今年の1月まで、契約社員としてA社で働いていました。
昨年末、扶養控除申告書を提出しました。
それが平成21年度のものなのか、平成20年度のものなのかはっきり覚えておりません。

1月に退職する際、源泉徴収票をもらっていません。

また、4月から5月半ばまで、アルバイトとしてB社に勤めていました。
そこではアルバイトとして、年間103万円を超えない程度に働こうと、月に8万5000円以内の収入に納めていました。

B社ではお給料をもらう際、所得税などは払っておらず、
また扶養控除申告書も提出していません。

現在、C社に準社員として採用してもらったのですが、
そこで扶養控除申告書を出してくださいと言われました。

A社で出した申告書が21年のものか20年のものかがはっきりしないので、A社に連絡をしようとおもいます。そして源泉徴収票をもらおうと思っています。

ただ、B社のアルバイトの場合も、源泉徴収票をもらう必要があるの赤、そこをお聞きしたくて、投稿しました。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

扶養控除等申告書は、その年の最初の給料をもらう前に提出することになっていますから、貴方が提出したのは「21年分(年度ではありません)」ですね。



源泉徴収票はA社、B社の両方の会社の分が必要で、C社に提出してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答くださり、ありがとうございました。
大変わかりやすく、納得ができました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/27 15:31

A社とB社の両方の源泉徴収票がないとC社で年末調整ができません。


A社に提出したのは21年分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプルで大変わかりやすい回答をありがとうございました。
納得ができましたので、源泉徴収票をもらおうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供2人を夫婦で分けて扶養?扶養控除、住宅ローン控除で節税したいです。。

ご覧いただきありがとうございます。

2004年に借り入れで住宅を購入しました(夫婦共同名義)。
共働きで添付のような収入がありこのように税金を納めています。

夫の住宅控除分が限度額1%に満たないうえ(残り還付可能額137,200円)、
私の方で37,700円を納めているため、扶養を変えて確定申告をし、
私が納めた税金から還付=節税したいと思っています。

子供2人のうち1人を私に移すことで37,700円全額(?)を還付
してもらえるだろう.....ということは何となく分かりましたが、
税源移譲のことがあり住民税まで考えたときに翌年以降まで見据えてどうなのかが分からなくて。。
お分かりの方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願いします。

今年度も2008年と同じぐらいの年収見込みですm(_ _*)m

Aベストアンサー

>1人を私に移すことで37,700円全額(?)を還付してもらえるだろう.....ということは…

画像が不鮮明で細かい字が読めまず、あなたの推測が当たっているかどうかは判断できません。
下手に画像を添付するより、文字を全部書き出したほうがわかりやすいです。

>翌年以降まで見据えてどうなのかが分からなくて…

いずれにしても個人の税金は 1年 1年精算します。
20年分で子 B を妻の控除対象としたからといって、21年分もそのとおりにしなければならないということはありません。
毎年毎年、都合のいい方を選択すればよいのです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Qアルバイトにおける源泉徴収票と扶養控除申告書

アルバイトにおける源泉徴収票と扶養控除申告書

1.7月からはじめたアルバイトですが、9月ころにはやめる予定です。
この際、確定申告のために年末に源泉徴収票はもらえるのでしょうか。

2.扶養控除申告書を提出しておけば月88000円以下の所得だと
所得税はかからないとのことですが、それ以上の所得の場合、
所得税のかかり方はどうなりますか。
88000円以上の所得が見込まれる場合でも申告書を提出しておいた方が
よいのでしょうか(確定申告でもどってくると思いますが)。

3.別のアルバイトでは給与明細を出していないようなのですが、
このようなところでも年末に源泉徴収票をもらうことはできるのでしょうか。
従業員のために発行する義務はあるのでしょうか。

お願いいたします。

Aベストアンサー

>1.7月からはじめたアルバイトですが、9月ころにはやめる予定です。
この際、確定申告のために年末に源泉徴収票はもらえるのでしょうか。

当然発行の義務はあります。

>2.扶養控除申告書を提出しておけば月88000円以下の所得だと
所得税はかからないとのことですが、それ以上の所得の場合、
所得税のかかり方はどうなりますか。
88000円以上の所得が見込まれる場合でも申告書を提出しておいた方が
よいのでしょうか(確定申告でもどってくると思いますが)。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出と言うのは親ではなく質問者の方自身がアルバイト先に提出すると言う意味ですね。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出すれば税額票の甲欄で処理され、提出しなければ乙欄で処理されます。
甲欄で処理されれば月額88000円未満であれば源泉徴収されませんし、それを超えたときに源泉徴収される金額は乙欄で処理されたときより少なくなります。
乙欄で処理されれば月額88000円未満であっても源泉徴収されますし、源泉徴収される金額は甲欄で処理されたときより多くなります。
ただ確定申告をすればどちらでも同じになります、要するに甲欄で処理されれば一時的に源泉徴収で天引きされる金額は少ないが、確定申告で還付される金額も少ない。
一方乙欄で処理されれば一時的に源泉徴収で天引きされる金額は多いが、確定申告で還付される金額も多い。
ということで最終的に払う税金の金額は一緒です。

>3.別のアルバイトでは給与明細を出していないようなのですが、
このようなところでも年末に源泉徴収票をもらうことはできるのでしょうか。
従業員のために発行する義務はあるのでしょうか。

退職した場合は、退職後1ヶ月以内に源泉徴収票を発行する義務があります。
もしグズグズ言って引き延ばすようなら、その会社を管轄する税務署に源泉徴収票を発行してくれないことを言えば、その会社をすぐに指導してくれるはずです。

>1.7月からはじめたアルバイトですが、9月ころにはやめる予定です。
この際、確定申告のために年末に源泉徴収票はもらえるのでしょうか。

当然発行の義務はあります。

>2.扶養控除申告書を提出しておけば月88000円以下の所得だと
所得税はかからないとのことですが、それ以上の所得の場合、
所得税のかかり方はどうなりますか。
88000円以上の所得が見込まれる場合でも申告書を提出しておいた方が
よいのでしょうか(確定申告でもどってくると思いますが)。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の...続きを読む

Q子供ができ昨年初めて扶養控除を夫の年末調整で行いました。

子供ができ昨年初めて扶養控除を夫の年末調整で行いました。
共働きですが、扶養控除はなんとなく夫側に入れるものと漠然と考えていたため、昨年は夫側にいれてしまいましたが、最近世帯の中で一番所得の多い者の扶養に入れた方が節税になると知りました。
夫は勤め人ですが、実家の家業からの副収入もあるため勤め先の年末調整とは別に確定申告もしています。夫の収入は全ての収入を合計すると私より多いですが、勤め先の給与だけだと私の方が多いです。その場合勤め先の年末調整で扶養控除を申請するなら私の扶養に入れた方がいいのでしょうか?それとも総所得が夫の方が多ければ、夫の勤め先の年末調整と夫の確定申告とでそれぞれ扶養控除を申請すれば、その方が節税にはなるのでしょうか?
また今年は私は半年育休だったので、今年分の所得は夫の勤め先からのみの所得と比べても低いのですが、その場合はやはり今年も扶養は夫側に入れておいた方がいいのですよね?
税金関係はほんとに素人で、特に確定申告については全く分かりません。どなたか詳しい方、どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近世帯の中で一番所得の多い者の扶養に入れた方が節税になると…

単純に多ければいいというものではありません。
「税率」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
が高いほうにという意味です。
所得額に差はあっても税率が同じなら同じことです。

>副収入もあるため勤め先の年末調整とは別に確定申告もしています…

2種類以上の所得があって確定申告をする人にとって、年末調整はあくまでも仮決算に過ぎません。
年末調整のことなどどうでも良いです。

>年末調整と夫の確定申告とでそれぞれ扶養控除を申請すれば、その方が節税にはなるの…

それぞれではなく、確定申告によって年末調整はご破算となります。
扶養控除に限らずどんな「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
も 1度しか適用されません。

>その場合はやはり今年も扶養は夫側に入れておいた方がいいのですよね…

「課税される所得額」が分からないと何とも言うません。
まあしかし、半年も休んでいたあなたに扶養控除をつけたほうがよいとは、簡単には思えませんけど。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>最近世帯の中で一番所得の多い者の扶養に入れた方が節税になると…

単純に多ければいいというものではありません。
「税率」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
が高いほうにという意味です。
所得額に差はあっても税率が同じなら同じことです。

>副収入もあるため勤め先の年末調整とは別に確定申告もしています…

2種類以上の所得があって確定申告をする人にとって、年末調整はあくまでも仮決算に過ぎません。
年末調整のことなどどうでも良いです。

>年末調整と夫の確定申告とでそれぞれ扶...続きを読む

Q確定申告 源泉徴収票をもらわない仕事

フリーでデザインの仕事をしている者です。

個人の方や自営業の方の仕事を受けて、賃金を振り込んでもらいました。
所得税分ひかれているということもなく、額面通りの金額でした。
その後源泉徴収票はもらいませんでした。
そういう仕事はどのように確定申告したらよいのでしょうか。
なにか書類をもらうべきなら、どのようなものをもらえばよいのでしょうか。

どなたかご教授お願い致します。

Aベストアンサー

所得税が引かれていない額面どうりの報酬の場合、あなたが個人事業主として確定申告するのでは?
参考URLをご覧ください。(白色及び青色申告)

所得税が引いてあれば、そこから源泉徴収票を発行してもらう(所得税を徴収した事業主は発行する義務がある)

参考URL:http://kojin.syuriken.jp/

Qダブルワーク 扶養控除等申告書 マイナンバー

ダブルワークをしています。

今までは本業の会社に扶養控除等申告書を提出し年末調整、バイト先では扶養控除等申告書を提出せず2社分の源泉徴収額を集めて個人で確定申告しています。

今まで本業ではないバイト先から扶養控除等申告書の提出は求められませんでした。乙欄でやっていたので。しかし今年になって扶養控除等申告書を提出してくださいと求められました。扶養控除等申告書は主たる会社に提出するもので提出先は一社のみというのが今までの私の認識です。

今年と去年で変わった点といえばマイナンバー。今年から源泉徴収の関係でマイナンバーの提出はどの会社に対しても必要になるということはわかるのですが、そのマイナンバー収集方法として扶養控除等申告書が利用されるということなのでしょうか?

扶養控除等申告書でマイナンバーを収集するとなると扶養控除等申告書を二社に提出することになりますよね。なぜバイト先から扶養控除等申告書の提出を求められるのか疑念をもっています。私はバイト先が間違っていると思うのですが、マイナンバー絡みだと新制度のためよくわかりません。

このバイト先の対応は合っているのでしょうか。教えてください。

ダブルワークをしています。

今までは本業の会社に扶養控除等申告書を提出し年末調整、バイト先では扶養控除等申告書を提出せず2社分の源泉徴収額を集めて個人で確定申告しています。

今まで本業ではないバイト先から扶養控除等申告書の提出は求められませんでした。乙欄でやっていたので。しかし今年になって扶養控除等申告書を提出してくださいと求められました。扶養控除等申告書は主たる会社に提出するもので提出先は一社のみというのが今までの私の認識です。

今年と去年で変わった点といえばマイ...続きを読む

Aベストアンサー

平成28年分以降の源泉徴収票については、支払者は支払相手の個人番号を記載することになっていますので、乙欄給与の場合でも、支払者は貴方の個人番号を知る必要はあります。
また、「従たる給与についての扶養控除等異動申告書」というのもありますから、いかなる場合でも1か所にしか申告書を提出できないわけではなく、従たる給与についての扶養控除等異動申告書を提出できる場合はそこに個人番号を記載します。
 (*従たる給与にかかる扶養控除等異動申告書を提出できる場合とは、主たる給与からだけでは配偶者控除などの控除が全額できないと見込まれる場合に限ります)
 貴方が上記に該当しない場合(1か所にしか提出できない場合)は、扶養控除等異動申告書に記載させて個人番号を知る方法は貴方のお考えの通り間違いです。
 
「個人番号の記載された住民票の写し」などを提出するなどが適切と考えられます。
(参考
http://keiei.freee.co.jp/2015/07/13/my_number_nenmatsutyousei/

平成28年以降の扶養控除等異動申告書には個人番号を記載する「枠」が備わっているため簡単に記載してもらえそうなので、質問文にある「マイナンバー収集方法として扶養控除等申告書を利用する」対応になってしまったと推測されます。

平成28年分以降の源泉徴収票については、支払者は支払相手の個人番号を記載することになっていますので、乙欄給与の場合でも、支払者は貴方の個人番号を知る必要はあります。
また、「従たる給与についての扶養控除等異動申告書」というのもありますから、いかなる場合でも1か所にしか申告書を提出できないわけではなく、従たる給与についての扶養控除等異動申告書を提出できる場合はそこに個人番号を記載します。
 (*従たる給与にかかる扶養控除等異動申告書を提出できる場合とは、主たる給与からだけでは配...続きを読む

Q源泉徴収票 住宅控除

無知な私ですが、よろしくお願いします。
昨夜会社から源泉徴収票をもらいました。 毎年源泉徴収票を見て、頭の中が??なのですが、自分なりにパソコンで調べたりしていますが、今年住民税や、所得税がどうとかで、またまた頭の中が?状態です。町から来た用紙を見て、申告が出きるようです。が、毎年、還付金は55000円から、60000円戻ってきます。どうして、毎年60000円といったきっちりした金額なのかがいまいちわかりません^^;今年は、まだ還付金をもらっていません。会社は来月の給料日に一緒に封筒に入れてきますので・・・汗 今年は、所得税が減ったので、還付金も減るんですよね。その代わり、住民税から、還付を受けられるという事でしょうか?一度見ていただけますでしょうか?
支払金額3836500円 給与所得控除後の額2528800円 所得控除の額の合計額2053780円 源泉徴税額0円(毎年0円です)所得税を払っていない事???) 社会保険料等の金額483780円 生命保険額50000円 住宅借入金等特別控除の額23750円(昨年47100円)
摘要 住宅借入金等特別控除可能額161400円 配偶者 子供二人がいます。  分かる範囲で構いません。 今年はいくらくらいの還付を受ける事が出きるのでしょうか? または、納付しないといけないのでしょうか?

無知な私ですが、よろしくお願いします。
昨夜会社から源泉徴収票をもらいました。 毎年源泉徴収票を見て、頭の中が??なのですが、自分なりにパソコンで調べたりしていますが、今年住民税や、所得税がどうとかで、またまた頭の中が?状態です。町から来た用紙を見て、申告が出きるようです。が、毎年、還付金は55000円から、60000円戻ってきます。どうして、毎年60000円といったきっちりした金額なのかがいまいちわかりません^^;今年は、まだ還付金をもらっていません。会社は来月の給料日に一緒に封筒に入...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険料等の金額483780円
【配偶者控除】 38万
【扶養控除】 38万× 2人分
生命保険額50000円
【基礎控除】 38万
----------------------------------------
所得控除の額の合計額2053780円
合っていますね。

給与所得控除後の額2528800円
所得控除の額の合計額2053780円
----------------------------------------
【課税される所得】 475,020円
【所得税】 475,020 × 5% = 23,750円
【税額控除】・・・住宅借入金等特別控除 23,750円
【差引納税額】0円

>今年はいくらくらいの還付を受ける事が出きるのでしょうか…

昨年 1~12月の給与と賞与から源泉徴収として前払いした「所得税」が、全額返ってきます。
前払いしてなければ返ってくることはありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

社会保険料等の金額483780円
【配偶者控除】 38万
【扶養控除】 38万× 2人分
生命保険額50000円
【基礎控除】 38万
----------------------------------------
所得控除の額の合計額2053780円
合っていますね。

給与所得控除後の額2528800円
所得控除の額の合計額2053780円
----------------------------------------
【課税される所得】 475,020円
【所得税】 475,020 × 5% = 23,750円
【税額控除】・・・住宅借入金等特別控除 23,750円
【差引納税額】0円

>今年はいくらくらいの還付を受...続きを読む

Q会社の扶養控除と確定申告の扶養控除は両方して良いか

私は、会社勤めをしており、又、不動産(貸家)業しています。其処で、会社においては、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出で、妻・子供・母を扶養控除とするため記載しておりますが、一方確定申告もしなければならないので、確定申告書の配偶者(特別)控除・扶養控除も付けて申告する事が出来るのですが、会社での扶養控除申告と確定申告での扶養控除を両方しても良いものかどうかで、悩んでいます。分かりにくい文書・内容で済みませんが、ご教授願えれば幸いです。

Aベストアンサー

年末調整で扶養控除などを申告したのに、確定申告で同じ人の分の扶養控除などを記載していいのか?・・・・という質問ですね。

年末調整の後で確定申告すると、すべて計算のやり直しとなります。
年末調整された源泉徴収票の金額を確定申告の用紙に転記し、扶養控除額や配偶者控除額などの人的控除については、確定申告であらためて控除額を記載します。
年末調整で人的控除を申告しても源泉徴収票から転記する額にはこれらの人的控除分の額はありませんから2重の控除とはならず、確定申告での記載によって人的控除の部分は計算されなおされます。逆に確定申告で記載しないと控除が漏れることになります。

ただし、社会保険料や生命保険料などの年末調整済のものは源泉徴収票に額が記載され、その額を転記しますから、同じものを再度確定申告に記載してはいけません。

Q住宅ローン控除における源泉徴収票について

私は23年に中古住宅をローンで購入したのですが、今まで確定申告で住宅ローン控除を受けていませんでした。
そこで税務署の方にお伺いしたところ最大5年遡って住宅ローン控除を受けられるとのことでしたので、必要書類である源泉徴収票の再発行を前会社(今年の2月に転職したので)に「住宅ローン控除に23年度分からの源泉徴収票が必要なので再発行していただけませんか?」とお願いしたところ、「年末なので忙しい」と渋りながらも、24年、25年、26年と27年(2月まで分)は再発行して貰えたのですが、23年度分については「24年度分以前はありません。所得の証明が必要な場合、市役所で所得証明書を取得して下さい。」と書類送付案内状に書かれていました。
この場合、何故23年度分の再発行をして貰えなかったのでしょうか?
再発行して貰える方法はありますか?
又、23年度分に関しては所得証明書でも住宅ローン控除は受けられるものでしょうか?

Aベストアンサー

>何故23年度分の再発行をして貰えなかったのでしょうか?
23年分の源泉徴収票がパソコンにデータとして保存されていないんでしょう。

>再発行して貰える方法はありますか?
「源泉徴収票不交付の届」を税務署に提出すれば、税務署から指導が行きます。

参考
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/23100017.htm

ただ、会社もデータがなければ再交付できないでしょう。

>23年度分に関しては所得証明書でも住宅ローン控除は受けられるものでしょうか?
少なくとも、「所得証明書」ではなく「課税証明書」でないとダメです。
生命保険料控除があると、控除額が所得税と住民税では計算法が違い、課税証明書ではその額まで確認できないので微妙ですね。
税務署に事情を話し確認されることをおすすめします。

Q扶養控除について教えてください

以前、扶養手当について質問させて頂き、何人かの方々から丁寧にお答えしてもらい、どうにか解決へと至ったのですが、扶養手当についていろいろと調べていくうちに「扶養控除」という言葉を頻繁に聞きました。当初は「扶養手当」と「扶養控除」をほとんど一緒のもので、呼び方が違うくらいにしか認識していなかったのですが、どうもかなり違いのあるもののように思いました。検索サイトなどで調べてみたのですが、文体が難しく、いまいち理解できません。多くの方々は「扶養控除」をごく当たり前のように使っていらっしゃいます。
漠然とした質問の仕方で申し訳ないんですが、「扶養控除」について教えて頂けませんでしょうか。
特に、(1)扶養手当と扶養控除の違い。(2)扶養控除の特性・内容
について教えてください。

Aベストアンサー

児童扶養手当のことでしょうか?
これは母子家庭等を援助するため、行政から直接金銭を支給する制度のことです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%89%B6%E9%A4%8A%E6%89%8B%E5%BD%93

扶養控除はまったく違って、所得税等を計算するとき、
扶養家族がいる人は所得が一定額少ないものとして計算される制度のことです。
要するに、税金を安くしてくれるわけですね。
詳しくはこちらで(国税庁「タックスアンサー」)
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1180.htm

Q源泉徴収票と住民税の通知書の扶養人数が違う

税金のこととは少し違うかもしれませんが、
カテゴリーが分からなかったのでここで質問させてください。

今月、勤め先から給与明細と一緒に住民税の特別徴収税額通知書をもらったのですが、
その通知書の16歳未満の扶養親族の人数が実際と異なって記入されてました。
本来は3歳児と1歳児の2名なのですが、1名と記入されてます。

気になって去年(H24年分)の源泉徴収票を確認したら、
そこでも1名(3歳児の長男)となっていました。

区役所の税金担当に問い合わせをしたところ、
おそらく去年の年末調整時に、私が書類の記入を間違えたか、
会社の担当者のミスではないかということでした。

ここで質問なのですが、
普通の会社では年末調整の書類(給与所得者の扶養控除等申告書など)の記入を
本人が間違える可能性を考えて担当者はチェックなどはしないのでしょうか?

まだ私か担当者のミスかは分かっていませんが、
仮に私のミスでも大事な税金を決める書類なのに会社はチェックしないのは、
なんとなく腑におちないもので・・・
もちろん私が記入ミスをしていれば私に責任もあるとは思います。

ちなみに去年は住宅ローン減税の適用を受けるために、
年末調整の書類に関しては、私の方でも念入りにチェックしたつもりです。
また、第2子が生まれた時に、会社の方で提出が求められた書類は、
すべてしっかりと提出してあります(社会保険関係や扶養手当の書類など)

年少扶養控除が廃止されたので、トラブルになることはないとは思いますが、
今後、訂正する場合はどうしたらいいのでしょうか?

税金、労務等に詳しい方、ご回答をお願いいたします。

税金のこととは少し違うかもしれませんが、
カテゴリーが分からなかったのでここで質問させてください。

今月、勤め先から給与明細と一緒に住民税の特別徴収税額通知書をもらったのですが、
その通知書の16歳未満の扶養親族の人数が実際と異なって記入されてました。
本来は3歳児と1歳児の2名なのですが、1名と記入されてます。

気になって去年(H24年分)の源泉徴収票を確認したら、
そこでも1名(3歳児の長男)となっていました。

区役所の税金担当に問い合わせをしたところ、
おそらく去年の年末調整時に、...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険関係や扶養手当の書類を提出するさいに「扶養家族等の異動申告書」を会社に出してなければ、実際にお子さんが二名でも、税法上の処理は「1名」つまり、後に産まれた子は計上されません。
おっしゃるように、社会保険関係や手当ての関係で会社は「この人には子が二人いる」と知ってる状態ですが、別途扶養控除等異動申告書(これは税金の計算のために必要な書類)が未提出ですと「子は1人」で処理がされてしまう可能性大です。

ご質問の主旨は「会社側は私の子は二人いると知りうる状態なのに、年末調整で使用する扶養控除等申告書で1人となってるのを訂正もしてくれないものなのか?」だと思います。

第2子が産まれたときに、会社が提出を求めた書類に、上記の扶養控除等異動申告書が漏れていたのだと思います。
会社側としては「16歳未満の子は、控除対象扶養親族にならないから、いらない」と思ってたかもしれません。

扶養控除等申告書の記載が違ってる、あるいは異動届が出てない場合に、16歳未満の子が1人ではなく二人のはずだというチェックは義務つけられてません(※)。
経理担当者と貴方が特別に仲が良くて「あれ?」と気がついてくれて、教えてくれたら「ありがとさん」です。
チェックしてくれない、教えてくれないと苦情をいうものでは、残念ながらありません。

なお、訂正するには「扶養控除等異動申告書」を会社に提出します。


国税庁では年末調整を間違いなく行うために、配偶者控除を受ける際の配偶者の所得が38万円を越えてないかのチェックなどをしてくれと要求してますが、今回のように「子が実際には二人いるのだけど、本人からは1人と申告があって、その後異動届けが出てない」状態ですと、チェックを求められてる範囲外です。
これをチェックするとなると、別途会社に提出されてる家族状況に関する書類と扶養控除申告書をすべてつき合わせし、個別に「貴方はおばあさんが同居してるようですが、控除対象扶養親族にしてません。大丈夫ですか」という問い合わせをしないとなりません。

年末調整の前に「扶養親族に異動がある人は、申告をしてくれ」と注意喚起するしかないです。

社会保険関係や扶養手当の書類を提出するさいに「扶養家族等の異動申告書」を会社に出してなければ、実際にお子さんが二名でも、税法上の処理は「1名」つまり、後に産まれた子は計上されません。
おっしゃるように、社会保険関係や手当ての関係で会社は「この人には子が二人いる」と知ってる状態ですが、別途扶養控除等異動申告書(これは税金の計算のために必要な書類)が未提出ですと「子は1人」で処理がされてしまう可能性大です。

ご質問の主旨は「会社側は私の子は二人いると知りうる状態なのに、年末調整で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報