下記の穴埋め問題で、回答はカッコ内のとおりですが、文法解釈上なぜこのような構文になるのか、正しいのかが今ひとつピンと来ていません。このままでは類似問題でまた間違えそうです。関係詞が省略されている、という考え方で良いのでしょうか?どなたか教えていただけますでしょうか?

Civil Rights are the freedoms and rights ( a person may have ) as a member of a community, state, or nation.

A 回答 (3件)

haveって目的語が必要ですよね。


a personの前に関係代名詞whichが省略されていると考える必要があるんじゃないですか?

他にどんな選択項目があるのか分からないので、はずしてるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいポイントをご指摘いただいて有難うございました。

お礼日時:2001/05/29 18:21

お考えの通り、関係代名詞that または which がa personの前に省略されています。

だから、訳は「市民権というのは共同体や州や国の構成員の一人として個人が持っている自由と権利のことです。」ぐらいでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難うございました。

お礼日時:2001/05/29 18:22

関係詞を考えるときは、元の文に分割して考えるといいでしょう。


問題の文であれば、

Civil Rights are the freedoms and rights.
A person may have them as a member of a community, state, or nation.

となると思います。
上の二本目の文のthemが"the freedom and rights"相当ですので、
rights と a person の間に関係詞が省略されていると考えられます。

問題を解くときには、見えている部分の意味を考えると元の文の予想がつきやすいと思います。「市民権とは自由と権利である」「共同体や州や国家の一員として」とくれば、「市民権とは、共同体や州や国家の一員として(持つことのできる)自由と権利である」とすれば自然です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な解説を頂きましてどうも有難うございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/29 18:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報