プロが教えるわが家の防犯対策術!

アンケート的な質問ですみませんが、
史上最も優れていた外交官は誰だと思いますか?
できれば理由・エピソードなども一緒に書いてくれると助かります。
一人に絞りきれないときは複数の人物を挙げていただいても結構です。

それと、日本は経済力は高いのに外交力は低いらしいですが、
そんな日本においても外交力の高かった人物は誰だと思いますか?
一人でなくても結構ですので、この人は凄いって人がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

ヘンリー・パーマストン卿じゃないかな


1850年代から60年代の英国首相と外務大臣務めた人
クリミア戦争を勝利し、インドの植民地化に成功、フランスが建設したスエズ運河を実質的に奪い、日本との国交を樹立した人。
パクス・ブリタニカの象徴的人物です。その頃に外交官となったアーネスト・サトーが日英同盟の立役者であることを考えると19世紀後半から1920年までの英国外交を築いた人といっても過言ではありません。

日本ではやはり小村寿太郎でしょう。ポーツマス条約は批判の対象とされていますが、あの大ロシア帝国から領土を奪った偉人であることを忘れてはいけません。ロシアの失地ってこれしか無いはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>クリミア戦争を勝利し、インドの植民地化に成功、フランスが建設したスエズ運河を実質的に奪い、日本との国交を樹立した人。
パクス・ブリタニカの象徴的人物です。

すごいですね。
イギリスは世界で一番外交に長けた国だそうですが、
その中でも抜きん出ていますね。

小村寿太郎については弱腰の外交官というイメージしかなかったのですが、
ロシアから領土を奪った唯一の人物だったんですね。
決定的な勝利をしておらず、持久力がなく、独力で和平交渉をしてない状況を考えると
すごいことですね。

参考になりました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 15:29

現代史では周 恩来がいいですね。

毛沢東に失脚を画策されながらも、毛沢東にその外交力ゆえに存在を認めさせ、最後までNo.2を保ち、死後も評価、人気が落ちていません。

日本では小村寿太郎です。ポーツマスでもそのとき限りの暗号を作り、電信室を作り、日本との密な連絡の上にウィッテと渡り合っています。
 アメリカでもそのやり方が賞賛されたようです。
吉村 昭「ポーツマスの旗」を読んで感激しました。獲った領土よりも外交の本来あるべき姿を実現しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

中国以外では独裁者・虐殺者としか評されない毛沢東に比べて、
周恩来は評価が高いですね。
しかも、実力はあっても信用できない奴は暗殺していた毛沢東に
失脚を画策されながらも結局生き残っているのがまたすごいですね。

小村寿太郎についておすすめの本を挙げてくれてありがとうございます。
近くの図書館にあるみたいなので読んでみようと思います。

お礼日時:2009/02/25 01:18

外国のかたは、よく分かりません


日本の人物で、しかも本職の外交官で
ないですが「高杉晋作」を挙げます。
長州藩が西洋船を砲撃したので西洋連合軍が
艦隊を出して長州を攻め、長州の砲台へ
海兵隊をあげて占領
その戦争の講和交渉の場が設けられたのですが
長州藩では、誰が、代表になって交渉するか
人選が難航、負け戦の降伏交渉みたいものですから
誰も、そんなことはススンデやる者は皆無
とうじ長州藩は保守派が急進派を粛清して
藩政を牛耳り高杉は急進派で保守派に逮捕されて
獄中にいました、晋作は放免されるのを条件に
講和の長州代表をするのを引き受けました。
先日まで獄中にいたものが外交代表を担当するのは
体裁わるいため晋作は宍戸刑部という偽名を使い
公家のような黄色い着物を着て交渉の席につきました。
西洋側は長州に賠償金と領土の割譲を要求
晋作は、一貫して、幕府に文句をいえといい続け
相手が食い下がってきたら日本の歴史を
神代から幕末までの細かい彼が知っていた全ての
歴史事実を西洋外交官に語っていき相手を
ケムリにまいて西洋側の要求をシャットアウト
して交渉は、長州は奇跡的に賠償金も領土差し出しも
なくて済みました。
しかし長州の攘夷派の過激分子が高杉が西洋人と
話し合いをしているケシカラン晋作を斬れと
いう動きが出てきたため晋作はアホらしくなって
長州から九州へ、タカトビしてしまったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高杉晋作は名前しか知りませんでしたが、そんなに凄かったんですね。
しかもイギリスを含む列強4国相手に賠償金も領土もなしってすごいですね。

回答ありがとうございます。
面白かったです。

お礼日時:2009/02/25 01:12

私も、小村寿太郎かな


たしか、140センチにも満たない
体で堂々ロシアと渡り合い
あと少し時間がかかれば、日本が
持ったかどうかという、際どい
戦を戦勝国として治めた。
あそこで負け戦になっていれば
この国はどうなっていたか、
善い方に転んでいたか?
酷い事になっていたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小村寿太郎ってそんなに小さかったんですね。
国力差は外交官にとってプレッシャーをかけるものだと思いますが、
小村寿太郎の場合は身長差からくるプレッシャーもあったでしょうね。
そういったプレッシャーに負けずに有利な条件で和平を結んだ小村寿太郎はすごいですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/25 01:06

前半の質問は非日本人だと思いますので、「外交官」として挙げるならメッテルニッヒ。


ナポレオン全盛期の欧州で、非力なオーストリアを背負って権謀術策を尽くし、最後はナポレオンを破滅させた一翼を担った。
外交力と言う事なら秦の始皇帝。
范雎(はんしょ)に提案された外交策である遠交近攻を着実に実らせ、初めての統一帝国を実現した。
日本人は正直なので難しいが、戦国後期の京都周りでしぶとく泳ぎ回ったと言う意味で松永弾正、朝鮮出兵時の取り纏め二枚舌と言う事で小西行長。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
ナポレオン時代の外交官としてはタレーランを真っ先に思い浮かべてしまいますが、
オーストリアの国力を考えた場合メッテルニヒの方がすごいかもしれませんね。

日本人の外交官については2名も挙げてくれてありがとうございます。
あまり詳しくないのでとても参考になりました。

お礼日時:2009/02/24 15:20

何と言っても、プロイセン、そしてドイツ帝国のビスマルクでしょう。



普仏戦争で負けた、フランスの復讐を巧みな外交戦術で
切り抜けた手腕は神掛かっている。関係諸国の利害調整をしつつ、
自国の利益を確保するという、日本の外交官では恐らく見出すことが
できないんじゃないかと思う逸材。

ヨーロッパを手玉に取るように、ビスマルク体制を作ったことは
やはりデカイ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ビスマルクはすごいですね。
分裂したドイツをひとつに纏め上げ、
強国フランス・オーストリアに打ち勝ち、
外交的にフランスを孤立させ、ビスマルク時代と呼ばれる平和を築いて…

ドイツは優秀な人物が極めて多い国ですが、
その中でもビスマルクは別格ですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 15:15

外交力ではないですが、多くの人を助けたという意味で杉原千畝でしょうか。


ナチスドイツ時代に6000人のユダヤ人を助けた人です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%8E%9F% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外交を国益をもたらす対外行為という意味で使うならば
彼もまた立派な外交官といえるでしょうね。
国の命には反しましたが、そのおかげで何千人もの命が救われ、
敗戦に苛まされた国民の心も救われたのですから。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 15:11

勝海舟と西郷南洲かな。

江戸譲渡を殆ど無血で行い、日本の一般国民の犠牲を最小限に抑え、しかも内乱に持ち込まずに、植民地化を虎視眈々と狙う列強から日本を救ったのですから。日本の文化を救い、現在の私たちが植民地化されて日本語まで使えなくなってしまいかねない状況の中で、日本人の存在を救ったのは彼等の外交能力のお陰でしょう。外国にどんな優れた外交官がいたところで、これだけの好成果を上回る外交成果を我々日本人に出してくれた方は人類史の中にはいないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
外交といえば国と国の交渉をまず思い浮かべてしまいますが、
勝海舟のように内乱を防ぐ能力も立派な外交力のひとつですね。

参考になりました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 15:05

外交官ではないですが、外交能力では近代史では「妖怪」と呼ばれたロシアの外務代表のモロトフですかね。

険悪な仲のドイツと独ソ不可侵条約を結んだかと思うと、日ソ不可侵条約を破棄して宣戦布告するなど世界を翻弄してきた人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

モロトフですか。
初めて知りましたが、酷い人ですね。
けれど、外交とはそうあるべきものなのかもしれませんね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 14:59

白州次郎

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/02/24 14:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q背広組と制服組

基本的なことだと思いますが、イマイチ分からないので教えてください
1)制服組とは幕僚長以下の自衛隊仕官のことをいうのでしょうか?
(下士官も制服組でしょうか)
2)背広組とは防衛庁の職員のことをいうのでしょうか?
3)文民統制の文民とは背広組の人たちをさすのでしょうか?
4)防衛大学出身者は背広組ですか制服組ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)制服組とは自衛官のことを指します。幕僚長以下3士までの隊員です。自衛官は特別国家公務員です。医師や看護士もいます。もちろん普段の勤務は白衣ですが、制服を切ることもあります。
2)そうです。防衛庁職員は国家公務員です。広い意味では総理大臣や防衛庁長官も防衛庁職員ではないが背広組です。
3)そうです。
4)制服組です。現防衛庁長官は防衛大出身ですが、自衛官を退官(退職)して国会議員となっているので、背広組になります。

Q「外務省専門職員」に適した学部?

こんにちは。
私は関西の私立高校の2年生で、歴史が好きで史学科を考えています。
以前までは純粋に歴史を学んで将来は研究者、学芸員か教師になれれば、と考えていました。
しかし、ニュースに関心を持つようになってからは外交に関する仕事もいいかもしれないと考えるようになりました。

そこで見つけたのが「外務省専門職員」なのですが、
試験に合格する都合上、法律や経済、政治学を学ぶような学部や「国際~系」学部のほうが向いているのでしょうか?

また、向いている大学はどんなところがあるでしょうか。
よろしければ紹介していただきたいです。
ちなみに関西住在ですが関東の学校も視野にいれています。
国公立・私立は問いません。

Aベストアンサー

学部は法学部がベスト。そこで外国語を勉強するか、
外国語・国際系に入って政治法律を勉強するか。
後者の方が面倒そうだ。

阪大外国語学部はセンター78%程度でも入れるのでオススメだけど、
国家試験は入学に関しては殆ど学歴問わずで、試験結果次第だからね。
そうなると東大法学部目指せよと言いたい。
あと同志社や京大の奴に聞くと国1,2受験するなら頻繁に東京行かなくてはならんから、面倒だと。金かかってしゃあないと。
そういう意味では情報面も含め、最初から東京行く方がいいのかもしれんね。

Q外務省の課長の偉さ

官僚のなかでの偉さというか、出世というか、さすがすごいですねという感じなのかを教えてください。

43歳で他省庁から外務省のある部署の課長に昇格になりました。見かけからは分からないのですが、この方は官僚のなかでもエリートというか、出世頭なんでしょうか。それともだいたいの人がエスカレーター式でなれる職なのでしょうか。

Aベストアンサー

キャリアと呼ばれるI種・法律等で採用の人なら 普通か少し遅い(初めての課長職なら)程度。それ以外のI種では、早めの出世の部類です。
キャリアの人は 余程のことがない限り40歳前後で本省課長クラスまでにはなれますが それ以降が大変です。10年くらい課長職を務めますが その間に、本流(本省局長や次官コース)を歩む人と その他(出先の局長どまり)の人に選別されてしまいます。
キャリア以外の1種の人は 優秀な人で45歳過ぎでようやく本省課長クラスになれるぐらいで 半分以上は課長補佐か 何とか官止まりです。

Q【外交官】就きたい国に就くにはどうすればいいのか

前に、スペイン語ができる人はスペインじゃなくて南米に送られ、
フランス語ができる人はフランスじゃなくてアフリカなどに送られる確立が高いという話を聞きました。

日本語英語イタリア語ができる外交官はイタリアじゃなくて違う国の大使館に行く場合もあるってことですよね?

私は将来、タイかスペインの大使館で働きたいと思っています。

やっぱり簡単に働きたい国に就けるかどうかは運任せなのでしょうか

Aベストアンサー

詳しい回答もついているので詳細はそちらに譲るとして、外交官になりたいということですが、仮に成れたとして、転勤がありますよ。就きたい国といっていますが、希望は出せるとしても、決めるのは国(外務省)でしょう。外交官になろうとする以上、どこの国でも行く覚悟が必要なのではないですか?

タイかスペインという選択も良くわかりませんが、そんな限定もおかしいと思いますよ。

まずは、外交官に成ることが大事で、その上での希望(といってもどこでも行く覚悟が必要)だと思います。

Q外交官夫人について

海外駐在員の奥さんは在留邦人のコミュニティ がありますね。

外交官の奥さんをトップとして、ヒエラルキー があるそうですが、外交官夫人はそんなにすご いんですか?

皮肉に聞こえたら申し訳ありません。 ただ、興味があって。。

普通の国家公務員が外務省に出向で行くケース が多いと聞いたんですが。

だとすると、なにやら格別に良家の子女ばかり でもないのでは、と思ってしまったんですが、 そのなかでも知性の優れた方々なのでしょう か?

Aベストアンサー

補足します

外務省職員のなかでもハイソな生活をしっていて教養も深くないとつとまらない仕事についているひとはごく一部で、その程度も人により実際にはさまざま

また他省庁出身者に関しては、本省内で仕事している段階ですこし、生え抜きの方と雰囲気がちがう場合も往々にしてあります。外交に向いていそうな感じの人材だけが外交官試験などの面接をとおってくるわけでそういう人材は、ひとあたりがよい、洒脱などの特徴をもっていることがおおいのですが、それが他省庁出身者にはありません。

他省庁出身者の奥さんに特別の資質がないとしてもそれもあたりまえかとおもいます。外務省職員のなかでも大使館にまねかれるのは、本省では課長級で、全体の30分の一から50分の一程度のはずで、それ以外の職員は、大使館レセプションなどにまねかれることもないのです。

またいわゆるアタシェなどの場合には、警備要員ですので、外交そのものにはたずさわりません。

ハイソな雰囲気がまったくない外務省職員がいたとしてもそれはあたりまえかとおもいます。もし知性教養容姿ともにすぐれていれば、あっというまに大使候補としてとりざたされるかとおもいます。それくらい人材というものはどこにいってもすくないのです。

補足します

外務省職員のなかでもハイソな生活をしっていて教養も深くないとつとまらない仕事についているひとはごく一部で、その程度も人により実際にはさまざま

また他省庁出身者に関しては、本省内で仕事している段階ですこし、生え抜きの方と雰囲気がちがう場合も往々にしてあります。外交に向いていそうな感じの人材だけが外交官試験などの面接をとおってくるわけでそういう人材は、ひとあたりがよい、洒脱などの特徴をもっていることがおおいのですが、それが他省庁出身者にはありません。

他省庁出身者...続きを読む

Q大使館、領事館には武器が有るのか?

今回の亡命者連行事件で、米国の大使館は自分たち自身で守っているとの報道がありました。

となると、各国大使館には、内部に武器があると考えていいのでしょうか?
もし有るとすれば、それの搬入には現地の政府は関与が出来ないのでしょうから、全くのフリーパスと思います。極端な話、核爆弾でさえも持ち込む事が物理的には可能になってしまいます。

もちろんその様な事はしないと思いますが、冷戦時代には米国とソ連の大使館にはお互いにそれなりの武器があってもおかしくはなかったように思いますが、どうなのでしょうか?

日本の法律は通用しないので、在日の各国大使館にも武器はあると考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

外交官の随行職員も外交官に準じた身体の不可侵や不逮捕、免税等の特権も有り、ロシア系やアメリカの随行員などは実際武官がほとんどでしょう。CIAなど諜報系や、もしくは特殊部隊等の軍隊系だったり。当然武器も持っているはずです。大使館を基点に諜報活動するのは一定の国家と一定の状況の大使館の場合あたりまえだと思います。大使館の母国と大使館所在地国との関係によっても武官の駐留人数や所持武器も異なると思います。
 昔在英国のリビア大使館から銃弾が放たれ
イギリス人女性警察官が死亡した事件がありました。それでも大使館は不可侵なので犯人は捕まえることはできません。
 そりゃ国家対国家の武力行使ととられるような武器の種類や規模なら自衛権発動や緊急避難などの援用が可能でしょうが。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q本名とは別に、通称名を持つことはできますか?

本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
特に正当な理由があるというわけではなく、正直おもしろ半分ではあるのですが、友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。
具体的にどのような手続きをすれば、通称名を取得できるのでしょうか?
また通称名は、生活のどのくらいの範囲で使用できるのでしょうか?
興味本位な質問で申し訳ないのですが、とても気になったもので。
ご存じの方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

>本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
できます。ただ,

>友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。

というところがちょっと気になりました。

結婚した人が,旧姓を通称として使う,というケースは増えていますし,
たいていの場面で通じます。

しかし,一見していかにもニックネームだな,とわかるような名称は,芸能人の芸名とか,小説家のペンネームのような場合ならいいでしょうが,
日常生活で「じゃあこちらにお名前とご住所を」と言われた時,「これ,本名ですか」などとトラブルのもとになるのではないでしょうか。
たとえば,水野亜美子さんという人がいたとして,マンガ「セーラームーン」に出てくる水野亜美にちなんで,まわりから日ごろ「セーラーマーキュリー」と呼ばれていても,たとえば本屋で本を注文する時に名前の欄に「セーラーマーキュリー」と書くのには勇気がいりそうです。

>具体的にどのような手続きをすれば、通称名を取得できるのでしょうか?
これは,既に出ているように,正式のものではありませんから,手続きも特にありません。

>また通称名は、生活のどのくらいの範囲で使用できるのでしょうか?

正式の身分証明を必要とする場合は使えません。例えば,
病院や役所,銀行などの窓口。
銀行は普段はいちいち証明を求めませんが,口座を作る時は証明が必要です。(隠し口座などを防ぐため,けっこうチェックが厳しくなってきています。)
それ以外の場でしたら,かなり通用するようになってきています。
たとえば,大学の教員の中には,通称として旧姓を使いつづけている人がいますが,
学生は本名(戸籍上の苗字)をほとんど知りません。
時間割も,研究室の表札も,みんな通称が書かれています。
本名を知っているのは人事や給与関係の職員ぐらい,という場合もあります。

アルバイトをする場合,職場に通称で届け出ると,給与明細や源泉徴収票は通称で書かれます。
アルバイトの給与はたいてい税金を多めにとっているので,確定申告すると少し戻ってくることが多いのですが,
確定申告の書類には「屋号など」を書く欄がありまして,
ここにペンネーム・芸名などを書くことができます。

郵便の場合,ポストに通称と本名の両方を出しておくと,理解が早いです。
ただ,不在通知が入っていて本局にとりにいくと,なりすましの被害を防ぐため,身分証明を求められます。
旧姓ぐらいだったら,名前の後半と住所は一致しているので,納得されるでしょうが,全然違う名前だと,説明が大変かもしれません。

ちょっと思いつくままに,通称の使用例をあげてみました。

>本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
できます。ただ,

>友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。

というところがちょっと気になりました。

結婚した人が,旧姓を通称として使う,というケースは増えていますし,
たいていの場面で通じます。

しかし,一見していかにもニックネームだな,とわかるような名称は,芸能人の芸名とか,小説家のペンネームのような場合ならいいでしょうが,
日常生活で「じ...続きを読む

Q「王」と「皇帝」の違い

 「王」と「皇帝」の違いについて、疑問をもちました。
 取り敢えず、国語辞典で調べてみたのですが、

王 → 国王
国王 → 国の君主
王国 → 王が治める国

皇帝 → 帝国の君主
帝国 → 皇帝が治める国

 というふうに、たらい回しにされてしまいました。
 歴史的に見ると、ヨーロッパにおける封建時代には「王」が多かったと思います。でも、ローマ帝国は「帝国」ですから、代々「皇帝」です。中国では、今までいくつもの国が生まれては消えていきましたが、殆ど「皇帝」だったと思います。
 いったいどうゆう基準で王と皇帝、王国と帝国は分けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLがわかりやすい説明をしていると思います。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/yappi27/e/c56dbc94a16040b9a40093bb96cf099f


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング