先日初めて自分でパンを焼きました。今度は朝にパンを焼きたいと思っているのですが 粉から全てやる時間は取れそうにないです。そこで、前日にある程度まで支度しておきたいと思ったのですが できるのでしょうか?できるとすれば どの段階まで支度しておいても良いのでしょうか?ロールパンです。ご指導を宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

簡単にできそうなレシピを探してみました。


参考URLに「冷蔵庫発酵法」が載っています。
私は作ったことが無いので、味はわかりませんが
hikoroku7さんがお気に召せば嬉しいです。

では、失礼します。

参考URL:http://www2.sala.or.jp/~nature/mar3/recipe2-1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトの御紹介ありがとうございました♪色々な方法が載っていてなるほど、です。早速チャレンジしてみようと思います!!

お礼日時:2002/02/13 16:27

私も最近パン作りにはまっています。

初めは手でこねていたのですが、しんどい…。知人に話すとホームベーカリーを奨められました。その知人宅に使っていない物があり現在それを借りてせっせとがんばっています。(飽きたらお返しする約束ですが…)ホームベーカリーを使えば食パン類ならタイマー予約で好きな時間に焼き上げられます。ロールパンなら(機種により異なるでしょうが)生地メニューで一次発酵までを予約した時間に完了させておくことが出来ます。そこから生地を取り出しベンチタイム(10分)、成形、2次発酵(30~40分)、焼き上げ(15分)で出来上がりです。粉からの時間を考えると半分程度ですよ。焼き上がったパンが冷めたらすぐ食べない分は冷凍しておきます。我が家のレンジには冷凍パンをおいしく焼く機能がついているので一度冷凍した物も焼きたてのように復活させることが出来ます。
ご質問の内容からずれた回答ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あいたたた・・・痛いところを突かれてしまいました(笑)そうなんです、ホームベーカリーあれば問題ないのですよねぇ。焼いたパンを冷凍するのは「手」ですね!良いアドバイスをして頂きありがとうございました♪

お礼日時:2002/02/10 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家で焼いたパンと、パン屋さんのパンの違い

ホームベーカリーでパンを焼いたり、
ホームベーカリーで生地だけ作って
自分でオーブンで焼いたりすると
一晩経つと固くなってしまうのは何故なんですか?
パン屋さんのパンって、一晩や二晩では
堅くならないですよね?
何か材料に違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 時間の経ったパンが固くなるのをパンの老化といいます。
 理屈は小難しいのでここでは割愛しますが、一般にパン屋さんなどではこの老化を遅らせるために乳化剤などの添加物を使っています。
 自宅で焼いたパンの老化を遅らせるためには、
(1)天然の乳化剤(レシチン)を含む卵黄を加える
(2)砂糖や乳製品(牛乳やスキムミルクなど)、油脂を加えて保水力を高める
など、配合に工夫をするといいでしょう(入れすぎるとグルテンの形成や発酵を遅らせるため、ほどほどに)。
 また、パンを最も老化させる環境は冷蔵庫の中です。パンは4℃前後の時が最も老化が進みます。室温で保存するか、すぐに食べない場合は冷凍するのもいいでしょう。

 

Q前日の夜に翌日のお弁当の支度をするには?

これから会社で食べるお昼ご飯をお弁当にしたいと思います。
当方男性で一人暮らし。夕飯は殆ど自炊をしているので、ご飯やおかずなど夕飯で作った残りを翌日のお弁当にいかそうと思います。
この場合、前日の夜に弁当箱につめ、冷ましてから冷蔵庫に入れておいた方が良いのか、冷凍庫に入れておいた方が良いのか教えて下さい。また、その他の方法があるのであれば教えて頂ければ助かります。
会社には冷蔵庫と電子レンジはありますので保存温めは出来ます。

Aベストアンサー

自分は毎日前日にお弁当を作っています。朝に弱いので…
前日の夕食作る時に一緒につくります。といっても卵焼きとか、ちくわにきゅうりや練り梅や明太子をつめたものなど簡単なものを作って弁当箱に詰めておくだけなんですが。質問者さんのように夕飯のおかずを弁当にいかすようにしています。おかずや冷食は当日レンジで加熱して、ご飯は当日炊いたものをいれています。
冷食はパッケージにこのまま入れても大丈夫とかいてあったので入れてみたら主人に変な味がしたと指摘をうけたので温めていれるようにしました。あと作り置きの冷凍きんぴらも加熱せずそのまま入れたらあんまり美味しくなかったとのことだったので自分は冷凍したものは面倒でも朝一応加熱してから詰めるようにしています。
主人は会社で弁当を冷蔵庫に入れずロッカーに入れてるそうです。職場はクーラーがかかっているそうで。食べる時もレンジで温めず食べてるそうです。
男性で自炊して弁当を作るなんて感心です!

Qパン生地発酵時間が長すぎると?パン生地を焼く前に冷やしてしまうと?

初めてパンを作ってみました。
作っている間、いろいろ自分の予定がくるって、レシピに書いてある順序にそって作ってませんでした……
そこで質問。


(1)パン生地を発酵させる際、発酵時間が長すぎると(通常の3~4倍以上の時間)、焼いた時にどうなるのでしょうか?
   そして、もし長時間発酵させすぎてしまったら、何か解決法はありますか?

(2)パン生地を発酵させてから、すぐに焼く事が出来なくなってしまったので、冷蔵庫に入れました。
   発酵後に冷やすのは良くないですか?
   冷やすとどうなりますか?
   また、解決法はありますか?

Aベストアンサー

パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。
イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。
なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。
(生地によってですが、1.5~2倍の大きさを目安)
また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。

1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑
なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス(そのまま小分けに切って、平らに伸ばして1枚ずつラップして冷凍庫保存)
まず、発酵した生地に、粉をつけた指を刺してみて、プシューっと空気が抜けて凹んでしまったら、ピザ用クラフトにしたり、また、ドーナツのように揚げてしまえばイースト臭は気にならなくなります。

2)2次発酵後、焼きにすぐ入れない時は、冷蔵庫に入れるのはアリです。発酵が止まります。(ただ、乾燥に注意しましょう)
この生地を焼く時は、冷蔵庫から出したらベンチタイムを充分にとり、成形して焼きます。
ただ、数時間程度ならこの方法でおkですが、半日以上焼くのが後になるなら、冷凍庫で保存する方がいいでしょう。
その場合、冷蔵庫で解凍します。
成形しおわった生地でも同じように冷蔵庫、冷凍庫にいれてもおkですが、多少生地がつまる感じがします。

パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。
イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。
なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。
(生地によってですが、1.5~2倍の大きさを目安)
また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。

1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑
なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス(その...続きを読む

Qロールパンの段差

ロールパンは焼いたのですがそれをパンに詳しい人に見せたら巻く時に出来る段差の線の目が荒いといわれました。

荒さをなくすためには二次醗酵をしっかりするという事でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

原因は3つあります。

・生地が若い
生地の熟成不足でグルテンが十分形成されていないためイーストの力に負けている。
ミキシングと1時発酵、温度管理をチェックしてみて下さい。

・成型
パン生地を乱暴に巻くと生地が傷みます。
グルテンを切らないように適度なテンションをかけて巻くのがポイントです。
と言ってもグルテンは目に見えません。
生地の感覚で判断します。

・2時発酵(ホイロ)です。
二次発酵が足りない(ホイロが若い)場合も似たような現象があります。
また生地冷えしてしまってもホイロ不足になります。
ホイロは時間ではなく生地の温度が重要です。

焼き上がった物を見ていないので分かるのはここまでです。
参考にして下さい。

QナポリピッツァをBBQで(野外、キャンプ)焼きたいと思います。そこで炭火用ストーブで、鉄板上でやれな

ナポリピッツァをBBQで(野外、キャンプ)焼きたいと思います。そこで炭火用ストーブで、鉄板上でやれないかと思案しています。自家製ステンレス3.2mm仕様、L250.W400で、かなりの重量には耐えうるので、鉄板の上に更に重量を重ねることは可能です。
鉄板は1センチ越えの極厚仕様から、6ミリのまであります。
石窯は持ち運びの点で難があると思い、断念しました。
コンパクトかつ、機能としてモチモチのナポリピッツァマルゲリータを焼くことのできる方法はないでしょうか。
ちなみに、ダッジオーブンは無しで。
思案中に試作したのは、鉄板二枚組。
下から炭火、下の鉄板の周囲に炭火、上の鉄板の中央に炭火。ダッジオーブンの加熱の応用です。しかし炭火の火加減に苦労しました。今の結論ではピザ生地で具を包んでしまいひっくり返す事が出来るようにするという所です。焦げすぎをコントロール為るために
オーブンペーパーで挟んで焼きます。これはこれでかなり近いしうまく出来るのですが、すでに、'ナポリピッツァ'ではありません。
ナポリピッツァはナポリの材料でなくてはならんとか、そういう事じゃなく、いわゆる石窯ピザの見た目と味ではないという意味です。誰か、同じこと考えて遊んでる人いたら教えてください。大概のもは自作出来ます。

ナポリピッツァをBBQで(野外、キャンプ)焼きたいと思います。そこで炭火用ストーブで、鉄板上でやれないかと思案しています。自家製ステンレス3.2mm仕様、L250.W400で、かなりの重量には耐えうるので、鉄板の上に更に重量を重ねることは可能です。
鉄板は1センチ越えの極厚仕様から、6ミリのまであります。
石窯は持ち運びの点で難があると思い、断念しました。
コンパクトかつ、機能としてモチモチのナポリピッツァマルゲリータを焼くことのできる方法はないでしょうか。
ちなみに、ダッジオーブンは無しで。
思...続きを読む

Aベストアンサー

>モチモチのナポリピッツァマルゲリータ
キャンプや屋外でで何度かチャレンジしていますが、、、
まず、下が鉄板ではすぐ焦げます。 ステンレスは周りを囲むぶんにはよいのですが、下にすると熱がムダに逃げてしまいますね。 私は、アミの上で、ピザストーンを使いました。 それでも火加減には気を遣わないと焦げてしまいます。 上火は窯で焼く場合は温度と熱の対流があるので必要ないのですが、炭火で作り出すのは困難です。 アルミのバーベキュー用のトレイなどを蓋代わりに使いましたが、あまり上手く焼けません。 一番うまく行くのはガスバーナーで焼いてしまうことです。 水っぽい具を使わなければ、かなり本格的に焼けます。 私は、自宅で焼くときもガスバーナーで、最初に周りを焼いて、コルニチョーネっぽいものを作ってしまってから、オーブンで焼き上げます。

あとは生地の作り方ですかね。 私は、粉はCuocaのレッジェーロと、イーストはサフの緑を使って、油は入れず、低温で過発酵気味に作りますが、、、個人的にはまだ納得いく感じではないですね。 若干、モチモチ感が少ないので、もう少し小麦蛋白と水分を多くすればよいかと思うんですけど、多くすると発酵の気泡が小さくなってしまって、パンっぽくなってしまうんですよね。 イタリア産の粉でも買ってみますかね?

>モチモチのナポリピッツァマルゲリータ
キャンプや屋外でで何度かチャレンジしていますが、、、
まず、下が鉄板ではすぐ焦げます。 ステンレスは周りを囲むぶんにはよいのですが、下にすると熱がムダに逃げてしまいますね。 私は、アミの上で、ピザストーンを使いました。 それでも火加減には気を遣わないと焦げてしまいます。 上火は窯で焼く場合は温度と熱の対流があるので必要ないのですが、炭火で作り出すのは困難です。 アルミのバーベキュー用のトレイなどを蓋代わりに使いましたが、あまり上手く焼...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報