プロが教えるわが家の防犯対策術!

 個人的にですけど富士通のPCは高いように思います。いい部品を使っていたりサポートがよかったりするのですか?知ってる方がいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

富士通は人手がかかる部分への投資を厭わずにやっている感じを受けます。



企業向けでも、単にハードやデバイスを供給するだけではなく、運用面に関してもソリューションを提供していますし、自社PC利用が前提の一般企業をターゲットにした導入に積極的なイメージがあります。

アジア方面でも、日本企業向けに、日本人の日本語による導入・運用・サポートの展開にお金をかけており、すでに各地(特に中国)では支店・支部があります。その場合PCも富士通のPCを前提に提案しているケースが多いと思います。

全部NECのPCとか、全部日立のPCという企業は個人的にはあまり目にしたことがありませんが、全部富士通というところは少なくありません。

ですので、実際お金がかかっていますし、そういった企業内PCとあまり乖離した安い値段はつけない可能性はあるかもしれません。
    • good
    • 0

高いですかね?


NO’3さんと同様ですが富士通は最初からソフトがバンドルされてます。(利用しない物も有り)
サポートも充実してます、PC代金にサポート代が含まれてます。
(一般的な家電店で購入の場合はカット出来ませんがメーカーショップではカット可能)
サービス期間中なら品物と買い方次第ですが、富士通Webマートで通常の半額位で購入出来ますよ。
    • good
    • 0

富士通のパソコンの最終組立ラインは、島根県だったと思います。

島根は人口が少なく、就業できる企業が少ないので、人件費が安いはずです。それに富士通の賃金体系は、ラインは、非常に安い部類に入るので、品質の良い部品を使って信頼性の高い部品を使っています。但し、当然価格は高いです。個人で買うなら、リカバリー・ディスクを使わないで、ジェヌインのMS-DOSをインストールできるDELL.HPなんかのほうが良いですね。ベストは、程々に無理をしない自作パソコンで、周辺機器やBIOSのアップデートが出来るもの方が、価格の割にはサービスが良いと思います。自作PCも量販大メーカー品も値段は一緒ですが、性能は、店員に相談して組み立てる自作パソコンの方が先々の拡張性が良いです。富士通のリカバリーCD方式だと、新しいバージョンに周辺機器のドライバーのアップデートが出来ない可能性があります。
    • good
    • 0

すみません。

高いと思う理由の比較基準は何ですか?
部品は他社と違わないですよ。海外生産だし。
サポートはマイコンピュータなどはシングルクリックで開くようにカスタマイズされているのでシニア向けには万全です。
最近は指紋センサー内蔵にも力を入れていますし、価格は高くなる方向ではないですか?
No.1の方のとおり、ビジネス向けでは安値受注してたりします。ビジネスでの値引き分をコンシューマー向けで取り返していることもあるかも?
    • good
    • 0

 富士通のPCはソフトウェアがバンドルされていることも多いので、その分を入れれば、より差が縮小すると思います。



 それと富士通PC製品は、企業向け販売の割合が多く、個人向けだけにターゲットを絞っているかどうかもあります。
 汎用機のメーカであることから、昔からプロ仕様の「凝った作り」をしています。ホストが富士通ですと、端末も富士通にする場合が多いです。
 部品は分かりませんが、他メーカに比べ、ソフトは独自のものを付加する比率が多いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 高いのはそれなりに理由があったのですね。私はそんなPCに詳しくないのでプロ使用でなくても良いかも。でもサポートは良いにこしたことはないですね。

お礼日時:2006/03/05 22:18

色々な理由があると思います。


「ブランドだから」という事もありますが、富士通はプロをターゲットにしている、という事もあります。
ですのでビジネス用のパソコンは結構大幅な値引きを言ってきます。一般個人向けはサポートなど結構費用が掛かり、まああまり売れなくても、企業向けソリューションが本業なんで、あまり値引きしないのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。プロをターゲットということは信頼されてるメーカーともいえますね。高いお金を出してでも信頼できるメーカーは良いですね。

お礼日時:2006/03/05 22:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCPUを2個載せたい

インテル系のCPUを2つ載せたPCを作りたいのですが

CPUの選択肢はZeonでないと無理なのでしょうか?

Core i7 2600K BOXを2つとかでは不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

"CPU2つでポテンシャルを発揮"という理解を
改めて確認することをオススメします。

ソフトウェアの開発元に、現在の最適な構成や
費用が大きく変わる二種類の構成での効果の差などについて
充分に確認しなければ、仮にPentium4時代に書かれたアナウンスなら
現在では、ほとんど意味の無いアナウンスということになります。


現在のパソコン用OSは、マルチCPUとマルチコアCPUでの差異はほとんど無く
コア数と同時実行スレッド数で評価するのが普通です。

i7でできる4コア8スレッドで足りないのであれば
Xeonでの4コア8スレッドx2とか8コア16スレッドx1ということにもなりますが…

ハードウェア的には、シングルコアCPUx2よりデュアルコアCPUx1のほうが
キャッシュの効果などで有利な場面もありますし…
Xeonが使われる分野は、主に科学計算やサーバーです。

グラフィック処理に限らず、科学計算などでも、既にGPGPUが大きな力を発揮していますから
ほんとうに、むやみにCPUコアを増やして、実際に効果があるのか?
それを確認せずに投資するのは無謀に思えます。

i7では実現できない8コア16スレッド環境というものが
本当に投資に見合う効果に繋がる用途は、かなり限られる気がします。

言い換えれば、そういう特別なソフトであれば
ソフト名を明記して質問すべきですし
あるいは開発元に問い合わせるべきです。

"CPU2つでポテンシャルを発揮"という理解を
改めて確認することをオススメします。

ソフトウェアの開発元に、現在の最適な構成や
費用が大きく変わる二種類の構成での効果の差などについて
充分に確認しなければ、仮にPentium4時代に書かれたアナウンスなら
現在では、ほとんど意味の無いアナウンスということになります。


現在のパソコン用OSは、マルチCPUとマルチコアCPUでの差異はほとんど無く
コア数と同時実行スレッド数で評価するのが普通です。

i7でできる4コア8スレッドで足りないのであれば
Xeonでの...続きを読む

Q富士通とNECで迷っています。

自分なりに考えて店頭で実機を触ってみた結果、以下の2種で購入を迷っています。

○富士通 AH77/HN
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA77HB&SERIES_CODE=1219&ONLY=0

○NEC LL750/HS
http://121ware.com/lavie/l/?pro=121pro_lv_top

今使っているノートパソコンはかなり古く、インテルCore2DuoT5500、メモリ1GB、ハード80GBなので
どちらを買っても使い勝手が悪くなることはないだろうと思っています。
・ 仕事でワード、エクセルを使い、ホームページの編集もします。
・ 趣味では写真の整理や音楽、動画の編集やネットでの動画視聴を主にしています。
・ 研修先によっては自分のパソコンを持っていくこともあります。
・ おそらく今のパソコンと同じで7~8年は使うと思います。
・ インターネットには無線LANで接続しますが、元がADSLなので速さ?は求めていません。
以上の点を踏まえた場合、店頭モデルで買うべきか、ネットでカスタマイズすべきかも含め
どちらを購入した方がいいのでしょうか?アドバイスよろしくお願いいたします。

自分なりに考えて店頭で実機を触ってみた結果、以下の2種で購入を迷っています。

○富士通 AH77/HN
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA77HB&SERIES_CODE=1219&ONLY=0

○NEC LL750/HS
http://121ware.com/lavie/l/?pro=121pro_lv_top

今使っているノートパソコンはかなり古く、インテルCore2DuoT5500、メモリ1GB、ハード80GBなので
どちらを買っても使い勝手が悪くなることはないだろうと思っています。
・ 仕事でワード、エクセルを使い、ホームページの編集もします。
・ 趣味では...続きを読む

Aベストアンサー

NECが関係しているlenoboは中国の会社で、中国製パソコンは工場でウィルスがプリインストールされてるそうですよ。
確率は高くて4割だそうです。
(マイクロソフト調べ)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n117354

ノートパソコンの場合は特に、個人的にはメーカー直販サイトとかで三年ワイド
(自分でパソコンを壊しても無料で修理したり、一度だけなら新しいパソコンと交換してくれる保証)
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui2041.jsp#wh
をつけて購入するのがオススメですよ。
http://store.sony.jp/Special/Computer/Vaio/Quick/index.html
http://store.sony.jp/Special/Computer/Vaio/Outlet/index.html
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/index0
ノートは、落っことしたり踏み割ったり、ラーメンぶちまけて壊す事もありますから、そういうときにも無料で修理してくれる保証があった方が心強いです。

NECが関係しているlenoboは中国の会社で、中国製パソコンは工場でウィルスがプリインストールされてるそうですよ。
確率は高くて4割だそうです。
(マイクロソフト調べ)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n117354

ノートパソコンの場合は特に、個人的にはメーカー直販サイトとかで三年ワイド
(自分でパソコンを壊しても無料で修理したり、一度だけなら新しいパソコンと交換してくれる保証)
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui2041.jsp#wh
をつけて購入するのがオススメですよ。
http://store...続きを読む

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む


人気Q&Aランキング