

この前、TVで『頭痛』特集していましたが、その結果ではどうやら私の場合は
片頭痛のようでした。
って、これも勝手な素人判断ですよね・・・。

今度、都合がつく時にでも1度病院で診てもらおうと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 21:51

rose-maryさんがお飲みになっている薬が特定できませんので、断定はできませんが、解熱鎮痛剤のある種のものには奇形を生ずる可能性があるようです。

少し専門的ですがこのページの【解熱・鎮痛薬】(プロスタグランジン合成を阻害するもの)の項を参照してください。

http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/memo14.h …

摂取された薬物は主に肝臓で代謝(分解)され、排泄されます。代謝されて形が無くなるまでの時間は、物質によって、あるいは剤形によって違うのでなんとも言えませんが、1日3回飲む薬なら8時間程度、と考えて良いでしょう。

薬物で奇形が生じるかどうかは、飲む時期が大きく影響します。妊娠初期が特に危険です。このあたりについても参考URLのページに詳しく解説があります。

妊娠していないことが確実な場合には、お飲みになっても奇形に関しては心配ないと思います。

参考URL:http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/memo14.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>妊娠していないことが確実な場合には、お飲みになっても奇形に関しては心配ないと思います。

今のところ妊娠はしていません。
このこの文章を読んで、少し安心しました。
参考URLもじっくり読ませていただきました。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 胃内異物<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    胃内異物とはどんな病気か  胃内異物とは、ある異物を誤飲(ごいん)し、食道で各生理的狭窄(きょうさく)部を通過して、胃内に異物が到達し停滞している病態、もしくは胃石や食物塊のように誤飲を誘因とせず、胃内に異物が停留している病態です。  前者は、小さい子ども以外は、自分が何をいつ誤って飲み込んだか自覚していることが多く、診断は容易です。一方、小さい子どもの場合は、子ども自身の自覚に乏しく、診断が難しい...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏頭痛の時の頭痛薬

**************************************************************
風邪薬には、ふつう非ステロイド系抗炎症剤が含まれています。
例;イブプロフェン、アセトアミノフェン、etc.
これらの薬品は、体内のメラトニンをほとんどゼロにする事が知られています。
メラトニンはセロトニンから作られるホルモンで、睡眠や免疫向上に大変重要な役割をしていますから、免疫力と睡眠に影響を与えます。
**************************************************************

以上のような記事を読みました。
ここ数年、時折の偏頭痛の度に
頭痛薬(主にバファリン)を飲んでいます。
(3日に1回ぐらい。多い時で1日2回ぐらい。)
頭痛薬の中にもアセトアミノフェン等は入ってると思いますが、
免疫力低下を考えると、薬は飲まずに我慢すべきでしょうか。
メラトニンがゼロ・・・なんて聞くと怖くなってきまして。

Aベストアンサー

質問拝見いたしました!(親類が医師です)
偏頭痛→「片頭痛」ですよね??

まず、市販の「バファリン」と処方される「バファリン」では違います。
ひとまず、質問者様の服用している「市販用バファリン」は
色々、市販薬でも種類がありますが、殆どが「解熱鎮痛剤」です。

「片頭痛」の場合、やはり病院での「処方薬」を絶対にお勧めします。
「片頭痛」の処方薬での、専門治療薬は「トリプタン製剤」です。
主なものに・・・。
スマトリプタン 製剤の「イミグラン」  
ゾルミトリプタン製剤の 「ゾーミッグ 」 
エレトリプタン 製剤の「レルパックス 」 
リザトリプタン製剤の 「マクサルト 」 ・・があります。

すべてにおいて、「錠剤」がありますが、この中でも
「注射薬」「点鼻薬」「水無しで服用できるもの」もあります。「点鼻薬」は即効性ありです。頭痛で吐き気が強く内服困難時に使用です。
(病院でしか注射してもらえませんが・・・。)
その為に「点鼻薬」があります。
点鼻薬で効果が現れるのは「注射薬」と「錠剤」あいだくらいです。
「錠剤」は効果が出るのに1~2時間くらいかかります。

いずれにせよ・・「片頭痛」となると、普通の頭痛とはかなり違ってきますので・・。
「バファリン」のことを考えるよりも
やはり、病院に行き、きちんと診察していただいた上で
あなたにあった、処方薬を頂くのが1番良い事だと思われますよ!

「頭痛」は本当に辛いですよね!!
どうぞお大事になさってくださいね!!!

質問拝見いたしました!(親類が医師です)
偏頭痛→「片頭痛」ですよね??

まず、市販の「バファリン」と処方される「バファリン」では違います。
ひとまず、質問者様の服用している「市販用バファリン」は
色々、市販薬でも種類がありますが、殆どが「解熱鎮痛剤」です。

「片頭痛」の場合、やはり病院での「処方薬」を絶対にお勧めします。
「片頭痛」の処方薬での、専門治療薬は「トリプタン製剤」です。
主なものに・・・。
スマトリプタン 製剤の「イミグラン」  
ゾルミトリプタン製剤の 「...続きを読む

Qお酒で薬を飲むのは効用的にまずいですか?

お酒で薬を飲むのは効用的にまずいですか?

こんにちは。
朝早く起きたかったので夕べに睡眠薬ロヒプノール2mgを飲みました。
効果の強い薬だと知っていたので錠剤を1/3に割って飲むことにし、手元にお酒(ウイスキー40°)しかなかったためそれで飲みました。

すると数分後には強烈な眠気が。
1/3だけなのにすごい効き目でした。寝起きは、身体的にも精神的にも体が重くて起き上がれず、おかげで今日は何もかも遅れて…

アルコールで薬を飲むのってまずいでしょうか?
それともただ単に薬が強かっただけでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

睡眠薬をお酒で飲むと効果が効きすぎて危険ですのでご注意ください。
最悪の場合、絶命する事もありますよ。

参考にどうぞ。
http://www.toyota-kai.or.jp/knowledge/78.html

Q頭痛薬は精神をおかしくしますか?

頭痛薬は精神をおかしくしますか?

23の女です。私は中学時代のある日に熱を出し、辛い思いをしました。それ以来頭痛薬や風邪薬を常備するようになりました。

時折ひどい頭痛薬に襲われるときがありますが、イライラしたときでもイブを飲むと、精神が安定します。
イライラの原因は、沢山ありますが駅や街中でカップルを見かけたときなど、私はこれまで彼氏と呼べる方がいたことが無いので、その焦り怒り自分のダメさを感じて頭に血が昇ります。
しかし頭痛薬を服用すると気持ちが安定します。

精神がおかしくなったのか、安らぎを無くしたこの世界に失望し、また服用しますが最近は脱力感を感じ、自分だけの心の楽園ができます。このような感覚を覚え、私は周囲の方と比べ異質な存在に思います。
少しでも健全な精神でいたい、そう願う私にとって頭痛薬や風邪薬は、精神安定剤のような存在です。

もしかして頭痛薬や風邪薬が精神をおかしくしてしまうように感じます。

頭痛薬や風邪薬は精神を破壊するのですか?

支離滅裂ですが、答えを知っている方いますか?

Aベストアンサー

薬でおかしくなったのではなく貴方の精神がもともと病んでいるのです。
頭痛薬や風邪薬を飲むと眠くなりますので、多少安定剤のような成分が含まれているのかもしれません。
睡眠欲というものは三大欲求の中でも一番強いそうなので、それにより他の感情が軽減され、逃避状態になっていることも考えられます。

ちゃんと心療内科か精神科に行った方がいいですよ。

Q市販の頭痛薬を飲むと…

時々偏頭痛みたいな症状があるので、市販の頭痛薬を飲むのですが、飲んだあとに
変なにおいがするのです。頭痛は直るのですが、そのあとに鼻から息を吸うとシンナーのような匂いがするのです。今日も午後3時ごろに薬を飲んだのですが9時間たった今もまだ匂いがするのです。薬の副作用なのでしょうか?また、同じような体験をしている方はいませんか?頭痛は直るけどずっと変なにおいがするのも嫌なので薬を変えたらなくなるでしょうか?何か知っている方教えてください。ちなみに今日飲んだ薬は「イ○A錠」です。

Aベストアンサー

イブプロフェン製剤って一種独特のにおいがありますよね。薬の成分を見て,成分にイブプロフェンが入ってない薬(例えばアセトアミノフェン製剤)を試してみてはいかがでしょう。

Q子供が「頭痛いから頭痛薬を飲みたい。」と言うのですが、市販の頭痛薬を飲

子供が「頭痛いから頭痛薬を飲みたい。」と言うのですが、市販の頭痛薬を飲ませていいですか?

高2の長男は試験前になると
「足が痛い」「腕が痛い」「ひじが痛い」「捻挫した」など言い緊張する性格です。
今日は「頭が痛いから頭痛薬を飲みたい」と言っています。
お医者さんへ行ってみてもらうのは嫌で、市販の頭痛薬を飲みたいと言っています。
近くのドラックストアで買って飲ませてもいいでしょうか?

Aベストアンサー

片栗粉を薬として飲ませてみては、直る事があります。所謂偽薬です。
バッファリンなら子供向けがありますよ。

緊張を直す方法は、心の入れ替えで、「大丈夫」と自分の心にしょちゅうつぶやかせます。
絶対に疑わないのがコツです

Q一昨日から蕁麻疹がでて困っています。病院から薬を貰って飲んでいます。薬を飲んで安静にしていると、1時

一昨日から蕁麻疹がでて困っています。病院から薬を貰って飲んでいます。薬を飲んで安静にしていると、1時間ほどでスッキリと消えるのですが、食事をとると途端に全身に出てきます。これは一体どういうことでしょうか?対処法などありますか?

Aベストアンサー

蕁麻疹は、出てから1時間くらいで;何事も無かったように症状が治まってしまいます。

あなた様の場合、質問内容から、ダニとか何かのアレルギーと同時に、食物アレルギーも併発しているのではないでしょうか?

皮膚科では、『パッチテスト』を受けられてますか?

いずれにしても、アレルギーの原因が判明すれば、蕁麻疹の症状を軽減出来ると思いますよ

Q頭痛薬を飲むと眠気が取れる?

「頭痛薬を飲むと眠気が取れる」
という、私の気のせいかも知れない疑問に
どなたかお答えくださいませんか?
というのは、あるときなんとなく頭が痛くてしかも
眠気がかなり襲ってきたとき、頭痛薬を飲むと
いつの間にか眠気もなくなっていたのです。
気のせいかと思っていたのですが、それから
何度か、頭痛薬を飲むたび、眠気がすっきり
するのです。
だからどうということもないのですが、
もしこれが医学的に正しいのなら、眠いとき
頭痛薬を飲んじゃおうかと思ったりします。
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
眠気もなくなったというのは、その頭痛薬に
無水カフェインという物質が入っていませんでしたか?眠気覚ましにカフェインといいますよね?
カフェインには、鎮痛解熱作用があるので頭痛薬には入っています。そのせいだと思いますが気のせいの
レベルだと思います。
また、頭痛薬を多く服用すると胃を荒らすので
絶対によくありません。また、私は頭痛もちですが
頭痛薬を飲みすぎると起こる頭痛があることも知っています。からだのために、お薬は必要最低限がいいと思っています。あくまでもご参考程度になさってください。

Q頭痛持ちです。頭痛薬副作用について

頭痛薬(バファリン、ナロン等)を使用すると30分から2時間で頭痛は治るのですが、呼吸が苦しく立ったり出来ない位になります。
何か副作用の様な物なのでしょうか?
コーヒーを飲むと軽い頭痛なら治るとたしかテレビでやっていたのですが、確かに治る時もあるのですが頭痛薬を飲んだ時ほどではないのですが、息苦しくなります。
私はもともとコーヒーは好きではないのですが、頭痛では無い時、人から進められて飲んだ時も同じように息苦しくなります。
全然意識してないのですが、あれ、息苦しいなと思ったらそういえばさっきコーヒー飲んだなと思い出すくらいです。
頭痛薬で息苦しさは2日間くらい、コーヒーでも半日から1日くらい続きます。
血圧も多少上がります。
普段110/70が135/95くらいになります。
ちなみに私は34歳の男性です。
普通のサラリーマンです。
何か良い検査などあるでしょうか。

Aベストアンサー

バファリン(アスピリン製剤)、ナロン(イブプロフェン製剤)は、副作用としてまれにアナフィラキシー・ショック(ある物で免疫を得た生体が、同じ物の再投与に対してショック症状などの過敏な反応を示すこと。)や、喘息様発作を誘発し、共に息苦しさを呈することが知られています。アレルギー体質の人や、喘息のある人は医者の指導を受けて服用の可否の指示を受ける事が重要かと思います。

コーヒーもあなたにとっては、アレルギー原なのかもしれません。これも合わせてアレルギー反応の検査をされれば良いと思います。

ですから、いずれも体質に合うかどうかを病院で検査されることが必要ではないでしょうか。

Q市販の頭痛薬

市販の頭痛薬

頭痛と肩こりがするので市販の頭痛薬を飲みました。
でもあまり効きません。

あまり時間を空けずにさらに飲むのはよくないでしょうか?
もしそうしても効かないんでしょうか?

痛いのでなんとかしたいです(泣)

Aベストアンサー

頭痛は辛いですよね。お気持ちお察し致します。

他の頭痛持ちの方の質問・回答が以下のURLにありますので、ご参考にどうぞ。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa387089.html

上記の回答の繰り返しになりますが、頭痛薬(鎮痛薬)は対処療法です。また、これらの薬はその作用上の問題から胃に負担がかかります。ですので、ある程度の間隔を開ける必要があるのです。

肩こりがすると書かれておりますので、緊張性の頭痛と考えられます。デパス等の筋緊張緩和作用のあるマイナートランキライザーを医師に処方してもらってはどうでしょうか?
(貴方の頭痛には他の原因があるかも知れません。素人判断は危険ですのであまりに頭痛が続くようなら医師の判断を仰ぐのが良いかと思います。)

漫然と頭痛薬を常用すると、「薬物乱用頭痛」を引き起こしかねません。こうなっては本末転倒です。

緊急対策として対処療法である頭痛薬を用いるのは止む終えないとして、根本的な原因を治癒しなければ、治療になりません。

少々お説教くさくなってしまいました。早く良くなると良いですね。

参考URL:http://www.sukkirin.com/contents/01_5.htm

頭痛は辛いですよね。お気持ちお察し致します。

他の頭痛持ちの方の質問・回答が以下のURLにありますので、ご参考にどうぞ。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa387089.html

上記の回答の繰り返しになりますが、頭痛薬(鎮痛薬)は対処療法です。また、これらの薬はその作用上の問題から胃に負担がかかります。ですので、ある程度の間隔を開ける必要があるのです。

肩こりがすると書かれておりますので、緊張性の頭痛と考えられます。デパス等の筋緊張緩和作用のあるマイナートランキライザーを医師に処方してもら...続きを読む

Qアレルギーの薬「ジルテック錠」は、抗ヒスタミン薬ではないのでしょうか?

アレルギーの薬「ジルテック錠」は、抗ヒスタミン薬ではないのでしょうか?抗ヒスタミン剤は体質的に苦手なのでネットで調べると、どの医薬品サイトにも第二世代の抗ヒスタミン剤だと書いてあるのですが、処方していただいた内科の先生は「抗ヒスタミン剤ではないから大丈夫」の一点張りです。飲んでも大丈夫なのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内科勤務者で喘息持ちですが、その通りです!
その内科医師は勉強不足のはずです…

単に内科医師と言っても、本当は得意な分野が有ると思いますので、
体質的に合わないのに出されてしまうのは良く有りませんし、
ショックを起こすことも有りますので、転院が妥当ではないでしょうか?
私は、キサンチン誘導体でアナフィラキシーショックを起こした経験が有ります。

薬の副作用で、死んでしまう危険性を理解している医者は非常に少ないです。
ご自分の命はご自分で守るためにも、相性の良いお医者様を探して下さい。
勉強を常にしている、話を良く聞いてくれる方がいいです。

最後に、アレルギーが有ると露骨に嫌な顔をされたり、
ドクハラを受けることも覚悟していて下さいネ。


人気Q&Aランキング