人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

後ろから、追突される事故(相手10:こちら0)に会い、
賠償額の提示があったのですが、相手は任意保険に入っていましたが、どうも計算方法を見ると、自賠責の計算による提示のようです。
(例:慰謝料 4200円x実治療日数x2)
質問ですが、支払いにおいては、自賠責が最初に適用されるものなのでしょうか? そうでないケース、任意保険が適用されるケースはどんな場合なのでしょうか?
計算法は赤本が基準になるかと思いますが、任意保険の場合、係数は2倍ではなくて、3.5倍が一般的なのでしょうか?
怪我の程度は軽傷のむちうち症で、治療日数は8日ですが、通期では完治まで3ヶ月を要しました。
回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず「自賠責保険」の120万円での対応となります。


>(例:慰謝料 4200円x実治療日数x2)
これで正解です。
今回の怪我は
>軽傷のむちうち症で、治療日数は8日ですが、通期では完治まで3ヶ月を要しました。
なので任意保険に達する金額は出ません。
今回の場合
4200円×8日×2=67200円の慰謝料です。
120万円以内なので 自賠責です。
ちなみに任意保険を使用すると慰謝料の査定額4分の1になります。
>任意保険の場合、係数は2倍ではなくて、3.5倍が一般的なのでしょうか?
何を元での情報なのかは知りませんが 間違ってます。

でも 3ヶ月痛い思いした割には 67200円 は寂しいですね。

この回答への補足

早速の回答、とてもわかりやすくて参考になりました。
治療費を入れても120万円以下でしたので、自賠責が適用されるのは納得です。
あるサイトで通院期間が実通院日数の3.5倍(自賠責保険では2倍)を超える場合は、実通院日数の3.5倍(自賠責保険では2倍)を通院期間としてくださいとありましたが、どうもある裁判の適用事例からきていると思います。
総額については淋しい限りです。医者の夏休みや、私の夏休み等々あり、
8月は殆どいけていませんでした。事故の後に旅行もあったのですが、首にカーラーをして旅したのは、何ともいえない思い出です。10:0のもらい事故なので、それも心情的にはこの額は淋しいですね。

補足日時:2009/10/21 22:32
    • good
    • 0

 人身部分の賠償についての保険は、自賠責保険と任意保険の2階建て構造になっています。

1階が自賠責保険になります。保険の機能する順序も1階→2階になっています。自賠責保険からは通常傷害時120万円死亡時3000万円までの支払いがあります。任意保険ではこの部分が免責(保険が機能しない)になる仕組みになっています。万一自賠責保険がなければこの部分は加害者の自己負担で補い120万円3000万円という数字を超えた時点から任意保険の登場になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
システムをわかりやすく説明してもらい、理解いたしました。
10:0で、加害者が悪いときは、痛みだけでなく、気苦労や、保険会社や、修理工場から電話がたくさんあったりとして、本当に割があわないと思いました。加害者も事故現場で会ってそれっきりですから、怪我も大したことがなくて、良かったと思うしかないですね。
120万を超えないのであれば、どの保険会社でも一律で提示されるという点では、わかりやすいと思いました。

お礼日時:2009/10/22 14:23

ちなみに自賠責保険の計算は、月最大15日です。


従って通院してる実績が月15日まで見てくれるので
4200円×15日×2=126000円 が月の最大慰謝料となります。
これを3ヶ月続けると
126000円×3ヶ月=378000円 病院代も含めても120万円以内なので問題ない金額です。
電気治療やシップを貰うなどして 仕事と思って 月15日通院してれば
当てられ損でも それ相応で納得行くと思うのですが・・・残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
さすがに2日に一回いく元気はありませんでした。
初めての経験でしたので、ただ、定期的に病院に行っているだけでした

お礼日時:2009/10/22 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング