私は、長らく人格障害を病み、その後は治りにくい精神疾患
でずっと通院しています。30代女性、独身で実家暮らしです。
今は、働かず静養中です。

恨みによる若者の殺人などの犯罪のニュースを読むと、
自分もいつかそうなってしまうの・・・?と、とても悲しく
なるのです。
大人しい、成績は良い方だったという面、いっぽう
大学卒後は、一度は大手企業に就職も、職が続かず転々とした等、
私も境遇が似ている面はあります。
こういった犯罪は、境遇が似ている人が多いですが。。

両親からの虐待など、例え生活にはさほど困っていなくても
決して良い生育環境では無かったことが、私を作った原因の一つ
かなとも思います。過去は変えられない、かといって現に
私がかかっている精神疾患が完治しにくいものであるのも事実です。

似た土壌があっても、また恨みの多少はあっても、
犯罪に走ってしまう人と、そうでない人の違いって何なのでしょうか。

私は、少し前にある信頼していた方に相談に載ってもらう時、
ぐちになってしまって、相手の負担にならないか気にしていると、
”世間に被害が及ぶよりは、自分がぐちを聞いた方がいいから”
と言われたことがありました。
私は、犯罪者みたいなものかな、と実はずっと落ち込んでいます。

すみませんが、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

逆説的だけど、むしろ貴方のような人は犯罪者にはならない。

と僕は思う。

「病気持ちの方が長生きする」って言葉もある。それは、病気持ちなら医者に頻繁に通う習慣が出来ているから長生きする。そうでない人はある日気付かずにポックリ行っちゃう傾向があるからで。

ああいう事件を見て思うのが、いかに「自分はそうはならない。自分とは違う」と考えてる人が多い事か。
僕に言わせれば、その犯罪者と全く同じ境遇生き方をすれば、結果は同じになるんですよ。誰でもどんな人でも犯罪者になる可能性はある。
でも、なんていうか多数の人はあれを「遺伝的な欠陥」みたいに捉えているところがある。だから危ういんだよね。いざ自分がそうなった時に自省する手段を持たない。そしたら?犯罪犯しちゃうんだよね。

でも、少なくとも貴方はもっと深いところまで認識してるわけで。
もしかしたら自分もそうなのかもしれない、というところを認識してる。
そしたら、当然気をつけるじゃん?彼らの問題を自分にも関係のある問題として捉える事が出来ているなら、そこは彼らとは違う部分と言えるわけなんよ。彼らと同じ事になる結果を回避する事が出来る。
僕はそう思うけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

貴方様の寄せて下さった文章を読んで、
安心しました。

自分が自分の危うさ、もろさを注意している
気をつけている、ことが悪いことじゃないんだ、って
わかって助かりました。

自分は、本当に危ういし弱いし、足りないものばっかり
だったし、だからこそそれを凶器や攻撃の原因にしたらいけない
、と思っています。
なんとかこれからも、自覚しながら生きていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/28 21:37

おはようございます。



私も人格障害で、難治性の精神疾患を患っています。
質問者様と同じように、自分が犯罪者になってしまうのではないかという恐怖感もありました。
過去に一度、ドクターに自分が犯罪者になる素質がある気がして怖いと相談したところ、
自分でそのように感じているうちは犯罪者になるようなことはないと言われました。
私が思うには、犯罪を犯すのではないかという不安が、犯罪を犯すことを抑制しているのだと思います。

自分で言うのも何ですが、ここに書いたことは、アドバイスとは言い難いですが、
>私は、犯罪者みたいなものかな、
このように感じているうちは、犯罪者になるようなことはないと思います。暗く考えすぎないようにしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

同じように人格障害を患っていらして、難治性精神疾患を
患っていらっしゃるとのこと、とても苦労されている日々だと
思います。
そしてまた、同じように医師に相談されていたのですね。。
他の方も、自分の人生について大丈夫か悩んでいるんだなあと
思いました。自分だけが特別、というのじゃないことを、
いろんな意味で知りました。

質問を書き込んだ日より前も、今日に至っても、
犯罪を犯してしまった人も、なんらか弱さが悪い方に引き金に
なってしまったのでは、って思います。
そうして、自分は悪い引き金にするんじゃなく、自覚することで
他の悩む人の助けになれるような、存在を目指したいと思うように
なりました。暗く考えすぎないように、します。
お互いにぼちぼちと、やっていきましょう!

お礼日時:2009/06/28 21:42

私もそうですが、コントロール出来ない、闇の部分の心が有ります


統合失調症ですが、その事は、仕方の無い事です、自傷、他害の
可能性のある事は、捨て切れません、薬の力でストップさせる
事はできます、それで良いじゃ無いですか、卑下する事は
ありませんよ、参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

統合失調症を患っていらっしゃるとのこと、
貴方様も持病を持ちながら日々、暮していらっしゃるのですね。

そして、コントロールできない闇の部分の心がある、ということ
誰にでもあるんだ、って知れてよかったです。
そのために、投薬やカウンセリングで治療しようと意志をもって
いるのかもしれません。。
卑下することは、何か違いますよね。。
悩んでしまうということは、何とかしなくては、って向上しようと
してるのかもしれません。
何にしろ、悪く考えないように、善き引き金になるように
生きてきます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/28 21:45

 心の病は他人からは、苦しさ・辛さ・心の痛みは解り難いもの


ですね。10年前は、精神疾患の名前を口にすることさえ憚られていましたが、10年後の現在は、多くの人が「心を病んでいる」状態ですね。
 衝動的な犯罪を犯してしまう人が、皆、精神障害者ということは
ありませんよね。あなたは、御自分の病気を受け入れて何年も向き合ってこられていますね。
 信頼されている方に、ご相談されたときに
”世間に被害が及ぶよりは、自分が愚痴を聞いた方がいいから”と
言われたことは、とても心が辛くなる言葉だと思います。
 今は、働けない状況なのですが、いつか必ず働ける日がきます。
そう信じて、いまは疲れた心を休ませて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

信頼されている方には、その後
こう言われたことがつらかった、と伝えました。
覚えてらっしゃいませんでしたが、
あなたは誰にも迷惑を掛けてない。自信を持って生きてほしい。
と言葉をいただきました。

自分が、必要以上にマイナスの側面ばかり気にし過ぎている部分も
あるかもしれません。
今後、またどういった形でも社会復帰出来るかもしれませんが、
病気は完全に治る可能性はないと思います。
けれども、安易に犯罪に走ったり、他人を傷つけたりはしないよう、
いつも自律して生きていくつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/28 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング