【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

9ケ月の男児を持つ父親(33歳)です。
長文ですが、すみません。

妻(32歳)が子供を連れて頻繁に実家に帰って(入り浸っている?)いますが、妻にはなるべく実家に帰って欲しくないと思っているので、相談させて下さい。

我が家の生活スタイルは下記の感じです。
住まい:妻の実家から車で5分ぐらいの所でアパート暮らし
妻の行動:平日は子供を連れて週に4日ぐらい(午前11時頃から夕方5時ぐらいまで)実家に帰っている
私の行動:朝7時頃に家を出て、夜7時半ごろに帰って来て、子供をお風呂に入れ、夕食を食べ、子供を寝かす手伝いをする
気になる点:妻は昼ご飯を実家で食べさせてもらったり、子供の離乳食も作らせもらったり、実家におもちゃを置いて遊ばせており、何だか実家での暮らしがメインになりつつある気がします・・・。
私の希望:実家に帰るにしても週に1日にしてほしい

子育てが大変なのは分かりますが、子育てに関して妻が妻の母親に頼りすぎる(甘えすぎる?)のは良くないと思うのです。
また、妻が妻の母親の言いなりになりがちな感じがあり、子育てに関しても妻の母親の言いなりになってしまわないかなぁ・・・、と気になります。
妻の母親は孫(初孫です)を溺愛しているので、ほぼ毎日のように孫に会えて満足なようです。

一般的にママさんは、頻繁に実家に帰るものでしょうか?
私の考えは厳しいのでしょうか?
また、妻があまり実家に帰らないように説得するにはどう話すのが良いでしょうか?
「実家とはいえ、嫁いで家を出た立場なので、子育てに関してもあまり実家(母親)に頼らない方が良い」と言いたいのですが、妻から「一人で子守をする私の苦労も知らないくせに!」って言われて揉めそうな気がします。
逆に「そんなに大変なら、平日はずっと実家で暮らして良いよ」なんてわざとらしく言うのはどうでしょうか?

ちっぽけな質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

別にかまわないのではないでしょうか?


実家に行ったっきり帰ってこない訳でもないのですから。
一人で家で子供の世話って、寂しいもんですよ。
外出といっても、大人一人で行くのとは勝手も違うし・・・。
児童館も、ママさんと気をつかうし・・・。
友達といっても、毎日会うわけにいかないし・・・。

ちなみに私は経験者です。実家は電車で二時間半はかかるのでそう簡単には帰れませんでした。
今は子供を預けて仕事をしていますが、昼間話相手が居なかったのがすごく辛くて寂しかったのを覚えています。
お子様もまだ9ヶ月とのことなので、しばらくは広い心で見守ってあげて欲しいと思います。

休日はどのようにされているのでしょうか。
奥様は実家に帰る理由についてなにかおっしゃっているのでしょうか。
奥様に言ったら揉めそうだ。と思っているということは、すくなくとも「子育て大変だ」と気づいてらっしゃるということですよね。

それでもどうしても・・・というのでしたら、多少の喧嘩は覚悟で質問者さんの気持ちを伝えたらいいと思います。
でも、わざとらしく言うのはお勧めできません。
    • good
    • 31

うーん、奥様うらやましい!!私の母は働いておりますので、月1~2度数時間顔を見せにきてくれる程度です。


奥様の肩を持つ意見が多く、また実家に泊まりがけで長く帰っていらっしゃる方が多いことにびっくりしました。
私は夫と夫の実家が嫌な思いをするのではないかと気になり(とても良い方々なので余計に)、たとえ実家が近くてもそんなに頻繁には帰れません。
私の感想を申しますと、奥様はちょっと実家を頼りすぎだと思います。質問者様の不快な気持ちもわかりますよ。誰も文句を言わないので、楽な方に楽な方に流れているんでしょうね。まあ人間とはそういう生き物です。私は質問者様の奥様よりも少しだけ先輩ママですから、子育ての大変さもわかっています。夫は帰りが遅いので、2児のお風呂も自分で入れています。
ご実家が近い方は、入り浸っている人が多いですね。でも、多くの方はママ友に「こんなときどうする?」なんて聞いて支え合いながら、自分一人で家事育児奮闘しています。9ヶ月なんてまだまだ。歩けるようになってから3歳までが一番ストレスが溜まります。なので、今の時点でこんなにご実家を頼られるようでは先が思いやられます。
何はともあれ、旦那様が嫌がっているのですから、奥様も態度を改める必要があると思うんです。そうでないと他人同士の夫婦はうまくやっていけません。
質問者様の仰るとおり、帰りすぎだよ!と攻撃するとストレス溜まるのよ!何もわかっていないくせに!と反撃されるので、近くの児童館など調べて、そろそろ児童館で友達と遊ばせてみたらどうだい?と誘ってみてはいかがでしょうか?そろそろお友達を作った方がいいのは本当ですよ。同月齢のお子さんを持つお友達とのおしゃべりは、色々と刺激になります。地域の子育て情報も手に入ります。
実家に帰るのが週2回くらいになればいいですね。実家2日、児童館or育児サークル2日、フリー1日。文面から察するに、1回は無理だと思います。昼間ご実家にいて貰った方が、食費光熱費は浮くんで得してる!と考えると少し寛大になれるかも?
あと、休日のお子さんの面倒はどうなさっていますか?奥様に実家に帰る日を少なくすることを要求するなら、休日は子供を引き受けて奥様が一人になる時間を作ってあげて下さいね。そうでないとストレスの発散口が実家に向く状況を変えることはできません。実家に頼らないということは、ご夫婦でもっと協力するということです。
偉そうに書きましたが。
    • good
    • 20

私はどちらかというと質問者さんに同情しているほうです。



私も二児の母です。ふたりとも男の子です。
大変だったときももちろんありました。
でも、やはり結婚したからには自分の家庭は夫と、子供達と自分のいるこの場だと思っています。
本当に親離れ・子離れできていないおふたりなんですね。
さすがに週4日はないでしょう、と思ってしまいます。

手始めには、なにげに「ねえ、ちょっと向うに行きすぎじゃないか?」とサラッと言ってみるくらいでいいんじゃないですかね。
「だって大変なんだもん!」と言われたら 「実家ばかりじゃなくて、そろそろ公園とか行ったりして他のママさんとも仲良くなっておいたほうがいいんじゃない?」とかでどうでしょう。
今の奥様は、世界が自宅とご実家だけなんですよね。
あとは、ご実家にお子さんを預けて1人で買い物とかくらいで。
1人で出かけて、友達に会ったりというのはわりとしているのかもしれません。
でももうそろそろ、他のお母さん達と子供とセットで知り合って、仲良くなるのもいいと思います。
それでもまだまだ、ご実家に帰ることが減らないようでしたら、
>「そんなに大変なら、平日はずっと実家で暮らして良いよ」
と言ってみてもいいかもしれませんね。
ただ、「わざとらしく」というより、これは奥様にとってはものすごいイヤミですよ。
ですから、逆ギレされることは覚悟の上で言って下さい。
そして、もし言ったのでしたら、それ以上の事は言わずに逆にダンマリを貫き通してみてください。
奥様が逆ギレしても、ダンマリ。
本当に嫌な思いをしているんだ、ということは、それで伝わるんじゃないかと思います。
    • good
    • 21

子供が3歳までは専業主婦、それ以降に会社復帰し、現在はフルタイムの仕事を持つ6歳児の母です。



奥様は実家が近くに有りますし、ご主人も育児に協力的で、恵まれた環境の中で子育てをなさっているようですね。

子育ても確かに大変ですが、一家を支えるご主人の労働もすごく大変ですので、夫婦の労働は対等ではないかと私は思っております。

大事なのは、夫婦がお互いを理解し合えるかではないでしょうか。奥様が週に何度どこへ出かけても、家事をこなし、育児においても、予測不能なトラブル、急な病気時等に適切な対応が出来ており、安心して家の事を任せられると思うであれば、今時点で何の心配も無いように思います。
それが、何か起きた時に、奥様がご自身一人では冷静に判断・対処出来ず、どんな時においても常に母親の意見を聞かないと行動できない等、依存しているように感じるのであれば、それは奥様にご主人の胸の内をお伝えになった方が良いと思います。その上で、奥様が助けを必要としている部分に関して、ご主人がお力になってあげれば良いのではと思います。

余談ですが、私は週に一度の帰省も夫に許してもらえず、育児も協力してもらえず、何も理解してもらえなかった結果、離婚致しました。自己主張しつつも、お互いを認め合い、足りないところを補い合えるような夫婦になりたかったです・・・。
    • good
    • 18

すいません。

私も平日は私の実家へ行っています。
ただ、休日は主人の実家へ行っています。
子供と2人で家にいるのって、ノイローゼになりそうなぐらい寂しかったり、初めてのこと、迷ってどうしたらいいのか困って、誰に相談してもいいかといろいろ苦労があります。
甘えられるのでしたら、甘えさせてあげてもどうですか?
私の主人は、実家へ行ってストレスがなくなるのならそれでいい。
僕が帰ってきて、暗い顔をしなし明るく迎えてくれるならO.Kと言ってくれました。
だからと言って、子育ては手伝わない。と言う訳ではなく、手伝えるときは手伝う。で帰りが早いときはお風呂を入れてくれますし、遊んでもくれます。
ただ、手伝いができないときは実家でお風呂を入れたり(手伝ってもらいます)、買ってきた離乳食ではなく、誰かがあやしてくれている間に作りたかった離乳食をちゃんと作れたりと余裕が生まれます。
そりゃ、一人でできるすばらしい女性もいますが、私はダメでした。
作っているときに泣かれ、あやしたり作ったりでパニクっちゃったり、ヘトヘトで子供なんていや・・・と思う時期もありました。
母に愚痴り、夜鳴きで寝れなかったときなど、赤ちゃんを見てもらい昼寝をほんの30分しただけで、疲れが取れ、気分もスッキリ。
料理も気分がいいから、あれも作ろうかなぁと楽しく思えたり、いろいろあるんです。
そのおかげで私は子供が3人いても、子育てが楽しいです。
私の意見が一番で、何かあったら親に相談しています。
ただ、その意見を聞いて親の意見をではなく、私の意見も親の意見も主人に伝え、ここはどう思うかと、ちゃんと相談しています。
一言、実家で面倒を見てもらうのはいいけど、何かあったら僕へ一番に相談して欲しいよ。や実家ばかり行って、なんか寂しいよ。
とちゃんと伝えてみたらどうですか?
女は子供を産むとちゃんと女性から母親になってしまうので、子供中心で考えてしまうこともあります。
僕のことは・・・僕より子供や実家のほうがいいのか・・・
と思ってはないですか?
子供はあなたの子ですよ。
大好きな人の子供。
ちゃんと愛情もって育てたい。
イライラしないで、笑顔で。
いろいろなことを思って育てています。
素直に本音を伝えてみたらどうでしょうか?
うちは、そっちの実家ばかりだと、僕の両親の顔を覚えてくれないかもしれないから、週末は実家へ連れて行きたいなぁ
という意見で、週末は主人の実家へ行っています。
どっちの両親にも懐いて、7歳の長男は最近、主人の実家へ一人でお泊りもするぐらいです。
初孫は、目に入れても痛くないぐらい可愛いもの。
ちょっと分かってあげてくださいなぁ
    • good
    • 22

まだ締め切られていないようなので、、。

私は20代新米主婦(来月出産予定)です。質問者様の奥さんが羨ましい~です。私は母は17歳で死去、父は闘病中、にて実家は近くなんですが、帰れません、、、。おまけに主人の父母と同居です。ほんと、羨ましいです。周りの友人がまだ結婚していないので、現実にはいないのですが、友人たちが結婚したら「両親が元気なうちに、帰れるだけ帰ってあげたら」と言うと思います。甘えてもいいじゃないですか。そのうち、親のほうが先にいなくなるんです。元気で近くに住んでるのなら、どんどん甘えていいと思います。その分、嫁、のほうが義母との間で大変になるのですから。だんなのほうは、嫁の父親や母親にはどちらかというと大切にされるじゃないですか。その分、さしひきゼロです。
    • good
    • 2

今の状況は、今後のことを考えると、とても良い状況であると思います。



2人目の子供の出産や、子供を預けなくてはならないようなケース、
(仕事、急に子供を置いて病院などに行かなくてはならない事態、)
の時に、普段から慣れた実家の母に預けられるのは、とても助かると思います。

現在も家事などをスムーズにこなすため、子育てに煮詰まらないためにも、良い状況なのだと思います。

奥様は、家事を放棄している、とかではないのでしょう?
メリットの方を考えて、もっと、妻の実家を利用してもいいのではないですか?
たとえば、子供を預けて夫婦だけでデート(映画やスポーツ観戦)など。

それとも、心底には、もっと同じくらい夫側の実家にも行って欲しい、とか、
もっと自分にも、かまってほしい、とかの不満があるのではないでしょうか?

それにしても、なぜ男性は、妻が実家に帰ることを嫌がるのでしょうか?

妻が、今の家よりも実家の方が、
夫や夫の家族よりも、実母・実家の家族を、
大事に思っているのではないか?、と心配するのでしょうか?

妻がここにいるのは経済的な理由だけで、本当は、実家の方が好きなのではないのか?と、邪推してしまうのでしょうか?

私の主人も、私が実家に行くことを好みませんし、何かと、実家や実家のある地方を馬鹿にする傾向があります。
主人に自覚はなく、ただ、主人の実家のほうがすぐれていると思っているにすぎないようですが。
でも、一番の理由は、男性特有の、支配欲・独占欲ではないかと思っています。
うちは黙っていれば、里帰りできませんので、したいというと、嫌な顔をするぐらいですが…
年2回も里帰りできればいいほうだとは思っています。(この“帰る”という表現も気に障るのかもしれません)

質問者様はいかがですか?
回数の問題ですか?
質問者様に、どのような実害があるのですか?
妻の実家に『妻と子がいつもお世話になっています』と挨拶するのは嫌ですか?
妻子にとって、自分だけが頼りだと、示したいのですか?
他に頼るもののない状況に、追い込んでしまいたいですか?
そんなに自信がないのですか?

そんなこと、気にせずに、どんと構えていてください。
奥様にとって、質問者様は、大事な伴侶、
妻子にとって、かけがえのない、ご主人で、おとうさん、なのですから。

ただ、今は子育ての大変な時期なので、奥様が無事に子育てできますように、あたたかく見守ってあげてください。

御質問者様が、これからも、よいご主人、よい父親であらせられますよう、よろしくお願いいたします。
    • good
    • 19

8歳と2ヶ月の2人の子持ち34歳(女)です。



子育てに理解の無い旦那さんをお持ちの奥様に同情します。
型どおりの仕事をこなせば良い外の社会に働きに出ているのとは訳が違い、育児は本当に大変です。育児書通りの子供なんてまず存在しません。まして一人目で1歳にもなっていないお子さんをお持ちでしょ?育児の大先輩である実家の母親にアドバイスもらうのは当然ですよね。一人目だと奥様は子供に泣かれる度に、神経をすり減らし、何か作業していてもすぐに中断させられたりと、何も手に付かないのでは?そんな環境ならば、旦那様が仕事に出かけている日中、実家に頼ってしまうのも仕方のないことでは。。。育児しながらの家事は相当大変です!!相当泣かせる心構えがないと、掃除機もかけられなし、夕食も作れない。自分だけの昼食なんて菓子パンにレトルトスープで手っ取り早く済ませてしまう。。。せっかく実家に近いところに住めたのだから、思い切り甘えてみては。実家と疎遠でなかなか会えず、孫も写メでしか見せられない、そんな環境に比べたら親孝行だと思いますよ。それに実家に行くのと、育児の方針は別問題ですよね?後者はその時その時に夫婦でしっかり話し合えば良いのでしょう?その事を奥様に伝えておけば、実家に帰ることは問題ではない気がします。
長々失礼しました。
    • good
    • 19

1歳半の子供のママです。



私も1年前質問者様の奥様とまったくおなじ状態でしたので…。
自分自身を思い出してます(笑)

私も実家が徒歩圏内で近かったので、子供が10ヶ月くらいまではほぼ毎日実家にいました。または母が来ていた状態です。
理由1、家事が全くできない状況。
このころの子供は個人差ありますが抱っこ~とか後追いとかはげしいんですね。うちの場合はさらに抱っこでしか昼寝もしなかったから…。
誰かいないと家事が進まない。

理由2、話し相手がいたほうが楽しい。
ま、そのまんまです。
子供もまだ話せませんから。

ちなみに今は週1回顔見る程度になりましたけど。

行く回数がへったのはママ友や顔見知りが増えたからだと自分では思います。

公園行ったり児童館行けば気分も変わります。

質問者様のきもちお察しいたします。
が、もうしばらく奥様に時間を…。
子供の状況が変われば親の行動範囲もかわりますから。
    • good
    • 5

質問者様の意見に共感します。



夫の側が今、認めなくてはならない事実としては、
質問者様の奥様の力量がそこまでなんだ、という点だと思います。

母親の能力も、個別ケースだと思います。
親としての人間の持つ、「能力差」があると思います。
「母親ならここまでは自立して自力でやるべき」
というような、全国一律の要求レベルを設定すると、
背負いきれず、無理になってしまう母親がポロポロ出現します。

家庭も社会組織ですよね。
母親が心身ともに身軽でなければ、一番身近にいる部下である子供に、しわ寄せがいく。
辛く当たって心に負担を負わせたり、子の健康や安全に配慮が行き届かなくなったりします。

母といえども、個人として持ちあわせている能力の程度は様々です。
体力も精神力も知恵も。
ひとりでも、だれにも一切頼らなくても、出来る人は楽々できる。
(私は里帰り出産もしなかったし、親からの手は一日たりとも借りず、
幼稚園学校と進むまで、全て自分と夫の二人で育児し、
とても楽しく大満足でした。
親に手だし口出しされず、むしろ楽な子育てでした。)

福祉的に考えたとき第一目的は、子供の安全と健全な成長を守ることです。

父母の満足や家庭観の実現は、それに優先しません。

第一目的達成の為に、まず母親には無理をさせない、というわけです。
その母親個別の、能力に見合った育児負担に、周囲が協力して調整する。
解決方法としては、これが、一般的です。
今更、母親の自立心や体力や精神力や教育観をゆっくり養ったり、
母親の心の成長を待っている暇はありません。
子供が現に今、一日一日、リアルタイムで成長していて、瞬間瞬間今が勝負ですから。
子供の今日を考えてやる為に、母親の教育は「保留」するわけです。

それにしても…奥さまの生活スタイルは、私には絶対苦痛です。
親の所に入り浸るなんて、育児が全くつまらなくなってしまいます。

どうでしょう。もし、子どもが大きくなって個性や人格がはっきりしてきたときに、
「自分の思っていた育て方じゃなかった、子どもがこんなふうに育ったのは、おばあちゃんのやり方のせいかもしれない」
などと、奥さまが遅すぎる反抗期を迎え、祖母ともめては大変です。

もし、「子供をどう育てたいか」という独自のビジョンを奥さまが明確に持ったなら、
親の所に今のように通うことは、まずやめると思います。

なので、ご夫婦での、育児方針、教育方針、というのを共通認識として、お二人で話し合いはっきり持ち、
その方針の達成の為に、質問者様の希望「帰るのは週一回」があり、
それを納得させるような道筋を立てて話してはどうでしょうか?

最後に、男の子さんということなので。
父親の出番は、三歳ごろからぐっとふえますから、パパさんは力を蓄えておくのも手ですよ。
お母さんには絶対できないような遊びのネタを、ガンガン仕入れとくのです。
パパとしかできない魅力的な時間をたっぷり用意して、すごい吸引力で息子の心をつかむ。
とにかく、すごく遊ぶようになります。
母親やばあちゃんなんかには、絶対に対応しきれない時期がスグ来ます。

この時の方が、家族の結束や父親の力の見せ所だと、痛切に感じます。

おむつやまんまの世話みたいな小さなことは、喜んでいるばあちゃんにまかせといたって、
父親の力は、息子にとっては絶大ですよ。
    • good
    • 13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング