来客用の目玉として、30万円のマッサージチェを事務所に置こうと思います。
10万円未満であれば少額資産として損金算入できたかと思うのですが、30万円のマッサージチェアは減価償却がひつようでしょうか?
また、減価償却する場合定額法で何年でしょうか?
リースではなく、3年分割(個人として割賦で買う)にして毎年の支払いを10万円未満にすれば少額資産として損金できるようなスマートな会計処理方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例」を受ければ、30万円のマッサージチェアは損金算入できますよ。


これが一番スマートなのでは。
最後のURLを読まれると条件などが説明されてます。

但し「チェアの代金、配送手数料その他資産の取得にかかる費用の合計」がマッサージチェアの「取得価格」です。
マッサージチェアがぴったり30万円でも、その代金の支払いをするのに銀行振り込みをして、振込手数料が420円かかった場合には30万円+420円が「資産の取得費」になる点に注意してください。
税務調査で30万円以上の資産だと「因縁をつけられる」のはこのような「ふざけたような話」が多いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5400.htm

耐用年数は私なら「8年」にします。
別表第一器具及び備品、その他の家具、その他のもの、その他のもので8年。
接客業用なら「5年」ですが、これは「接客用に使うかどうか」ではなく「接客業」なら5年ですという意味なので、貴社業務がホテルなどの接客業でないなら8年にしておくほうがベターです。
別表二で判断しても良いです。その他の小売業用設備としても、その他で8年になってますので「まあ、それでいいだろう」という感じですね。
貴社が「その他の生活関連サービス業用設備」としたら「6年」。

ところで「資産の購入代金をどのように支払いするか」は、減価償却資産の取得価格額の決定には無関係です。
資産の対価をどのように返済してるかだけです。
違う言い方でs。
「50万円の減価償却資産の購入をしたとして、これを年間10万円支払いをするので、毎年10万円を経費にできる」は誤りです。
どのように代金支払をしようと「耐用年数、取得費」から毎年の減価償却費の計算をします。

こうしないと、例えば1,000万円の減価償却資産を購入し、その代金を5年で支払うとしたら「年間200万円経費計上できる」ことになります。
この減価償却資産の耐用年数が10年だとしたら「償却超過」となるわけです。
つまり「資産の購入代金の支払方法は、減価償却費の計算に影響をあたえない」です。
実は支払をしないで「当該資産の代金支払をしろ」と請求されていて「とても払う金がありません」という状態でも、減価償却資産の減価償却はします。
購入代金を即金で払おうと、100年の分割払いをしようと「減価償却費の計算は同じ」です。

「3年分割にして毎年の支払いを10万円未満にすれば少額資産として損金に」できません。
資産の3分の1ずつを毎年取得するわけではないのと、上記の理由からです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5408.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもし、新幹線のグリーン席が、全てマッサージチェアだったら?

もし、新幹線のグリーン席が、全てマッサージチェアだったら?

もし、新幹線のグリーン席が、全てマッサージチェア仕様で自由に使える感じだったら、皆さんはグリーン車に乗ろうと思いますか?
ちなみに、料金は今までのグリーン車と同じとします。

Aベストアンサー

マッサージチェアが自由に使えるなら1度くらいは乗ってみたいです。
指定席が精一杯の我が家の家計。 たまにはこんな贅沢をして旅行に行ってみるのも良いかも(笑)
でもやっぱりグリーン車は高いので、指定席で我慢してその分『柿の葉寿司』とお茶を買って車内で
食べるのが良いかも知れません。  デザートはあのカチカチに凍ったアイスクリームで決まりっ!

余談ですが読み込みがやたらと遅くて、やっとログインできました。
毎回所帯じみた回答ばっかりで強制退会させられたのかと思いました!

Q法律事務所、会計事務所、特許事務所などのカテゴリについて

会社の取引先をカテゴリー別に分類整理しているのですが、
法律事務所、会計事務所、特許事務所をまとめてどのようなカテゴリーにすればいいのかわからず悩んでいます。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

企業の分類方法は色々あります。
(御社にとって、検索・抽出しやすい分類にする必要がありますので、御社事
 情を知り得ない者の回答は意味が無いかもしれません)

ただ、これが回答では意味がありませんので

http://www.stat.go.jp/data/jigyou/2006/bunrui.htm
専門サービス業

こちらですと、ほぼ全ての企業体を網羅できますのである意味、便利な分類です。

Qマッサージチェアが置いてある場所(秋葉原付近)

最近すこぶる肩が凝るので、マッサージチェアで肩をほぐしたいなと思っています。

購入したいのは山々ですが高いのと置き場所がないので、通える場所(秋葉原)でマッサージチェアを設置している場所を探しています。

理想は人の手によるマッサージなんですが、マッサージ専門のお店(?)だとコストパフォーマンスがよくない気がするのでマッサージチェアを無料もしくは1時間500円ぐらいで利用できる場所をできるだけ秋葉原近郊、もしくは都内で探しています。

ちなみに家電量販店(ヨドバシ)なんかは店員さんがずっと張り付いているのを確認していて、買うつもりもないのにずっと使うのは気が引けるのでNGです。

新宿で漫画喫茶でマッサージチェアを置いてある場所を見かけたことがあるのですが、なくなってしまいました&秋葉原で似たようなところがないかなぁ・・と。

また、タバコのにおいにものすごく敏感なので、タバコのにおいが一切しない場所が理想です。

もしご存知だったら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

秋葉原駅周辺のネットカフェ・漫画喫茶一覧(携帯対応)
http://mobile-netcafe.com/station/tokyo/akihabara.php

私、よくネットカフェやマンガ喫茶でマッサージチェア使います(^^;
けっこう置いてるネットカフェはありますよ。
上記サイトで「マッサージチェア」「禁煙」で検索してみてください。

参考URL:http://mobile-netcafe.com/

Q自宅兼事務所の事務所経費計算について

副業で合同会社を起業致しました。(本業への副業許可などそのあたりは大丈夫です)
主にソフトウェアの開発業務のため、事務所を別に借りず、自宅で開発作業をしております。

現在自宅(賃貸マンション、家主には副業でSOHO利用することを許可取得済み)の家賃の一部を会社の事務所経費にしようと考えております。その分の計算として以下のような計算を考えておりますが、問題ございませんでしょうか?

賃貸マンション家賃(管理費など含む)120,000円
業務に使う部分リビングの面積10畳 16.66m2
マンションの全体面積(賃貸契約書に記載のもの)31.76m2
業務に使う時間(平均) 8時間
以上により

事務所経費=120,000 x ( 16.66 / 31.76 ) x ( 8 / 24 ) = 20.982
計算根拠:家賃*面積割り*時間割

実際には8時間以上使っていますし、土日は朝から晩までやっていることが多いのですが、とりあえず平均8時間程度だとすると上の様な算出で問題ございませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

副業で合同会社を起業致しました。(本業への副業許可などそのあたりは大丈夫です)
主にソフトウェアの開発業務のため、事務所を別に借りず、自宅で開発作業をしております。

現在自宅(賃貸マンション、家主には副業でSOHO利用することを許可取得済み)の家賃の一部を会社の事務所経費にしようと考えております。その分の計算として以下のような計算を考えておりますが、問題ございませんでしょうか?

賃貸マンション家賃(管理費など含む)120,000円
業務に使う部分リビングの面積10畳 16.66m2
マ...続きを読む

Aベストアンサー

時間の要素まで加味してあれば、それでじゅうぶんです。
何も問題ありません。
完璧です。

Qマッサージチェアで怪我・・・PL法の対象になりますか?

私が通っているスポーツクラブで今月に入り一斉に電動マッサージチェアが撤去されました。理由は全国チェーンのスポーツクラブなので、他店でケガ人が出た模様とのことですが、マッサージチェアに、頭を下にして、背もたれにお尻をこすりつけてるおじさんを見たことあります。どういう体勢かわかりにくいでしょうが、すなわち、お尻の筋肉と、 ももの裏側の筋肉をマッサージしてたわけです。
明らかに間違った使い方なのに、そのマッサージチェアには目立った注意書きが書いてなかったのです。これで万が一怪我をした場合はPL法の適用はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、通称PL法、正式名称「製造物責任法」は6条しかない法律ですし、
条文を読んでみることをお勧めします。

で、PL法のことを
「取説に説明がない場合はメーカに責任あり。
 (あるいは取説に説明があれば免責)」
と理解している人が少なくないようなんですが、
説明をしているかどうかなんてのは、
PL法の理解としては枝葉と言い切っていい部分です。

PL法の本来の目的は、
本来不法行為による損害賠償を求める場合は求める側に
・損害の存在
・損害と行為との因果関係
の立証責任があるところ(民法709条の説明としてはだいぶ端折っていますが…)
・製造物に欠陥があり、それによって安全性を欠いていた
ことの立証さえできればよい、としたものです。

さらに、ここでいう「欠陥」は、PL法2条2項のとおりで、
「その製造物が通常有すべき安全性を欠いている状態」
を指します。
そしてそれを判断する事情には「通常予見される使用形態」が含まれます。

要するに、その製造物の普通の使い方をしても安全性に問題がある、
というような場合にPL法の問題になるのであって、
およそ普通でない使い方をしている場合には、どんな結果をもたらそうとも
そもそもPL法に言う「欠陥」には当たりません。

さて、
「頭を下にして、背もたれにお尻をこすりつけ」る使い方は、
「通常予見される使用形態」ですか?
あなたが見ても「明らかに間違った使い方」と言うくらいですから、
およそ普通でない使い方じゃないんですか?

普通でない使い方をした場合にはPL法の問題にはなりません。

また、PL法は製造物の「製造業者等」の責任を規定したものです。
スポーツクラブがマッサージチェアを作ったわけじゃないでしょ?

おそらく普通でない使い方で怪我をしても、
スポーツクラブに法的責任を求めるのは無理筋だと思います。
ただ、社会的問題にはなるでしょうし、
スポーツクラブとしての評判に影響はするでしょうから、
そういう問題への対策なんだろうと思います。

まず、通称PL法、正式名称「製造物責任法」は6条しかない法律ですし、
条文を読んでみることをお勧めします。

で、PL法のことを
「取説に説明がない場合はメーカに責任あり。
 (あるいは取説に説明があれば免責)」
と理解している人が少なくないようなんですが、
説明をしているかどうかなんてのは、
PL法の理解としては枝葉と言い切っていい部分です。

PL法の本来の目的は、
本来不法行為による損害賠償を求める場合は求める側に
・損害の存在
・損害と行為との因果関係
の立証責任が...続きを読む

Q会計事務所・税理士事務所の求人について

会計事務所・税理士事務所の求人について


 ハローワーク等の求人を拝見しますと、他業種・他職種と比較し、会計or税理士事務所職員の給料水準は、低いような気がします。

なぜ、でしょうか?

業務内容は、高度でかつ専門知識・経験も求められそうな気がするのですが・・・。

慣れでしょうか?慣れれば、誰でもできる程度の業務なのでしょうか?(そう思いたくありませんが。)

Aベストアンサー

まず第一に個人の会計or税理士事務所は零細企業だということです。

税理士一人に数人程度の事務員という規模でしょう。従ってこの規模の会社と同等と考えたら間違いありません。

次にこの職場の特殊性は、経営者の資格者と非資格者の差です。この規模の事務所では資格は1名で十分です。それ以上は不要です。
ということはどれほどベテランでも補助事務に過ぎません。

又多くの事務員が将来は資格を取って独立したいとの希望で入ってくるという事情もあります。
彼らは合格までは実務の習得と顧客の獲得を狙って、いわば丁稚奉公を我慢してでも余り良い待遇でもないのに耐えているのではないかと思います。
実際開業するにはこの経験をしないとなかなか難しいのは事実でしょう。

さらに雇うほうの事情で言えば毎年千人程度の合格者と、かなりの数の国税出身者の資格者が増加しています。一方で市場は殆ど拡大していませんから多分報酬の相場は上がっていないと思います。
その上会計ソフトが昔よりかなり安価に入手できるので、簡単な記帳代行は余り必要性がなくなってきたということもあります。これも会計事務所の収益を減少させる要因となっているのではないかと思います。

このような事情があって、雇うほうは良い待遇を出すのが難しい一方で、それを承知で勤務するものが絶えないということから、こういう実態が出てきたのではないでしょうか。

もちろん申告や決算はある程度経験や知識が必要です。でもそれほど多くのクライアントがいないのであれば、難しい問題が出たときだけ資格者が関与し、後は普通程度の経験者でも結構できてしまうということもありそうな気がします。

まず第一に個人の会計or税理士事務所は零細企業だということです。

税理士一人に数人程度の事務員という規模でしょう。従ってこの規模の会社と同等と考えたら間違いありません。

次にこの職場の特殊性は、経営者の資格者と非資格者の差です。この規模の事務所では資格は1名で十分です。それ以上は不要です。
ということはどれほどベテランでも補助事務に過ぎません。

又多くの事務員が将来は資格を取って独立したいとの希望で入ってくるという事情もあります。
彼らは合格までは実務の習得と顧客の獲得を狙って...続きを読む

Qマッサージチェアの選定ポイントは?

数日前、72歳の母親と、温泉宿に行ったとき、浴場の前に置いてあるマッサージチェアを利用したら、とても、よかったと、言っていました。
朝ごはん前に、マッサージチェアにのったのですが、夕方ごろまで、今朝のマッサージチェアの具合がよくて、身体がラクだとも言っていました。

そんなにいいのなら、買ってあげよう、と思って、記憶をたよりにインターネットで検索したら、ファミリーというメーカのFMC-5000PLUSという製品のようでした。オープン価格でしたが、実勢価格は、32万円くらい。

32万円に、ビックリ。そんなに高価なんでは、買えないよ、って思いながらも、他の製品を見ても、30万から40万のタイプがいくつかありました。そういうもんなんだと認識しました。

で、マッサージチェアを購入され、利用されている方(もしくは、最近、使ってないぞという方)に、質問します。

1)マッサージチェアの選定ポイントは?
2)実際に使用されてみて、どうですか?
3)可能であれば、どのくらい値引きしてもらえましたか?
4)最近、使ってないぞ、という方、なぜ、使われなくなったのでしょうか?

数日前、72歳の母親と、温泉宿に行ったとき、浴場の前に置いてあるマッサージチェアを利用したら、とても、よかったと、言っていました。
朝ごはん前に、マッサージチェアにのったのですが、夕方ごろまで、今朝のマッサージチェアの具合がよくて、身体がラクだとも言っていました。

そんなにいいのなら、買ってあげよう、と思って、記憶をたよりにインターネットで検索したら、ファミリーというメーカのFMC-5000PLUSという製品のようでした。オープン価格でしたが、実勢価格は、32万円くらい。

32万...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
・故障したのは2年前ですが、確か10年以上は使用しました。(当時の価格で10数万円程度のものだったと思います)
・自宅に持ち込むと本当に大きく感じるものです。部屋に入れるときにドアとの隙間が1cm程度しかありませんでしたから。また購入時には業者から搬入してもらいましたが、処分時には自分で2階から階段を下ろしましたので苦労しました。

Q会計事務所や税理士事務所の仕事内容は?

タイトルどうりなのですが、仕事内容はどういう内容ですか?
顧客の税金などの手続きや、会社の経営状況のアドバイスをするなどわかるのですが
顧客の出納帳や銀行を元に専用端末で入力して元帳を出力すると聞きました。
そうすると、税務署に提出する書類以外の入力作業だったら会計の基本があまりわかってなくても仕事ができるということですか??

しかし、顧客によっては出納帳の管理ができていなかったりするからレシートや請求書をもらってそれを元に出納帳を作成するとも聞きました。でも、そういうことは顧客側の仕事では?!・・とも思ったのですが実際どうなんですか?詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
税理士事務所に勤務していたものです。


基本的には顧客から領収書や預金通帳・売上・仕入れの請求書等を頂いてそれをパソコンで入力していく作業となります。パソコンを打てば試算表や元帳は簡単に出せる時代なので税理士補助としてなら簿記2級~3級程度の知識があれば働けると思います。
実際私もほぼ未経験で入りました。(簿記2級は取得していましたが)


ただ、税理士事務所で働くのは本当に大変です!!!!!
仕事内容云々よりも、1つ売り上げが漏れているだけで脱税行為に当たってしまいます。
国に提出する書類なので、一つ一つの仕訳が絶対に間違ってはいけません。
なので相当の集中力と覚悟がないとできないと思います。
また、毎年行われる税制改正の知識も勉強しなければいけません・・・。


税理士事務所は仕事が大変な上に残業も多く(2月~3月は月100時間を超えました)、その割に給料は一般企業の経理と同じぐらいです。(税理士資格等をとれば上がるとは思いますが)



税理士になりたい等の夢があればもちろんオススメできますが、会計の知識を付けたいだけなら絶対一般企業の経理に行ったほうがいいと思います。




ちなみに、出納帳の管理ができていない会社・・・たくさんありますよ!!
基本的によくないことなのですが、土木系の小さな会社ですと、ほとんど領収書から入力です。

こんにちは。
税理士事務所に勤務していたものです。


基本的には顧客から領収書や預金通帳・売上・仕入れの請求書等を頂いてそれをパソコンで入力していく作業となります。パソコンを打てば試算表や元帳は簡単に出せる時代なので税理士補助としてなら簿記2級~3級程度の知識があれば働けると思います。
実際私もほぼ未経験で入りました。(簿記2級は取得していましたが)


ただ、税理士事務所で働くのは本当に大変です!!!!!
仕事内容云々よりも、1つ売り上げが漏れているだけで脱税行為に当たってしま...続きを読む

Qマッサージチェアはどうですか?

先日電気店に行ったらマッサージチェアがおいてありました。値段は20万円程度するのですが、マッサージチェアを買った人がいたらいくらぐらいのを買ってその結果どうだったのか教えてください。

Aベストアンサー

私もピンからキリまであるので、どれにすべきか迷いました。
結局、リビングで使うということからリビングに合うものとしてアーバンにしました。
最初は19,800円の物にしようかと思いましたが、実際試用してみると、高いのがGOODでした。
でも、場所や値段の事も考えると悩み、実際使い続けるだろうかと思いましたが、これが結構良いのです。
今では帰宅して時に使って、風呂上りに使って快適です。

参考URL:http://www.kakaku.com/sku/price/massage.htm

Q会計士事務所、税理士事務所 一人当たりの担当顧客数は?

現在税理士の資格を目指しているものですが、勉強しながら働こうと思い会計事務所に勤めたことがあります。3ヶ月で辞めてしまったのですが。。

私はその会計事務所に勤めた時、簿記の2級は持っていましたが税理士の資格は勉強を始めたばかりでした。
今まで経理の仕事をしたこともなく、実務において全くの素人でした。
そんな私に任された顧客数は、入社1ヶ月で大小合わせて28件でした。

ちょうど3月頃入社したため、5月には3月決算の会社が5件あり、前任者も入社時には既にいなかったため素人作りの恐ろしい決算書を作りました。。他の社員は全くノータッチ(あまりにも不安な所は聞きましたが..)。そして最後に先生が軽く目を通すだけ。
また、ほとんど毎月監査に出向きますからほぼ毎日どこかの監査に行きます。
伝票の処理もありますからもう毎日がいっぱいいっぱいでした。

私が資格をもっていれば申告書の作成など、もう少しスムーズにできて余裕もできるのかと思い、資格取得に専念してから出直そうと辞めることにしたのですが、今冷静に考えて私が担当していた件数は普通なのかと疑問に思ってきました。


会計事務所、税理士事務所などで働いている方たちがおられましたら何件くらいお持ちなのか教えてください。

現在税理士の資格を目指しているものですが、勉強しながら働こうと思い会計事務所に勤めたことがあります。3ヶ月で辞めてしまったのですが。。

私はその会計事務所に勤めた時、簿記の2級は持っていましたが税理士の資格は勉強を始めたばかりでした。
今まで経理の仕事をしたこともなく、実務において全くの素人でした。
そんな私に任された顧客数は、入社1ヶ月で大小合わせて28件でした。

ちょうど3月頃入社したため、5月には3月決算の会社が5件あり、前任者も入社時には既にいなかったため素人作りの恐ろ...続きを読む

Aベストアンサー

実務経験10年近くあるものです。

それにしてもいきなり28件担当とは非常識ですね。
確かに仕事を多くこなすと早く仕事は覚えると思いますが、その間ご心配のように間違いなくお客様に迷惑をかけてしますと思います。
私の場合は現在約20件の担当ですよ。

私の経験からするとまずこの仕事で大事なのはお客様を思う気持ちです。考えみたらわかると思いますが、私達は経営者にとって経営の本音を話せる数少ない立場の人間ではありませんか?
それをわかっていながら監査だけそつなくこなす仕事は私はしたくありません。実際して喜ばれる仕事は資金調達、事業計画などです。もちろんこのような業務は別に報酬をいただくこともあります。
お客様にニーズに答えられてこの仕事の醍醐味が初めてわかると思います。
専門職ですから税法の知識はもちろんある程度は必要。しかしまず大事なのはお客様に役立つことを考えて、それに取組む、その姿勢が大事だと思います。
自分も成長しますよ。もちろんお客様の成長します。

専門職であること、そして経営者にとって最も身近にいる取引業者の一つという気持ちを忘れずにいさえすれば、あなたは職員として大きく伸びると思います。
決してこの業界の慣習に自分を当て込んではいけまんよ。この業界の地位はまだ低いんです。
これは業界が努力して地位を上げていかなければいけません。

自分なりの視点で頑張りましょうよ^^
つきつめればおそらく自分が独立開業することが自己実現につながることが多いと思いますが。

実務経験10年近くあるものです。

それにしてもいきなり28件担当とは非常識ですね。
確かに仕事を多くこなすと早く仕事は覚えると思いますが、その間ご心配のように間違いなくお客様に迷惑をかけてしますと思います。
私の場合は現在約20件の担当ですよ。

私の経験からするとまずこの仕事で大事なのはお客様を思う気持ちです。考えみたらわかると思いますが、私達は経営者にとって経営の本音を話せる数少ない立場の人間ではありませんか?
それをわかっていながら監査だけそつなくこなす仕事は私は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング