出産前後の痔にはご注意!

一般に上智大学法学部と中央大学法学部だったら、どちらがステータス、将来の就職有利度合いは良いのでしょうか?
皆さんでしたら、どちらの大学に進学したいですか?


あと、学部系統は違うのですが、上記2つに立命館大学国際関係学部が入るとどうでしょうか?

ちなみに僕は将来、外資系企業に勤めたいと思っている学生です。
よろしく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

学校法律」に関するQ&A: 学校できちんと法律(労働法など)を教えるべきでは?

A 回答 (11件中1~10件)

社会的ステータスは大多数の人が中大法と答えるでしょう。


というか世間の実績がそれを如実に表しています。
法曹界、政界、官界では中大法の勢力は物凄い実績と伝統があります。
法曹界では早慶をも完全に凌ぐのが中大法科です。
就職の面でも、中大法なら履歴書できられる事はないのではと思います。今週号のプレジデント見る限り、財界(就職)においても役員数、社長数で早慶上位レベルに位置しておりますし、財界トップの経団連会長は中大法科卒です。
中大法科の優秀層はみんな司法試験、研究者などを目指しているので就職組は負け組み扱いされますが、私の周りではNHK、読売新聞、三井物産、日銀、フジ、朝日新聞、JPモルガン、GS、ドイツ銀行、デロイトなどいました。みんな法律学科ですが。

中大法科は東大京大の主要併願先、灘開成を始め、全国最高峰の高校の受験生のターゲットとなるので学生レベルは高いですよ。ましてや上智とは伝統実績、名門で格が違います。負けるのは立地と女性の綺麗さだけですね。
    • good
    • 37

外資と一言でいっても幅が広いですが、上智と中央でしたら


上智法の国際関係法学科がおすすめです。

理由として
中央の法も名門ですが、学校の立地がよくない、MARCH。

上智は都心のど真ん中にあるので交通の便もよく就職活動もしやすいし、なによりキャンパスに華があって楽しい。また留学生も本当に多くいるので友達になるもいいし、TOEIC800点以上(または英検準1級以上、英語授業クラス上級)の実力があれば国際教養学部の授業も履修可能だったり、自分から行動すれば英語力は相当伸びます。

自分が現在上智に通っているのでかなり贔屓しましたが
ただ就職有利度合は両校ほぼ差はないと言っていいと思います。大学に入学してから、どれだけ頑張れるかによると思うので。

あと私大志望で関西圏に住んでいないなら、立命館は考えなくてもいいと思います。
    • good
    • 11

 上智大学も立命館大学も、知名度と入試のレベルの割には、就職の実績は上がっていないと思います。

学閥という言葉を持ち出したくないのですが、中央の法はその点実績があります。
 でも、外資系企業志望という意味で、語学に力を入れたいと思うなら上智でもいいでしょう。司法試験や法務検定にこだわっておられるわけでもないし。立命館の国際関係学部は、カリキュラムから言って、社会科学関係の教育に軸足を置いています。自分の志望とキャンパスカラーに馴染みたいのなら、上智大学が適当なのでは? 上智なら国際法関係学科もありますし、法学部だから語学や異文化交流の機会に恵まれないということは、上智大学にはないと思いますよ。
    • good
    • 14

はっきり言いますが、上智法が中央法科に勝てるのは国際的というイメージだけです。

しかも外資系企業では法務の知識>英語できるよ求められているのは。受験界でも灘や開成、武蔵、地域最上位高校では受験校としては東大京大一橋東工大阪大医学部、私学で早稲田慶応(下位除く)、中大法科、医学部位ですよデータみれば。
全国的にも歴史的にも中大法科の伝統実績は計り知れないものがあります。官界法曹界ロースクールでは東大>中大法科>>>>早慶ですし、政界でも中大法科卒の閣僚はいつも入っています。苦手の財界でも財界とトップ経団連会長は中大法科卒、社長数役員数でも早慶上位学部と同格です(やや慶応経済が飛びぬけてますが)。上智の方は早慶上智といいますが、まず早慶生はみな上智を引っ付けません。中大法科でも同じですが、中大法科特に法律学科は第一希望の学生が大半(一般枠、推薦枠など)を占めます。そして東大京大落ち、早慶蹴りや落ちが大半です。

外資系企業でも、中大法科卒で英語フランス語流暢などでしたらそれに勝るものはありません。

以下「中央大対策」と検索すれば出てきます。
    • good
    • 20

外資に勤めたいとはっきりしているなら、どう考えても上智ですね。



私であれば、どんな将来図を描いているにせよ、上智に進学します。

上智なら、外資系企業志望を考えている仲間が学内に少なからずいるでしょうから、そういう意味で環境も良いでしょう。

近年は人気低下気味なのか、偏差値が下がっているのも受験生の立場では魅力的といえます。

それと併願なら中央を挙げるよりは、慶應のSFCあたりが良いと思いますよ。

まあ私大専願で就職志望であれば、できれば早慶の経済商を第一に据えた方が、無難な気もしますが…


あとそのへんの学校に立命館が絡むことは「無い」と思って良いでしょう。
    • good
    • 9

法曹に進みたいのであれば中央、それ以外ならば圧倒的に上智ですね。


大きな図書館でも行って「W合格者はどちらを選ぶか」という特集でも御覧になられたら如何でしょうか。早慶上智と中央で中央に進学する人なんて5%を遥かに下回っています。大学の格が違いすぎます。上智は早慶よりは少しだけ落ちますが、上智と中央では全く違いますよ。
下の方で中央を激賞している方がいますが、あの人はこの手の話題でいつも同じ事を書いてる(文章も一緒www)中央ヲタクです。おそらく中央の関係者でしょう。
    • good
    • 9

その3校の中では、間違いなく中央大学法学部が名門です。


特に法曹界では、わが国屈指の伝統と層の厚さがあります。
残念ながら、上智大学の法学部は中央大学や立命館の様な法律学校が母体ではありませんので、伝統も層も薄いと云わざるをえません。
受験偏差値は、高々、高校生レベルの人気を示しているだけで必ずしも、大学の研究力・教育力・OBの層の厚さを示している訳ではありません。

質問者さんは外資系企業で働きたいとのことですが、外資系企業で何をしたいのですか?
外資系企業で働くことは、手段であって目的ではないと思うのですがいかがでしょうか。

これからの社会は、単に○○大学を卒業しましたというのではなく、何が出来るかが問われる時代になっていきます。
(本当は、これまでもそうなのですが。)
たとえば、司法試験にパスして弁護士になったにしろ、ただそれだけでは二流・三流の存在です。
特許なり、医療なり、ファイナンスなり、法律以外の専門知識を持ってかつ、それを生かさなければなりません。

外資系企業に勤めても、同じです。
外資系企業に入って何をするのか、それを考えて大学選びをし、入学後も頑張ってください。
敢えて云いますが、英語などは話せて当たり前ですから、国際○○学部というような学部に進んで、大学で英語を勉強するなどということは余りお考えにならない方が良いです。
    • good
    • 14

こんにちは



平成18年までのデータですが、一番下の法
http://barexam.at.infoseek.co.jp/goukakudata.htm

就職希望先が
司法試験受けたい、公務員希望、もしくは老舗上場企業
とかいうことであれば、中央法
やっぱり伝統ありますので、就職活動で中央法であれば
門前払いされるケースは少ないと思います
ただマスコミ、商社は中央は弱いので中央法と言えども
厳しいかもしれませんが

それ以外の就職だと同じぐらいだと思います。

>外資系企業に勤めたいと思っている学生です。
ただここが少々あいまいですね

資本出資が外国ということなのか、社長が外人さんなのか
外資だったら、韓国企業でもアラブ系企業でもなんでもいいのか?

外資系の法律事務所で、国際的な弁護士としてM&Aとか
しかけてみたいとか、マッキンゼーとかボストンで働いてみたい
ということだと、これなら将来アメリカのロースクール
行くことも考えるとやっぱり伝統的な中央法がいいような気もするし

外資系のどういう分野かによる気もします
司法系、金融系なら中央法が良いと思います

それとも外資系のメーカーとか医薬品とか医療分野とかで働きたいとか
ジョンソン&ジョンソンとかメルセデスベンツ ジャパンとか
なら上智法でも良い気がするし

ただ就職先がどうこうというよりも、そもそも校風が全然違いますよ
明治中央法政ライン、上智青山立教ライン
偏差値とか就職先で選ぶようなもんでもない気がします
    • good
    • 3

大学で遊びたいのか、きっちり学んで就職してからでも一目置かれる


ような力を蓄えたいのか・・それによって選択は変わります。

社会的な評価は首都圏では同等、地方では明らかに中央が上です。

法科大学院で合格者数では東大とほぼ同数、合格率では東大を凌いだ
中央。司法試験の第二次「中東戦争」の動きに早慶も危機感を深めて
いるはずです。六大学と比べてマスコミ露出も少なく、地味なイメー
ジの中央ですが、地に足をつけた大学改革を続けています。中には意欲・能力ともに怪物のような優秀な学生も少なくありません。上智法
が30年前はほぼ無名の存在だったように、5年後、10年後に上智
法と中央法がどのように評価されるかを冷静に見極める必要があります。国際時代の進展を考えれば、上智の評判が低落することは将来的
にあり得ないとしても、それ以上に東大か中大法かと言われるインパ
クトの強い世評はそう遠くない将来にやってくる気がします。世評と
は敏感で、ある意味薄情ですから、自分のプラスになると思えば受験
生も親もなびきます。
機会があったら、一度、中大の「炎の塔」を見学してみて下さい。そ
して、そこに学ぶ学生に疑問をぶつけてみて下さい。きっとあなたの
迷いを解いてくれるヒントが見つかるはずです。

中央で学ぶことを敢えて選ぶ目先の利いた秀才は既に出始めています。北大、東北大、九大という地域の尊敬を集める名門旧帝を合格辞退し
てまでなぜ中大法を選ぶのか・・・その決意は彼らの胸の内に燃えさ
かっています。
    • good
    • 21

上智の法学部の方が上ですね



上智(法)を蹴って中央(法)ってあまりいないと思います
上智は早慶上智の一角ですから首都圏では早慶と同じ様な評価です
中央の法学部の名門ですが早稲田の社会科学とか人科とかの下位学部と
同じくらいの偏差値です (ギリギリ教育あたりと並ぶかもしれませんが)

あなたが法曹に行きたいのならまた違いますが外資ならなおさらです

ただ中央は新キャンパスでボロボロの上智よりは校舎は綺麗ですが
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

中央大学を受験するにあたって、法学部の評判が良いと聞きました。
今のところ将来的に司法試験を受けるつもりは無いので法学部の政治学科を受けようと思っています。
ここで疑問が湧いたのですが、俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。
評判で大学を選ぶことがあまり良くないのは自分でも分かっていますが、どうしても気になったので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問が二つあるようです。

・俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。

「中央の法」と言えば中央大法学部全体を指します。
「中央法科」と言えば中央大法学部法律学科のことです(法学科ではありません)。

・中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

評価自体は法律学科(の司法試験合格者実績)が中心でしょう。毎年報道もされて目立つからです。東大や早慶に遜色ない「目に見える数字」は関係者の溜飲を下げる格好の宣伝材料です。

法律学科出身の人はこだわりがあるようで「法科」あるいは「中央の法の法」などと言って違いをほのめかします。

しかし法曹以外のひとには学科などどうでもいいことです。早稲田政経の「政治学科」と「それ以外」の関係も似たようなものです。

Q中央大学法学部法律学科 『法科の中央』について

これだけの実績を誇るのに、どうして中央法科は大学受験で早慶法には敵わないんですか?




中央大学 法学部 法律学科

 どうしてここだけ早慶レベルの偏差値なの?って言いたくなるぐらい他学部との差がデカイ看板の中の看板。『法科の中央』としての輝かしい伝統と実績を有する、我が国を代表する名門学科のひとつである。以下の実績については全て事実である。

◆実績

 日本の私立大学を代表する看板学部として、早稲田大学政治経済学部(政治学科)・慶應義塾大学経済学部とともに『日本私学三大看板学部』と並び称される。戦前は「三田の理財、早稲田の政治、駿河台(中央)の法学」と称された。法曹界を始めとして、政界・官界・財界・ジャーナリズム界などに数多くの有為の人材を輩出し続けている。
 また三権の長(内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官(第18代大審院長・林頼三郎。林は検事総長も歴任している))を全て輩出した唯一の私学でもある。
 古くから中央大学法学部は東京大学法学部と並び称され、東京大学の『赤門』に対して『白門』と呼ばれる。2010年をもって、創立125周年を迎えた。

 法曹界において、中大閥は東大閥と並び多大な影響力を有しており、最高裁判所裁判官、地方裁判所裁判官、検察庁幹部、東京地検特捜部部長などの歴任者数は、全私立大学の中でも群を抜いて最多である(東大に次ぐ2位、もしくは東大・京大に次ぐ3位)。最高裁判所判事においては14名を輩出しており、慶應が過去に1名、早稲田が過去に0名であるところをみると、まさにダントツである。http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/news/contents_j.html?suffix=k&mode=top&topics=16664 
 弁護士数も全私立大学の中で最多(東大に次ぐ2位)で、国内の弁護士の4人に1人は、中央大学法学部の出身者である。戦前の高等文官試験(司法科)、戦後の旧司法試験、平成の新司法試験の全てにおいて、累計合格者数は東京大学に次ぐ全大学中2位の実績を誇っている。http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/life/d07_02_j.html
 なお、私学出身の検事総長は過去に2名いるが、いずれも本学科の出身者である。http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/news/contents_j.html?suffix=k&topics=12941
 法曹を目指す学生は、司法試験受験研究サークル「真法会」に入る事が当然となっている。また、明治42年に私学で初の法務博士号を授与された花井卓蔵も本学科の出身者である(花井は第3代検事総長・弁護士・政治家でもある)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E4%BA%95%E5%8D%93%E8%94%B5

 中央大学は早稲田大学とともに、定員270人という日本最大の法科大学院を擁している。2006年に実施された第1回新司法試験の合格者数では、東京大学を抑え、全大学中1位であった。慶應ロースクールによる司法試験問題漏洩事件があった第2回試験は第3位だったが、第3回以降は4年連続で、東大に次ぐ第2位となっている。司法試験受験界では、昭和初期から東大法科と中大法科が首位を争っており、今後も首位争奪戦を繰り広げるものと予想される。

 官界においても、私学最多、ダントツの事務次官、地方首長を輩出している。

 財界においても大きな影響力を有しており、前日本経済団体連合会(経団連)会長である御手洗冨士夫は、本学科の出身者である(私学出身者の経団連会長就任は、史上初であった)。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%89%8B%E6%B4%97%E5%86%A8%E5%A3%AB%E5%A4%AB

 政界においても、東大・京大・早慶に次ぎ全大学中5位の国務大臣を輩出しているが、列挙しきれないため割愛する。



◆受験について

 中央大学法学部の中でも特に法律学科は、東京大学・京都大学といった最難関国立大学法学部受験生の併願学科のひとつとされていること(東京大学文科I類などの受験生は、将来の法科大学院入学試験、国家公務員試験などの各種国家試験の受験を考慮に入れて、早稲田大学・慶應義塾大学の法学部とともに同学科を(特にセンター試験単独利用方式入試で)受験する傾向が強い)もあり、私学において屈指の高難易度を誇る(代ゼミ最新偏差値では67となっており、早稲田大学法学部と並ぶ難易度である)。

 また、国公立大学医学部医学科受験者も、多数がセンター試験単独利用方式入試で受験している。更に東大に毎年50人以上の合格者を出すトップレベルの進学校(例えば、開成高等学校)等からの受験者が多いことも、その要因として挙げられるだろう。また、各地方のトップ公立高等学校(例えば、愛知県立岡崎高等学校や宮城県立仙台第二高等学校、福岡県立修猷館高等学校)や地方トップ私立高等学校(例えば、ラ・サール高等学校や愛光高等学校)等からの受験者が多いことも特徴である。

 新司法試験において高い合格率を誇る慶應義塾大学法科大学院http://www.ls.keio.ac.jp/entrance_info/entrance_2011.pdfや一橋大学法科大学院にも多数の合格者を輩出しており、卒業時点においては、早稲田大学法学部を抜いたと言えよう。早稲田大からは法学部生の他にも政治経済学部生や社会科学部生もロースクールを受験するが、中央大からロースクールを受験するのは99%が法学部生であることを考えると、中大法学部の圧勝と言える。

 多くの法律学科生は、東大をはじめとする旧帝大や一橋大・早慶法学部に落ちて泣く泣く入ってきただけであり、愛校心は薄い。ただし司法試験の勉強に適した環境を求めて地方旧帝を蹴って来た学生もおり、不用意に突っ込むとヤケドするので扱い方には注意するように)。

 地方旧帝大法学部の当落線上にいるレベルの高校生では、私立専願の巣窟である早慶上位学科(法・政治・経済)には受からない(これは彼らの能力が劣っているという意味ではなく、国立と私立の入試問題の傾向が著しく異なるため早慶用の対策は必須であるが、国立受験生はそこまで手が回らないからである)。ゆえに、早慶上位学科を飛び越えて本学科に来ると言われている。地方のトップ進学校出身者が早慶に比べて多いのも大きな特徴である。

 上述のように、本当に難関国立大落ちが多く、いわゆる私立専願で3科目しか勉強していないような人間はあまりいない。東大等の最難関国立大法学部生の頭脳を知っている中央法科の学生は、概して謙虚である。ここに、中央法科が難関の資格試験において実績を残している秘密がある。ちなみに、早慶法学部は3教科しか勉強していない私立専願者(と東大落ち)で溢れ返っている。

 とある学生『自分は国立大志望で7科目も勉強したのに、そして浪人までしたのに、私立大にいることが今でも辛いというか、気に食わないですね。早慶受験生は勉強しない英作文やリスニング、二次試験用の数学、現代文論述、漢文、社会2科目の論述試験対策…。もともと私立志望なら、英・国・社の3科目しか勉強していないはずなので(しかもマーク式のみ)、数学や理科も勉強したのにも拘わらず、その人たちと一緒なレベルになりますからね。受験生時代に東大目指していようが、私立文系大学生には変わりありません。こんなことなら、自分も早慶専願でいけばよかったなと思いました。そしたら早慶法にも受かってたかもしれないのに。まあ未来なんて誰にも分かりませんけどね。』 ←怨むなら努力が足りなかった自分を怨め。

 …と、以上のように難関国立大落ちが多いことや、山の中での地味なキャンパスライフ、そして慶應・早稲田レベルの偏差値を誇るのに多くの場面で中央大学、あるいはMARCHとしてひとくくりにされてしまうことから、学歴厨をこじらせやすいようだ。そのエネルギーを資格取得に回しているとかいないとか。

これだけの実績を誇るのに、どうして中央法科は大学受験で早慶法には敵わないんですか?




中央大学 法学部 法律学科

 どうしてここだけ早慶レベルの偏差値なの?って言いたくなるぐらい他学部との差がデカイ看板の中の看板。『法科の中央』としての輝かしい伝統と実績を有する、我が国を代表する名門学科のひとつである。以下の実績については全て事実である。

◆実績

 日本の私立大学を代表する看板学部として、早稲田大学政治経済学部(政治学科)・慶應義塾大学経済学部とともに『日本私学三大看板学...続きを読む

Aベストアンサー

クソ長いコピペの割に質問は最初の一行だけで、しかも答えは最後に出ているようですが。

 都心にないこと。
 他学部のレベルが早慶に見劣りすること。
 法学部卒の進路は法曹だけではないこと。
 その法曹の道も近年色褪せていること。

理由としてはこれで充分だと思うのですが。

Q上智法か中央国法か首都大法か…

高校三年男子です。

今は上智法律学科と中央国際企業関係法学科に合格をいただいていますが
どちらにいこうか迷っています。
また、このあとには首都大学の法学系も受けます。
ちなみにセンターはよかったので首都法は何とか受かると思います…

住んでいるところは中央と首都大にかなり近く、四谷にいくには一時間以上かかるような場所です。
将来の明確なヴィジョンは決まっておらず法律(刑法)の勉強に興味があるということと潰しがきくという理由で法学部を目指していました。
大学では遊びほうけたりせずあくまで法律を勉強するために通うつもりです。

上智は国際色豊かな校風で幅広い人付き合いができそうなところに魅力を感じます。
中央は法学の手厚さと真面目な校風と実績に魅力を感じます。
首都大は自然の多いキャンパスと刑法の有名な教授がいるということに魅力を感じます。

しかし
上智はアンチ意見があまりに多く、実績も少ないので心配になります
中央は法科ではないので決めかてしまいます
首都大はレベルが上の二つとは違っていて不安です

民間企業への就職、資格の取得、教員の質、大学生活の充実度を総合的に踏まえるとどれがいいでしょうか

高校三年男子です。

今は上智法律学科と中央国際企業関係法学科に合格をいただいていますが
どちらにいこうか迷っています。
また、このあとには首都大学の法学系も受けます。
ちなみにセンターはよかったので首都法は何とか受かると思います…

住んでいるところは中央と首都大にかなり近く、四谷にいくには一時間以上かかるような場所です。
将来の明確なヴィジョンは決まっておらず法律(刑法)の勉強に興味があるということと潰しがきくという理由で法学部を目指していました。
大学では遊びほうけたりせずあ...続きを読む

Aベストアンサー

自分なら中央。
中央国際企業関係法学科だとしても法学部だし、先輩等に司法試験合格者はごろごろいるはず。
知的探究心は育まれると思う。
通常、人に聞くのは大学・学部までで学科ですごい損することは無いと思われる。

上智法はやっぱりローの結果がひどいのが問題だろう。
2004年の法科大学院の設置時に上智ローは、アメリカ式のソクラテスメソッドで評判が高かった。知的な講義だとかめちゃめちゃ有名だったよ。
結局2年後の初めての新司法試験での結果が燦々たるもので、そこからカリキュラムを直したんだけど未だに引きづってる感じがする。
一方で中央は従来のがり勉暗記スタイルで批判も多かったんだけど初年度で東大を抜いて1位、かなり評判を上げた。民間就職の悪化、ローの合格率の低下もあって、中央や明治のように「数字」持ってる大学が強い。千葉大なんて「は?」みたいな感じだったけど、合格率が高かったので、やっぱり評価は相当上げている。法学部なんて当然司法試験受かってナンボのとこあるし、民間就職にも大きく影響してる気がする。結果、偏差値にも反映されてるよね。
2004年度の新司前後で法学部は明暗が分かれたし、それが未だに各大学の偏差値や合格率に関わってる気がする。
明治、中央、神戸、千葉など中堅私大、国立が上がって、地方帝大、上智、早稲田などがカッコつけてて割食った感じ。

テレビ東京の大橋未歩さんは神戸女学院から1浪して上智法でしょ。立派だけどやっぱりマスコミなわけでしょう。それどうなの?ってとこはある。
上智は意外に?国際法とか凄い先生多い。でもローの結果がなあ・・・ってとこでしょう。

http://laws.shikakuseek.com/data/2012data-2.html
これがスコアです。
首都大と中央の率は肉薄してるけど、授業料が安い分首都大の方がお得。
ただ授業料の分、かなり私大優秀者を採ってると思うし、内部留保がどれだけいるか?も大事かな。
充実度は個人差が大きいけれど、やはり上智でしょう。
中央や首都大はそもそも「そういう大学」ではない気がします。

3つとも評判のいい名門大学でネットのカスの言うことなど気にしなくていいと思う。ひがんでるだけだから。だから校風云々とかキャンパスで決めればいい。
僕は関西だけど、こういう地方から中央法に行く人=司法試験合格目的だし、事実超難関試験なのに、2人行って2人受かってるから「すげえな中央」ってのはある。
首都大は理数系が75%なのに、法学系は86%だよね。
それって東大京大を除く他国公立よりも上なわけで、やっぱり凄いと思う(そういうの企業もチェックしてるし)。だから費用も考えれば首都大かなあ。
元々僕らの頃は中央はそういう大学だった。
偏差値・知名度云々じゃなく「受からしてくれる大学」
今ほど偏差値も高くなかったし、司法試験は受からなきゃ東大・早稲田法学部卒だろうがカスだし、勝てば官軍だから。

単純に「凄い」と思われたきゃ首都大、絶対に司法試験に受かりたきゃ中央、多少遊びも含めていろいろやりたきゃ上智。あとは個人努力と、価値観かな。

自分なら中央。
中央国際企業関係法学科だとしても法学部だし、先輩等に司法試験合格者はごろごろいるはず。
知的探究心は育まれると思う。
通常、人に聞くのは大学・学部までで学科ですごい損することは無いと思われる。

上智法はやっぱりローの結果がひどいのが問題だろう。
2004年の法科大学院の設置時に上智ローは、アメリカ式のソクラテスメソッドで評判が高かった。知的な講義だとかめちゃめちゃ有名だったよ。
結局2年後の初めての新司法試験での結果が燦々たるもので、そこからカリキュラムを直したんだ...続きを読む

QW合格の行き先、上智法or中央法

2つ教えていただきたいことがあります。

1つめは、W合格(例えば中央法と慶応商、
上智法学部と早稲田文)の進学先等の
資料のURLがあったら教えてください。
河合塾等のURLを見たんですが、どこにあるのか
わかりませんでした。
皆はこのような場合どちらを選ぶのか知りたいのです。

2つめは、僕は法曹になりたいと思ってるんですが、
上智法の方が偏差値は高いものの、
ロースクールがないので、中央法のほうがいいのかな?
と考えてしまいます。
上記2つの大学に受かったらどちらに進学するほうが
自分のためになると思いますか?

Aベストアンサー

今年上智法と中央法を受験し、上智法に入学を決定した者です。(中央はまだ合否がわかっていません)
まず、W合格者の選択ですが、web上に正確なソースはなさそうです。
よく2ch等でこのデータを見かけますが、改ざんされていることも多いので信用はしにくいです。
ただ、サンデー毎日や読売ウィークリー等の週刊誌が毎年データを出しているようなので、そちらで調べてみてはいかがでしょうか。

次に上智と中央についてですが、そもそもロースクールというのは各大学とはある程度独立した存在ととることができます。
つまりどこの法学部を卒業しようとどこのロースクールにも行くことが
可能だということです。
例えば、上智法の法曹志望の学生の多くは上智ローには入学せず、東大や一橋や慶應あたりのロースクールを目指すんだそうです。
ただ、司法資格習得への力の入れ方を考えると中央をお薦めします。
中央なら司法試験を目指すと奨学金が出ますし、司法試験に関する勉強サークルなども充実しています。資格試験専用自習室もありますし、
法曹界のOBもかなり多いので。

Q上智大学のいいところについて教えてください!

上智大学のいいところについて教えてください!

私は上智大学に興味を持っている高校2年生の女子です。

質問は、タイトルの通り、上智大学の良い点を教えてください。
例えば、上智大学と立教大学は、学部なども似ていたりしますよね?
大学のレベルとかだけでなく、上智大学ならではの良い部分を教えていただきたいです。

ちなみに、私は上智大学の社会福祉学科に興味を持っています。
また、他学部の授業なども積極的に履修したいと思っています。
それらについても、何か知っている事があれば教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

他大生だったんですが、僕が感じた部分で書きますね。

・立地が四ツ谷にあってとても良いところにある
⇒地方生は分からないと思いますが、猫の額ほどのトチしかない東京で立地はものすごく
重要。東京の真ん中にあるってだけで上智は評価高いのです。

・意外にマジメ
⇒見た目は華やかでも、意外にマジメですね。志望動機が高くてはいってる人が多いのか、
よく勉強してました。また出席や課題も、うちと比べるとずっと大変そうでした。
遊びたいなら上智は辞めた方がいいけど、親や就職面接官には◎な校風でしょう。

・「上智」で得する部分はある
⇒男子はそうでもないけど、女子は割にモテると思う。正直、今の時代、帰国子女や
英語使える奴は腐るほどいる。
けど上智の名前と併用すれば割に効果的だと思う。

・トータルバランスが良い
⇒理系は壊滅的に弱いけど、文系特化型の小規模大にしては、就職もいいし、語学も強く、
公務員試験や、司法試験も結果を出している。(←マジメだから)
その割に一橋や中央みたいに勉強一辺倒の地味大でもない。



(悪い部分)
悪い部分もこのバランスの良さかな。つまり中途半端になりがち。
語学なら外大、スポーツなら明治、早稲田、
知名度と偏差値と就職なら早稲田、慶応、東大
研究なら東大などの国公立に負けている。

変に1流意識を持ってしまってプライドを持つと、場面場面では負けることも多いので、
ムダに悩みそう。
「ゆるやかなプライド」ぐらいならいいんだけど。

「就職は早稲田・慶応と比べると悪いですよー」って言ってた子がいたけど、それって逆に
言えば早慶を意識してるって事でしょ。でも早慶生が上智を意識することはない。
数自体もいないし、優秀感で言っても、ものすごいライバルになる率ってあんまりないから。
そういうのってちょっと寂しい感じもするんですよね。
中央とか明治からしても、スポーツなどでのライバルにならないし、スルーされやすいかも。

特に上智は80年代ぐらいに10年ぐらい(早慶をしのぐような)ものすごい人気があった大学。
その理由は(当時、他の大学では不可能だった)英語を学べるから。女子が高学歴を嫌って、
東大や京大を受験しなかったせいもある。
今は東大女子なんて当たり前にいるし、各大学の英語使用学部や留学者もとても増えている。
そういう中で上智大学に、以前のような立ち位置を求めても、可哀想だと思う。
「上智だからこうでしょ、ああでしょ」ってのは抜きにして
結局、個人が自分らしく、こつこつやることが後悔を無くし、評価されることになるだろうね。

他大生だったんですが、僕が感じた部分で書きますね。

・立地が四ツ谷にあってとても良いところにある
⇒地方生は分からないと思いますが、猫の額ほどのトチしかない東京で立地はものすごく
重要。東京の真ん中にあるってだけで上智は評価高いのです。

・意外にマジメ
⇒見た目は華やかでも、意外にマジメですね。志望動機が高くてはいってる人が多いのか、
よく勉強してました。また出席や課題も、うちと比べるとずっと大変そうでした。
遊びたいなら上智は辞めた方がいいけど、親や就職面接官には◎な校風でしょ...続きを読む

Q明治大学の法学部と立教大学の法学部どちらがいろんな面でよいですか。

明治大学の法学部と立教大学の法学部どちらがいろんな面でよいですか。
偏差値
弁護士
就職などです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般の人には、どちらも同じという意見が多いようですが、
受験生の立場ならば、ネットの書込みの情報や偏差値の比較だけでなく、
志望大学の学部のカリキュラムや大学側が作成しているシラバスの内容を
もっと深く研究したほうがよろしいですよ。
学科内容や歴史・沿革とかも含めて調べていくならば、答えはおのずと明白です。

大学名だけで受験し、就職だけを考えているなら学生ならば、どちらでも構わないでしょう。

池袋が好きとか、蔦のからまる本館にあこがれる、キリスト教系の雰囲気が好きで
クリスマス時期の華やかさにあこがれるなら立教へどうぞ。
リバティタワーや和泉・駿台キャンパス両方を味わいたい、体育会系のノリのイメージが強く
毎日友達と酒を飲んで騒ぎたかったら明治へどうぞ です。
(あくまでイメージです。明治の人たちごめんなさいね)

でも大学で真剣に法律を勉強したいならば、もしくは法律関係(もちろん法曹関係含む)の職に
就職したいならば、こんなところに質問する内容でもありません。
もう明治で決まりの一言です。

そもそも設立された経緯が、明治大学は明治法律学校が起源であり、「法科」が母体の私立学校です。
ですから長年にわたって法曹界や政治家や公務員にたくさんの人材を輩出しています。

一方、立教はその前身が「聖書教育と洋学教育」の私塾として発足しています。
ですから立教が強いのは外国語教育や西洋史などの文学教育です。

設立されてから古い両大学ですが、こういった大学の歴史というものは
現在の大学にも大きな影響力を与えています。

慶応大経済や一橋大が今でも金融関係に圧倒的な存在感を誇るのも、
その伝統の力からです。

法学部の実力を比べる時に、一つの目安となる司法試験の合格者数でも
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sinnsihousikenn06.htm
明治は毎年全国で6位、立教は番外です。
(まあロースクールは単純に全員が学部卒ではありませんが、それでも明治のロースクール
という事実にはまちがいないですから)

明治大学は「法制研究所」「行政研究所」という大学内に正式な国家試験指導センター
を置いています。
こういう場で研究所の先輩やOBの弁護士から、司法試験対策等のいろんなノウハウを
教えてもらえます。
だから明治大学は司法試験にも強いのです(中央大学も同じような体制です)。

一方、立教大学にはそういったものは学内には正式に置いていません。
あくまでOBや資格試験学校とタイアップしているか、学内サークルとしての場で
しかありません。

それは受験生向けに発行されている大学案内をみても明白なんです。
明治大学の法学部ページの力の入れようは立教を大きく上回っていますし、
堂々と「法制研究所」「行政研究所」といった制度を謳いあげています。

設置されている学科でも明治は5つの学科(ビジネスロー、法と情報、国際関係法、公共法務、
法曹)を設置していますが、
立教大学は法学科、政治学科、国際ビジネス法学科の3学科しか置いていません。

また、それぞれのコース設置科目の内容や充実度も全然違います。

2チャンネルを含めたネットの書込みは、思いつきや思い込みの書込みが多いです。
だから、こういった進路に関わる大事な内容は直接自分で調べたていったほうが良いですよ。
大学学部の内容などは、偏差値が高いだの低いだので決められる問題ではないのです。

法律を勉強している人間ならば、好き嫌いは抜きにして明治と立教の法学部を比較したならば、
法学部としての充実度だけを考えて選ぶのならば、間違いなく明治を選ぶと思いますよ。
それ以外の目的があるならば、最初に書き込んだとおり好きなほうを選べばよいのです。

就職面だけならば、下の方が書き込まれているように差のない両校です。
あくまで人物本位の採否となってくるだけです。

一般の人には、どちらも同じという意見が多いようですが、
受験生の立場ならば、ネットの書込みの情報や偏差値の比較だけでなく、
志望大学の学部のカリキュラムや大学側が作成しているシラバスの内容を
もっと深く研究したほうがよろしいですよ。
学科内容や歴史・沿革とかも含めて調べていくならば、答えはおのずと明白です。

大学名だけで受験し、就職だけを考えているなら学生ならば、どちらでも構わないでしょう。

池袋が好きとか、蔦のからまる本館にあこがれる、キリスト教系の雰囲気が好きで
クリスマス...続きを読む

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q中央大法学部法律学科と名古屋大学法学部、どちらを選ぶべきでしょうか

こんにちは。私は、大学の進学先について悩んでいます。今年の受験で、私は、中央大学法学部法律学科と名古屋大学法学部に合格しました。中央大は、入学試験の結果により、4年間、学費の半額を免除していただけることになりました。名古屋大学は、私の家の近所にあり、自転車で通学できるほどの近さです。将来は、法曹になりたいと思っています。私の年ですと、新司法試験を目指すことになりますが、どちらに進学すべきでしょうか。中央大ですと下宿をし、バイトもしなければなりません。しかし、炎の塔で受けられる素晴らしいサポート体制には強く魅かれます。ただ、最低6年の長丁場になるはずなので、名古屋大学の、親元から通えるというメリットは、とても大きいような気もします。入学手続きの期限が真近に迫っているので、できるだけ早いご返事をお願いします。

Aベストアンサー

名大のはるか昔の先輩です(科は違いますが)。ひょっとして、家も近くかもしれませんね(千種区or 昭和区)。
名大の法科は、法曹界に人を送りだすよりもいささかサラリーマン養成所の傾向があります。私のころは、現役での弁護士資格合格者は確か2,3名でしたね。
中央大の法科は、今はよく判りませんが、弁護士を養成することに特徴がありました。
いろいろ考えると、周囲の仲間の遊びに惑わされないで勉強する意志を強く持てるならば地元の名大で良いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング