gooIDシステムメンテナンスに関するお知らせ

確定申告の方法を息子から尋ねられました。残念ながら私にもわかりません。お教えください。

(状況)
・東京近郊で約8年前マンションを購入しました。月約5万円のローンを支払っております。
・昨年はじめに関西に転勤となりました。
・住んでいたマンションは、不動産会社を仲介に貸し出ししました。
月10万円程度の家賃収入があります
・一方関西では、借家に住んでおり、同様の月10万円程度の家賃を支払っております。

(お教えいただきたいこと)
1)不動産収入の確定申告は当然必要ですよね。
2) 確定申告する場合、どのような項目が必要経費として認められるのでしょうか。
考えられる項目は
a)ローン支払いの利息部分
b)ローン支払いの元金部分
(これは、認められませんよね)
c)マンションの原価償却、固定資産税
d)関西での借家の支払い
などですが、問題は、d)の関西での借家の支払いです。

これが、経費として認められないとすると、転勤によってやむなく発生した家賃収入なのに、投資を目的としたマンション購入と同じことになり、かなりの利益が発生したことになって、その分の税の支払いの必要がでてきます。
このような項目は、必要経費として認められるものでしょうか。
それとも、このような転勤によって発生した家賃収入に関して、もっと適当は確定申告の方法があるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

1.利益が出ていれば申告しなければなりません。



2.利息・減価償却費・固定資産税は必要経費に算入できますが、元金・関西の家賃は必要経費にはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

息子もどうやら、回答いただいたと同じ内容であるらしいと言っておりました。
どこをひっくり返しても、元金や関西の家賃を必要経費できるとは書いていないと。

投資が目的ではないのに税法上は同一と判断されてしまうのですね。
東京近郊のマンションを貸し出すときも相談を受けたのですが、税金のことは全く考えませんでした。

お礼日時:2008/02/25 18:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング