4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

(1)入れ歯(義歯)は、特別用のない日中や睡眠中は外しておいたほうがいいのですか?
(2)部分入れ歯用洗浄剤に毎日浸けたほうがいいのですか?
ご回答よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (1件)

(1)逆で、洗浄時以外は積極的に装着するのが好ましいとされています。


睡眠中は、誰でも「くいしばる」ものですが、顎の力はかなり強いため、その力を残った歯だけに集中させると、残った歯の寿命を縮めることにもなりかねません。出来るだけ分散した方が良いので、最近では睡眠中も装着しておくように指導する歯科医が増えています。力仕事をする時なども食いしばっていますし、日中も出来るだけ装着しておくのが良いということです。
それに入れ歯を入れている時と、入れていない時では顎のおさまる場所が若干違うんです。顎がひずんでしまって入れ歯がすぐ合わないということにもなりかねませんので、総合するとやはり出来るだけ長時間装着する方が良いでしょう。
痛みや違和感があるまま装着し続けるのはよくありませんので、合わなくなればその都度、根気よく、調整には通わなければならないのですが。

(2)金属のバネが付いている入れ歯の場合は部分入れ歯用の洗浄剤、あるいは両用の洗浄剤を使う方が無難です。最低でも1日1回は浸けておかないと、入れ歯の素材は水分を吸収する素材で出来ているため、雑菌が浸透し根付いてしまいます。その雑菌が原因で歯茎に炎症が起こることもあります。
毎食後、入れ歯用の硬い毛のブラシで水洗いして(歯磨き粉は使ってはいけません)、1日1回は洗浄剤に所定の時間浸けておくと良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速詳細にてわかりやすいご回答ありがとうございました。
仰せの通りで、思い当たる節が大いにあります。
随分参考になりました。感謝します。

お礼日時:2010/10/31 17:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング