祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

私は現在大学三年で、部活・サークルに所属しておらず、バイトも
短期で一度したことがあるくらいです。

最近就活していらっしゃる先輩にどっちもしてないなんてかなりやばいよ。と言われてしまい焦っています。

私は講義やテストをちゃんと準備もできないまま受けて「落ちるかもしれない~」という状態になるのがいやで勉強に力を入れていました。
だからといって成績が凄く優秀なわけでもないのですが・・。

就活でお金が何かといるだろうと思ってお金をためるために最近バイトを始めたのですが、バイトにしても「1年くらいじゃ頑張ったとは言えないし少なくとも2年は同じバイトを続けてないと・・」と言われてしまいました。

やはり少なくともバイトかサークル・部活で大学に入ってからずっと続けているものがないとだめなんでしょうか・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

過去に大手銀行でリクルーターをしていて、その後ベンチャーで人を採用したりした者です。

また、現在母校の体育会の部活の面倒も見ていて、現役学生の就職活動にも触れております。

部活・サークルをしていないと、「だめ」ということはありません。
ただ、していたら、「最初だけちょっとお得」ということはあります。
(1)何故なら、初めて会うリクルーターや面接官の方との「共通の話題」になりやすく、更に「実際にやってきたこと感じたことを述べる」ことができるからですね。
(2)とりあえず、採用側は、「あるひとつのことを3年間(卒業までは4年間になりますね)やってきたんだな」という評価を与えます。ただし、それは「じゃ、会社に入っても4年間はなんとか逃げ出さずに頑張れるかな。その間に会社の人間として成長してくれれば大丈夫だな」という程度の認識です。
(3)しかし、自分が体育会出身者でしたので、部活とサークルでは、その性質の違いから区別はしていました。大学の名前を背負って、競技(競うこと)をしてきたか、否かです。その差はあると思います。ですから、「サークルを頑張ってきました」というだけの方には、特に評価をしませんでした。逆に勘違いしてそこをアピールする方には、負の評価を与えたこともあります。

そして、大事なことは、大学生の本分は「勉学」にありますので、最初に部活やサークルの話をする学生には、「まずは勉強の話からしなさい」と指導までしていました。

成績の良し悪しも、これまた大事ですが、今更過去の成績は上げられませんから、そこで、勉強により何を得て、どう活かしたいかを前面に出すことが良い作戦でしょう。

あとは、ずっと続けているものは、読書とか旅行いろいろあるんではないでしょうか。またずっと続けているものが無いとだめということもありません。ただ、飽きっぽいのはね…
そういう意味では、これから1年又は6ヶ月でも何かに打ち込んでください。バイトていうだけでは特に意味なしです。勉強や研究、趣味のほうが良いですね。又はバイトから得たことですか…。

就職での採用側は、貴方がどんな方で、どいういう能力(潜在も含む)を持っていて、どんなことょをしたくて、それが会社にとって良いかどうかを判断するので、表面的なことに惑わされないことと、変に過去を創作しないことです。
(過去に一人だけ小説家のように、感動の過去を創作して来た輩がいました。ただし、いつも同じ受け答えしかできなくて、違う面からの質問に答えられないので、嘘ということが判明して、落としちゃいました。)

就職活動は、入社することも大事ですが、その活動の過程で、人間としてすごく成長しますので、一生懸命頑張ってください。
そして良い社会人になってくださいね。
    • good
    • 8

就活は、会社に自分を買ってもらうためにアピールできればいいのです。

入社したい会社の理念に賛同して、メンバーに加えていただく、その姿勢を見せつつ、学業で頑張ったことのうち、社会に出てから役立ちそうなことをアピールされてはいかがでしょうか。
    • good
    • 4

専門家紹介

白根敦子

職業:転職アドバイザー

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会 理事
大学卒業後、外資系下着メーカーで5年勤務後、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®として独立。
協会としての監修本として「30代40代の転職 採用される履歴書・職務経歴書」「30代40代の転職採用される面接テクニック」「再就職で自衛官のキャリアを生かすには」があります。 自分らしく働きたい人、仕事を通じて自分の夢を叶えたい人に具体的な行動をアドバイスしています。独自のステップで、キャリアを分解、再構築していくステップは、高評価をいただいています。 こんなご相談にお応えします。「職場環境はいいけれど、お給料が不満。もっと上げてほしい」「スキルアップできる仕事に転職したい」 「小さい頃から憧れていた職業にチャレンジしたい」「結婚を機に正社員になりたい」「主人の転勤に伴い、転職しなければならなくなった」 ご自分でもっと、在りたい姿に近づくために、作業していただくツールをご用意しています。 職務遂行能力について顕在化するテスト、キャリア棚卸シート、天職探索シートなどがあります。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-3413-1974

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

だめだとはいえませんが、人間性、協調性を見る場合


やっている人とやっていない人の違いはあります

ただあなたがどのような会社を希望しているのか?によっても違いますね

学校の成績も大切ですが、資格をとるように
簿記とか、車、などですね。
    • good
    • 6

私も部活とかしてませんでしたし、バイトも殆んどしてませんでした


でも就職できましたよ、内定とかも4月には何個かもらってましたし

別にバイトや部活頑張ったから就職が上手くいくわけでは無いと思います。ただ話のネタになるだけです。

私は面接で頑張ったことは何?と聞かれたら「勉強」と答えてきました
でも成績は良くはなかったです。
ただし、本当に勉強は頑張ったので関連する資格も取っていました。
あとは勉強から派生した趣味だとかも話しのネタにはなりました。

あくまでも学生の本分は学業ですので、バイトやサークルが本分で無いということは頭の片隅にあっても良いと思いますよ。
    • good
    • 15

自分の実体験から申し上げます。



エントリーシートというのがあるのですが、これが
足切りみたいになっていて、いかに自分が魅力的であるか
を文章で表現します。

大学時代なにをやってきましたか?
という質問はどこの企業でも質問としてありました。

そこで私は塾講師や英会話学校でバイトした経験を書いて
エントリーシートをクリアーしていました。

ほかの友だちはバイトにそこまで打ち込んでおらず、勉強
だけに打ち込んでいた人は特に不利でした。
成績がよくても○○クロがせいぜいという人もおりました。

なので、年数よりも「なにをやってきて、どう弱点を
克服し、いまの自分を築いてきたか」ということを常に
頭に入れながら自己研鑽に励んでください。

バイトもやればいいというわけでなく、自分を成長
させられるバイトであるかが大切です。

最近はお遊び系サークルに関して、
全く評価を受けない風潮にあるようです。
企業側もサークルのテイタラクぶりがわかって
きたのでしょう。

また、就職活動で強かったのは、資格をもっていたり、
帰国子女は強かったです。
有名大出身ではないのですが、語学に強い人がなんなく
一流企業に就職していきました。

あとは社会人としての素養、責任感を身につければ
大丈夫でしょう!
    • good
    • 6

丁寧語、謙遜語などの敬語を的確に使えるようになるにはバイトなどの接客やサークル活動などによる社会勉強をしたことが役に立つときもあるでしょう。


仕事は勉強とは違い、正解と制限時間のない複数の難問を並行して解いてゆくようなものです。勉強したことは知識としては役に立っても、仕事を解決するためには人間関係を上手くまとめるための交渉術や、段取りよく仕事をするための手際のよさも必要です、場合によっては学生時代に培った友人達の協力や助言が大いに仕事を成功に導いてくれるかもしれません。
バイトやサークルをしたという事実ではなく、それにより自分が何を得たのか、どのように人間として成長したのかを面接官は見たいのだと思います。
自信をもって自分をアピールできるポイントがあることが一番大切でしょうね。
    • good
    • 6

上場企業で実務担当部門の管理職で、新卒採用や中途採用に関わることもあります。



結論から言えば、まったく問題ないと思います。
自己PRについては、バイトやサークル活動ではなくてもOKです。
より具体的な例を挙げながら、自分の言葉でアピールした方が、
かえって貴方の個性が引き立つかもしれません。
    • good
    • 3

全く心配ないでしょう。



「サークルやバイトを一所懸命にやっていた」という人が高い評価されるというのは、あくまで一例であって、他に頑張っていたことがあるのであれば、それをアピールすれば良いだけの事です。

下手に短期のバイト経験をアピールしてしまうと、面接の際につっこまれて墓穴を掘ります。

finalfightさんの場合は予習復習をきちんとやってこられたのですから、それを最大限アピールすれば良いのです。

逆に、そういう事をしてこなかった人たちが苦し紛れにサークル等での実績をアピールしているのが実態でしょう。

単に「予習、復習をきちんとやってました」だけだとアピール的に弱いので、面接の際には「何故、そのように真面目に勉強をしようと思ったのか」「予習、復習の際に、自分なりにどのような工夫をしてしたのか」などを具体的に説明すると、説得力が増します。

あなたにしてみれば「こんなの皆が当たり前にやっている事だろうな」と思うことでも、それをキチンと説明すれば面接官の評価は高まります。

あなたは真面目に学業に取り組んできたのですから、もっと自信を持ってください。
    • good
    • 4

面接で自己PRせよと言われたとき、話すことがないと困るから、という程度です。


それより、企業の採用担当者は「自己PRをさせるとバイトとサークルの話しか出ない。学校でどんな勉強をして、他人とどれだけ違う経験をしたかを話すことができないのか」と言っています。全員がそうだとは限りませんが、バイトやサークルの話は聞き飽きていると思いますよ。
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q学業以外の活動を特に何もしていません。

エントリーシートにサークル・クラブなどの学業以外の活動について書く欄があるかと思いますが、大学時代から今に至るまで特に何もしていません。
籍を置いたことすらありません。
大学とは関係のないサークルなどに所属していたかどうかというと、それもありません。

こうした自分の経歴が最近非常に気になります。
というのは、会社説明会などで「何かサークルはやってなかったの?」「学業以外で力を入れたことは?」「スポーツとかはしないの?」などと企業の方から聞かれることが多いためです。

また、就活のハウツー本などを読んでいると、自己PRの際にアルバイトやサークルのエピソードを用いているのが多い気がします。
実際に就活を終えた人から「大学の勉強以外に何もしていないのはまずい」「どこの企業に行ってもスポーツについて聞かれるし、そういうのは会社の重役を担う世代に受けがいい」「なんだかんだで体育会系は有利だ」などと聞かされることもあります。

今までは「特に何もしていませんが、その分勉強に力をいれてまいりました」などと答えていましたが、これに限界を感じてきました。
というのも勉強を頑張ったことで何か成果(たとえば学会発表、新しい発見、受賞など)が得られたわけではないためです。
思い切ってエピソードをねつ造しようかとも思いましたが、どうしても良心の呵責に苛まれてしまいますし、そもそもサークルというものがどのようなものなのかすらわからないため思うようにいきません。
ある程度の経験があればそこから話を膨らませることができそうですが、私にはそうした経験自体がない状態です。
もはや諦めるしかないのでしょうか。

就職活動を終えた方にお聞きしたいのですが、就職活動をする中で「学業以外の活動を何もしていないのは不利だ」と感じたことはありますでしょうか?
また、私のような経歴の方がもしいらっしゃれば、どのように自己PRをしたのか参考までにお聞かせ願えればと思います。

その他、採用に関する企業側・学生側の本音などなんでもかまいません。
ご意見等を宜しくお願い致します。

エントリーシートにサークル・クラブなどの学業以外の活動について書く欄があるかと思いますが、大学時代から今に至るまで特に何もしていません。
籍を置いたことすらありません。
大学とは関係のないサークルなどに所属していたかどうかというと、それもありません。

こうした自分の経歴が最近非常に気になります。
というのは、会社説明会などで「何かサークルはやってなかったの?」「学業以外で力を入れたことは?」「スポーツとかはしないの?」などと企業の方から聞かれることが多いためです。

ま...続きを読む

Aベストアンサー

本音を言います。
おそらく就職指導室やこのような健全なサイトでこのようなことを前提
に質問すると、学業に専念したことに対する考えをもっと掘り下げる、
何か小さなことでもいいから見つけてよく考えるといった綺麗ごとの
回答しか帰ってきません。残念ながら・・・

>サークル・クラブなどの学業以外の活動について書く欄があるかと思いますが、大学時代から今に至るまで特に何もしていません。
籍を置いたことすらありません。

まずいです。非常に危険です。特に何もしていませんが、その分勉強に力をいれてまいりました。これは自分を落としてくださいといわんばかりの回答以外の何者でもありません。
良心の呵責に苛まれてしまいます
こんなことを言っている場合ではありません。今すぐねつ造話を
つくり自分なりに構成を立てて下さい。その代わり資格の摸造は
アウトです。(わかっているとは思いますが一応)
周りの友達の意見を参考に話を作成します。冷たい友達しか
いない場合とにかくエントリーシートや履歴書の見本があるサイトや
本を参考に自分なりにアレンジして作成してください。
そもそも学生のアピールなどたかが知れています。同じテニスサークル
に入っている人のアピールを聞いても十中八九同じようなアピールしか
帰ってきませんし質問をしても当たり前のようなことしか答えられないのが現実なのです。その中でもすさまじい経験の持ち主や話がうまい輩
がとてつもなくすごい企業に入るのが現状なのです。
あなたはどれぐらい嘘をつくのがうまいですか?顔にはでませんか?
普段嘘をつくことはありますか?世渡りのうまい人間は嘘も上手です。
言っても良い嘘、言ってはならない嘘とたくさんあります。人を傷つける嘘はなりません。しかしそれ以外の嘘はうまく活用しなければならないこともあります。こんなことをいうと就職した後ばれたらまずいと
いった意見や面接官は見破られるといった意見が帰ってくるとは思いますがあてにしないでください。現に自分は捏造をフル活用し、多くの
内定を貰いました。始めはなかなか鋭い質問が帰ってくるとタジタジでしたが数をこなすにつれて本当に自分が活動したのではないかと錯覚する程クオリティの高い捏造話をできるようなるに至りました。
みんな嘘はついているのです。
気にしないでください。ただその嘘の大きさの程度が違うだけです。
馬鹿正直に全部答えられたら就職戦線で生き残ることはできないことは
もちろん社会でも生きていけません。
>就活のハウツー本などを読んでいると、自己PRの際にアルバイトやサークルのエピソードを用いているのが多い気がします。
当然です。それしかアピールできないんです。学生というのは。
あと模範的ですばらしいものは参考にしないでください。あんなエピソードを持っている輩はそうそういません。あのような本は自分が惨めになり危機感を煽り買わせるための代物以外の何者でもありません。自分の周りや先輩をご覧ください。現実が見えてきます。情報に翻弄されないように。ちょっとクオリティを下げて自分の話に摩り替えるのが
基本的な使い方です。

がんばれ!

本音を言います。
おそらく就職指導室やこのような健全なサイトでこのようなことを前提
に質問すると、学業に専念したことに対する考えをもっと掘り下げる、
何か小さなことでもいいから見つけてよく考えるといった綺麗ごとの
回答しか帰ってきません。残念ながら・・・

>サークル・クラブなどの学業以外の活動について書く欄があるかと思いますが、大学時代から今に至るまで特に何もしていません。
籍を置いたことすらありません。

まずいです。非常に危険です。特に何もしていませんが、その分勉強に...続きを読む

Q就職活動するときにバイトの経験は必要ですか?

はじめまして。
現在大学3年でもうそろそろ就職活動の準備を始めなければならない時期になりました。
そこでなんですが、私はいままで1度もバイトをしたことがありません。
やはり就職する上でバイトの経験がまったくないというのは、就職する上で不利というか、企業側からしてみれば採用するしないの判断で参考にされてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、採用側です。

 バイトの経験があったほうが良いか? という質問なら、YESです。

 では、バイトの経験がないと、どの程度不利か?ときかれると、普通の会社で100点満点の減点1、職種が接客業ならば減点5、といった所です。

 一方面接の受け答えの良悪は、簡単に加点30とか減点30とかの差がでますので、そちらで加点を得る方法を考えた方が、ずっと良いと思います。

 一番まずいのは「自分はバイト欄が空白だから...」という事をずっと気にして、「暗~い顔」で面接会場に入ることです。

 御参考になれば幸いです。就活応援します。

 

Qサークル活動等をしていない場合

現在大学3年の、就職活動中の者です。
履歴書で書く欄の中に、『サークル活動・ボランティア活動・在外体験等』という項目がありました。
自分は、バイトやサークル活動はおろか、大学と寮の往復ばかりで、ボランティア活動等も全くしてきませんでした。
こういう場合、どうすれば良いのでしょうか?
「なし」で済ませるには欄が数行もありますし、そういうことをやってこなかった理由(学業専念のため)を書くのはやはり違いますでしょうか。
よろしければ、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。(*^。^*)
ボランティア活動に絞って言いますね。
ボランティア活動は、何も定期的にある場所へ行って
決まったことをするという性質のものではないですね。
私は、ボランティアについては気持ちさえ起これば、
いつどこででも出来るものだと思っています。
例えばの話です。あなたが寮と大学の往復の途中で、
決まって尋ねられる場所が何箇所かあったとします。
そのようなことに、よく出くわすのであれば、
即答出来るよう、予めその辺の地理を調べておいて、
その案内地図を作成し用意して持ち歩くことにします。
そして、いざ尋ねられたときに一応説明はしますが、
念のため、その地図を渡せるようにします。
尋ねた人に「これなら、よく分かる。有難う。」
と言われたとき、役に立ててよかったと思いませんか。
このようなことって、立派なボランティアだと思いますよ。

今一度、これまでのあなた自身の行動を振り返ってみては
いかがでしょうか。
もしかして、気付かぬうちにボランティア活動をしておられる
可能性は十分ありですよ。頑張って探してみてくださいませ。
参考までに申し上げました。(*^^)v

こんばんは。(*^。^*)
ボランティア活動に絞って言いますね。
ボランティア活動は、何も定期的にある場所へ行って
決まったことをするという性質のものではないですね。
私は、ボランティアについては気持ちさえ起これば、
いつどこででも出来るものだと思っています。
例えばの話です。あなたが寮と大学の往復の途中で、
決まって尋ねられる場所が何箇所かあったとします。
そのようなことに、よく出くわすのであれば、
即答出来るよう、予めその辺の地理を調べておいて、
その案内地図を作成し用意し...続きを読む

Qサークル等に入っていなかった場合のエントリーシート

私は現在大学3年で就職活動をしています。
今度ある企業のエントリーシートを郵送で提出するのですが「サークル活動」「海外留学経験」「社会貢献活動」「大会出場」を書く項目があります。
しかし私はサークルも入っていなかったし海外留学や社会貢献活動の経験もないし…何一つとして書けるものがありません。
こんな時「特になし」と書いた方がいいのでしょうか?
書くスペースもかなり小さく20文字書けるか書けないか程の大きさなので簡潔にしか書けません。
このような場合どんな風に書けばいいのかわからなくて困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。(*^。^*)
「特になし」と書いてもOKでしょう。
社会貢献活動のところで、
何か些細なことでも書くことはないでしょうか。
例えば、PTAや生徒会がベルマーク、古切手、
再生資源となる古新聞や段ボール等を回収して、
それで備品を揃えたり、活動資金としている
学校や幼稚園に、あなたが個人的に集めて
協力してあげているといった類のことでも
立派な社会貢献ですよ。
また、福祉施設の受付に、花を定期的に
活けてあげているといったことでもOKですよ。
社会貢献活動とは、ホンの小さなことから
始めるものだと思います。
できるだけ、探してみて書かれたほうが
良いように思います。
参考までに申し上げました。(*^^)v

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q部活所属という事を偽ってもバレないのでしょうか?

私は大学4年で、就活を経験した者です。

就活を体験するまで、私はずっと思い違いをしていたことに気付きました。
私は大学1年の頃から文科系のクラブに所属していました。
就活をする際、その部活に所属していたという証拠が、企業へ提出する何らかの書類に正式に記載されているものだと、ずっと思い込んでいたんです。
ところが、卒業見込証明書や成績証明書等の書類を見る限りでは、そのような部活の事に関して一切記載がないことを就活当初気付きました。

では、部活に所属していたという事を企業側に知らせる為には、履歴書のどこかの欄に部活所属の事を記載するか面接の際に述べるかどちらかの方法しかないんだなと、初めて知ったのです。

私が内々定をいただいた企業は、履歴書の提出しか要求されませんでした。
来月、内定式があるのですが、その際も書類のような提出物はありません。

となると、部活に所属してもいないのに、所属していたと企業側に面接等で偽っても、バレる余地はないのでしょうか?
信憑性のある話をすると、いくら面接官でさえも信じ込んでしまいますよね。
勿論、何らかの形でバレたとしたら、経歴詐称になってしまうのでしょうが…。

◎要はお聞きしたいのは、企業側は、学生の部活の事に関して、学生本人の言う事を信じる以外、知るよしはないのでしょうか?
或いは卒業後、何らかの新たな書類(そういう物が存在するのかどうかも知らないのですが)を提出することでバレたりするのでしょうか?

人事のお仕事に興味があり、素朴な疑問ではありますが気になりましたので質問させていただきました。
分かりにくい事があれば、補足させていただきますので、経験者の方、或いは企業で人事関係のお仕事に就いていた事のある方、どうか宜しくお願いいたします。

私は大学4年で、就活を経験した者です。

就活を体験するまで、私はずっと思い違いをしていたことに気付きました。
私は大学1年の頃から文科系のクラブに所属していました。
就活をする際、その部活に所属していたという証拠が、企業へ提出する何らかの書類に正式に記載されているものだと、ずっと思い込んでいたんです。
ところが、卒業見込証明書や成績証明書等の書類を見る限りでは、そのような部活の事に関して一切記載がないことを就活当初気付きました。

では、部活に所属していたという事を企業...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。くろすです。

>◎要はお聞きしたいのは、企業側は、学生の部活の事に関して、学生本人の言う事を信じる以外、知るよしはないのでしょうか?

ちょっとだけ採用に関わった事があります。
その時、学生さんの部活(サークル?)に関する学校からの正式証明書(卒業証明書とか成績証明書のようなもの)は拝見しなかったので、そういう意味では学生本人の言う事を信じる以外無いだろうと思います。

(ただし学校(教授)推薦の場合は、証明書以外の提出書類も大抵は学校側(教授)がチェックしているので、所属部活(サークル?)名も、うそは書けない気がしますが…)

他社の採用の事はわからないので、あくまでうちの会社に限って言えば…の話です。また人事部という事で関わったわけでは無いので、たまたま見せてもらえなかったと言う事もあるかもしれませんが…

でも、うそかどうかは、ちょっとつっこむとなんとなくわかりますけどね…(^^;)


>或いは卒業後、何らかの新たな書類(そういう物が存在するのかどうかも知らないのですが)を提出することでバレたりするのでしょうか?

書類を出した事は無かったのですが、私が新入社員時代は、学生時代に所属した部活やサークル名の一覧が上司(?)会社(?)にあって、それを元に会社のサークルから勧誘が来ていました。
(今なら、個人情報だぁ~と言ってそんな事できないでしょうね…(^^;)ゞ)

うそをついた人なんて聞いた事は無かったけれど、冗談で「うそついてたら、どうなったのかなー」って新人の同期同士で話になった事はあります。

参考になれば幸いです。

こんばんわ。くろすです。

>◎要はお聞きしたいのは、企業側は、学生の部活の事に関して、学生本人の言う事を信じる以外、知るよしはないのでしょうか?

ちょっとだけ採用に関わった事があります。
その時、学生さんの部活(サークル?)に関する学校からの正式証明書(卒業証明書とか成績証明書のようなもの)は拝見しなかったので、そういう意味では学生本人の言う事を信じる以外無いだろうと思います。

(ただし学校(教授)推薦の場合は、証明書以外の提出書類も大抵は学校側(教授)がチェックしているので...続きを読む

Q「自己PR 」と「学生時代がんばったこと」

はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

Aベストアンサー

私は人事のマネージャーを長くしてきまして、リクルーティングの面接もたくさんしてきました。
NO.1さんとまったく同意見です。
特に企業にとっては、人とのコミュニケーションをどうとれるかが気になるところですので、それを仕事(バイト)を通して、どう身に着けたかを具体的に言うことは大事だと思います。
ただ、学生さんがおっしゃることは、同じような内容が多いので、なるべく具体的なエピソードなどを交えてお話されたほうがいいと思います。
ただし、嘘はいけませんよ!すぐにばれます。
こちらも場数を踏んでいるので、学生さんの嘘はすぐにわかります。

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q大学生活であまり何もしなかった人の自己PR

自己PR、大学での経験など就職の面接で聞かれるのが一般的だと
思うのですが、そのことについて質問させてください。

私は大学でアルバイトを2回(4ヶ月程度)、短期を数回しかしませんでした。サークルも入らず、特にコレ!といった事をしませんでした。
成績も2個ほど落としましたが、成績もギリギリですが取ってきました。

いざPRや面接対策でノートにまとめてみようと思ったらコレといったものが無いので何を書いていいか分からないという状態です。

「バイト・サークルもろくにしないよく居るパターン」と先輩に言われたのですが、こういう大学生活を送った人はどのような事をアピールしましたか?

自分なりにコレが思い出に残るといえば友人と4回海外に行った事です。そんなもの全然アピールにならないと客観的に見れば思います、しかしその旅行に行くために短期で沢山稼いで目標金額に達成させるということは私にとってとても大きいことでした。

同じような大学生活を送ったという経験者の方がいましたら、経験談やアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

社会人、それも20年以上勤めて、学生の面接を何度もやったことがあるという立場でコメントします。

率直に、特に自慢できるような事はしなかった、と認めるべきです。 少しきつい言い方になりますが、学生時代何かをやった、という学生は沢山いますが、やった人だけでも沢山居すぎて、やった人の中に埋没してしまうのが現状です。 

特殊な職種を除いて、面接官が学生に大学時代何をしたかと聞くのは、一番尋ね易い問だからだと思いますが、その目的は、内容の豊富さを測るというより、目の前に居る学生の様子と、その学生が話している事が一致しているか否か確かめです。 

「やったこと」をずらずら並べて冗長に話すより、残念乍、あっという間に終ってしまった、でも、自分で総括すると、このような4年間だった、と自分の言葉で完結に述べた方が、余程相手の心に残ります。 

いまから慌ててメニューの充実を図るより、過ぎた3年間の総括と、将来の夢を語ったほうが好感が持てるのは、面接だけではない生き方のヒントかな、とも思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング