私は内分泌内科に入院していろんな検査を受けました。TRH負荷試験をやった結果、投与前のプロラクチンの値は40くらいで、その後220くらいに上昇しその後は徐々に下がりました。この結果については先生に「プロラクチンは反応がいい」と言われただけだったので結果が何を意味するのかわかっていません。あと、成長ホルモンも正常値より少し高くブドウ糖負荷試験もやりましたがその結果は正常でした。それ以外のホルモンは正常でした。私は以前からプロラクチンの値は40~60くらいです。基礎体温はきちんとしてませんが、生理も止まった事がありません。でも乳汁分泌がずーと続いています。入院中は内科・放射線科・脳外科それぞれで小さい腫瘍があるようだと言われました。しかし、退院後の内分泌科外来では腫瘍そのものの存在がはっきりしないと言われたのです。その理由として、腫瘍があればMRIで下垂体茎が腫瘍のある方へ引っ張られて写るはずだが私の場合どちらにも引っ張られていない。腫瘍があるにしてはプロラクチンが低すぎる。放射線科の先生にも見てもらった。という3つのことでした。そして私はパーロデルでショックを起こし、テルロンでも気分不快が相当強かった為カバサールで治療するといわれました。できれば、TRH負荷試験の意味する事と、外来で私が言われた3つの根拠は正しいのか教えてください。この結果からして、腫瘍はありそうですか?はじめ腫瘍があるといわれたのに、突然腫瘍の存在がはっきりしないといわれ、治療についても話が全然変わってしまったのでとても困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>小さな腫瘍は手術しないのが普通なのでしょうか?



小さな腫瘍が手術適応でないと言うことではなく、画像診断上腫瘍が確認されないのに手術するわけには行かないと言うのが本当のところではないでしょうか。

>嫌色素性腺腫というのは何ですか?

腫瘍細胞の細胞質の染色性によって、好酸性、好塩基性、嫌色素性、に別けられます。
ただ、少しややこしいのですが、ホルモン非産生性腫瘍のほぼすべては嫌色素性であり、プロラクチン産生腫瘍の90%以上が嫌色素性であるとされています。あまり気にしないで下さい。混乱してしまいますから。
    • good
    • 0

(同様の質問を以前にもなさっていますね)


プロラクチンの正常レベルは、妊娠していない女性では1-25ng/ml,大抵は10ng/ml以下、男性では1-20ng/mlとされています。プロラクチンレベルが高いほど腺腫の可能性が高くなり、200ng/ml以上の値であればほとんどすべて、100ng/ml以上の値を示す大抵の例でプロラクチン産生腫瘍が認められると言われています。プロラクチン産生腫瘍でなくても、嫌色素性腺腫の30-50%にプロラクチンレベルの軽度の上昇が認められるとも言われています。
腺腫が全く存在しなくても、ある種の薬(抗ドーパミン剤や経口避妊薬など)の服用や、原発性甲状腺機能低下症、副腎疾患、腎不全、胸壁の刺激性疾患などでも軽度のプロラクチンレベルの上昇が認められることがあります。
恐らく、そのへんのことは入院中にきちんと調べられていることとは思いますが、一応念のため書かせていただきました。
乳汁分泌に対して治療するかどうかは、恐らく医師により意見の分かれるところではないかと思います。もう一つ、微小下垂体腺腫が画像診断にて確認できるかどうかは、MRIやCTの解像度にもよるでしょうから、はっきりとわからないからと行って絶対にないとは言い切れないと思います。少なくとも、急いで手術する必要はなく、定期的に画像診断をして変化を見るというのが常識的なところではないかと思います。
お大事に。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。確かに私の場合プロラクチンも高くないし生理もあるし特に治療は必要ないんじゃないかと思っていましたが、入院中も今も内科・婦人科の先生から今のままの基礎体温では自然に赤ちゃんができるのは難しいと言われています。そこで、手術・薬(カバサール)どちらかの治療を選んでください、と言われ、かなり迷いましたがカバサールは胎児への影響もわからないと言われたし薬は基本的にずっと飲みつづけなくてはいけないと言われていたので、それなら、時期を見て手術を・・と思っていましたが、退院後の外来では「手術の適応はなく、薬で治療が一番だ!」一点張りだったので、薬はやめようと思っていた私は困ってしまいました。ほんとに手術の適応がないなら納得して薬で治療できるのですが、小さな腫瘍は手術しないのが普通なのでしょうか?それと、嫌色素性腺腫というのは何ですか?教えてください、お願いします。

補足日時:2001/05/06 17:17
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「症候と診断」
http://naoru.com/kauitaisensyu.htm
(下垂体腺腫)
この記載から「微小腺腫」でしょうか?
http://www.noguchi-med.or.jp/fulltext/fuji00a.htm
(診断と鑑別診断)
=====================================
下垂体が腫大する例では下垂体腫瘍との鑑別,特に下垂体嫌色素性腺腫(chromophobe adenoma)との鑑別は重要である。
=====================================
http://www.shimane-med.ac.jp/japanese/school/dep …
(厚生省間脳下垂体機能障害研究班)
ここに記載されている病院は専門ですから、お近くにある病院を探して受診されては如何でしょうか?

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/kajikawa/990803.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q授乳中・・・高プロラクチン、ピルは?

現在、完全母乳で3ヶ月の子供を育てています。妊娠前は高プロラクチン血症で週に一度薬を飲んでいました。が、妊娠したときにお医者さんから、もう飲まなくていいよと言われました。(高プロラクチンのときと、妊娠したとき、それぞれ違う病院ですが・・・)
私の高プロラクチンは脳下垂体の腫れなのですが、産後も飲まないままで大丈夫なのでしょうか?
高プロラクチンの方は生理の再開が遅かったりするのでしょうか?

また、しばらくは妊娠を望まないのでピルを服用することも考えているのですが、(コンドームは苦手なので。)授乳期間中はやはり飲まないほうが良いですか?

高プロラクチンの薬は妊娠しにくい状態を改善するんですよね?一方のピルは避妊のため・・・
両方服用、ということにはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

プロラクチンは母乳を分泌させるホルモンですので、授乳中は薬でプロラクチンを抑える必要はないはずですよ。
通常、授乳中はプロラクチン値が高いため、排卵が抑制され=生理の再開が遅れる、ということにつながりますが、高プロラクチン血症の方はもともとプロラクチン値が高いため、授乳をやめてもなかなか排卵が起きないかもしれないですね。

ピルについてですが、参考になりそうなページがありましたので載せておきます。
授乳量が減少するなどの弊害があるようですので、完母で育てたいと考えてらっしゃるのであれば、自然に生理が再開するまではピルの服用は控えた方が良さそうです。

参考URL:http://www.jfpa.or.jp/06-pill/38.html

QTRH負荷試験 経験者いますか?

生まれて初めて「TRH負荷試験」を経験しました。

薬剤を入れる時不思議な感覚に陥り、脂汗がザザー
と流れて来ました。あれは副作用なのでしょうか?

それから負荷前のPRLは25、負荷15分後に採血した
値は220でした。

高プロラクチン血症と診断されたのですが、このデータ
はどのように分析すれば良いのでしょうか。

また脳下垂体腫瘍はどのくらいの値から疑いが強く
なるのでしょうか。

Aベストアンサー

TRH試験以前はよくやってました。身体カーッとなりますよ。個人差大きいですが、全くどうもない人いますけど。負荷後15分値のみで判断するのは難しいですが、負荷前が25ならすごく低いというか下垂体腫瘍の可能性は少ないです。以前は100を越えれば90%以上の確立で下垂体腫瘍が存在すると言ってましたが、今はどうでしょうか?日本医科大学脳神経外科の寺本先生が日本では最も多くの手術をてがけていらしゃると思います。

Q高プロラクチン&鬱(カバサール&ドグマチール)

私は自律神経失調症&鬱で4年ほど前から、抗うつ剤等と、ドグマチール錠を飲んでいました。
この薬は生理不順になるし、乳汁も出ると言われていましたが、特に副作用もありませんでした。
でも今年の1月から生理が止まり、6月に病院へ行きました。
するとプロラクチンの数値が250で、異常に高いと言われました。
それでMRIを撮ったところ、下垂体に4mmの腫瘍が出来ていました。
私は留学していたので、これは海外の病院で検査をして言われたことです。
それですぐ帰国して、6月に日本の総合病院で同じ検査をしましたが、同じような結果でした。
カバサールを処方され飲み始めた頃に生理が来て、今まで順調に来ています。
9月に再度プロラクチンの検査をした時に数値が下がっていなくて、ドグマチールを止めてみて下さい。と言われました。
このことを精神科の先生に告げて、ドグマチールを止めました。
この前、精神科の方でプロラクチンの検査をしたんですが、今度はプロラクチンが低値すぎて、下垂体が機能していない。と言われたのです。
数値は1.4でした。単位数はよく分かりません。
最近体調が悪いです。倦怠感、頭痛、吐き気、無気力、食欲ゼロ等。
精神科の先生は、ドグマチールを止めればプロラクチンは自然に下がるのに、カバサールを飲み続けるのはおかしい。
ドグマチールを理解してない先生方が多い。もう腫瘍は消えてるのでは?と言います。
再度総合病院へ行って、次の対処法を取るべきですが、体調が悪く足が運びません。
プロラクチンが下がり過ぎると、体にどんな症状が出るのですか?今の私の体調と関係ありますか?
高プロラクチン=不妊。とQ&Aが沢山ありますが、逆に低プロラクチンだと妊娠しやすいのですか?
カバサールとドグマチール。高プロラクチンと低プロラクチン。腫瘍等。
何でもいいので教えて下さい。よろしくお願いします。

私は自律神経失調症&鬱で4年ほど前から、抗うつ剤等と、ドグマチール錠を飲んでいました。
この薬は生理不順になるし、乳汁も出ると言われていましたが、特に副作用もありませんでした。
でも今年の1月から生理が止まり、6月に病院へ行きました。
するとプロラクチンの数値が250で、異常に高いと言われました。
それでMRIを撮ったところ、下垂体に4mmの腫瘍が出来ていました。
私は留学していたので、これは海外の病院で検査をして言われたことです。
それですぐ帰国して、6月に日本の総合病院で同じ検査...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
ドグマチールの副作用に確かに高プロラクチン血症があります。採血上、プロラクチンが高値であったのは、ドグマチールの副作用の可能性は確かにあります。
一方でMRI、上下垂体に腫瘍があるという事実も2箇所の施設で指摘されているということは実際に存在していると思われます。
下垂体部の腫瘍がすべてプロラクチンが上昇するわけではありません。(比較的上昇しやすいのは事実ですが・・・)
下垂体機能はプロラクチンのみでは判断できません。
内分泌を専門に扱っている内科を受診してください。

採血データーを見ているわけではないので断定できませんが、ドグマチールを中止して今の体調不良があるのなら、やはり精神的なものが絡んでいる可能性も否定できません。他のホルモン分泌も低下する汎下垂体機能不全でも似たような症状もでます。
低プロラクチンであれば妊娠しやすいというのは聞いたことがありません。もしそのような事実があれば不妊の治療にプロラクチンの下げる方法として発表されているでしょうが、そのような事実はなかったと思います。
あなたの腫瘍については非機能性の下垂体腺腫の可能性もあると思います。
どちらにしても先ほど書いたように内分泌を専門に扱える内科でホルモン値を調べてもらうほうがよいでしょう。

こんにちは
ドグマチールの副作用に確かに高プロラクチン血症があります。採血上、プロラクチンが高値であったのは、ドグマチールの副作用の可能性は確かにあります。
一方でMRI、上下垂体に腫瘍があるという事実も2箇所の施設で指摘されているということは実際に存在していると思われます。
下垂体部の腫瘍がすべてプロラクチンが上昇するわけではありません。(比較的上昇しやすいのは事実ですが・・・)
下垂体機能はプロラクチンのみでは判断できません。
内分泌を専門に扱っている内科を受診してくださ...続きを読む

Q認知症外来、もの忘れ外来について

祖母の症状から、もしかしたら認知症の初期症状?と思い当たる節があります。
早期に診察すれば、進行の停止もしくは進行速度を遅らせることができると聞きました。

そこで、認知症外来のある病院を教えていただければと思います。
場所は加古川の辺りですので、神戸市~姫路市あたりで探しております。

評判もそうですが、安心のできる先生のいる病院などご紹介いただければとおもいます。
当人もその症状で診察してもらうことには了解しているので、変に隠したりして連れて行くなどの必要はありません。
そのものズバリの病院でも、よりいい病院であればかまいません。

なるだけ早く診療させてあげたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記URLで検索ができますよ。
http://jaad.net/list_map.html

少し遠いと思いますが、岡山県のきのこエスポアール病院なども有名ですね。
お大事になさってください。

Qケイリュウ流産後 高プロラクチン血症と診断されました

3月に妊娠12週目の時にケイリュウ流産と診断され多分成長からいくと10週目の終わり位で成長がとまってしまったようです。
その後、4月の生理からプロラクチンの値を測定しました。
   通常値→28 測定30分後→287
ということで、高プロラクチン血症と診断されました。
プロラクチン値を下げるために薬(テルロン錠)を毎日1錠の服用ということになりました。
ネットなどで調べるとプロラクチンの値が高いと不妊の原因となるようですが、流産後だから値が高いということではないのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家ではないのではっきりしたことは分かりませんが経験談として受け取って下さい。
私も稽留流産をしました。その後プロラクチンの値が高くなり、バーロデルを飲みました。
たまたまその1年前にプロラクチンの値をはかったことがあり、その時は正常でした。

その後飲みはじめて2ヶ月もしないうちに妊娠してすぐに服用を中断しました。

現在4ヶ月の子がいますが健康に育っています。
結局流産が原因だったのかも不明ですし、薬が効いてプロラクチンの値が下がったから妊娠したのかも分かりません。
不安を先生にぶつけてみるのは難しい状況でしょうか?

Q精神安定剤とグレープフルーツを一緒に飲むと効果がずーと続くって本当です

精神安定剤とグレープフルーツを一緒に飲むと効果がずーと続くって本当ですか?

あとアルコールも薬の効力を高めるのも本当でしょうか?

Aベストアンサー

ナリンギン:
シトクロームP450の活性を阻害する作用があり、グレープフルーツジュースを薬と同時に服用してはいけない原因となっている。

アルコール:

アルコール自体の中枢神経抑制作用や、肝臓で薬が代謝される時にいろいろな作用をもたらすので、アルコールとの組合せの基本に薬の作用が増強する場合と減弱する場合、副作用(毒性)がでてしまう場合などがあります。

また、普段大量にアルコールを飲んでいると、薬の作用が正しく現れなかったり、副作用が強まる場合もあります


アルコールに関しては普通に考えりゃわかるだろバカタレ
そもそも精神安定剤だっていろいろ種類あるし、効果もバラバラ。人によって効き目がバラバラ。
そこに変なものを、ちゃんぽんしたらどんなことが起こるかわかるわけないよね。

Q高プロラクチン血症の数値について

子供がなかなかできないため、今月から病院に通いはじめました。
前回の検査の結果、プロラクチン値が高めだと言われ、帰ってからインターネットで調べたとこと、プロラクチン血症というのを見つけました。
私の場合、数値は32で「高め」とは言われましたが「プロラクチン血症です」とは言われていません。
プロラクチン血症とは数値がどのくらい以上になると診断されるのでしょうか。

プロラクチン血症は排卵障害の原因になり、月経周期が長い、低温層だけで高温にならない…などの症状があると書いてありましたが、私の場合は月経周期は28~31日で、低温と高温にもわかれており、今日超音波で診てもらったところ卵も19mmまで成長していて、明日あたり排卵だろうと言われました。
プロラクチンが高めでも排卵に障害が無い場合もあるのでしょうか。
病院で聞けばよかったのですが、病院ではプロラクチンの意味がよくわからず、今月の色々な検査が終わるまでは薬を飲むかどうかもまだわからないと言われたので突っ込んで聞かなかったのですが、来週の診察まで時間があるので気になってしかたありません。

どなたかご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

子供がなかなかできないため、今月から病院に通いはじめました。
前回の検査の結果、プロラクチン値が高めだと言われ、帰ってからインターネットで調べたとこと、プロラクチン血症というのを見つけました。
私の場合、数値は32で「高め」とは言われましたが「プロラクチン血症です」とは言われていません。
プロラクチン血症とは数値がどのくらい以上になると診断されるのでしょうか。

プロラクチン血症は排卵障害の原因になり、月経周期が長い、低温層だけで高温にならない…などの症状があると書いてあり...続きを読む

Aベストアンサー

No.2のkakyuです。
回答の補足をしますね。

私の場合は、パローデルと言う薬だった気がします。
No.1の方が言うとおり、かなり副作用の強い薬です。
恐らく、私のプロラクチンの数値の方が、高かったのでしょうかねぇ・・・

さて、24歳で飲み始めましたが、最初は、仕事が手につかない状態になってしまい、自分勝手に「結婚もしてないし、妊娠もする必要がない」と言うことで、2ヶ月位で飲むのを止めてしまいました。
その後、20台後半に入り、結婚や妊娠が気になる頃になってきたので、27歳頃(だったと思います。)再院し、治療を再開しました。
その時もやはりパローデルを処方されました。
私は、恐らく軽いほうだったんだと思いますが・・・
最初のうちはかなり辛いです。ですが、やはり慣れてきますので、自分でその副作用を紛らわす事ができるようになりました。
妊娠した経験のあるものとして言うと、つわりのような感じです。

治療は、再院してからはずっと続きました。
薬を飲む事と、基礎体温を計る事。
妊娠は、排卵誘発剤は使わずに自然にしました。

tiffinさんの場合、高温低温も分かれていて、排卵も自然とできているのであれば、あまり心配をなさらずにいれば、タイミングを見てコウノトリさんが、運んできてくれると思いますよ!
頑張ってください!

No.2のkakyuです。
回答の補足をしますね。

私の場合は、パローデルと言う薬だった気がします。
No.1の方が言うとおり、かなり副作用の強い薬です。
恐らく、私のプロラクチンの数値の方が、高かったのでしょうかねぇ・・・

さて、24歳で飲み始めましたが、最初は、仕事が手につかない状態になってしまい、自分勝手に「結婚もしてないし、妊娠もする必要がない」と言うことで、2ヶ月位で飲むのを止めてしまいました。
その後、20台後半に入り、結婚や妊娠が気になる頃になってきたので、27歳頃(...続きを読む

Q身内で脳腫瘍が見つかりましたが、がんセンターで聞いたところ『腫瘍の数が

身内で脳腫瘍が見つかりましたが、がんセンターで聞いたところ『腫瘍の数が多く治療できない(進行を遅らせる事しかできない)』と言われました。また、脳腫瘍は転移によって起こるので転移元も探す必要があるとのことでした。
最初にかかった病院とがんセンターでは治療する気がないらしく、現在転院先を探しています。転移元は今入院している病院で探している最中ですが、現在肺に腫瘍が見つかっています。他にも見つかるかもしれません。このような場合どのような病院を探せばいいのでしょうか?がんセンターではできないと言われましたが、何か手の打ちようがあるならば是非やってみたいのですが。埼玉在住です。探す方法、または具体的に病院名等ご存知でしたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

身内の方の病名は転移性脳腫瘍になると思われますが
脳から生じた腫瘍ではなく他の臓器からの遠隔転移です

多数が散在するのが特徴で、顕微鏡レベルでは腫瘍と正常組織の
明確な境界が無いので腫瘍だけを摘出することはできません
治療できない、とは外科治療=摘出手術できない、と言う意味です
どんな病院でも同じです
福島孝徳先生でも必ず同じことを言うと思います
(ちなみに テレビでよく出ておられて どんな腫瘍でも治してると
思われる人もいるかもしれませんが、脳の底の方の骨に食い込んでるような 摘出が難しい場所の良性腫瘍を取るのを得意としています。
悪性腫瘍を完治させるのが得意なわけでではありません。)

治療としては原発巣(原因となっている腫瘍の位置)を確定させることが重要です。脳の方は放射線治療が主体になるでしょう。放射線治療に力を入れている放射線科か脳外科に相談するのがよいとおもいます。その前に化学療法をしたほうがいいのかもしれません。
入院元の医師にご相談ください。

免疫療法もとにかく 何を免疫するのか確定しないと
始まらないとおもいます。

身内の方の病名は転移性脳腫瘍になると思われますが
脳から生じた腫瘍ではなく他の臓器からの遠隔転移です

多数が散在するのが特徴で、顕微鏡レベルでは腫瘍と正常組織の
明確な境界が無いので腫瘍だけを摘出することはできません
治療できない、とは外科治療=摘出手術できない、と言う意味です
どんな病院でも同じです
福島孝徳先生でも必ず同じことを言うと思います
(ちなみに テレビでよく出ておられて どんな腫瘍でも治してると
思われる人もいるかもしれませんが、脳の底の方の骨に食い込んで...続きを読む

Qプロラクチン値が高い状態が続くと・・・?

5年くらい、安定剤を飲み続けていて、飲み始めた1ヶ月後くらいから
生理が止まっています。
 血液検査をしたら、プロラクチン値が高くなっていて、そのせいで、
生理が止まっているのだから心配いらないと、医師には言われました。
でも、やはり心配なんです。
 今は再発防止のために安定剤を飲み続けてるのですが、このまま飲み続けていてもなんの影響もないのでしょうか?
 プロラクチン値が高い状態が何年も続くと、乳がんや子宮ガンになりやすくなるとか、更年期障害が出やすくなって苦しむ事になるとか、
そういうことはないですか?
 また、薬をやめて、プロラクチン値が急に下がったら、更年期障害
の症状が出たりないでしょうか?
 プロラクチン値が高いと脳に腫瘍ができると聞いたことがあるのですが、薬でプロラクチン値が高くなっている場合は、その可能性はないのでしょうか?

Aベストアンサー

一般論として、薬剤性の高プロラクチン血症が起こす症状は
1.無排卵(排卵が止まるために無月経になる、したがって不妊症になる)
2.乳汁漏出
この2つだけです。
ですから、この2つの症状によってあなたが困る程度と、薬を止めてあなたが困る程度の比較になります。

どうしても妊娠したい、というのであれば、薬を止める必要がありますが、それさえなければ無月経そのものは肉体的にはあまり困ることではありません(No1.の方のように精神的なことは個人差がありますが)。
乳汁漏出も生活上では鬱陶しいこともありますが、肉体的に害があるわけではありません。

プロラクチン値が高くても乳癌や子宮癌になりやすくなるということはありませんし、下垂体腫瘍がそのために出来るということもありません。
(下垂体腫瘍があって、そのためにプロラクチンが高くなっている場合は、話が全く別です)

ちなみに、プロラクチン値が下がったからと言って更年期症状が出ることもありません。

結論としては、現在、挙児希望がないのであれば、そして薬を飲んでいる方が生活が安定しているのであれば、無理に薬を止める必要はないように思います。
薬を止めれば、通常はプロラクチン値は速やかに下降して月経が戻ることが多いです。
(妊娠希望となれば、いずれにしても向精神薬は服用を止めた方がよいですし・・・)

一般論として、薬剤性の高プロラクチン血症が起こす症状は
1.無排卵(排卵が止まるために無月経になる、したがって不妊症になる)
2.乳汁漏出
この2つだけです。
ですから、この2つの症状によってあなたが困る程度と、薬を止めてあなたが困る程度の比較になります。

どうしても妊娠したい、というのであれば、薬を止める必要がありますが、それさえなければ無月経そのものは肉体的にはあまり困ることではありません(No1.の方のように精神的なことは個人差がありますが)。
乳汁漏出も生活上では...続きを読む

Q緊急外来って?

 祝日や休日、夜間の緊急外来ってよくありますが、どういうことなのでしょう?
・救急車で運ばれた人しか診てもらえないのでしょうか?
・もし、自力で行って診てもらえるのならば、「祝・休日診療」と変わらないように思えます。違いは?
おねがいします。

Aベストアンサー

子供の頃、良くお世話になっていました。
しかしながら、最近はシステムがずいぶん変わり・・・昔は、大きな病院(総合病院や大学病院)くらいしか見てもらえずでしたが、時代の流れからか?地域の病院でも当番制で持ちまわる事が多くなりました。
市町村によっては、HPなどから毎月どこの病院が救急外来を担当するか明記しているので、必要であれば参考にして必ず電話でこれから行くと事告げる。
休日診察扱いなので、保険証も持っていく事は必要だけど、料金は5千円から1万円少し多めに支払い、後日精算にそこの病院に行く。
また、平日の夜間の場合も市町村によっては休日診療所や当番の病院(ただし、風邪を引いても診察してくれる病院が内科以外の病院の場合もあり)をHPや電話で案内しているので、パソコンで分からなかったら地域の広報などでも確認できると思います。
病状がひどい場合は、119番ではなく・・・・地域の消防署の直の番号などに電話をして救急車を呼ぶか、大きな病院を案内してもらう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報