新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

サリチル酸の酢酸エステルを合成するにはサリチル酸と酢酸に濃硫酸を加えて加熱する以外にどのような方法がありますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

硫酸触媒でカルボン酸とアルコールからエステルが出来ると言うのはよく知られていますが、これはあくまで『アルコール』であり、フェノールの場合には困難です。

なぜならば、このエステル化とエステルの加水分解の間には化学平衡があり、アルコールは水と同程度の酸性度をもつ(平たく言えば中性)ので、化学平衡はエステルを生じる方向にもある程度進みます。しかしながら、フェノールは弱いとはいえ酸性なので、化学平衡の面で極めて不利になり、エステルを生じる方向への反応はほとんど進みません。サリチル酸もフェノールの一種なので、酢酸とのエステル化を硫酸触媒で進めることは極めて困難です。進むとすれば、大量の硫酸を用いて無理矢理脱水した場合でしょうね。
そのために、通常は酢酸ではなく、無水酢酸や塩化アセチルを使います。通常は硫酸やリン酸などの酸触媒を使うことになります。ピリジンなどの塩基を使うことも可能でしょうが、これらはサリチル酸のカルボキシル基を塩を作って固まってしまうでしょうから、操作上、面倒なことがあるでしょう。他のフェノールの場合と違い、サリチル酸においてはこういったことも考慮すべきです。

それと、リン酸と酢酸でサリチル酸をアセチル化するのは難しいと思います。しかし、ポリリン酸であれば可能かもしれません。ポリリン酸は脱水用があるからです。
    • good
    • 0

こんにちは



いくつかご紹介します。

(1)反応する物質と触媒を変更
・サリチル酸にDMAPを触媒として無水酢酸
・サリチル酸にDMAPを触媒として塩化アセチル

(2)反応する物質を変更
・サリチル酸に硫酸を触媒として無水酢酸
・サリチル酸に硫酸を触媒として塩化アセチル

(3)触媒を変更
・サリチル酸にリン酸を触媒として酢酸

ご参考
DMAP
http://ja.wikipedia.org/wiki/N,N-%E3%82%B8%E3%83 …

汎用式と別の合成ルートを探索する時の考え方
http://sci.la.coocan.jp/fchem/log/yuki/379.html
X=OH、Cl、OCOCH3、・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすかったです!ありがとうございます!

お礼日時:2009/01/18 09:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング