人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日からTOEICの勉強を本気でやろうと思い、いろいろと良い教材などを目で見て確かめて購入をしています。
ですがなんだかTOEICのためだけの英語勉強というところにモチベーションが上がらずどうせなら英語耳になるくらいまで成長したいなと思いました。(というのも周りのTOEICハイスコアの人が必ずしも英語を聞いて理解できて話せるという人がそんなにいないためです。)
そこで私はリスニングにより英語耳を鍛え、話すことができるようになるという目標を立てました!

お聞きしたいのはここからです!
市販されている教材でリスニングを強化できる優れた教材はありますか?
イメージではPodcastのTOEIC English Upgraderのように日本語の解説交えながらみたいなものが理想ですが、テキストと合わせて理解するというかたちでも良いです!英語を聞き流す、理解するということがしたいので。

その他英語勉強法もお聞きしたいです!
Podcastを利用したものや、アプリなど。通勤、通学時間を利用して勉強ができる方法なども是非教えてください!

長くなりましたが聞きたいことは
良いリスニング教材とそれを利用した効率の良い勉強法

とにかく英語漬けな日々を送りたいです!

よろしくお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私は、携帯電話の表示を英語表示にしたり、


小さいでも出来る事は、英語に変えています!

今は、新聞を英語で読む勉強を始めましたが、
まだ少し難しいです。。。(汗)

これからも、英語のお勉強頑張りましょうね~!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日常の小さなところから英語にふれるというのは大切なことですね!

ありがとうございます!
頑張りましょう!

お礼日時:2013/12/20 10:02

志が高いのは大変素晴らしいと思います。

 j自分は860-900の間をさまよっていますが 映画等は字幕が無いと分かりません。

しかし逆に言いますとTOEICの分かりやすい英語が理解できなくて、方言や俗語の混じった(生きた英語)が理解できるのでしょうか?

TOEICとかビジネスでの英語は生きてゆく為の最低限度というか、仕事のためにはっきりさせなければならないことを常識ある人が説明してくれるレベルです。

オーストラリアとかの田舎町で(仕事をしている)人が東洋人から聞かれたことをキチンと回答しているレベルの英語ですから逆に言うと其れを聞き逃すとアウトです。

時事英語とか現在のトレンドとかと離れている部分が有っても、(生存のための)英語を先にしっかりやって95%以上理解するようになるのが先ではなうかと思います。

つまり時事のはやり言葉を覚えて TVニュースが70% 理解できるのと 仕事の英語を99%理解することのどちらが優先されるかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ご丁寧な回答ありがとうございます。

自分の中での優先順位、そもそもどうして英語の勉強がしたいのかという目的意識を再確認したいと思います!

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2013/12/20 10:04

英語の耳を鍛えるながら、会話が勉強したいのであれば、


映画を英語音声&英語字幕で観てみるのはいかがでしょうか?

もちろん、観る映画のジャンルはアクション映画とかではなく、
ドラマ系が良いと思いますよ!

TOEICの勉強だけですと、日常会話とは違いますので、
なかなか英語での会話には繋がりにくいかもしれませんね。。。

これからも、英語のお勉強頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

ドラマをみて英語耳を鍛えるというのはよりリアルな会話レベルの英語の習得に効果的ですね!

少しずつトライしていこうと思います!

励ましの言葉有難うございます!

頑張ります!

お礼日時:2013/12/20 10:06

豊富なリスニング教材がそろっているマイベリーを試してみてはいかがでしょうか?



リスニングの基本は、しっかり聴いて、音読、シャドーイングをするというものだと思いますが、マイベリーのリスニング教材はかなりのボリュームの音声が収録されています。

TOEICにある程度準拠した問題もそろっているのですが、TOEICの難易度でとどまらず、TOEIC900点の人でも手ごわいと思えるハードな教材まであります。

中途半端に、初心者が一つ一つ手取り足取り、という学習を期待していたのであればあまり合わないと思いますが、本気で勉強しようとおもったら、身に着く英語教材ではないかと思います。

参考URL:http://myberry.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このような教材があるんですね!初めて知りました!

とても参考になります!

検討してみようかと思います♪

お礼日時:2013/12/20 10:08

こんにちは。



TOEICの学習をしているものです。
私はスーパーエルマーという教材を使っています。

いわゆるリスニング教材ですが、
受験英語で染み付いた返り読みを矯正して
聞いた順番で英語を理解することに特化した教材です。
耳より脳を鍛えるイメージです。

質問者様の
「英語耳を鍛え、話すことができるようになる」
という点に共感しました。
私もそう思っています。
スコアだけ上がっても使えない英語なら意味がありません。

スーパーエルマーを始めてから
英語を正確に早く理解できるようになりました。
スピーキングはまだまだですが、聞き取りは成長しましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スーパーエルマー。資料を請求させていただきました。

自分にも合うようでしたら是非購入をしてみたいと考えてみます♪

またリスニング対策のまとめ、本当にありがとうございます!

大変参考になりました。

お礼日時:2013/11/22 15:06

米国に数年いて仕事してました。

日本に帰ってきてからは普通のサラリーマンしてます。
今でも英語はしょっちゅう仕事でも使いますが(読み書き会話全部)、日本にいると英語力が下がるんじゃないかと心配して結構時間かけて英語に接してます。TOEICはいつも900超えてます。リスニング満点のときもありました。

そう、結局「効率いい勉強法」なんて言わずにたくさん英語に接することが必要だと思いますよ。

時間がないときの英語への接し方を紹介しておきます。
昼間BSで放送される英語ニュースを録画しておき、これを会社から帰った後ビールやワインでも飲みながら早送りで再生します。早送りは最初大変なように感じますが、そのうち慣れます。
これに慣れた頃には、普通のスピードの英語が止まっているように感じられるはずですよ。これならお金はほとんどかからないはずです。

それから英文にもしっかり接してください。斜め読みするくらいの速度で読むことが重要。英語を速く読む癖をつけると速いリスニングへの対応力もグンと増します。英文はインターネットの英語ニュースで十分。ニュースの後ろについている一般コメントまで読むと生きた英語が身に付きます。

あとは表現や単語をたくさん覚えてください。発音できるようにしておくことが重要です。なんだかんだ言ってもたくさん表現や単語を覚えている方が英語は勝ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます! 

そうえすね、とにかく毎日英語に触れるようにする習慣から身につけていかないと英語は上達しませんよね(;_;)

単語も毎日量を決めて確実に覚えて行きたいと思います♪

お礼日時:2013/11/22 15:05

元 外資系航空会社勤務で、


現在は社会人に英語を教えたり
している者です。

そうですね、試験の勉強って
モチベーションがあがらないですよね。
(´_`。)

おすすめは、
3ヶ月前ぐらいから徹底して
試験の勉強はするとして、
あとは、幅広く英語を勉強する方が
結果 TOEICのスコアも伸びますね。

勉強には、リスニングなら
podcast や ニュースがいいと
思います。空いている時間に、
英語を聞いたり読んだりできるように、
いつも持ち歩くのがいいですよ。

No worries ! (*゜▽゜)ノ
時間をかけただけ、
英語は、必ず上達します☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

PodcastやTED等を利用して隙間時間を見つけコツコツ学習をしていきたいと思います!!
頑張ります。

お礼日時:2013/11/22 15:03

私の場合は、TOEICは健康診断のような気持ちで何度か受験しましたが、いつもリスニングの方が点数よかったです。


(とはいえ、満点は取れてないですよ)
鍛えるというか・・・私はTOEIC受験用の勉強はほとんどしたことないのですが、リスニング問題は、冒頭を聞いてその場の状況をイメージできるようになると楽に理解できるようになると思います。

何度も海外旅行(とか海外出張とか)していれば分かるけど、旅行したことない人だとぜんぜん意味分からないだろうな、という問題がいくつも出てくるように感じてます。
また、外国の習慣を知って「あっ、この状況分かる」と思えると、間の単語の意味が多少分からなくても、全体の意味を理解できて、問題を解くことができます。

万人に参考になるかは分かりませんが、私からは、「英語圏への海外旅行を何度かしてみること」「日常生活を描いたドラマや映画を英語字幕&英語音声で繰り返し観ること」をおすすめしておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほどつまり日常使われる表現をわかるレベルにならないと英会話は厳しいということですね!
TOEICのようなものでは英語の本質を理解するというレベルになってしまうため実用的なレベルには達しにくいということですね。何故か日本の英語教育の問題点を垣間見るご回答となりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/11/16 00:18

>(というのも周りのTOEICハイスコアの人が必ずしも英語を聞いて理解できて話せるという人がそんなにいないためです。



なぜそうなるかというと、TOEICは、「聞く」と「読む」なんです。
(TOEIC SWというのも別にありますが)

なので、スコアが高くても、スピーキングが上手かどうかは個人差があります。

語学には、読む・聞く・話す・書く、4技能あります。
それぞれ関係ありますが、それぞれやらないと上達しません。
聞いて理解して話せても、読むことを普段全然やってないとリーディングが今ひとつになるかもしれませんし・・・

会話にリスニングは大事ですが、スピーキングはスピーキングで練習が必要で、ひたすらリスニングだけやっても喋れるようにはならないです。

http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/ans/faq_01_3.html

http://homepage3.nifty.com/mutuno/02_toeic/02_to …

「日本では普段喋る機会がないから喋るのがうまくならない」という人も多いと思いますが、「英語を使うこと」を考えないでテストで点を取る勉強をしてしまうと、TOEICだろうと英検だろうと、おっしゃるとおり、結局使えない英語になると思います。

しかし、TOEICって一般の日本人(私も含めて)には結構難しいんですが、それでもある意味では基礎レベルなんです。綺麗で正しい英語。
なのでたとえば800点台ぐらいだと、何でも分かるわけではありません(会話も多少できる人であれば、一人で英語圏を旅行するとかは一応できますが)
http://www.sasolution.net/tatujin/skill-toeic-co …
http://homepage3.nifty.com/mutuno/04_dissect/04_ …

「とにかく英語漬けになりたい」ならば、何でもいいから英語で聞いたり読んだりすれば良いと思います。日本語でニュース記事や新聞を読む代わりに英語で読むとか聞くとか。
趣味についても英語で読んでみるとか。
二ヶ国語放送の番組を英語にして聞くとか。
ネットで無料で聞ける英語音声素材を拾ってみるとか。

難しすぎると理解できないとかいう「レベル」の問題はありますが、「種類」にこだわる必要はないと思います。変な(間違った)英語でなければなんでもいいです。

書いたり喋ったりは、日本の普通の生活環境だとかなり努力しないと難しいですが、よく聞くのは、頭の中で英語で実況中継するとか、英語で日記を書くとか、メモを英語で取るようにするとかです。

並行して、英語の基礎知識を増やすためには、学習用の参考書類を使うのが効率的だと思います。これはTOEIC用でもTOEIC用でなくてもどちらでも良いです。

受験前には新公式問題集などで形式を見ておくと良いと思います。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/toeic/faq.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても詳しいご回答本当にありがとうございます!

参考にさせていただきました!

お礼日時:2013/11/22 15:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング