オンライン健康相談、gooドクター

漢文の訓読を教えて下さい

「亦幻亦真」という漢文があります。これの訓読(読み下し)はどうなるのでしょうか。
「またまぼろしナリ またまことナリ」でよろしいでしょうか。ご教示下さい。

ネット不精なので回答された方へのお礼をすぐにできない場合がございます。ご了承下さい^^

gooドクター

A 回答 (2件)

 何の素養もありませんが、私ならこう読むというのをご参考までに:


 
 またまぼろしにしてまたまことなりか

 源語の帚木などを思い浮かべました。遠くに望むと現れている、しかし近寄ると見えない。消える。
 ありてまたなし
 見ればなく、こうべを廻らせばまたあり。夢か現か。そんな情景なんでしょうか?

なお参考に:
 幻、これまた真なるか。あると思えばなし。幻こそ真なるか。
 此の世なる浮世は幻にして真なり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです~
意味はおっしゃる「夢か現か」のとおりだと思います。
そして訓読の方も参考させていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/23 14:43

まぼろしもまた真なり。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でもこれはどちらかというと訓読ではなく現代語なのでは?と思います。

お礼日時:2010/05/23 14:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング