忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

こんにちは。

私は中学2年生の女子です。
中1の夏休みごろから学校に行っていません。
それからはテストのみを学校に受験しに行く程度です。
勉強はZ会をやっていますが、最近教材を溜めぎみです。

学校に行っていた頃はテストでも15位には入れたのですが、今年の夏休み前のテストでは半分より下くらいの位置になってしまいました。
この頃は全く勉強をしていませんでしたが、この夏、自分を変えようと思いました。

今から必死で勉強すれば、いわゆる「トップ校」にも進学できるでしょうか?
やはり出席日数が足りないと、無理でしょうか?

また、これからの勉強法のアドバイスを頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

高校入試は、地域によって実態が様々ですので、地元の専門家(中学校の先生か中堅以上の塾スタッフ)に相談されることをおすすめします。




一般論としては、大変厳しいと言わなければならないでしょう。
500/500点とか250/250点という点数が必要です。

誰でも満点が取れる勉強法はありません。
だから、自分なりにいろいろ試して、自分で切り開くしかないと思います。

「高校にこだわるな」という他の方の回答に同感です。
そして、「自分を変えよう」という素敵な決意を応援したいと思っています。

それでも挑戦するというのもあなた次第でしょう。
ゼロに近い可能性でも、本気でチャレンジしたら、きっと変われます。

いや、もしかしたら、勇気を出してここに質問した時点で、もう変わり始めているのではありませんか?

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1804659
    • good
    • 0

不登校の理由にもよりけりですがトップ高に合格は可能だと思いますよ。


ただ、夏休みあけからは皆勤賞ペースで登校すればの話ですが。
公立のトップ高って試験の成績だけよければいいってわけではないです。
勉強ができて、かつ学校でも中学生としての責務を果たし(部活だの委員会だの清掃作業だのいろいろ)てないとだめですから。
でもね、毎日学校に行って義務を果たすってそれはそれで勉強の一つです。
だっていつまでも不登校を続けるわけにはいかないですよね。
それならいやなことを我慢するのも勉強だし、いやなことに対処する方法を学ぶのも勉強でしょう。
もともと頭はいい人のようなのでそんなことはわかっているとは思いますが。
これからの勉強法のアドバイスは毎日学校に行って規則正しい生活をすること。
夜の11時過ぎにパソコンに向かうような生活はしないでこつこつ勉強することです。
    • good
    • 0

いま思いつく手近な目標として「勉強」に打ち込み、「トップ校」を目指すのは悪いことではありません。

進学できるトップ校もあることでしょう。

トップ校に進学することとあなた自身を変えることは別のことだと思います。でも勉強でも何でも目標に向かってあなたが輝けるのなら、それだけであなたは十分魅力的です。いまの学校もトップ校もなんぼのもんでもありませんよ。
    • good
    • 0

実例を一つ。


中学時代不登校で、一浪で東大に入った人をしっています。
高校は公立に行ったので偏差値40台の高校でしたが、大学受験では相当の努力をしたようです。

大学まで考えるならばいくらでも這い上がれるということでしょう。あきらめずにがんばってください。


ちなみに、東大合格者を出す進学校だからといって、プレッシャーや競争でいっぱいというわけでもないです。新興の進学校ではそういうことも多いようですが、うちの高校では高3の2学期に3年のためといっていいような文化祭があり、3年生はほとんど力をいれてますが、毎年何十人も東大合格者を出してます。受験向けの授業や補修漬けということもないですし、のんびりした高校でしたよ。
    • good
    • 0

辛口です。



これから頑張れば、トップ校にしろ、そうでないにしろ、
合格する可能性はあると思います。
が、不登校のままだと高校へ入学してもそれを維持できるか
どうか、は難しいと思います。
高校生の子どもがおりますが、中学時代に不登校の
お子さんが何人かいました。幸いどの子も高校へ入学しましたが、
残念ながらほとんどのお子さんが辞めています。
勉強方法のアドバイスはできませんが、できれば夏休みの
今から、学校へ行って先生に相談してみてはどうでしょうか。
的外れだったらごめんなさい。
    • good
    • 0

家庭教師派遣会社勤務です。



公立高校では内申点が重視されるため、トップ校の内申点はだいたい43/45ぐらいは要求されるので、内申点を最低38/45は必要です。ただ、内申点が38/45だと入試で500/500点をとることが大前提になります。不登校児だと通常内申点が無なので、38以下と同等になり、受けることは受けられますが、100%落ちますね。

でも、私立高校だったらあるいは受かるかも知れませんが、それでもやはり受ける以前に高校の説明会や、塾・都道府県の私学協会などが主催する合同説明会で「不登校なのですが…」ということを予めいっておき、それでも受け入れるというのであれば、OKですが、現実問題受け入れしてくれる高校はそう多くないですね。少なくとも開成や早実とか豊島岡女子なんかはダメですね。

別に高校だけがすべてではないですよ。高校にこだわらず、大学でリベンジしてください。高卒検定とか、サポート校、不登校児でも受け入れてくれる偏差値低めの高校だっていいじゃないですか?

俺自身、ヤンキー高校出身ですが、東京六大学に進みましたし、私の友人で偏差値38の公立高校から現役で国立一橋大学法学部に進んだ奴だっていますもの。人間力がある奴はどんな高校に進んだって、有名大学に入るんですし。高校にこだわって欲しくないです!
    • good
    • 0

 はじめまして。



 私は中学時代、虐めにあい不登校でした。親の方針で塾などには行けず、勉強は教科書のみで自分で行い、テストは保健室で受けていました。しかし、「虐めた相手」に負けるのだけは嫌で、高校は県で一番の進学校に行きました。
 その際、自分の中で「課題は溜めない」という事と「テストは学年1桁に入る」という事を目標に決めていました。
 授業を聞けず不利な状況ではありましたが、それを選択したのは自分だから仕方がありません。
 
 結論としては、上位の学校に入ることは可能ではあります。しかし、高校時代のクラスメイトには「無理して上位の学校に入ったが為に大変な思いをした」人もいました。
 
 結局、質問者様の気持ち次第になる部分もあるのではないでしょうか?

 頑張ってくださいね。
 
    • good
    • 0

今後の頑張り方次第では、可能性はあるでしょう。



ただ、「教材を溜め気味」のあなたが、「トップ校」に進学するためには、家庭学習だけでは厳しいでしょう。今後は、登校するのですか?

お住まいの地域がわかりませんが、できれば受験塾、または実績のある家庭教師の指導を受けることを、お勧めします。
    • good
    • 0

問題起こして無ければ問題なし。


でも。行っても意味は無いね。
すぐ辞めてしまうよ。今のままだと。
トップ校なんてストレスとプレッシャーの塊。不登校になった人間が行ったらすぐに不登校になってしまう。
それくらいだったら普通の高校に進んで自分のやりたい事を見つけたほうが有意義。
ちなみに勉強法。
不登校でまともな勉強をしていないようだから全ての基礎からやり直し。
中学一年の教科書から、全部を覚えなおした方がいい。
解るからと飛ばしたら発展問題で躓くよ。
    • good
    • 0

トップ校に進学することよりも理由は分かりませんが不登校を頑張って克服して登校できるように努力したほうがいいのでは?


このままでは高校に行っても不登校になる可能性が高いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校だった息子の高校受験

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行きたい!」と言い、
欠席がやや多い(月3~4回)ながらも頑張って授業に出ています。
先日行われた中間テスト(500点満点、平均320点)では、405点を取ってきました。

こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。
が、何しろ、1,2年の欠席日数の多さ等などを考え、
それは、無理でしょうか?
愛知県に住んでいます。
公立高校受験の場合、欠席日数はどの程度、影響するんでしょうか?

3年生になって、頑張っている息子を少しでも応援したいと思っています。
よろしくお願い致します。

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行き...続きを読む

Aベストアンサー

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内容を選考に当たってはまず重視しておりました。単純に欠席日数が多いとか、不登校だったとかの理由のみで不合格にするなんてことはありませんでした。実際、私が数年前に担任したクラスにも1人、masato-ktさんの息子さんと同じくらいの欠席日数の不登校だった生徒がおりました。

ところで一つだけお話しさせて頂きたいことがございます。

>こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
>ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。

このお気持ちは、同じ子供を持つ親として本当によくわかります。ただもし可能でしたら、ぜひレベル云々をお考えになる前に、数校の学校見学会に息子さんとご一緒に参加して、何より息子さん自身が校風や生徒の感じなどが一番気に入った学校をお選びになることをお勧め致します。

先にお話ししました私が担任した不登校の生徒(仮にA君としておきます)ですが、結局高校は入学式の日に一日通っただけで、また症状がぶり返してしまいました。私は授業が終わった後、何度も何度も彼の家を訪ねて、いろいろな事を話し、何とか学校に通えるようになって欲しいと思って努力しましたが、結局私の力が及びませんでした。

残念ながら高校は中学までとは違い、出席日数にはシビアです。最終的にA君はそのまま年間欠時数を超過して進級できないことが決まった後に、学校を自主退学してしまいました。

そんなA君が、この3月突然私を訪ねてくれました。彼はその後、長く引きこもっていた自室の布団の中で、ある日突然「このままじゃいけない。」と思いコンビニでアルバイトを始めたそうです。その後、定時制高校に再入学し、今年は4年生になるので卒業したら大学を受験したいと希望していると話してくれました。

そんなA君に「結局、僕は君を学校に通わせることができなかった。本当に申し訳なかった。」と言ったところ、「いえ、あれは自分自身の問題だったんです。自分自身がこのままじゃいけないって思うときが来なければ、誰にもどうもできませんよ。」「あの時、何度も家まで会いに来てくれて本当に嬉しかったです。先生のことは今でも恩師だと思っています。」と言われて正直救われた気がしました。

息子さんはきっとA君のように、自分自身で自分の心に何とか折り合いをつけて頑張っているのだと思います。ぜひ学校選びは息子さんの気持ちを最優先させてあげて下さい。

あまりお役に立てなかったかも知れません。どうもすみません。

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q偏差値65って高い方ですか? また、偏差値70くらいにあげるには どうしたらいいですか?

偏差値65って高い方ですか?
また、偏差値70くらいにあげるには
どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど受けたのですが、偏差値は65程度でした。5教科での総合順位ですので、成績優秀者名簿には理社は常に上位に記載、英語や数学は名前が載らない状態でした。得意な科目を常にトップクラスですと、他の受験者があまり成績がよくないとか、総合で判断すると、70と65の差はそれほど大きくないこともある、問題次第、受験者次第、当日の調子にも関係することがあるものです。

上の子ですが、最終的には高校は偏差値70程度とされている県立のトップクラスに行きましたが、そこでの成績は校内では偏差値65がやっと、全国模試では60から70の間を彷徨っていました。大学はそのまま現役で合格してもうすぐ卒業ですが、勉強方法は復習を繰り返すこと、間違った問題を何回も解き、わからない問題はいかに答えを問題文から正解を予想するかの訓練をしていました。そうすると、全く知らない、高度な難問題も正解を出す確率が上がる、難しい問題ほどいい成績を出しました。

さすがに、英語などの全文和訳とか全文英訳の問題は実力以上は無理、選択問題ほど捨てる問題を確実に得点する、もともと偏差値が65程度の人ほど簡単に70とかそれ以上を出すこともありました。実力はないのですが、苦手なものをどうにか誤魔化す、得意なものでカバーする、これも手です。

2人目はとにかく先の勉強をするタイプ、小学校では中学や高校の教科書や資料集、問題を解く、中学校では高校のものやセンター試験の対策問題集などを社会などを中心に解いて常に難問題を確実に取れる状態にしてある、英語や数学は復習専門、確実に取れるところだけ堅実にマスターするタイプです。実力以上の成績は無理ですが、元々偏差値が70程度はありましたので、高校も最難関クラスには合格できた、高校でも楽しく授業中心の勉強です。

人により勉強方法が違いますし、私の子は基本的に塾へは行かないで易しい問題集を確実にマスター、勉強したところまではどうにかほぼ忘れない程度まで覚える、これで偏差値70から75クラスの成績になっています。

オンオフの切り替えが早い、家でノンビリしているときと、授業中の集中力、勉強する時の集中力は確保し、体育会系というか運動会系の部活で体力もつけながらストレス発散しているので、残された時間でいかに勉強時間を割り振るか、捨てるものは捨て、最小限の努力で合格点、取るべき点数は確実に取る、遊びも運動も勉強もそれなりに真剣、楽しむことが大事です。

基本的に勉強しろと言わない、成績が全体のトップ3割を切ったら部活は自由にすることを認めない、本人は遊びたいし、部活もしたいので、これだけで自由が獲得できると思っているみたい、また、将来したい職業があるので、それの勉強を大学で人の数倍はしないと生き残れない、資格も取れないのがわかっているので、目的があると勉強も苦にならないものです。

目先の偏差値でなく、結果ですので、偏差値を目的にするのでなく、スポーツみたいに得点したり記録更新することそのものが楽しい、快感を味わうようになれると、単純な記憶作業も運動の基礎練習みたいに普通にできるようになります。意識の持ち方を変える、普段の生活を楽しむと成績も伸びるものです。

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど...続きを読む


人気Q&Aランキング