今朝、六時半ごろでしょうか。二階の寝室にベッドに寝ていたら、脇の壁(木造でボード版)の中から、ネズミのような小動物が、ちょろちょろと動き回る音がしてきました。
屋根まで上がって行ってはいないようですが、少し動いては止まり、足の爪でキシキシ言わせています。
ペストコントロという超音波の機械を屋根裏にしていますが、ほおって置いてよいでしょうか。
ネズミが壁の間に巣を作っているのでしょうか。どこから上がってくるのでしょうか。
退治の方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

超音波の機械は役に立ちません。

参考までに。
ネズミは家に空いているあらゆる穴から進入します。
自分も屋根裏だからと高をくくっていたら、
部屋の中まで入ってくるようになり、
夜中に電気を消していると、ネズミがゴミを漁る音が聞こえるわけです。
怖ろしくて眠れませんでした。
早く退治しないと、怖ろしい事になるかもしれませんので、
進入経路と、移動経路を確かめなければいけません。
進入経路は封鎖して、移動経路にはねずみ取りを取り敢えず仕掛けます。
ネズミは同じ道を通って移動するそうなので。
後は、強烈なハッカのにおいのスプレーが売っていますので、
これを噴射しておく。取り敢えずはこれ位です。
ゴキブリと一緒で、出始めたら退治しないと、後が大変です。
出来れば業者に頼んだ方が良いかもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

姑と相談しましたが、ペストコントロをもう一度買ってきて、仕掛けるのと、ホームセンターでネズミ取り器(針金製)を買ってきて、といの下あたりの地面に仕掛けようと思います。
実は、昨日の晩大風が吹いてきて、ネズミたちが怖かったのか、チュウチュウと悲鳴のような音が、二階の天井裏から聞こえてきて、娘と顔を見合わせました。もしかしたら増えているかもしれません。
毒まんじゅうは、天井裏で死なれるといやなので、一匹づつ捕まえようと思います。
ハッカのスプレーも検討します。
良い知恵があったら、教えてください。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 11:40

こんにちは。



そのうち必ず、「ガリガリ」と壁を囓り始めます。
彼らの前歯は、放っておくといくらでも伸びるので、前歯を適度な長さに保つためにも、囓る必要があるのです。

人の気配を感じると囓りませんから、寝静まった頃にガリガリやられます。昼間留守になっているのなら、もうかなり囓られている可能性もありますね。
壁の隅にでも穴を開けられようものなら、次は台所ウロウロですね。

とりあえずは、殺鼠剤(さっそざい)を床下など通りそうなところに置くことですね。
彼らは必ず壁に添って動きます。つまり部屋の真ん中を横切るという様な動きはよっぽど危険が迫ったときぐらいです。
ですから、殺鼠債を部屋の真ん中においても効果は薄いです。
殺鼠剤は、ホームセンターにいろいろあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

殺鼠剤ですか。ねずみを殺すのはなんとなく気が引けるのですが。
ネズミ取り器とペストコントロをもう一度買って仕掛けて、とりあえず様子を見ます。
天井裏で死なれて、うじがわいてくるのが嫌ですね。
それさえなければ、殺鼠剤ですが。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/15 11:48

 その機械効果が無いと思いますよ。

昔からありますが効果が無いと注意を受けたり苦情を受けたりするような機械です。
 ネズミは隙間があれば入ってきます。以前に食べさせて退治する物を用意しましたが、食べるだけで解決出来ませんでした。その後、引っ越しでどうなったのか分かりません。
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q構造壁の補修工事工法について

マンションの戸境壁(構造壁)にクラック(ひび割れ)が発生しました。 管理組合として専門業者に調査を依頼したところ、補修が必要なレベルの深さ(0.7mm超)がありました。
そしてエポキシ系樹脂を注入する補修工事をすべしとのアドバイスがありました。

この構造壁の補修方法として、ウレタン系樹脂を注入した場合問題がありますでしょうか? (実際は問題になっているのですが・・・)

構造壁をウレタン系樹脂で補修した場合とエポキシ系樹脂で補修した場合の違いは大きいモノでしょうか?

Aベストアンサー

>修が必要なレベルの深さ(0.7mm超)がありました

幅のまちがいでしょ。

>この構造壁の補修方法として、ウレタン系樹脂を注入した場合問題がありますでしょうか? 

ウレタンは注入しません。エポキシを注入します。ウレタン使うとしたら、Vカットして表面的な塞ぎだけウレタン樹脂を使います。

>(実際は問題になっているのですが・・・)

質問するのに条件の小出しは良くないですよ。何が問題かをかかないと。

>構造壁をウレタン系樹脂で補修した場合とエポキシ系樹脂で補修した場合の違いは大きいモノでしょうか?

質問さんが補修方法を適切に把握されていないので、状況がはっきりしません。

ウレタンとエポキシを両方使った場合は、ウレタンは表面的な補修で、エポキシは構造的な補修です。意味合いが違うので比較対象にはなりません。目的があってその方法を選ぶのであって並列で比べるものではありません。

Qゴキブリ退治に超音波のペストコントロ

ペストコントロと言う超音波でゴキが来なくなるとは本当なんでしょうか?
あとなにか悪い点はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

超音波の効果は不明ですが、同時に発する室内配線への電磁波ですが、これは今ひとつ懐疑的です。

以前にも電気配線へ電磁波を流して、ネズミやゴキブリを追い払う機械を売っていましたが、消費者センターの試験で効果無しとされ市場から姿を消しました。

Q壁のへこみ

賃貸しているマンションで、部屋の冷蔵庫を置いている後ろの壁の下部に一部へこみを確認しました。

特に何かぶつけた覚えはございませんが、下階の部屋の住人が、障害者の方で、壁を叩くことがあり、それが原因で、上階の私の部屋の壁がへこむという可能性もあるのでしょうか。
1ヶ月前にはなかったと思います。

また、修繕費はどのくらいになりますでしょうか。
へこみは横が10cm、縦10cmほどの大きさです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

下の階の人が壁を叩いて上の階の壁に影響を与えるというのは考えにくいかな。
それだけの打撃を加えたら、まずその壁に穴が開くから。

写真だと少し分かりにくけれど、例えば冷蔵庫を設置する際にぶつけた場合には、クロスが破れたり巾木(壁の立ち上がりのところの白いベルトのような建材)にキズやつぶれ変形が出るんじゃないかな。
冷蔵庫設置の際は考えにくいかな。
元々へこんでいた可能性もあるかもね、入居当時は隅っこだから気付かなかったとか。

棒のようなものでへこみをつついて見ては?
下地ボードが砕けていればぶかぶかして白い破片や粉が出てくる。
漏水などで湿気を含んでいる場合にはぐにゃぐにゃした感触。
すかすかだったらボードがなくなっている、大工か内装屋がミスってボードの端を割ってしまってクロスをかぶせてバレないように偽装しているとかね。

入居1ヶ月だから、原因が入居者のせいではなければ修繕負担はない可能性が高い。
年数が経ってしまうと最初からかどうかも分からないので、負担せざるを得ない可能性が高まる。
負担する費用は、最大ということなら、ボード1枚を張り替える材料費と大工代で1.5~3万円とか?

下の階の人が壁を叩いて上の階の壁に影響を与えるというのは考えにくいかな。
それだけの打撃を加えたら、まずその壁に穴が開くから。

写真だと少し分かりにくけれど、例えば冷蔵庫を設置する際にぶつけた場合には、クロスが破れたり巾木(壁の立ち上がりのところの白いベルトのような建材)にキズやつぶれ変形が出るんじゃないかな。
冷蔵庫設置の際は考えにくいかな。
元々へこんでいた可能性もあるかもね、入居当時は隅っこだから気付かなかったとか。

棒のようなものでへこみをつついて見ては?
下地ボード...続きを読む

Q壁(しっくい、化粧壁、じゅらく壁の塗り方を教えてください

家内の実家は古い戸建てです。(築70年!!)先日廊下や部屋の壁塗りを左官屋さんに
依頼したところ、100万円の見積もりがきました。それを聞いてマンション暮らしの私はそんなの僕がやりますよ、と安易に応えてしまいました。
ところが実際壁をはがしたところ、土壁が出てきて、ところによっては内部をセメントでなおした場所もあり、手におえなくなってしまいました。廊下(縁側部分)は化粧壁、部屋は聚楽壁、内廊下はしっくい、とまさにわからないことのてんこもり状態です。どなたか詳しい補修の仕方がわかる方がいらっしゃいましたら、教えて頂きたいのですが。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お困りの様子ですね。(^^;)

私も、門外漢の住宅関連を勉強する必要があり、家に
関する事柄を速成栽培で勉強したのですが、その中に
左官関係もありました。

で、非常に難しい技術であると同時に、コツが大変多く
ありまして、この限られたスペースで説明できることで
は無理っぽいんですね。

そこで、参考となる本をご紹介します。

【土壁・左官の仕事と技術】
 佐藤嘉一郎・佐藤ひろゆき 著
 学芸出版社 1800円+税 ISBN4-7615-1172-9

 全体の流れも解りますし、種々の仕上げ方法も
 材料と工程を詳しく解説してくれています。



ただ、老婆心ながらご注意を。
この本を読んでも、相当の資材・準備・期間が必要と
なることだけは注意が必要です。
できるなら、プロに任せた方が無難な事ですね.....。

Qタンクのへこみ補修

いつもお世話になります。バイクのタンクのへこみの補修をしよう
と思っています。
微妙に曲面の場所が軽くへこんでしまっているのですが、自分で
調べたところ、まずへこんでる部分の塗装を荒めの耐水ペーパー
で水砥ぎする→水が乾燥したら、そこにエポキシパテを大めに盛る→
完全硬化後、荒めの耐水ペーパーから細めの耐水ペーパーで水砥ぎ
する→コンパウンドで磨く→サーフェサーを数回に分けて、へこみ
の部分より少し広めに塗る→乾燥後、耐水ペーパーの細めで軽く
水砥ぎ→付着した水が乾燥後、純正色の塗料(バイク用品メーカー
からでているもの)を数回かに分けてぬり、完全乾燥後耐ガソリン
ペイント(クリアー)を吹きつけ、完全乾燥後にコンパウンドで磨く
。という手順でやればあまり目立たないくらいまで補修可能でしょ
うか?手順が間違っていましたら指摘お願いします。また、補修
したことがある方がいましたら、アドバイス等お願いします。
一番はじめに純正塗料を落とす際に(パテが剥がれないように
盛りやすくするために)タンクを荒めで水砥ぎすると錆びると
聞いたことがありますが、水砥ぎ後、しっかり布で拭き、乾燥させ
パテを塗れば、錆びることはないのでしょうか?教えてください。
よろしくお願いします。

いつもお世話になります。バイクのタンクのへこみの補修をしよう
と思っています。
微妙に曲面の場所が軽くへこんでしまっているのですが、自分で
調べたところ、まずへこんでる部分の塗装を荒めの耐水ペーパー
で水砥ぎする→水が乾燥したら、そこにエポキシパテを大めに盛る→
完全硬化後、荒めの耐水ペーパーから細めの耐水ペーパーで水砥ぎ
する→コンパウンドで磨く→サーフェサーを数回に分けて、へこみ
の部分より少し広めに塗る→乾燥後、耐水ペーパーの細めで軽く
水砥ぎ→付着した水が乾燥後、純正色...続きを読む

Aベストアンサー

手順の間違いがあります。

>エポキシパテを大めに盛る→完全硬化後、荒めの耐水ペーパーから細めの耐水ペーパーで水砥ぎ→コンパウンドで磨く

パテはコンパウンドで仕上げません、水研ぎで終わりです。

>→サーフェサーを数回に分けて、へこみの部分より少し広めに塗る→乾燥後、耐水ペーパーの細めで軽く水砥ぎ→

この手順の前に、薄塗りパテで最初のパテの穴、細かい部分を修正する必要があります。
さらに、サーフェサーの水研ぎでパテの地が出て来たりしたら、再度サーフェサーを塗るからを繰り返して綺麗な下地ができるまで続ける必要があります。

実際はサーフェサーを塗る段階でチヂミ(塗料のシンナー分が既存の塗装に侵食して膨れたり縮みんだりすること)がでたりしますので(腕が良ければ出ないまたは最小限にできます)この辺も時間がかるし、補修の範囲が段々広がります。

私も何度かしましたが、大体凹んだ直径の2倍がパテの範囲、パテの2倍の範囲がサーフェサーの範囲、サーフェサーの1.5~3倍?位を塗装の範囲としないと綺麗に直った様に見えません。

小さな変形ならパテ埋めだけしてステッカーなどで隠す位にしないと思った以上に時間と費用が掛かることも頭においておいた方が良いかと思います。

手順の間違いがあります。

>エポキシパテを大めに盛る→完全硬化後、荒めの耐水ペーパーから細めの耐水ペーパーで水砥ぎ→コンパウンドで磨く

パテはコンパウンドで仕上げません、水研ぎで終わりです。

>→サーフェサーを数回に分けて、へこみの部分より少し広めに塗る→乾燥後、耐水ペーパーの細めで軽く水砥ぎ→

この手順の前に、薄塗りパテで最初のパテの穴、細かい部分を修正する必要があります。
さらに、サーフェサーの水研ぎでパテの地が出て来たりしたら、再度サーフェサーを塗るからを繰り返して...続きを読む

Q子供が白い壁にボールペンで落書きをしてしまいました。壁は凸凹した白い壁

子供が白い壁にボールペンで落書きをしてしまいました。壁は凸凹した白い壁です。除光液でもだめ、中性洗剤もだめ、クレンジングもダメでした(T_T)他に方法ありますか?

Aベストアンサー

ボールペンメーカーのお客様相談ページに、落ちる落ちないの一覧表および落とし方の説明があります。

http://zebra.zebra.co.jp/marker4.html#yusei

凸凹したビニルクロスだと、完全に落とすのは無理だと思います・・・。
トールペイント用絵の具の白で塗るとか、アクリル絵の具を塗る等でごまかせる場合があります。
ホームセンター等で相談してみては?

Q壁の大穴補修を業者さんに頼もうと考えています。

50cm x 60cmの穴が空いており、業者さんに頼んで補修をしようかと考えています。穴はこの他にも、同じ壁で小さいのがいくつか空いており、リペアプレートで補修をしてありもったいないので、補修の際に壁全部を張り替えることがなければよいと考えているのですが、実際の補修では、この大きな穴だけの補修をしていただく、ということは可能でしょうか?どなたか詳しい方、いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうです。

壁の裏には一定の間隔で木材が配置されています(下地)
その下地(木材)に接着なり打ち付けなりしなければ、キッチリとした補修は出来ません。

その穴の部分を、そう言った下地に合わせて壁材を切り取って新しい壁材で覆います
全面貼り替えに比べると強度は落ちますが、まあ充分でしょう

Q【平らな壁に長物を立てかけた場合の固定方法】出っ張りがない平らな壁に長物を立てかけた場合の固定方法を

【平らな壁に長物を立てかけた場合の固定方法】出っ張りがない平らな壁に長物を立てかけた場合の固定方法を教えてください。

突風が吹くと立てかけている長物が傾きます。

ただ、固定する部分がありません。

接触面は平らな壁と平らな地面だけです。

この場合はどのように固定するのが突風が来ても長物が傾かなくなるのか知恵をください。

Aベストアンサー

2つの方法があります。

ひとつは屋外で洗濯物を干すときに(強風などで倒れないように)使われる「ベース」を買ってその穴にポールを差し込み、立てかけた長物が倒れないようにこのポールに固定することです。インターネットで屋外洗濯物干し用の「物干し台ベース」を検索すると出てきます。ベースは1個が重さが15kg~20kgのもの(コンクリート製など)を選ぶことです。

もうひとつは、照明がある位置を避けながら地面と天井の間に木材の突っ張り棒を立てることです。この突っ張り棒は地面と天井の間にハンマーなどで無理やり「かち込み」ますので(突っ張り棒の長さをそのようにしておく)、いったんかち込めば容易には外れません。その突っ張り棒に長物が倒れないように結わえつけます。

Q壁穴の補修方法についてお伺いします。クロスが貼ってある壁の補修方法はネットで検索すると出て来ますが、

壁穴の補修方法についてお伺いします。クロスが貼ってある壁の補修方法はネットで検索すると出て来ますが、塗装された?外壁のような壁に開いた穴についての補修方法は見つけられませんでした。材質は石膏ボードのようで、外は塗装され外壁のようなボゴボコした手触りです。自分で直すことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

木ねじのようなものを慎重にねじこんでみて、中の塊が自分の方へ出てこないか引っ張ってみる。=かなりの線まで取り出せれば成功だが、可能性は低い。

まずは接着剤で穴の回りをかためる、(これ以上奥に行かないように)

乾燥後、固まるタイプのシリコン系以外の塗装できるコーキング剤で盛り付ける。=小模様まで似せて仕上げるには2度工程となります。

十分に乾燥したところで、今度は塗装。 デコボコ塗料少しの量は入手困難。
=スプレーが理想だが合う色はない。 よってホビー用くらいの油性もので色合わせをすること。塗りつける時と乾燥後では少し色合いが違うので微妙と言えば難しいね。

Q屋根裏にねずみが住み着いて・・・。

1週間ほど前から屋根裏にねずみが
住み着いたような気配が・・・。

昼間は気になりませんが
夜になると寝室の天井(2階)
の天井裏を走りまわる音が・・・・。
結構気になって眠れません。

天井裏をあけて道具とか過去スレにあった
毒えさとか使えばいいとおもって
屋根裏を覗けそうな場所を探しましたが
どこにもみあたりません・・・。

どうやって入ったかもわからず
手が打てない状況です。

屋根裏へいく手段がないので
何か上に上がらなくてもいいような
方法で撃退もしくは追い出せる方法
でいいものがありましたら
教えていただきたいです。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

天井裏への入り口はNo.1の方の説明通りで、普通は押し入れの天井板が何枚か並んでいるうちの一枚だけが固定されていず、下からほうきやモップの柄でコンコンつついてみれば浮き上がり外れるところがあるかと思います。

それはそれとして。
ネズミにとって屋根裏に住み着く魅力としてのエサがあるわけではありません。
キッチンを中心に食べ物のある箇所、戸棚や調味料入れ、あらゆる場所をめざとく見て回ってください。食料となるものを物色、明後日回った痕跡としてあのツブツブの黒い「フン」が一粒でも落ちていれば、そこが通行経路となっている可能性は大です。そこを起点に壁沿いに周囲をたどってみるとまだまだあるはずです。

天井はネズミにとって歩き回る床面が柔らかく足音が目立つだけで、彼らの目的は食料ですあり、本命は人間の居住スペースです。移動経路に目処を付けたら、物の陰など目に付きにくい部分の経路に毒エサやピッタンコなどを仕掛けておけばきっと奴らはつかまります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング