最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

前期以前の仕訳が間違っていたため繰越利益剰余金が間違っていることに気づきました。
当期に仕訳で修正したいのですが会社法になっているのでどのようにすればいいかわかりません。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

前期の損益に誤りがあった ということであれば、当期の損益にて調整をする形となります。

過年度損益修正損または益を用いて計上し、当期の本来の損益+修正分を当期に計上することによって、次期繰越の剰余金は一致する形となります。
ただ、この場合は税務に関しては修正申告または更正請求を要する可能性が高いです。

単純に表示に誤りがあった、または他の貸借科目と間違えて計上していたということであれば、前期の損益と株主資本等変動計算書の繰越利益剰余金の増減が合わない形となると思います(こちらの可能性は少ないです)
この場合は当年度では修正しようが無いので、内容により株主資本等変動計算書を正しく書き換えるしかないと思います。

間違っていた原因を大まかに書いていただければ、具体的な答えが出せるとは思います。

この回答への補足

ありがとうございました。
損益には影響ないのでおそらく後者のほうでどうにかやってみます。

補足日時:2008/06/25 14:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング