痔になりやすい生活習慣とは?

どなたか、”月末締めの2ヶ月後払い”という支払条件を英語で何と言うか教えて下さい。 よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

契約書の例には、


The payment shall be made within two (2) months after closing of
the account at the end of the delivery month
が有ります。
closing of the account は省略してもかまいません。

日本では、何ヶ月後が広く使われていますが、外国では何日後が一般的です。
日数の違う月よりは何日後として、入金チェックを自動的にやりやすい
と言う利点があります。

これらを考えに入れると無難なのは
The payment shall be made within sixty (60) days after the end of the delivery month
でしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、完璧納得です。有難うございました。
今後使わせて頂きます。
ちょっと留守にしてしまい、お礼が遅くなって申し訳ないです。
ところで、実際の請求書上にとても簡略化された言い方で、
 FREE INVOICE MONTH PLUS 2 MONTHS
というのをみつけましたが、こんなのご覧になったことありますで
しょうか? 一般的でしょうか?
今後とも宜しくお願い致します。 

お礼日時:2009/08/05 10:05

こんばんは。



>"月末締めの2ヶ月後払い”

payment: net sixty days after the end of the delivery month.

こういう支払いがないと思って検索してみましたが、出てくるようですね。Open Accountでしょうか。なお、正式には、数字はワーディングしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Wendy02 さん
さっそくに有難うございます。
月末締めにとらわれて、何て言うんだろうと??でいっぱい
でしたが、after the end of the delivery month でおおいに
納得です。 ちょっと留守をしてしまい、お礼が遅くなって
すみませんでした。 今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2009/08/05 10:20

net 60 days after the end of each month


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1C1CHMG …検索&lr=
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Liveinjapa さん
なるほど、こんな言い方があるんですね。
有難うございます。 ちょっと留守をしてしまい、お礼が遅れて
すみませんでした。
今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2009/08/05 10:14

月末締めの2ヶ月後払い


月末締めは
the month of delivery

payable 120 days after the month of delivery
納入月の後(月末締め)120日後支払い

2ヶ月後が三ヶ月後の初日に支払うことであれば、
on the first day of the third month after ~
the date of delivery
the month of delvery
    • good
    • 0
この回答へのお礼

furuchan 様
詳しいお返事を有難うございました。大感謝です。
いろいろと応用もききそうです。ちょっと留守をしてしまい、
お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2009/08/05 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で言うと?「20日締め翌月15日支払い」

「20日締め 翌月15日現金払い」を英語で言うとどうなるのでしょうか?教えてください!!!

Aベストアンサー

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following month.

なお、どんな局面でご使用になるか存じませんが、海外では、日本流の「月〆」の習慣がない国が多く、省略した言い方をいきなり言っても、理解できないかもしれませんよ。その場合は、もっと丁寧に、例えば、以下のようです。
We will pay on 15th in the month next to the following month for total amount of all your invoices which we receive for the period from 21th every month to 20th in the following month.

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following mo...続きを読む

Q「支払いサイト」と「月末締め・翌月末払い」の日本語訳教えてください。

仕事をしていると商談などでよく、「支払いサイト」と「月末締め・翌月末払い」と言う言葉を使います。
これを英語に訳すとどのようになるのでしょうか?
また海外(特にアメリカ及びヨーロッパ地域)では物の卸しやインターネットサービスの提供ビジネスの商談ではどのような支払いサイトが常識なのでしょうが?
2つ目の質問では少々飛躍してしまいましたがご了承下さい。
1つ目の質問の訳だけでもけっこうですので何方かご教授下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

支払サイトについては、直接の英単語は無いと思います。
このような表現を用いているのが多いのではないでしょうか。
Term(s)   (売買上のさまざまな条件の一部として)
使用例として
Please let me have your price and terms for payment 2 months from date of invoicing.
あとは、due dateというのもよく使っていますね。
月末締めの翌月末払いについては、そのようなニュアンスとして
One month from date of invoice
というような表現となります。
ほかにも、状況によりいろいろな言い方があると思いますが、一例として示しました。
取引の実績がある場合以外は、掛売りの商売はしないで、小切手を事前に送らせたり、クレジットカードとかの取引となります。
企業間の取引であれば、取引条件の一部として、30(1ヶ月)、60日(2ヶ月)などの売り掛けとなりますが、いつまでに支払えばいくら安くするという条件とあわせることが多いみたいです。

支払サイトについては、直接の英単語は無いと思います。
このような表現を用いているのが多いのではないでしょうか。
Term(s)   (売買上のさまざまな条件の一部として)
使用例として
Please let me have your price and terms for payment 2 months from date of invoicing.
あとは、due dateというのもよく使っていますね。
月末締めの翌月末払いについては、そのようなニュアンスとして
One month from date of invoice
というような表現となります。
ほかにも、状況によりいろいろな言い方がある...続きを読む

Q【貿易用語】within EOM 60days of invoice date

貿易用語に精進している方、ご回答頂けると嬉しいです!

支払い条件で、取引先が
within EOM 60days of invoice date
を希望してきているのですが、これは日本語訳するとどうなるのでしょうか?
EOMはEnd of Monthのことですよね。
インボイス日から60日以内の月末・・・で良いのでしょうか?
イマイチ自信がありません。

よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

おお、商業英語ですね。私も大学で履修したのですが、もうちょっと真面目にやっておけばよかったと、今になって後悔している部分です (T_T)

で、EOMという支払いタームは、月末〆が慣習である日本特有のものであって、あまり世界的に使われないようですね。何度within EOM 60days of invoice dateを読み返してもハッキリしないのですが、この場合EOMが先にくるのか、60days of invoice dateが先に来るのかで数通りに解釈できませんか?

1.インボイス日から60日以内にある月末
2.インボイス日から60日が経過した月の月末
3.インボイス日から60日が経過した日

つまり、仮に7/15がインボイス日だとすると 、、、
1. 9/15が60日目ですから、つまりその前の8月末が支払い期日。
2. 9/15が60日経過した日ですから、つまり9月末が支払い期日。
3. 8月末で会計処理は行なわれるが、9/15が実際の支払い期日。

或いはこういう場合、必ず「1. 60日以内が最長だよ」という解釈なのでしょうかね。例えば「Net15 EOM」となっていたら、7月末〆でそこから起算して15日経過の8/15日が支払期日という意味ですから、「月末払い」ではないですよね?  ということで、どうもEOMとは「月末を境にして、とにかく翌月払い」というイメージがあります。つまり、EOMとしたいなら、Net15というようなNet期日を使うべきであって、60days of invoice dateとは組み合わせない方が良いのと違いますか?  1.の解釈なのかも知れませんが、おカネが関わることなので、私だったらやっぱり例をもって一応先方の意図を確認すると思います。

おお、商業英語ですね。私も大学で履修したのですが、もうちょっと真面目にやっておけばよかったと、今になって後悔している部分です (T_T)

で、EOMという支払いタームは、月末〆が慣習である日本特有のものであって、あまり世界的に使われないようですね。何度within EOM 60days of invoice dateを読み返してもハッキリしないのですが、この場合EOMが先にくるのか、60days of invoice dateが先に来るのかで数通りに解釈できませんか?

1.インボイス日から60日以内にある月末
2.インボイス日から60日が経過...続きを読む

Q○○さんをCCに入れて…

英語での取引先のE-mailで、
先方に○○さんをCCに入れてくださいと
書きたいのですが、どう書けばいいのでしょうか。

こんなんでしょうか?
Please CC Taro-san next time.
Please add Taro-san as CC next time.

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

CCはcarbon copyの意味で使われそのイニシャルをとって「略されて」使われていたのですが、今では立派な「動詞」として使われています。 CC(シーシー)ですね。 過去形・過去分詞形はCCedとかCC'dと言うような表現も定着してきています。

I will CC you his e-mail.といったり、He CC'd me your e-mail of yesterday so I know what you are talking about.と言う漢字で使われているわけですね。

これを踏まえると、Please CC your e-mails to Taro-san next timeと言う表現が出来るわけです。 次回だけでなく次回からと言うフィーリングであればfrom next timeと言う表現に変えればいいですね。

これで、~さんにも送ってください、と言う表現になりますが、「今度(次回と言う意味ですが)メールを送るときに同時に~さんにも贈ってください」と言う意味合いと、更に、CCにTaro-sanのメルアドを「入れる」ことで(これをCCと言うわけです)、「同時にコピーをTaro-sanに送ったということを私が分かるようにしてください」と言う意味合いも含まれていることも知っておいてください。 受け取ったメールにCCとしてTaro-sanのメルアドが無ければコピーを送ったとわからないと困る、とか、送ったとわかれば仕事もしやすい、と言うような理由でCCしてください、と言うお願いをするわけですから。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

CCはcarbon copyの意味で使われそのイニシャルをとって「略されて」使われていたのですが、今では立派な「動詞」として使われています。 CC(シーシー)ですね。 過去形・過去分詞形はCCedとかCC'dと言うような表現も定着してきています。

I will CC you his e-mail.といったり、He CC'd me your e-mail of yesterday so I know what you are talking about.と言う漢字で使われているわけですね。

これを踏まえると、Please CC your...続きを読む

Q●支払条件に関する英語おしえてください。

Payment terms shall be OA 60 days とありますが、OAとは何の略でどういう意味になるのでしょうか?よろしくお願いします。とても困っています。

Aベストアンサー

こんにちは。

OA = Open Account = 与信枠
日本語で言うと、与信枠付きの60日後払い、ということです。
たぶんこの状況は、何かの商品を買いたいが、(うちの会社は結構大きいし、信用もあるので)前金ではなく、60日後の支払いにして頂きたい、といったところでしょうか。

Hope this helps.

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

QL/C NET 30 DAYSとは

輸入取引の決済条件で、海外の取引先(輸出者)から代金決済方法は「L/C NET 30 DAYSで」と言われました。
L/C取引は頻繁に行なっておりますが、NET 30 DAYSの意味がわかりません。
期限付LCで30DAYS AFTER SIGHTまたは30DAYS FROM B/L DATE的な意味でしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまり聞いたことがないので調べたら
30days for payment whithout discountの略語で、30日後に送り状(インボイス)金額そのまま...
って書いてありました。

いずれにしても30日がafter sightなのかBL dateか
不明なので問い合わせされた方がいいと思いますが!

Q起算日の定義

経理担当者です。取引先の決済条件が月末締め翌月末起算90日現金となっています。この場合の「起算」とはどういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

※解りやすく説明します。
A・月末締=兎に角月の末日が締日の事を言います。つまり請求書を作成します。しかし末日で締めて今日送る事はできません。

B・翌月起算日=つまり余裕を持たせるため、翌月の末日にした方が都合が良いのです。

C・末日起算して90日に現金と言うことはBの末日から起算して90日メに支払の形になると言う意味です。

D・決済条件として契約・覚書にそのように謳ってあれば従うしかありません。

E・手形の場合で説明します。手形の起算日数は、暦の最終日が28・29・30・31に関係なく30日と決っています。

4月30日請求書締めの起算日が5月31日なら8月31日が支払日になります。手形を回収して銀行へ預け8月31日(営業日ですよ)に現金化されます。

5・上記の場合は手形を預かるのが条件になっていませんか?約束条件が無い取引(口約束)は無いはずです。

6・参考までに取引先もお金が入らなければ支払が出来ないだから都合のよい条件で契約・覚書を交わします。現金・預金の場合は月末25日締めの月末支払でもよいのです。
中小企業に多いケースは上記のような1ヶ月後の末日に起算して90日後に決済の形が多いのです。参考。

※解りやすく説明します。
A・月末締=兎に角月の末日が締日の事を言います。つまり請求書を作成します。しかし末日で締めて今日送る事はできません。

B・翌月起算日=つまり余裕を持たせるため、翌月の末日にした方が都合が良いのです。

C・末日起算して90日に現金と言うことはBの末日から起算して90日メに支払の形になると言う意味です。

D・決済条件として契約・覚書にそのように謳ってあれば従うしかありません。

E・手形の場合で説明します。手形の起算日数は、暦の最終日が28・29...続きを読む

Q手形や期日指定支払の際の起算日について教えて下さい

みなさま、こんにちは。

支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120日、支払日16日というような条件があるのですが、あまり理解できないので
どうか助けて下さい。

普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?
20日に締めたら、その日を起算日にした方が楽なような気がするのですが。

またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
されるのでしょうか?
2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

どんなことでも結構ですので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120>日、支払日16日

例えば、3月10日に\100、同月15日に\200の取引があった場合、20日で締めます
ので翌月4月16日に\300の支払手形を振り出します。(支払手形で支払います)
また、サイトが120日なので8月16日に取引銀行の口座から\300引き落とされます。
それから「支払日16日」というのは「翌月16日起算」とイコールじゃないですか?

>普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?

起算日の意味をどうとらえていますか?
例えば、末締め翌月末現金振込、という支払条件なら実質30日サイトの期日支払
と同じですから、締め=起算日になるでしょう。
支払手形の場合だと振出日=起算日ですね。先ほどの例なら16日が振出日です。
(通常、手形による支払日=振出日になると思います。)

>またサイトが120日にもかかわらず、支払日が16日とあれば、支払日が優先
>されるのでしょうか?

これはおそらく何かの間違いでしょう。

>2月のように短い月を含む時は計算が大変そうですね・・・

通常、30日を1ヶ月とします。企業によっては実日数による計算を行うところも
あります。

>支払手形や期日指定支払(振込)で20日締め、翌月16日起算、サイトは120>日、支払日16日

例えば、3月10日に\100、同月15日に\200の取引があった場合、20日で締めます
ので翌月4月16日に\300の支払手形を振り出します。(支払手形で支払います)
また、サイトが120日なので8月16日に取引銀行の口座から\300引き落とされます。
それから「支払日16日」というのは「翌月16日起算」とイコールじゃないですか?

>普通企業の締め日と起算日はいっしょにしないものなのですか?

起算日の意味をどう...続きを読む

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング