兄(57)が2001年4月28日に脳梗塞の前兆ではないかと思える症状があり入院したのですが、入院中の5月9日に症状が悪化し脳梗塞になりました。
 今は急性期も過ぎて2,3日中(6/6現在)に退院するのですが、どなたか良いリハビリ先をご存じありませんか。
 兄の症状は構音障害といわれており、いわゆるだみ声でろれつもあまりよく回りません。意味は通ずるのですが、時々聞き返さなくてはなりません。それに水を飲み込むとき、時々むせることがあります。歩行は左足を多少引きずる程度で日常生活には問題ありません。
 本人が一番改善したいと思っていることは、構音障害の克服です。仕事は話すことが中心であることもあって、言葉が戻るかどうかが仕事を失うかどうかの分岐点になると思っているからです。
 入院してのリハビリも考えています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

脳梗塞の前兆」に関するQ&A: 脳梗塞の前兆?

A 回答 (2件)

軽快後の心配は,やっぱりリハビリですよね


言語と,嚥下というと,言語療法になるのでしょうか?
リハビリ先は,評判のよいところがよいのですか?
どうしても自分の力で見付けたいというのであれば
ネットで探すのもよいでしょうが
今入院している病院では,相談に乗ってもらえませんか?
先生達は,同じ疾患の患者さんを多数見ています
また他の病院の先生達とも交流があるので
色々な情報を持っていることありますよ
主治医に相談してみて紹介してもらうのがいいのではないですか?

 お役に立つ情報かわかりませんが、今後のリハビリ
無理をしすぎない様に、回復をお祈りします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
脳梗塞の疑いありということで入院したのですが、およそ九日間、原因が分からない、精神的なものではないかということで治療もせずに入院中の発症となりました。主治医の能力に不信感をもっています。それなのでインターネットでリハビリ先を探そうと思っています。

お礼日時:2001/06/08 08:05

どちらにお住まいか分かりませんが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?



紹介した病院でのリハビリの様子はTVの放映で見ましたが、リハビリの方法によっては回復の可能性も大きいとの印象を受けました。

周囲の方の援助も大変でしょうが、良い病院を探されて、リハビリに前向きに取り組めるようにサポートされては如何でしょうか?

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=83980
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。
兄の住まいは山形市ですが、全国どこへでもいいところがあれば訪れたいと思っています。
参考になる情報をいただきました。検討させていただきたいと思います。

お礼日時:2001/06/08 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q構音障害のリハビリについて教えてください。

脳梗塞の小脳失調症で構音障害がある友人がいます。障害のためか人と話すことを避けているようです。自分で出来るトレーニングにパタカ運動があると聞きましたが、パタカの次に続く言葉が分かりません。ご存知の方は、教えてください。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
検索されるヒントをお知らせしておきますね。
言語療法士(ST)・言語聴覚士などです。ネット以外には直接リハビリ関係者や本などにあたってみるものいいかもしれませんね。
図書館は小さいところだと置いてないかもですね・・・・・
脳梗塞のリハビリについてや人を避ける本当の原因を理解していくことが病人さんにとって良いことではないでしょうかね、あなたの思いやりがお相手に届きますように(*^_^*)

Q肺がんで入院中、脳梗塞で倒れた祖父の入院先を探しています。

私の祖父が末期の肺がんで入院中、放射線治療を始める直前に脳梗塞で倒れてしまいました。今は寝たきりの状態(癌のため手術もできず、全身麻痺のある状態)です。入院先の病院からこれ以上治療は出来ないので年明けまでに転院先を探すように言われたのですが、色々探していくつかの病院に「障害度の申請後に」と早くて3月以降じゃないと入院できないと言われてしまいました。とても困っています。今の祖父の状態で受け入れてくれる病院はないのでしょうか?教えてくれる方がいましたら、是非よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで聞いてもないと思います。(^^;;
先ずは現在の病院のソーシャルワーカーに。
そして介護保険の関係で3月以降以降しかできません。
それまで置いてください、でなければ探してください、と言うしかありません。
是非、相談してみてください。
それとお住いの福祉事務所にもご相談を。
お大事に

Q構音障害のリハビリについて教えて下さい。

構音障害のリハビリについて教えて下さい。

Aベストアンサー

それぐらいの内容でしたら

構音障害 リハビリ で検索すればいくらでも出てくると思いますよ?

何が聞きたいのかもっと明確に書くか本当にこの程度でよければご自分である程度検索されてください

Q脳梗塞回復期の父をリハビリ専門病院へ転院させたい

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありました。入院してリハビリを受けれるし、脳卒中患者が7割程度ということで、ここに転院させたいと思っています。
しかしこのリハビリ専門病院に問い合わせると、現在の入院先を通してくれということでした。

そこで、今日ナースステイションで師長さんや看護士さん達がいらっしゃる場で相談しましたが、なかなか聞く耳を持ってくれません。現在の入院先の直系の老人保健施設を勧めるばかりです(そこは場所的にも、費用的にも難しい)。

今度、院長に転院の件を直談判することになるのですが、なんとか話がうまく進むよう、心構えとか、病院の繋がりの裏事情?など教えて下さい。また、看護士さん達から反対されましたが、正当?な理由が考えられるのであれば教えて下さい。

話がそれますが、「治療が済んでリハビリだけの状態になった患者は、病院の利益がなくなるので、入院先を追い出される」というようなことを聞いたのですが、もしそうであれリハビリ専門病院はどうやって経営が成り立っているのでしょうか?父のような「治療は済んでいて、リハビリだけ必要」な場合は、リハビリ専門病院に入れるのでしょうか?それとも老人保険施設に入るしかないのでしょうか?

因みに、自宅に帰っても高齢で腰の弱い母しかおりませんので、デイサービスなどを利用するにしても自宅生活は無理です。

主人の父(80代)が脳梗塞で左半身麻痺です。要介護3の認定を受けています。急性期を過ぎて(発症して丸2ヶ月)、リハビリを積極的にしたい時期なのですが、今の入院先では10分程度のリハビリしかありません。

本人も家族も積極的なリハビリを希望しております。また、時期を逃したくありません。自宅近くの老人保健施設の入所待ちをしていますが、空きそうにありませんしリハビリの評判もイマイチです。

それで、リハビリ専門病院を探しましたら「回復期リハビリテーション病棟」のある病院がありま...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今度は主治医(院長が主治医でなければ、院長直談判は逆効果の場合があります)に相談です。
「発症2か月を経過しているが、先方では相談に乗ってくれると言っている。ただし先生からご紹介いただかないと話が進まないとも言われた。本人、家族ともやる気はあり、在宅での生活を希望している。今後これ以上の回復が見込めないのであれば諦めざるを得ないとは思うが、可能性があれば賭けてみたい。なんとか御検討いただけないものか…」
不本意?かもしれませんが、なるべく丁重に、丁寧にお話ししてみてください。

ご入院中の病院に医療ソーシャルワーカーがいるようでしたら、間に入ってもらうと話が通り易くなったりする場合もあるのですが…
ご参考になれば幸いです。

#4です。度々失礼します。
すみません。諦めるようお勧めしたつもりではなかったのですが、言葉が足りず申し訳ありませんでした。

よろしければまず、先方の病院に再度連絡をとってみてください。
「発症2か月を経過しているため、回復期リハビリテーション病棟は本来ならば受入れ対象外だそうですが、条件(自宅退院前提、期間限定など)次第では相談にのってもらえる余地があるでしょうか?」と確認。
ここで「あります」との回答が貰えたら、その条件を確認。
そこで折り合いが付きそうでしたら、今...続きを読む

Q6歳児の機能性構音障害・治療機関を教えてください

年長の子どもが機能性構音障害と診断されました。
側音化構音です。イ段の音が不明瞭になってしまう発音です。

就学後から始められるという、地域の「ことばの教室」は現在定員いっぱいだそうで、就学後すぐには入室できる見込みがなく、
担当の先生からは、入室できるのが(就学後の)3ヶ月先になるか半年先になるかわからないと言われています。

今まで、「幼児っぽい発音であるだけで、大きくなれば治る」くらいに考えていて、
「構音障害」などといった病名のつくものとは夢にも思わず、
子どもには何の治療も受けさせてきませんでした。
子どもに申し訳ない思いです・・・。

いつ入室できるかわからない「ことばの教室」の空き待ちに頼るだけではなく、
できれば年長の今すぐからにでも治療を受けられる病院・機関を探しています。

「ことばの教室」以外に通うとなれば、「ことばの教室」に空きがでた場合のことなど、
考えなくてはならないことがたくさん出来てしまうかとは思いますが、
今現在、親としてどんなことをしてやれるか、を知りたいと考えています。

状況の説明が長くなり、申し訳ありません。
都内・埼玉・他近郊で、6歳児の「機能性構音障害(側音化構音)」についての治療をうけられるところを
ぜひ教えてください。どうぞよろしくお願い致します。

※検索したとき「昭和大学」でも受けられるらしい?ことが分かりました。
昭和大学についての情報をお持ちの方も、ぜひアドバイスお願い致します。

年長の子どもが機能性構音障害と診断されました。
側音化構音です。イ段の音が不明瞭になってしまう発音です。

就学後から始められるという、地域の「ことばの教室」は現在定員いっぱいだそうで、就学後すぐには入室できる見込みがなく、
担当の先生からは、入室できるのが(就学後の)3ヶ月先になるか半年先になるかわからないと言われています。

今まで、「幼児っぽい発音であるだけで、大きくなれば治る」くらいに考えていて、
「構音障害」などといった病名のつくものとは夢にも思わず、
子どもに...続きを読む

Aベストアンサー

診断してもらった施設からは紹介してもらえないのでしょうか?

もししてもらえないのでしたら、
「言語聴覚士協会」に「○○県で機能性構音障害の治療をしてもらえる
施設を教えてください」のようにご相談ください。

埼玉県はホームページがありました。
STがいる施設一覧は開けないみたいなので、お問い合わせ欄からどうぞ。
http://www.st-saitama.org/

東京都は見つからなかったので、「東京都とその周辺」についてはこちらへ。
http://www.jaslht.gr.jp/

Q脳梗塞リハビリの結果

母が脳梗塞で倒れました。現在右半身に麻痺があります。倒れて20日経ちます。母は今後の経過が心配らしく、毎日泣いてばかりいます。前向きにリハビリに取り組んで欲しいのです。その為に是非母と同じ脳梗塞でリハビリを克服し、社会復帰された方の体験談を聞かせて頂きたいのです。
母の症状は、先に述べた右半身麻痺と、構音障害、嚥下障害です。右半身はわずかに動きます。話し辛そうですが、始めは聞き取りにくかった言葉も少しずつ分りやすくなってきています。出来るだけ多くの情報を頂きたいので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない間から
膝を胸の所に折り曲げる様な運動をコマメにして下さったりリハビリの重要性をかなり言われました。
私も付き添ってる間、手をぐりぐりとまわしてあげたり
足を持ち上げたりと色々としていました。

意識が戻ってからは言語も分かりにくかったのですが
ベットまで言語リハビリの先生が通ってくれて
疲れない程度に家族も極力話し掛ける様に言われて
結構昔の事とか聞き出したりして話させていました。

兎に角、半年間は24時間リハビリを!と散々言われました。
それ位で状態が固定してくるそうですが、
反対にそれ位までは大幅な改善も期待出来るので。。。との事でした。


今、倒れて一年余りになりますが、車椅子は無駄になりました。
一応杖は持っておりますが、気持ち右足を引きづってる様な感じで、ゆっくりと歩いています。
階段も一人で上り下りが出来る様になりました。

痴呆の方も、最初診断された様な感じではなく、
これは歳のせいかも?って程度です。

人それぞれだと思いますので、うちの父親と同じ様に必ず!とは行かないかも知れませんが、
もしかしたら、うちの父親よりよくなるかも知れません。

うちは父親と私だけの家族なので、自分が動けなくなったら、私に迷惑がかかるからと言う事で本人が必ず直すよ!って意思を持って相当前向きに頑張ってくれたと思います。

医療が発達してる時に、そんな気力で直るかぁ~?と
専門の方には笑われちゃうかもですが(^^;)
最初の病院で本当に良くして頂いたのが、ここまで回復できた一番の要因だと思いますが、やっぱり「もう、ダメ」って思って諦めるより「必ず直るんだ」って気持ちも
大切かなぁ~と思いました(^^)

ご家族の方も大変かと思いますが、お体を壊さず頑張って下さいね(^^)

長くなって、すみません。

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない...続きを読む

Q機能性構音障害を治すには

はじめまして。僕は友達に指摘されてきずいたのですが、どうも「し」が「ひ」になったり、「ち」が「き」になったり発音が悪いらしく、自分でネットで調べた結果、恐らく機能性構音障害だと思っています。ネットには、リハビリのための教室があるそうですが、この障害は自分で治すことが出来るのでしょうか?自分でもとても気にしているので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

今まで不自由なく過ごしていらっしゃったようなので、
いわゆる機能性構音障害なのか癖なのかわかりませんが
http://www32.ocn.ne.jp/~gaido/04.htm

東京の発音アクセント教室(構音矯正科)
http://www5a.biglobe.ne.jp/~accent/

構音訓練のためのドリルブック (単行本) 子ども用です
http://www.amazon.co.jp/%E6%A7%8B%E9%9F%B3%E8%A8%93%E7%B7%B4%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%B2%A1%E5%B4%8E-%E6%81%B5%E5%AD%90/dp/4763930427/ref=sr_1_1/250-0632983-7184262?ie=UTF8&s=books&qid=1192252575&sr=1-1

Qアスペルガー症候群+脳梗塞の兄が不安。この先どうしたら良いか。

アスペルガー症候群+脳梗塞の兄が不安。この先どうしたら良いか。

兄はアスペルガー症候群の特徴をほぼ備えているように思います。
しかし家族は発達障害であるとは思わず、「コミュニケーションが苦手な人」なんだと理解してやってきました。それなので医者に診せた事はありません。

最近になってNHKの番組でアスペルガー症候群の事を知り、家族はそれだと確信しました。


兄は現在26歳、無職。
遡ること8年、現役で大学に合格し頑張っていたのですが、その頃から徐々に様子が変わり始めました。(大学はその後中退)
アスペルガー症候群の症状とは別に「妄想」の症状。被害妄想、誇大妄想など典型的なものから徐々に変わり、発明品(全く役に立たない事は少し考えたらわかるようなもの)を考案したりし始めました。全く関係のない2つの事柄を関連していると本気で思いこんだりもしています。

後に本人から聞いたところ「自分は大学に入った頃、脳梗塞になった」というのです。
これも妄想ではないか?と僕は思ったのですが、母は当時の兄の左手が変だったといいます。脳梗塞の症状のようだったらしいのです。兄の様子が変わる頃と一致していることを考えると、アスペルガー症候群である上に脳梗塞になってしまったと考えるのが普通だと思います。
「なら医者に行け」という話なのですが、兄は尋常ではない程医者が嫌いなのです。
幼い頃病気にかかり入院したのですが、度重なる注射がとても怖く、それでも抵抗できないという恐怖の記憶が根強いようなのです(本人の後日談です)。

よって病院と名の付く建物には以来入っておらず、市販の薬も全く飲まないといった徹底した警戒を今も続けています。

現在一番困っているのは、自分の考えたことを家族に話し(例えば僕には「今の仕事は辞めておれと別の仕事をしよう」(←またこの仕事内容が変なのですが)母には「漬け物を食べないと貧弱になるからぬか漬けを作ってくれ」など)、それを押しつけようとします。あまり否定的な事を言うとパニックを起こすのである程度従うのですが家族としては困ったものです。
妄想の症状があるので精神科に電話しましたが、「本人に受診の意思がなく他人に害を与えていないのでどうもできない」とのこと。
まず臨床心理士のいるカウンセリングか職業支援施設に行こうとは思っています。しかしそのあとどうなるのでしょうか?全く想像がつかず不安な毎日を過ごしています。

アスペルガー症候群+脳梗塞の兄が不安。この先どうしたら良いか。

兄はアスペルガー症候群の特徴をほぼ備えているように思います。
しかし家族は発達障害であるとは思わず、「コミュニケーションが苦手な人」なんだと理解してやってきました。それなので医者に診せた事はありません。

最近になってNHKの番組でアスペルガー症候群の事を知り、家族はそれだと確信しました。


兄は現在26歳、無職。
遡ること8年、現役で大学に合格し頑張っていたのですが、その頃から徐々に様子が変わり始めまし...続きを読む

Aベストアンサー

お住まいの町の保健師さんにお願いして、
まずは様子を見てもらうために訪問してもらうことは出来ないでしょうか…

若い方のことは専門外なので良く分かりませんが、
一人暮らしで外に出ない高齢者のおうちには、
何かしら理由をつけて訪問してくれたりするので。

Q構音障害と舌癌

お世話になります。
一度同じ質問させて頂きましたが、回答がつかなかった為、一度削除してもう一度同じ質問をさせて頂きます。
一つ前の質問と前後してしまいますが、宜しくお願いします。

今まで舌が痛くて、ここでも散々質問させて頂いてますし、総合病院の耳鼻咽喉科や口腔外科にも月に一回か二回通って視診や触診で診てもらってます。
かか りつけの耳鼻咽喉科でも時々チェックしてもらってるのですが、毎回異常なしで帰されます。

総合病院の耳鼻科で生検も一度だけしました。
その時も安心の為ということで・・・
みたいなニュアンスでした。

最近では喋りにくさに拍車がかかり言葉が上手く喋れなくて困ってます。
どの先生にも伝えてるのですが、「普通に聞こえると思いますが・・・・?」との返事。

先月も月末に診てもらったばかりです。

質問ですが、こういうのを構音障害というのでしょうか?ら行とた行が混ざると上手く喋れなくなり会社でもよく聞き返されます。
もし構音障害が出る程進行?した舌癌なら、視診や触診で見当はつくのでしょうか?
そもそも、構音障害は初期からでるのでしょうか?
両先生とも生検はまだ必要ではないしやる意味があまりないとおっしゃいます。
先生は全員、専門医の資格をもっておられます。
経過も長くもう半年近く痛いですし、3ヶ月位喋りにくい状態が続いています。

以前の質問ももしお時間があれば見ていただけるとありがたく思います。

今の所舌痛症では?との診断で次回も好きな時に来てくださいと言われてしまって・・・
舌痛症で喋りにくいのも考えにくいですし・・・
何かに集中しても食べてる時も痛みます。
全て症状は先生にも伝えてるのですが・・・

思い出したので書きますが、滑舌はここ数ヶ月で酷くなりました。
職場で確認した所、山下さん、怒られる、お先にしつれいします、ワイルド等が聞き辛いとの返事でしたが・・・

先生は構音障害が出る位なら舌が見た
目に分かるとも言われるのですが・・

どちら様か回答を切にお願い致します・・・

お世話になります。
一度同じ質問させて頂きましたが、回答がつかなかった為、一度削除してもう一度同じ質問をさせて頂きます。
一つ前の質問と前後してしまいますが、宜しくお願いします。

今まで舌が痛くて、ここでも散々質問させて頂いてますし、総合病院の耳鼻咽喉科や口腔外科にも月に一回か二回通って視診や触診で診てもらってます。
かか りつけの耳鼻咽喉科でも時々チェックしてもらってるのですが、毎回異常なしで帰されます。

総合病院の耳鼻科で生検も一度だけしました。
その時も安心の為と...続きを読む

Aベストアンサー

anzumilkです。

たびたびすいません。
週に1度というのは、自分で鏡で舌を見てチェックするということです。わざわざ病院に行かなくても舌がんのチェックはできます。舌がんの特権は、自分の目で確認できて異常があったら病院に行くことができるということです。それはがんセンターの先生に言われていることです。

私が心配なのは、精神的な落ち込みがひどいようなので、それをなおさなければ本当に癌になってしまった時に、あなたはどうなってしまうのだろうということです。

早期発見できた私でも、告知されてからずっと落ち込んでばかりですが、何とかポジティブに生きていこうと頑張っています。死んでしまおうと思ったこともありました。もともとの性格が明るかったわけではありません。無理のない程度に努力したのです。

落ち込むのは癌ですと言われてからにしましょうよ。今は他にもやることや考えることがあるんじゃないですか?

あと、タバコを吸っているのなら、今のうちにやめましょう。私は、痛くてもずっと吸ってしまっていたから癌になったと思います。それは痛くない人も一緒ですよね。

後悔や辛いことばかりですが、あなたの役にたてれば私も嬉しいですし、生きていて良かったと思えます。

とにかく良い方に考えましょう。私が言えるのはそれだけです。

anzumilkです。

たびたびすいません。
週に1度というのは、自分で鏡で舌を見てチェックするということです。わざわざ病院に行かなくても舌がんのチェックはできます。舌がんの特権は、自分の目で確認できて異常があったら病院に行くことができるということです。それはがんセンターの先生に言われていることです。

私が心配なのは、精神的な落ち込みがひどいようなので、それをなおさなければ本当に癌になってしまった時に、あなたはどうなってしまうのだろうということです。

早期発見できた私でも、告知され...続きを読む

Q交通事故で脳挫傷、その後、脳梗塞。因果関係は?

以下のような症例についてお詳しい方からの意見を伺いたく、よろしくお願いします。

患者は70代の女性。自動車交通事故に巻き込まれました。診断は脳挫傷(右脳)、くも膜下出血、肋骨骨折。事故直後に脳神経外科に入院、容体が安定してきたので3週間後にリハビリ病院に転院しました。

ところが転院2週間後、意識の薄れが収まらないため念のためCT、その後MRI画像を撮り、脳梗塞(左脳)との診断を受けました。そこでリハビリ病院から急遽、脳神経外科に再転院。現在は再び容体が安定しつつあるので、近々もといたリハビリ病院に再々転院の予定です。

私が伺いたいのは事故と脳梗塞との因果関係についてです。交通事故の被害者であるため、治療費はすべて保険会社が支払っていましたが、脳梗塞を発症してからは「脳挫傷は事故によるものだが、脳梗塞は事故とは無関係なので支払わない」と、保険会社は主張しています。また総合病院の脳神経外科の主治医も、「脳挫傷の位置(右脳)と脳梗塞の位置(左脳)が違うし、脳梗塞は事故後1ヶ月以上たってから発症しているので、脳梗塞と交通事故との因果関係はないと考えています。しかしこれを判断するのは保険会社なので、ご家族と保険会社の間で話し合いをして下さい」とのことでした。

しかし今まで70年間、一度も脳梗塞を起こしたことのない人(患者は数年前、物忘れを気にして自分で医者に行きMRI診断を受け、大丈夫とのお墨付きをもらっている)が突然、しかも交通事故の1ヵ月後というタイミングで、事故と無関係な脳梗塞を発症するものだろうか?、仮に直接の因果関係はないとしても脳挫傷による入院・リハビリ生活が引き金となって、脳梗塞を起こしたのではないか?、もしかしたら保険会社から医者に何か変な物でも渡っているのではないか??、などと疑心暗鬼になっています。

因果関係があるとしたらその立証責任は患者側にあるので、法律にも医療にも素人の私が訴訟を起こすのは難しいとは思いますが、お詳しい方のご意見を参考までに伺いたいと思います。なお念のため、今回の事故の件では弁護士を立ててあり、弁護士にもこれまでの経緯は逐一報告してあります。

以下のような症例についてお詳しい方からの意見を伺いたく、よろしくお願いします。

患者は70代の女性。自動車交通事故に巻き込まれました。診断は脳挫傷(右脳)、くも膜下出血、肋骨骨折。事故直後に脳神経外科に入院、容体が安定してきたので3週間後にリハビリ病院に転院しました。

ところが転院2週間後、意識の薄れが収まらないため念のためCT、その後MRI画像を撮り、脳梗塞(左脳)との診断を受けました。そこでリハビリ病院から急遽、脳神経外科に再転院。現在は再び容体が安定しつつあるので、近々も...続きを読む

Aベストアンサー

sodenosita先生のおっしゃるところは全く妥当だと思います
「頭部外傷(=ケガ)」と無関係な、独立した脳梗塞は珍しくない
これは本当です。昔から日本人の死因の三位以内、一位から三位に下がったとはいえ近年は 脳卒中の8割が脳梗塞です。交通事故よりはるかに確率は高いわけです。

それはそれとしてもっと深く突っ込んで考えて、頭部外傷と関連する脳梗塞の報告論文は有るのか無いのか?
有ります

例えばちょっと古いけどこの論文(リンク先では要約しかありませんがわたくしは全文持って読んでます)
http://www.ajronline.org/cgi/content/abstract/154/6/1293

要約でも触れてますが、本文の冒頭では
「外傷後脳梗塞は頭蓋脳外傷後の合併症として知られている。多彩な複数のメカニズム(脳血管攣縮・血管圧迫・ヘルニアや偏移をきたすような近隣の圧排性病変による減衰・直接の血管損傷・塞栓症・脳全体の低かん流 等)がこの合併症に関連しているのかもしれない。」
と述べて13の参考文献を示してます。

ちなみに著者はメリーランド大の診断放射線科学の教授で
外傷放射線科診断学のプロ中のプロですな
http://www.umm.edu/doctors/stuart_e_mirvis.html

他にも関連する論文はいっぱいあります。

今回のケースで関連性が有るといえるかいえないかは
質問文からの情報では不足で詳細な経緯やCT画像がほしいところです
可能性はなくはないと思います

sodenosita先生のおっしゃるところは全く妥当だと思います
「頭部外傷(=ケガ)」と無関係な、独立した脳梗塞は珍しくない
これは本当です。昔から日本人の死因の三位以内、一位から三位に下がったとはいえ近年は 脳卒中の8割が脳梗塞です。交通事故よりはるかに確率は高いわけです。

それはそれとしてもっと深く突っ込んで考えて、頭部外傷と関連する脳梗塞の報告論文は有るのか無いのか?
有ります

例えばちょっと古いけどこの論文(リンク先では要約しかありませんがわたくしは全文持って読んでます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報