ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

 先日、新幹線沿線に引っ越したのですが、アンテナでの地デジ放送の視聴に際し、列車通過の度にブロックノイズが入るので困っています。
 JRに問い合わせたところ、後住者には補償しないとの回答で、当サイトでのやりとりを拝見しても、この対応は一般的に○とされているようです。
 しかし、普通にアンテナでテレビを見れる権利なんて、どこに住んでも保障されるべき、基本的人権みたいなもんじゃないかなーっと思ってまして、なーんだか釈然としません。
 そこで、後住者へは電波障害の補償はする義務がないという法的根拠はどこにあるのか知りたくなりました。どういった法律で規定されているのか、また有名な判例があるのでしょうか。教えてください。
 尚、たいそうな質問タイトルですが、当方、法律知識ゼロですので、平易にご回答いただきますようお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

法律は判りませんが。

常識的に考えて。
今まで映っていたものが新幹線や高層ビルで映らなくなれば補償が要求できます。
既に映らないことが判っている(はずの)所に引っ越してきた場合補償は出来ないと言うことでしょう。
文句は大家か不動産屋に言ってくれということでしょうね。
山奥に引っ越してテレビが見れないと言うのと同じと言うことでしょうか。
CATVに加入するとか高性能アンテナを設置するとかしないといけないのでしょう。

きつい意見ですみません。
私の住んでいる団地は30年ほど前、山かげでテレビが映りませんでした。
CATVに加入するしかありませんでした。
最近近くに中継局が出来て映りがよくなりCATVを脱退する人が増えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の返答ありがとうございます。
不動産屋にはこの件問い合わせてましたが、「映り悪いなんてきいたことないですけどね~」って感じで、なんとなく不安だったのですが、的中してしまいました。
 おっしゃるとおり、山奥など、TVがみれない方々はいるわけで、基本的人権というほどのものではないですね。。。

お礼日時:2008/12/21 02:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションの電波障害、後住者への対応は?

はじめまして。現在マンションの理事をしており、良い解決案があればと思い書き込みました。
私の住んでいる7階建てのマンションの電波障害地域へ新しく住宅が13戸建ちました。
既存の住戸へは共同アンテナより引き込み済みですが、今回の住宅へ追加して引き込むには容量が足りず、新たに幹線より近くまで分岐してくる工事が必要になりました。
今回建築会社より幹線から分岐部までの引き込み工事代を請求されています。
法的には後住者への義務はなさそうですが、全く”NO”というのも道義的に良くないとの意見もあります。
いくらぐらいが妥当なのか?あるいはこのようなケースについて経験のある方、お考えのある方のご意見を伺いたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答が非常に良回答ですね。質問で1点気になったところを補足します。

>今回建築会社より幹線から分岐部までの引き込み工事代を請求されています。

これは新築13戸の建築会社からの請求ですね。一般的にはこういう場合はマンション側で施工(依頼)し所有するものなので、(施工費用およびメンテナンス費の按分は別問題として)建築会社が見積もって施工し、お金チョーダイはおかしいような気がします。

障害補償共聴の運営については、2通りあると思います。

1,障害起因者が施設を構築し、補償対象者で構成する「共聴組合」を設立し、向こう数十年(20年くらいが妥当かな?)のメンテナンス費を一括で組合に支払い、施設所有も組合とするもの。(要するに、後は知らん状態)

2,障害起因者が施設を構築し、メンテナンスも行うもの。(ダラダラのナーナーになりやすい)

公共施設などの場合は[1]が多いですが、民間のビルなどの場合はほとんど[2]になると思います。この件も受信点(アンテナ)がマンションの屋上でしょうから、[1]のように施設を移管することは出来ませんね。

今回の場合、恐らく[2]のパターンで管理されていると思いますが、後のメンテナンスのことも考えると施設の設計・設置は当初工事をした会社に依頼した方がいいです。

また、
>法的には後住者への義務はなさそうですが、全く”NO”というのも道義的に良くないとの意見もあります。
おっしゃるとおりです。道理から言えば、建築会社から
「このたび新築13戸を建てまして、テレビが映らないので共聴施設として電波を供給いただけないでしょうか?」
とお願いに来て、
「費用に関しては建設会社が負担します」
もしくは
「新築入居者の負担でお願いします」
が本来妥当でしょう。また、メンテナンスも
「メンテナンス費を払いますから、電波供給してください」
というのが普通だと思います。

まあ、妥協点として施設を構築するからメンテナンス費を払ってね、でいかがでしょうか?

メンテナンス費は10年で施設構築費となるくらいに設定したらどうでしょうか?

「高い!じゃあいらん。独自に共聴を作る」と言われるかもしれません。それはそれでいいと思いますし。恨まれる理由はないんですが。

谷間に作った造成地などでは山に向かって「補償しろ」って言うんですかねえ。似たような話と思うのですが。

ついでのおせっかいで、ダラダラのナーナーにならないために、重要な点をまとめました。

3,メンテナンス対応
映りが悪いとか、機器の故障時の対応窓口

4,メンテナンス費の捻出
一般的には管理費から出るのでしょうが、場合によっては高いものになります。
落雷、停電、ケーブル切断、電柱移動など色々とあります。

5,補償期限
いつまでも使える施設でもないので、20年くらいの補償期間を設定するのが妥当と思います。
補償期間後の施設再構築時には継続利用希望者(及び障害起因者)全員でお金を出し合うなどの確認もしたほうがいいかもしれません。

6,責任分界点
家の増改築に伴うケーブル移動費用とか、画質補償内容などの確認。

7,補償内容
地上はデジタルについてどうか、衛星放送とかを含むかどうか、とか。

これからの対象世帯だけでなく、今現在の対象世帯ともある程度確認した方がいいと思います。

No.1の回答が非常に良回答ですね。質問で1点気になったところを補足します。

>今回建築会社より幹線から分岐部までの引き込み工事代を請求されています。

これは新築13戸の建築会社からの請求ですね。一般的にはこういう場合はマンション側で施工(依頼)し所有するものなので、(施工費用およびメンテナンス費の按分は別問題として)建築会社が見積もって施工し、お金チョーダイはおかしいような気がします。

障害補償共聴の運営については、2通りあると思います。

1,障害起因者が施設を構築し、補償対...続きを読む

Q隣家の電波障害。うちの責任ですか?

現在新築を建設中です。
もうすぐ完成というところで隣家から
テレビの写りが悪くなったと連絡がありました。

状況説明
・土地は平地
・隣の家との間は5mぐらい
・2階建て(うちも隣も)
・うちも隣も屋根は平です
・屋根の高さはうちの方が約10~20cm高い
 (土盛りをしました。約20cm)
・躯体を組み始めてからテレビの調子が悪くなった
 (この時連絡はありませんでした。足場が
  無くなれば直ると思っていたらしい)
・足場が取れても直らない
・うちが建て始めるまではきれいに見えていた
・画面は白いのがチラチラしているらしい
・UHFのみ写りが悪い
・隣は引っ越して1年ぐらい
・連絡は隣のハウスメーカーではなくまず最初に
うちのハウスメーカーに連絡が来た

現在分かっているのは以上です。
電波障害はあとから建築した施主が責任を取る
と聞いたのですが同じ2階建てで電波障害は起きる
ものなのでしょうか?
今回は屋根の形は平ですが山の形の屋根にしたら
もっと高くなると思います。その時に電波障害が
起きてもうちの責任なのでしょうか?

これから一生隣と付き合っていかなければならない
のでかなり悩んでいます。
教えてくださいよろしくお願いします。

現在新築を建設中です。
もうすぐ完成というところで隣家から
テレビの写りが悪くなったと連絡がありました。

状況説明
・土地は平地
・隣の家との間は5mぐらい
・2階建て(うちも隣も)
・うちも隣も屋根は平です
・屋根の高さはうちの方が約10~20cm高い
 (土盛りをしました。約20cm)
・躯体を組み始めてからテレビの調子が悪くなった
 (この時連絡はありませんでした。足場が
  無くなれば直ると思っていたらしい)
・足場が取れても直らない
・うちが建て始めるまではきれいに見えて...続きを読む

Aベストアンサー

特別背が高い家を建てている分けでもないのですから、お互い様で、何とかならないか、話されてはどうですか?
通常アンテナは、屋根の上に立てますので、現在も屋根の上にお隣がアンテナが立っているなら、障害物は、無いと言う事になりませんか?
そうであるならば、原因は、他にあると思います。
また、その原因を探るのも、隣の方でしょう。
近所付合いも大切ですが、現状、建物も立ってしまっていますし、永久的に、隣のテレビの写りを保障するなんて出来ないでしょうから、ハウスメーカーに、やんわり言ってもうらうしかないように思います。
まあ、実際は、どちらがお金を持つかは分かりませんが、隣の屋根に登って、アンテナの向きを再調整したり、ブースターを付ければ、解決するような気がします。


人気Q&Aランキング