はじめまして。
税理士試験の講座でTACと大原が強いし、
どちらに通っても同じというのはよく聞きますが、
どちらにも特徴があると思います。
それぞれの学校に通ったり友達から聞いたとかでも
結構なので、それぞれの学校の特徴(講師・テキスト等)
を教えてください。また、自分は社会人受験を考えていますので、
社会人向けなのはどちらかという意見を募集します。
(講師が、覚えることや問題を絞ってくれるとか、
学校の雰囲気とか。)
あと、DVD通学での受講を考えているので、そちらのほうの意見も
募集します。
沢山のご意見をお待ちしています。
よろしくお願いします。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

TACの方が社会人向けだと思います。


私も実際にTACの税理士講座にいますが半分くらいが社会人です。
友人は大原に行っていますが、大原にはあまり社会人はいないと言っていました。
大原では定期親睦会というのがあるらしく、勉強仲間をつくるにはいいと思いますが、社会人の方だと忙しくて参加できないんじゃないかな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
そうですか。確かに大原は学校ってイメージですものね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/18 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報