【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

こんにちは。
ABCの歌には多くのバージョンがありますが、「I can sing my ABC」で終わるバージョンについて疑問に思うことがあります。
この句の意味は「ABC(アルファベット)を歌えるよ」とか「アルファベットを覚えたよ」ということでよいと思うのですが、「my ABC」が何のことなのかよく分かりません。私のABC?私のアルファベット?自分の名前のつづりのことを言っているのでしょうか?どうも違うような気がします。
ご存知の方がおられましたら教えてください。
なお、このバージョンについてのご説明のみで結構です。他のバージョンの歌詞については説明は必要としておりません。

A 回答 (4件)

うまく説明できないのですが、特に日常会話では、こういうmyみたいな表現を使うのですよね。

「Can you say your ABCs?」「No mommy, I can't say my ABCs yet.」のような感じで。

どういう感覚かというと、なんとなく使っているのです。無意識のうちに「あなたの/私のやるべき~」というニュアンスを含めているのかなとも思ったのですが、そうでもないような気がします。

普通の言い方とどう違うかというと、
「I can say the alphabet.」→おとなっぽい→「アルファベットなら言えますよ」
「I can say my ABC.」→子供っぽい→「ABC、言えるもん」(もちろん、AからZまで言えるという意味)
という感じです。

こういうyourとかmyとかっていうのは、わりと意味なく使うことが多く、例えば「This airport is fun. You got your barbor shop, you got your restaurants...」などという言い方をしますが、べつに理髪店や飲食店が“あなた専用”だと言いたいわけではなく、「床屋さんもちゃんとあるし、レストランもちゃんとあるし…」のような感じです。なんと言いますか、your/myに次ぐ名詞に対する“愛着”を表しているのかな。

この回答への補足

補足のほうがあとの書き込みになってしまいましたが、「my」について調べてみたら今まで自分が思っていたよりも実に多岐にわたるニュアンスがあって驚きました。そこで皆さんに頂いたご意見をもとに自分なりに整理したみたところ、「私の好きな」という意味が一番しっくりくるので、そのように判断して決着しました。どうもありがとうございました。

補足日時:2008/09/15 21:09
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込みくださりありがとうございます。
”愛着”を表している、というご意見は他の方にはないものですね。
こっちのほうが自然な感じがします。参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/15 19:57

はじめまして。



ご質問1:
<「my ABC」が何のことなのかよく分かりません。>

特に意味はありません。

1.主語がIなので、それに合わせてmyとしているだけです。

2.主語がweやyouなら、ourやyourに変わります。

3.また、この所有格myなどの用法は「所属」を表すものでもありません。

4.ただ、前半のI can singから、「覚えたのでやっと歌える」というニュアンスが伝わってきます。そこからmyには「私なりの」「私が覚えたばかりの」という「特徴」を意味付けることはできます。

5.以上をまとめると、

(1)このmyは主語Iの語呂合わせ

(2)所有格の用法としての意味は特になし

(3)ただ、I can singとの関係から「私風の」「私が身につけた」という特徴を表すものとして使われている

となります。

この回答への補足

補足のほうがあとになってしまいましたが、皆さんのご意見をもとに自分なりの結論を出しました。詳しくはNo.2の方への補足欄をご覧ください。

補足日時:2008/09/15 21:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込みくださりありがとうございます。
基本的にNo.1の方のご意見と同じように思えますが、語呂合わせの要素もあるというのは他の方にはない見解ですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/15 20:13

こんにちは。



たとえば、
my family
my school
my country
という言い方がありますよね。

my が付いているからといって、
その家族の主であるとか、学校の理事長であるとか、一国を支配している、
という意味になるわけではないわけです。
むしろ逆に、自分がその中の一員、仲間であることを表しているわけです。

ですから、
my ABC という言葉には、
「(みんなも知ってる、私も知ってるABC。)
 私はABCを知っている仲間の一人。」
というようなニュアンスがあるわけです。

ちなみに私が知っているバージョンは、

♪ ・・・・・
♪ W and X, Y, Z.
♪ Happy, happy shall we be
♪ when we learn our ABC ?
(楽しく楽しくなりますよ。私達が our ABC を覚えたら)

です。
my ではなく our になってますけど、同じことです。


以上、ご参考になりましたら。

この回答への補足

補足のほうがあとになってしまいましたが、皆さんのご意見をもとに自分なりの結論を出しました。詳しくはNo.2の方への補足欄をご覧ください。

補足日時:2008/09/15 21:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みくださりありがとうございます。
所有ではなく所属を表しているというご意見は思い付きませんでした。
ただ、感覚的にすんなりと入ってこないような感じがします。

お礼日時:2008/09/15 20:02

myの用途で慣用句的に、自分の所有もの、というより、自分なりに自分のものにした(覚えた)、といった感じのときにも使うようですよ。



だから、私はABCを覚えた、というニュアンスで言っていると思います。

この回答への補足

補足のほうがあとになってしまいましたが、皆さんのご意見をもとに自分なりの結論を出しました。詳しくはNo.2の方への補足欄をご覧ください。

補足日時:2008/09/15 21:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みくださりありがとうございます。
シンプルで分かりやすいです。
No.4の方と同じ見解ですね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/15 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!