外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

英米作家の名文家を教えてください。
某英文学者の話では名文は日本の作家に多く、英米には殆ど見受けられないとのことです。いや、そうじゃない、こういう名文を書く人がいる、というような作家を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「名文」の定義と、「好みの問題」にかかわってくると思いますので、モロに主観的な回答になりますが、わたしがもっとも愛する名文家は4人います。



1 米国では、ちょっと古いですが Willa Cather (米国版志賀直哉ってところでしょう)
2 英国では Iris Murdock (彼女も志賀直哉張りの名文ですから、一見したところアピール性はないかも)と Malcolm Bradbury (こちらは知性に訴えかけてくる名文です。数年前に亡くなりました。)
3 一応、英国作家となりますが、出身はトリニダードの V.S.Naipaul (冬の寒い朝、ピンと張り詰めた静謐な空気の印象があります。ノーベル賞をとったときは、隠し持っていた宝が公にされた思いでした)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
触れてみたいです。

お礼日時:2002/11/04 09:51

名文家というのは、優れた文章力の作家ということでいいでしょうか。




>某英文学者の話では名文は日本の作家に多く、英米には殆ど見受けられないとのことです。

専門家で、そんなこと言う人がいるんですか?意外です。

私は米作家のレイ・ブラッドベリが大好きです。
「火星年代記」や「太陽の黄金の林檎」での表現なんか本当に筆舌しがたいほど素晴らしいです。

あとは、スティーブン・キングとか、彼の魅力を語るのに
「ひとつの事柄を100の言葉でたくみに表現する」
と書かれているのを読んだことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

たとえば、アーネスト・へミングウェイの文章の評価が別れるように、名文の定義は一様ではありませんね。……

お礼日時:2002/11/04 09:46

近頃の「音読」ブームで、書店には英語の名文の音読で英語力を鍛えよう、という書籍がいくつが出回っているようです。



・音読王心にきざむ英語の名文(井上一馬編)
・音読したい英語名言300選 覚えたい順 これで英会話がますます面白くなる( 田中安行監修 英語名言研究会編著)



参考にされてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

名文の定義の位相に差があるのかも知れませんね。

お礼日時:2002/11/03 15:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美しい英語を書く作家の定番

美しい日本語といえば幸田文が定番と思いますが、
英語圏で美しい英語を書く作家の定番にはどんな人があげられるのでしょうか。
身近にネイティブがいないので、どなたか訊いていただけませんか。

Aベストアンサー

え? その文章が美しいかどうかという観点で論じた英語の文章を見かけない? まあ、むりもありません。よほどの小説好きでなければ、文体など気にしないものですから。しかし、けっこういろんな作家が日英米を問わず、「誰々の文は名文だ、手本になる、誰々のは意外と陳腐だ」みたいなことを言ってきましたし、ネット上でもしばしばアーデモナイ/コーデモナイと意見が飛び交うことがありますよ。

名文家はだれかという問題は、とても主観的なものですので、人によってかなり基準が変わってきてしまいます。したがって、映画の人気ランキング式に「名文家ランキング」なるものを作ろうと思っても成立しないのが普通。

No.3でわたしが挙げた3人は、英米文学をかじったことのある人ならまず否定することはないと思われる名文家たちですが、そのほか、多くの人たちが「名文家」として挙げる作家をもう少しだけ列挙すれば、こんな作家たちが思い浮かびます。

・ウラジミール・ナボコフ(「ロリータ」で有名。ロシア生まれなのに、米文学の世界で名を残した。この人の文も美しい)
・ジェームズ・ジョイス(文章の天才!)
・ジョゼフ・コンラッド
・イヴリン・ウォー
・ヘンリー・ジェイムズ(修飾語句が多い! 推敲をたびたび繰り返すがあまり、かえって読みにくくなってしまった大江健三郎を思わせることも…)
・V.S.ナイポール(トリニダード・トバコ出身で、英文学で名を残したノーベル賞受賞作家)

あくまで、名文家であるか否かが基準ですから、書いてあることが美しいかどうかではありません。読後感がひどい作家もいますので誤解のなきよう。

え? その文章が美しいかどうかという観点で論じた英語の文章を見かけない? まあ、むりもありません。よほどの小説好きでなければ、文体など気にしないものですから。しかし、けっこういろんな作家が日英米を問わず、「誰々の文は名文だ、手本になる、誰々のは意外と陳腐だ」みたいなことを言ってきましたし、ネット上でもしばしばアーデモナイ/コーデモナイと意見が飛び交うことがありますよ。

名文家はだれかという問題は、とても主観的なものですので、人によってかなり基準が変わってきてしまいます。した...続きを読む

Qアメリカの作家ベスト5

学校の課題で、アメリカの作家ベスト5を選んでその理由をあげなければならないのですが、文学に明るくなく困っています。どなたか詳しい方、助けてください。

Aベストアンサー

 私なら以下の五人を選びます。
 
・マーガレット・ミッチェル
  主著『風と共に去りぬ』(1936)。大衆文学の金字塔であり、文学史上屈指のヒロイン、スカーレット・オハラを生み出した。
・トマス・ピンチョン
  主著『重力の虹』(1973)。百科事典的知識を駆使した驚異の文学世界。
・ジョン・アーヴィング
  主著『ガープの世界』(1978)。現代アメリカ有数のストーリーテラー。
・カート・ヴォネガット
  主著『猫のゆりかご』。ユーモアSF作家で平和主義者。
・アリス・ウォーカー
  主著『カラーパープル』。人種差別・性差別と戦う闘士。

 この他に一応必ず文学史に出てくるような有名な作家を(下の回答者様が書いた以外で)あげておきますと、

○19世紀
 エドガー・アラン・ポー 『アッシャー家の崩壊』、詩「大鴉」
 ナサニエル・ホーソーン 『緋文字』
 ハーマン・メルヴィル 『白鯨』
 ウォルト・ホイットマン 詩集『草の葉』
 マーク・トウェイン
 超越主義のエマーソンとソロー

○1920年代
 ドロシー・パーカー
 ガートルード・スタイン 

○1930~50年代
 ドス・パソス 『USA』
 テネシー・ウィリアムズ 『欲望という名の電車』
 アーサー・ミラー 『セールスマンの死』
 ユージン・オニール

○60年代以降
 トニ・モリスン 『青い眼がほしい』
 ポール・オースター 『スモーク』
 ジェイ・マキナニー 『ブライト・ライツ・ビッグ・シティ』
 ダグラス・クープランド 『ジェネレーションX』
 ブレット・イーストン=エリス 『レス・ザン・セロ』

 まだまだたくさんいると思いますが…
 この他、ちょっと微妙ですがヨーロッパに住んでいたヘンリー・ジェイムズやエドマンド・ホワイト、亡命してきたナボコフもアメリカ作家と言えるかと思います。

 今から調べるのなら、こういう作家の本を原作にした映画を見たり、短篇や詩を読んだりするのが早く調べられるかと思います。ヘンリー・ジェイムズの作品なんかはたくさん映画になっています。

 
 
    
 
 

 私なら以下の五人を選びます。
 
・マーガレット・ミッチェル
  主著『風と共に去りぬ』(1936)。大衆文学の金字塔であり、文学史上屈指のヒロイン、スカーレット・オハラを生み出した。
・トマス・ピンチョン
  主著『重力の虹』(1973)。百科事典的知識を駆使した驚異の文学世界。
・ジョン・アーヴィング
  主著『ガープの世界』(1978)。現代アメリカ有数のストーリーテラー。
・カート・ヴォネガット
  主著『猫のゆりかご』。ユーモアSF作家で平和主義者。
・アリス・ウォーカー
...続きを読む

Qワードで発音記号を表すにはどうやるのですか?

辞書に載ってるような、アルファベットではない発音記号をワードで書きたいのですが、どうやったらよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

Wordのバージョン2002以降では、以下の手順で発音記号の入力ができます。

1.ツールバーから「挿入」→「記号と特殊文字」を選択してクリックします。
2.記号と特殊文字ウィンドウが表示されます。ウィンドウ上部にある「フォント」のところで『日本語用フォント』を、「種類」のところで『IPA拡張』を選択すると、発音記号の一覧が表示されるようになります。
3.挿入したい発音記号の文字をクリックした後、右下の挿入ボタンを押せばOKです。

Q源氏物語はどっちがいいのでしょうか?

源氏物語の現代語訳を読もうと思い、円地文子さんの現代語訳を読んでみようと思い読んでるのですが、先日瀬戸内寂聴さんの現代語訳を本屋さんで見たところ、こちらが話がわかりやすいなと思いました。

原文に近いのは円地文子さんの方だと聞いたのですが、源氏物語のおもしろさをつかむには、どちらがいいんでしょうか?

知人が原文を読んだというので、話をできるようになりたくて読み始めたのですが、でも、物語がわからないままっていうのも無駄な気もしますし・・・。

話がまとまってなくてごめんなさい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

世界に誇る日本の古典文学の最高峰、「源氏物語」に挑戦される方々が増えていますね。四人の口語訳にはそれぞれ特徴があり、選択に迷いますよね。
私の感想を申しますと、谷崎口語訳は原文に忠実で文章の流れが美しいと思います。与謝野晶子は偉大な歌人だけあって源氏物語の重要な構成を成す和歌に精通していて、私も参考にしました。円地文子は二人に比べると現代的感覚の訳文ではないかと思います。

瀬戸内寂聴さんは、男女の恋愛を中心にとらえていて、文体も難易度が低く一番読みやすいと思います。

しかし、
◆源氏物語のおもしろさをつかむには、どちらがいいんでしょうか?

という質問でしたら、少々時間はかかっても少々の難易度がある方が何倍もおもしろいと思います。物語は男女の恋愛だけではなく(もちろん物語の軸にはなっていますが)平安貴族の雅な世界が満ち溢れたなかに主人公・光源氏を通して、野望と権力、死生観などなど、式部の鋭い観察力、深い洞察力、幅広い審美眼に圧倒されます。
ストーリーを追うだけではなく想像力を全開して読む楽しさと満足感を得たいと思られましたら、先の三方をお薦めします。全巻読破することよりも、巻ごとに楽しんではいかがでしょうか。

世界に誇る日本の古典文学の最高峰、「源氏物語」に挑戦される方々が増えていますね。四人の口語訳にはそれぞれ特徴があり、選択に迷いますよね。
私の感想を申しますと、谷崎口語訳は原文に忠実で文章の流れが美しいと思います。与謝野晶子は偉大な歌人だけあって源氏物語の重要な構成を成す和歌に精通していて、私も参考にしました。円地文子は二人に比べると現代的感覚の訳文ではないかと思います。

瀬戸内寂聴さんは、男女の恋愛を中心にとらえていて、文体も難易度が低く一番読みやすいと思います。

...続きを読む


人気Q&Aランキング