人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今年5月と6月に、国家公務員2種試験や県庁の公務員試験を受けますが、「論文」が苦手です。

白紙の用紙に「書け」って言われても書けないんです。
択一試験なら、ほとんど間違い探しみたいな感覚でできるのですが、
白紙の何もない状態から、自分の考えだけを1000字以上書き綴るっていうのが難しいです。

お金もなくて独学なんで、一応模範解答の読み込みをしているだけなんですが、実際に先日模擬試験の論文を受けたところ、なんにも書けませんでした。文法や日本語の使い方うんぬんよりも、

「なにをどうかいたらいいかがわからないんです」
それまでに暗記してたはずの知識もいざとなるとなかなかでてきません。せいぜい200字しか書けなかったんです。

すいません、こんな私に「論文」が書けるようになるためのアドバイスをください。まずなにからはじめれば良いでしょうか?お願いします。
(そのような対策本とかでも結構です)

A 回答 (3件)

論文っていうのは、知識で書くものではないですよ。



minngaodenさんは今、こうして「質問文」を書いているわけですよね?今書いたこの質問文章で、全部相手に「何を質問したいか」を伝え切れているでしょうか?いや、まだ不足しているはずです。
例えば、どういうテーマが模擬試験のときに出たのでしょうか。暗記していたはずの知識ってどんなことでしょうか。法律?行政?相手により細かく伝えようとすれば、もっと書くことはあるはずです(字数制限があるから無駄なことは書かないですけどね)。

なぜ書こうと思えばかけるのか?
これはminngaodenさん自身に、「論文を書くにはどうしたらよいか」という問題意識があるから書けるわけです。
そもそも、minngaodenさんはどうして公務員になりたいのでしょうか。公務員になって何をしたいのでしょうか。それをかけばいいんじゃないですか。字数は後からついてくるものです。
これからは公務員といえども、企画力が問われる時代です。
とりあえず、自分が何をしたいのか書いてみてください。それをひたすら読み直し、訂正を加えていってください。自分が完成したと思ったら、それを気の置ける友人に読んでもらってください(恥ずかしいかもしれませんが)。
小説家だってエッセイストだって、もともと文章が書けるのではないんです。何度も何度も書き続けてそういう職業につけるだけの能力を得るのですから、ちゃんとした文章が書きたいのであれば、ひたすら書く練習を続けてください。

あと、「字は大きく書く」「極力きれいに書く」「改行や字下げは正しく」とか表現上のテクニックもありますが、とりあえず書くこと。自分で読み直しているうちに「こうした方が読みやすい」ということをいくつか気がつくはずです。

なお、もしもminngaodenさんの志望理由が、ただ単に安定しているからとか、親が薦めるからとか、そんなアレならそもそも受けてもしょうがないのでやめておいたほうがいいです。
これからは安定もしないですし(現に市町村合併によってリストラしている自治体もあります)、知らないかもしれませんが、増えるどころかここ数年の公務員の給料は減っています。普通はベースアップがあるから、大して減額にはなりませんが、昇給停止措置をとっている自治体もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
私が目指す理由は、人の為に生きて生きたいからです
世の中には自分の知らないところで困っている人たちがたくさんいると思います。そういう人たちに手が差し伸べられるのは国民全体にサービスが提供できる公務員しかないと思ってます。お金の見返りを求めない仕事だからです。・・・これはスーパーの店員では不可能なことです。

あとは、現在の不公平な世の中をなんとかしたいって思ってます。
公務員による汚職・不正・・・これでは国民の怒りを買うのも当たり前のことなのです。なので、国民が安心して暮らせるような世の中にしていきたいです。

まだまだ知識不測なんで、具体的なことはわかりませんが、今の私ではこれくらいの動機しか言えませんがすいません・・・。

一番気にしてるのは「文章構成」です。
起承転結っていうのが難しくて・・・


アドバイスありがとうございました

お礼日時:2007/02/16 13:05

どうしても論文が書けない人には、イチから全て自分で作るのではなく、人が書いたものを書き写してその内容を自分でアレンジして書きなおすことから始めてもらっています。



ネットを使ってもいいですから例文を探し出してきて、やってみてください。

何十種類とタイトルの違うものを片っ端から書き写していくと構成や展開、言い回しなどがだんだんと理解できてきます。

それらがつかめるようになってから、オリジナルで書いていっても遅くはありません。
    • good
    • 2

専門家紹介

専門家プロファイル_瀧本博史

職業:転職アドバイザー

ベストアンサーを複数いただいているのでご安心ください。現在、年間約2000件の職業相談を行なっている現役のキャリアコンサルタントです。国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師、ハローワーク職員、自治体の職業相談員、就職指導や職業訓練校講師などの業務に携わり、22年の実績があります。心の状態に不安が残る方には、産業カウンセラーと心理相談員の視点から「心の問題」もケアしてきました。学生の方へは「進学・就職・面接」指導と講演、公務員試験対策(筆記・面接・論文)を行なっています。

詳しくはこちら

専門家

行政(上級)に合格し、西日本にある某県庁に勤務している者です。



新聞(特に「社説」などの論説)を毎日お読みになると、どのように文章を組み立てたらよいのか、ということについての参考になるような気がします。
(公務員を目指すのであれば、社会の状況を見る、ということも必要になってくるので、新聞は読むようにしたほうがよいでしょう。かく言う私も、論文試験に引き続く採用面接で、新聞は読んでますかと尋ねられた口です……。)

本だと、高橋 昭男『仕事文の書き方』、同『仕事文をみがく』〔ともに岩波新書〕が、論文を書くにあたっての考え方を示していてよいかと思います。

まずは自分の頭で考える、また誤字脱字をしない、ということも意外に大事ですので、努力をしていってください。ご健闘をお祈り申し上げます。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市役所職員採用試験の申し込みについて

市の職員採用試験(一次筆記)をの申し込みをする予定なのですが、申し込み方法が必要書類を市庁舎に直接持参(郵送不可)となっています。

この場合、
質問1、服装はどのようにしてゆけばいいのでしょうか?
筆記試験はよく、スーツより私服が多数といったようなことを聞いたことがあるのですが、申し込みのため市庁舎を訪問する場合も私服(遊び着というのではなく落ち着いたもの)でもよいのでしょうか?

質問2、「本人が持参」ということは、申し込み時に何らかの人物チェック等をすると考えていた方がよいのでしょうか?
単なる事務手続きと考えるべきなのか、それとも簡単に志望動機等を聞かれるようなことも想定しておくべきなのでしょうか?

公務員の試験を受けるのは初めてなので、小さなことでもとても緊張してしまっています。
市によってもシステムは違うと思いますが、実際に試験を受けられた方など何かアドバイスをいただけたら幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは☆
昨年、採用試験に合格したものです。
私の場合も郵送もOKでしたが、直接持って行きました!!

質問1.に関しては、私の場合でしたら、スーツではなく【私服の落ち着いた格好】で行きました。
だいたい、1次試験時もスーツの人に比べたら、私服の人が大半ですネ!もちろん、この場合も落ち着いた格好ですが。。。私も私服の1人でした(^^)v

質問2.に関しては、そのような心配は一切要らないと思います!ですが、挨拶等は当然ですが、しっかり行った方がいいと思いますよ。(受付や、書類を渡す時など★)
たぶん総務課へ行き、人事担当の人が書類に目を通してから、受験番号を記入し、受験票を渡されるだけです!!


たぶん、iyoponさんの受ける市も同じとは思いますが☆
いろんな回答がきて、その中の1つの意見として参考にされてくださいね☆
また、何かあればお力になります。

Q市役所試験の論文の書き方*至急回答欲しいです*

民間職経験者対象の市役所試験を受験すべく、課題論文を
執筆しています。

一つ、どうしても困った問題があります。

出題されている問題ですが、
「A市職員に採用された場合、どのような業務に従事したいですか。
(希望した職種【試験区分】の業務について課題をあげ、
その課題にどう取り組みたいのか記入してください)」

というものです。

私の希望職種は一般事務職です。一般事務職の業務上の課題とはどんなものが挙げられる
でしょうか?私なりに考えたところ、公平性を重視すべきであるが故に、業務効率性に乏しい、
顧客(この場合は市民)満足という視点が民間より弱い、
法令等の縛りにより形式主義に陥りやすいというところだと思っています。

しかし、公務員試験では行政批判はタブーです。
上記のようなことをあからさまに書いてしまってはダメだと思うのです…。

どのような課題をピックアップし、それに対して、どのようにアプローチするのが
この問題では、そして公務員としては望まれているのでしょうか?

ご意見宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
回答させていただきます。

例えば
民間=会社の利益のため

行政=市の利益のため=市民のため となると思います。

市民から言わせれば、血税を使ってまで無駄なものは要らないですよね?
しかし、事業仕分けなどが行われているにもかかわらず、無駄だと思えるものは沢山ありませんか?そして、少なからずそこには、一般事務職の方々が関わっています。(事業の要否についてなど)
本当に必要性のある事業について適切に判断し、市又は市民にとって最大の利益となるように一職員として行なっていけるような公務員が求められているのではないでしょうか?

回答になっていないかもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。

Q縁もゆかりもない市町村の採用試験の志望理由

題の通りです.志望理由が浮かびません.市のホームページを見ても参考になるようなことは書いておらず,ほとほと困っています.

Aベストアンサー

 ただ単に「奉仕がしたいんです。」という受験者がいたら、私なら真っ先に不採用にします(本来の仕事ではありませんが、採用面接担当者の仕事自体は何回もしています)。
 <ほとほと困って>いるほど理由がない状態でこんな答えをされれば、私だけでなく、たいていの面接担当者は見抜くと思います。奉仕がしたいだけならば、ほかにも方法はたくさんありますから。

 仮に、あなたが民間企業に応募するとして、その企業の所在地に縁やゆかりを求めますか?
 公務員志望ならば、「安定した職場」を求めたと答える方が正直なように思います。どのみち、近くに採用がないと答えるなら、なおさらだと思いますよ。

 縁もゆかりもない市町村を受験した人に対し、採用担当者が思うことは、この人は本当に就職してくれるだろうか?という疑念に尽きると思います。ですから、あなたが「採用されたい。採用されれば、石に齧り付いても仕事をします。」という気持ちを採用担当者に伝えることが大切だと思います。漠然としたことでも、何をしたいか、自分の考えを自分自身の言葉で伝えることが肝要だと思います。

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q市役所試験の最終面接

数日後に、ある市役所の最終面接(3次試験)を受けることになりました。2次の合格者は、募集人員の1.5倍でした。3次の面接では、どのようなことが訊かれるのでしょうか?因みに2次では「なぜ〇〇市なのか」「民間の就職活動はしているか」「民間の手法を採り入れることをどう思うか」などを訊かれました。
その市のことについて突っ込んだ質問をされると思うのですが、自分の住んでいる市ではなく、しかし私なりにその市で働きたい理由はあり市のHPも見ているのですが、最終面接ともなると、他の受験者より優れたことを言える自信がありません。どなたか是非アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

 2次は「落とす面接」、3次は「選ぶ面接」とお考え下さい。2次は変な答えをしなければ、減点されませんが、3次は良い答えをしないと加点されません。

 ですから、2次と同じ質問をされた時に、「その時は好印象のようだったから、同じ答えをした」ではNGです。先ずは2次の質問を良く思い出し、2次のときの返事と矛盾しない範囲で、より良い答えを考えておくべきです。突っ込んだ質問に対する対処はその後に行ってください。

 また、優れたことを言うことも大事ですが、それ以上に、誠意とか実直さとか好奇心(向上心)を面接官に感じさせる喋り方についても考えてください。

 御参考になれば幸いです。応援します。

Q民間から公務員へ転職した方に質問です

現在、公務員への転職活動中です。

自己PRなどはある程度固まってきたのですが、志望動機をどうしてもうまく伝えられる自信がありません。

本当にこの町がすきでこの町に貢献するような仕事がしたい、これが本音の志望動機です。

そこで面接で以下の質問が予想されるのですが
(1) 前職の仕事と公務員の違いは?(前職ではできないのか)
(2)((1)の質問に対する答え)はどんなときに思うのか?

これらの質問に対してどう答えられましたか?
自分にしかわからないことだとはわかってます。
でも全く思いつかないんです。
何か考えるヒントを頂けないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。去年の公務員試験を受けて、公務員に転職しました。
 
(1)について
この質問、私もされました!
私は、
「前職では、食という分野において、お客様に幸せを感じていただけるようにと頑張ってきました。それに対して、公務員は、一分野だけでなく、住民の方の生活全体をサポートし、より多角的な面から住民の方の幸せを考えていける仕事だと思います。そのような点が民間と公務員の違いであり、公務員の魅力だと思います。」
とうようなことを言った気がします。。。
私は前職が食品業界だったのでこう言いました。やっぱり、自分の経験から出る言葉の方が面接官も納得してくれます。
前職と公務員の仕事(あるいは目的)を比べて、どこが違うかなと考えると結構浮かびます。
難しいことを考えないで、思うことを率直に表現することをおすすめします。

(2)について
これは、質問されていないので、記憶にないのですが。。。(質問されたものは問答をメモってあるんですが)
想定問答を作ったときには、
その自治体がやっている住民サービスがありますよね?
(講演会とかバリアフリー化とか)
そういう事業の具体例を挙げて、それを受けた時に嬉しかったこと。色々なことをやっていると感じたこと。私もそういう仕事をしたいと思ったことなどを伝えよう
と思ったような。。。。

#1さんもおっしゃていますが、
この町が好きという動機を深めるといいと思います。
・この町のどのような点が好きなのか?
・どういった瞬間にそう感じたのか?
・その点について、町はどのような政策を行なっているのか?(自分はそれにどうかかわっていきたいのか?)
この辺を抑えるとその自治体に勤めたい動機、自治体で将来自分がやりたいことなどが固まってくると思います。
 自分が公務員になりたいと思った瞬間、この町が好きだと思った瞬間をよく思い出してみてください。
 「町に貢献したい」だけでは、平凡な動機ですが、自分の経験を交えて「・・・だからこの町に貢献したい」とすれば、独自の動機になります。

 では、面接頑張ってください!!

こんにちは。去年の公務員試験を受けて、公務員に転職しました。
 
(1)について
この質問、私もされました!
私は、
「前職では、食という分野において、お客様に幸せを感じていただけるようにと頑張ってきました。それに対して、公務員は、一分野だけでなく、住民の方の生活全体をサポートし、より多角的な面から住民の方の幸せを考えていける仕事だと思います。そのような点が民間と公務員の違いであり、公務員の魅力だと思います。」
とうようなことを言った気がします。。。
私は前職が食品業界だ...続きを読む

Q中途採用の志望動機(市役所・行政)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。特にCO2削減などの環境問題対策に携わりたいと思っています。
具体的には、国道△号線を始めとする、市内の慢性的な交通渋滞を緩和したいです。そのひとつの手段として、○○市の都市計画に記載されている、コンパクトシティ化による脱車社会へのまちづくりの推進に携わりたいです。コンパクトなまちへと変化していくことで自動車による移動が減少し、それによって排出されるCO2も減少します。そうなれば空気がきれいになるだけでなく、人々にとっても便利かつ快適な住みよいまちへと、変わっていけると思います。
現職場ではプロジェクトの推進業務も行ってきました。その経験を活かした関わり方ができれば、○○市の空気と人々の快適さのお役に、必ず立てると強く思っています。

(450字)


【在職中の方は、現在の職から転職しようとする理由を記入して下さい。
現在、無職の方は前職を退職した理由を記入して下さい。】  

私は部品製造のB to Bメーカーで生産管理として働いています。お客様の注文に対して、社内の生産数量を計画・コントロールする役割を3年、開発部隊から量産部隊へ移行し、量産体制を構築するための旗振りや各部署の進捗管理役を3年しています。そのなかで、以下の3つの理由より、転職を決意いたしました。
(1)自分が関わった商品が世間からどのような評価を得ているのかわからず、寂しさを感じる。
最終製品までには数社も跨り、エンドユーザーが非常に遠いです。またエンドユーザーの声が聞こえたとしてもクレームのみです。
(2)様々な分野での業務に携わりたい。
旗振り役のためほぼ全部署と関わり、部署間の調整や進捗確認が主な業務であったため、多くのことを学べたと思いますが、部品メーカーの枠内での業務のため限りがありました。もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました。
(3)環境問題に興味があった。
民間企業での現状の焦点は、法令等をいかに遵守するかということで、根本的で大きな改善には限界があります。企業努力による環境問題の対策検討はハードルが非常に高いと感じました。
以上より、私の思いを実現できる職場へ転職しようと思いました。

(515字)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。

あなたの文章を読んで、まず引っかかったのはこの部分です。
様々な業務に携わり、自分自身の幅が広がるというのは、あなた自身のメリットに関することです。
仕事によって成長することは大事ですが、職場は学校ではないので、成長自体が目的ではないはずです。
新卒であれば、「成長できると思ったので、御社を志望しました!」は通用しますが、
中途採用であれば、自分自身の成長より、仕事でどんな成果を出せるのかが、シビアに問われると思います。
また、市内の身近な事案に従事するのは、どの自治体でも同じなので、○○市の志望動機にはならないでしょう。
また、あなた自身のPRが全体的に弱いです。どんな人で、どんなことが出来るのかがわからないです。
最後の方にプロジェクトの推進に関わった経験などが書かれていますが、
そこまできちんと読んでもらえるかは、わかりませんので、
この部分をもう少し膨らまして、最初に書くといいと思います。
同じ内容を書くとしても、
「私は現職でプロジェクト推進業務に関わってきました。また、環境問題にも興味がありますので、
現職の経験を生かして、CO2の削減などの仕事に携わりたいと思い、市役所を目指しました」
という流れの方が、説得力があると思います。

転職した理由も同じです。
やはり「もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました」という
言葉からは、独りよがりな印象を受けてしまいますし、
転職した理由が、愚痴と言うか、マイナスなことばかりで、もっと前向きさや使命感が欲しいです。

偉そうなことを言って申し訳ないですが、私もエントリーシートでは、かなり苦労しましたし、
厳しいこともいっぱい言われました。
最初からうまく書ける人はいないので、地道に直していくといいと思います。

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。
...続きを読む

Q公務員試験の欠席について

公務員試験を受けるつもりだったのですが、
勉強不足で筆記試験を突破できないと思い欠席するつもりでいます。

そこで質問なのですが、
(1)欠席の連絡は入れるべきなのか。(他のページには必要なしとの回答があったのですが。)
(2)例えば今年県庁職員を欠席し、来年同じ県の市・区町村役所職員を受ける際には影響はあるのか。
(3)欠席した公務員試験と同じ職種を再度受験しても影響はないのか。

今まで民間企業で就職活動をしていたので、公務員試験をよく理解していないのですが、
筆記試験で不合格でも来年、再来年と受けても可能性はあるのでしょうか?

教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

(1)特に必要ないと思う。

公務員試験は複数を受けるのが当たり前のようになっているので、試験日程の重複や他の試験での合格、民間への内定などで来ない者は珍しくない。

(2)一切影響ない。

個人情報やプライバシーもうるさい中、他の自治体に欠席者情報まで流すとは思えない。

(3)たぶんない。

よほど受験者が少数の区分で覚えられるほどのものでない限り、昨年の欠席者だということすらわからないだろう。


ただ、一次試験合格後の面接試験のように「個別に約束をして受ける」試験を蹴ると、明らかに印象は悪いし、相手にも覚えられるだろうね。

個人的には・・・マークシートの試験なんだから最悪消しゴムでも転がして回答するって手もあるのだから、試験会場の雰囲気偵察兼ねて受けに行ったほうが次につながるんじゃないかな、と。

Q公務員試験、民間経験者採用の教養試験の勉強の仕方について

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用試験の合格を目標に勉強をしなおすことにしました。
今年は独学で一般知識では初級スーパー過去問を、一般知能ではいわゆにワニ本をメインに勉強していました。
ですが、数的推理や判断推理があまり出来ていませんでした。
そこで合格した皆さんはどのように勉強されていたか教えていただければ助かります。

補足として
私は仕事は辞めず、仕事が終わってから勉強するつもりで勉強時間は
平日でも2、3時間は確保できます。
予備校は高いので通信も検討しています。
使おうとしている通信教材は実務教育出版の民間経験者コースやLECの通信教材です。

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用...続きを読む

Aベストアンサー

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもいいので足切りを越えることだけを考えました。
まず、調べてみた結果、足切り点のラインが16点くらいとわかりました。
そこで少し余裕を持って、18点を取ることを目標としました。
次に過去問題を調べたところ、おおよそ教養試験は以下のようだと分析できました。
1問~9問め 国語と英語
9~12問め 判断推理
13~16問め 数的推理
17~20問め 資料解釈
21~24問目 空間把握
25~30問目 時事問題
(ここから以下は15問中5問の選択回答)
31~35問め 社会
36問め ことわざ
37問め 日本史
38問め 世界史
39問目 地理
40問目 芸術史
41問め 物理
42問目 化学
43問目 化学
44問目 生物
45問め 科学

1問~9問めの国語と英語は、過去の問題が公開されていませんでしたが、得意な分野なので9問中7問は取れると計算しました。
それから、選択回答は様々な知識から問われ、得意分野があること、また過去問題を解いてみた結果、平均で4問は取れると計算しました。

すると、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握、時事問題から7点程度取る必要があります。
私は数学は滅法苦手でしたが、残りはここから解かなければなりません。
ここが特にポイントですが、特別区の教養には特定の問題が出やすい傾向がありました。
たとえば、暗号の問題や、チーム戦で条件からどのチームが勝ったかを問う問題、速度の計算などです(その他の傾向はご自身で調べてみてください)。
そこで私は、過去問題集からよく出るパターンのうち、自分にとって解きやすい10問を選び、その10パターンだけ、類題が出ても解けるよう解法を覚えることにしました。あとのパターンは全て捨てました。
特別区経験者の問題はIII種レベルらしいともわかりましたので、その問題集を買ってきて、自分が解けそうな10パターンのみ勉強しました(本のごく一部しか使っていないので、もったいないようですが……)。
勉強したパターンが出なかった場合や間違いを含めても、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握の中から4点くらい取れるだろうと踏みました。

それから、時事問題はどの期間からどの期間までが試験に出ているのか、過去問題を調べました。
すると、ほとんどが2月~6月くらいまでのことだと分かりました。(ここはうろ覚えです。すみません)
そこで時事問題が網羅されている「月刊新聞ダイジェスト」の2月~6月掲載分を図書館で借りてきました。
「新聞ダイジェスト」は、その月の主要な事件・事故・官公庁の発表などの新聞記事が網羅されています。しかし、これを全て読んで暗記するのは大変です。
しかし巻末に、その時に重要な情報をコンパクトにまとめた問題集があります。これを解きながら覚えました。これは、新聞社などのマスコミ試験の受験生が、効率よく時事問題のテスト勉強をするのに、よく使う方法です。
また、こうして時事問題を押さえておくと、論文試験にも役立ちます。
論文の最低限の書き方は関連の新書でも読めば1日で分かります。大切なのは論文のネタになる知識です。ともかく、これで時事問題も5問中、3問はいけると踏みました。

結果、ほぼ計算どおりの得点をし、10日間の勉強で、自己採点では20点を取ることができました。

私の場合は以上の通りです。
就職してしまったらほとんど意味のない内容です。最小の努力で効率よく足きりを突破することをお勧めします。

これは特別区の試験の場合ですが、一般知識は範囲が広すぎるので、真面目に勉強するのは非常に効率が悪いと思います。
また、質問者様は数的推理や判断推理が苦手との事ですが、べつに苦手でも大丈夫です。「広く、ちゃんと勉強しよう」と思わず、よく出るパターンの問題だけ解法を暗記すればいいのです。

ただし、特別区以外にも受験されるなら、それぞれ対応が必要になってくると思います。
過去問をよく分析して、質問者様の得意、不得意分野に合わせて効率よく点数を取れるよう勉強されることをお勧めします。

頑張ってください。

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもい...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報