A thousand dollars is a large sum.という表現があったんですが、
この2つを見比べてみると、
isが単なる言い換えをしているのに対し、hasは構成要素を示していると思うんですが、上記のA week → seven days.は言い換えとしても成り立つような気がします。

A 回答 (1件)

はい。


A week is seven days. 「一週間は7日です」
のように seven days を1つのユニットと考えれば is (イコール)でむすべます。
A week is seven days long. は long が形容詞で、「1週間の長さは7日です」という感じの表現もできます。

has を使うと consist of のフィーリングです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れましたが、ありがとうございました
よく分かりました

お礼日時:2009/10/10 16:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日放送(再放送)のフジDAYS

今日再放送していたフジテレビのドラマDAYSに出ていた丸顔で目の大きな女優さんは誰ですか?長瀬&金子を訪ねてくる役(?)で確か髪を二つに結んでたと思います。

Aベストアンサー

検索してみました(V^-°)

参考URL:http://www.stardust.co.jp/file/profile/miki.html

Q"a dollar is always a dollar" とは?

"a dollar is always a dollar" を前提としている古典派経済学の重要な原理、と記載している文章に遭遇しました。以下に引用します。

------------
These contradictory decisions violate an important principle of classical economics, which assumes that a dollar is always a dollar (Money is supposed to be perfectly fungible).
------------

何か決まり文句のような言葉があるのかと思い、

「ドルの価値は不変」「ドルはいつでも/絶対にドル」

など、思いついた訳で検索してみたのですが、適当な訳を見つけられませんでした。

どなたかご教授のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

経済学の用語には無知ですが、

「1ドルは常に1ドルの価値を持つ(通貨は完全に互換可能とされる)」

という解釈でよいと思います。

金本位制の時代、金貨の重量は実際は1枚ごとに異なり、素材としての価値に差があるわけですが、どの1ドル金貨も1ドルの価値を持つとしないことには、決済手段として成り立たないために、このような原則を固持しようとしたものと思います。

Q涼宮ハルヒの憂鬱 第2期 放送時間

涼宮ハルヒの憂鬱の第2期の放送時間を教えてください。(チバテレ)で。

Aベストアンサー

火曜日の26時~です。
今週から第二期だと思います。
http://www.haruhi.tv/schedule.html

お役に立てたら幸いです。

QSeventy two and a half thousands dollars は70万か7万ドルか

先日、フロリダで犯人が裁判所で警官から銃を奪い裁判官を射殺して、逃亡しある家に逃げ込んだ。家主の女性はすきをみて逃げ出し警察に通報逮捕。彼女は報奨金をもらったとのニュースがあった。このニュースでCNNのキャスターSophia Choiが She was given seventy two and a half sounsands dollars of reward.といった。何ドルかわからなかった。NHKの訳者によると$72.5万。ところが、同じニュースを別のキャスターは More than seventy two thousands dollars と言い、訳者は$7万2千と言った。どちらが正しいか。また首題ような言い方はよくするのか。

Aベストアンサー

72.5 X 1000なので72,500でしょう。訳者は72500と書いたものを読み間違いしただけだと思います。
72,500であれば、More than seventy two thousandsでも間違いではないですね。

>また首題ような言い方はよくするのか。

口語ではよく使う表現だと思います。72,500をseventy two thousands and five hundredsというよりは瞬間的につかみやすいですから。

Q涼宮ハルヒ2期のテレビ放送局について・・・

涼宮ハルヒの2期が秋にスタートすると聞いたんですけど、僕は三月くらいからアニメオタクになり始めたのでまだリアルタイムで見た事がありません・・・。一応、静岡に住んでいるんですけど、静岡では放送するんでしょうか?詳しい人は教えてください!

Aベストアンサー

角川はアニメの放送枠を持っています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」→「N.H.K.にようこそ」→「SHUFFLE MEMORIES」→「らき☆すた」→「レンタルマギカ」→「我が家のお稲荷さま」→2008年7月新番組?

見事に角川一色に染まってますね。

次は時期的に見て「乃木坂春香の秘密」かな。
「SHUFLE MEMORIES」がAT-X放送、涼宮ハルヒは宮城での放送がありましたが、基本的に関東と関西と北海道と福岡ですね。
電撃を出版するメディアワークスは角川グループです。

たぶん、この枠に再びくる可能性が高いので、そうなると静岡では見れません。
角川本家のアニメは、アニメの衛星放送は基本的にやらず、ネット配信もやってません。

Q「on a dollar for a dollar basis」を英語で

「on a dollar for a dollar basis」はどう訳せばいいでしょうか?以下の文中にありました(契約書)。

For the purposes of clarity, it is agreed that the payment of such advance shall reduce, on a dollar for dollar basis, any additional monies that may become payable to the company B under the Agreement.

「For the purposes of clarity」の適切な訳の仕方も分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

For the purposes of clarity は「明確さを目的として」つまり「わかりやすいように」ということでしょう。

この条項の概要は、先に前払金(advance)を支払って、そのあと全額が決定したら前払金の分をその決定額から差し引く、ということです。で、前払金はドルだけど決定した金額はペソ、という形になると通貨レートだの換算だのが面倒なので、「わかりやすいように、どっちもドルってことで話を進めましょう」と言ってるわけです。dollar for dollar basis(「ドルに対してはドル」ベース)というのはそういう意味です。

Q今日のフジTV「Days」の再放送で

番組の冒頭でお断りが表示されていたのですが、よそ見をしていたのでその全文を読むことができませんでした。
なんて書いてあったのでしょうか?
内容的には「数話放送できない」みたいだったのですが、その理由がかかれていたのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最終回が拡大バージョンだった為に、1時間以内に収まらず
2日間に分けて放送されました。前日と重複する部分があります…

…的な内容でしたよ。

QA spider which is a small creature has eight legs. は間違いですか?

お世話になります。

中学3年生向けの英語の問題で、以下の文章のどこかに関係代名詞whichを入れて完成させる場合、どこにいれるか。という問題を目にしました。

A spider is a small creature has eight legs.

正しい答えは、
A spider is a small creature which has eight legs.

となっています。私もここしかないと思いました。

しかし、一方、別の場所に入れる生徒がいます。
spiderの直後にwhichをもってきて、

A spider which is a small creature has eight legs.
とするのです。

これは、一概に『間違い』と言えるでしょうか?

私の感覚では、
A spider, which is a small creature, has eight legs.

とカンマを入れれば自然に聞こえるのですが。。。

問題自体の質が悪いのは否めませんが、ご教示お願いできますでしょうか。

お世話になります。

中学3年生向けの英語の問題で、以下の文章のどこかに関係代名詞whichを入れて完成させる場合、どこにいれるか。という問題を目にしました。

A spider is a small creature has eight legs.

正しい答えは、
A spider is a small creature which has eight legs.

となっています。私もここしかないと思いました。

しかし、一方、別の場所に入れる生徒がいます。
spiderの直後にwhichをもってきて、

A spider which is a small creature has eight legs.
とするのです。

...続きを読む

Aベストアンサー

>A spider which is a small creature has eight legs.

 上記の英文は、ご想像の通り違和感があると言わざるを得ません。

 カンマをつけない関係代名詞の制限用法は先行詞の意味を限定する働きを持っています。先行詞の意味をわざわざ限定するということは、その関係代名詞節が表しているものとは異なる意味を持つ先行詞もまた存在することの裏返しでもあります。

 上記の英文を普通に訳すと「小さな生物である蜘蛛」となります。日本語では問題ないように響きますが、関係代名詞の制限用法を用いた英文だと、実際には「小さな生物である方の蜘蛛」という意味を表します。当然、その裏には「小さな生物ではない蜘蛛」もいるということになってしまいます。

 まぁ、厳密に言えば地球上のどこかには「巨大な蜘蛛」がいるかもしれません。しかし、私たちが持っている一般的な蜘蛛のイメージは「小さい生物」ではないでしょうか。したがって、わざわざ「小さい生物である(方の)蜘蛛」と表現することにはやはり違和感が伴います。

 ちなみに、高校生向けの参考書では、制限用法と非制限用法の違いを説明するために次のような例文がよく使われます。

 (1) I have a brother who is a doctor.
 (2) I have a brother, who is a doctor.

 (1)の英文は、「医者である兄(または弟)が一人いるが、他にも兄弟がいる」ことを表しています。一方、(2)の英文は「兄弟は一人しかいなくて、その人が医者である」ことを表しています。

 したがって、質問者さまが最後に提示された「A spider, which is a small creature, has eight legs.」という英文であれば、自然な感じを与えてくれます。(ただし、この英文は中学生が学ぶ範囲を越えてしまいますね。)

 なお、正解である「A spider is a small creature which has eight legs.」という英文でも関係代名詞の制限用法(which)が用いられていますが、こちらの方は問題ありません。「小さな生物」にはいろいろな種類があって、「8本の足を持っているもの」もいれば「足の数が8本ではないもの」もいるからです。

 ご参考になれば・・・。

>A spider which is a small creature has eight legs.

 上記の英文は、ご想像の通り違和感があると言わざるを得ません。

 カンマをつけない関係代名詞の制限用法は先行詞の意味を限定する働きを持っています。先行詞の意味をわざわざ限定するということは、その関係代名詞節が表しているものとは異なる意味を持つ先行詞もまた存在することの裏返しでもあります。

 上記の英文を普通に訳すと「小さな生物である蜘蛛」となります。日本語では問題ないように響きますが、関係代名詞の制限用法を用いた...続きを読む

Qcouple of days

教えていただきたいのですが。
Couple of days と a few daysはどちらが日数的には多いのでしょう?

couple of daysは2~3日
a few daysは数日・・・・・・・・・・

ニュアンス的にはa few daysのほうが多いような・・・

でもほとんどの訳って、a fewでも2.3日って書いてあるような

Aベストアンサー

厳密な違いはありませんが、強いて比較するなら私は「couple of days」のほうが日数が少ないと感じます。ちなみに、「a few」は厳密な数を特定できませんが、「a couple」はハッキリと「2」と訳すことも可能です。

Qa large amountとlarge amounts

a large amount of money
large amounts of money

の違いがいまいち理解できません。
前者は一つの数字のことを指していて、後者は複数の数字が選択肢としてあると言うことなのでしょうか?
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教授ください。

Aベストアンサー

 どのくらい英語に親しんでいらっしゃるのかわかりませんが、これは、「不定冠詞」と「複数形」との違いを述べているのです。まず、「冠詞」の意味を理解してください。これは、「話し手」の判断を述べているのです。わかりにくいかな? ともかく、次の説明を読んでください。

a) a large amount of money

 「a large amount」の意味は、話し手の判断から「多くの量、多くの額」を述べているのです。つまり、10万円でも、ホームレスのような人には、「大金」に見えるわけです。しかし、億万長者からみれば、10万円なんて「一円のようなもの」と感じられるはずです。

 なぜかというと、「a」という意味が、「~というもの、説明の都合で取り上げるもの」というものだからです。ですから、貧乏人にとっては、10万円は「a large amount of moneys」のように感じられる、そう判断する意味で、「a」を使います。

 同じ冠詞でも「the」だと、貧乏人にも、大金持ちにも同じように感じられる、その金という意味で違うわけです。誰が見ても、「その金」という意味です。「the」は、もともと「that」でしたから。

 さて、複数の「large amounts of money」だと、どう変わってくるのか? というと、「a」が話し手の判断(気持ち)を表していたのに、複数は、「現実的なもの」として意味してくるのです。わかりやすく言うと、100万円が1万円札で束されていると、たかが100枚に過ぎません。たった100枚か、と思われそうですが、これがすべて「一円貨」での袋をで渡されたら、けっこう重くて大変だと思うのです。

 つまり、同じ「100万円」でも、1万円札で渡すか? あるいは、すべて「一円貨」で渡すかによって、「量」も違ってくるわけです。このように、具体的なもの、目に見える形での「large amounts of money」と使い分けるわけです。

 ですから、だれが見ても具体的であると感じられる量には、「複数形」を使うと考えてください。

 話し手から見た「量」を述べるときは、「a」を使うと考えてください。貧乏人と大金持ちとの「金」に対する判断が違いますね? この様に、話し手の判断を表すときには、「冠詞」を使うと考えてください。まあ、詳しくは、これから来るかもしれない他の回答を見て理解してくださいね。
 

 どのくらい英語に親しんでいらっしゃるのかわかりませんが、これは、「不定冠詞」と「複数形」との違いを述べているのです。まず、「冠詞」の意味を理解してください。これは、「話し手」の判断を述べているのです。わかりにくいかな? ともかく、次の説明を読んでください。

a) a large amount of money

 「a large amount」の意味は、話し手の判断から「多くの量、多くの額」を述べているのです。つまり、10万円でも、ホームレスのような人には、「大金」に見えるわけです。しかし、億万長者からみ...続きを読む


人気Q&Aランキング