gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

中学一年の息子を持つ母親です。
先日、期末テストの結果を持って帰ってきたんですが、あまりの悪さにビックリしてます。5教科全て平均点を下回ってました
中間テストも悪かったんですが、その時は社会、数学は80点、70点代を出していたんですが、今回は全て60点、50点代で、理科に至っては40点代でした…。
小学校の時はそれほど悪い成績ではなかっただけに、ショックです…
授業は理解できてるのか聞いたら、分かってると。分からないときは質問してると言っているんですが、なぜテストになるとできないのか…
以前にテスト勉強の仕方が分からないと言っていたことがあったんです。
多分言葉や漢字、計算、スペルを覚えたらできると思うんですが、どうやって勉強したらいいんでしょうか?
今、吹奏楽部に入ってます。
あと、週一回、エレクトーンのレッスンに通ってます。忙しいんですが、せっかく本人が、やる気になって頑張ってるので、続けさせたいんですが、どう思われますか。
やっぱり勉強第一なので、控えた方がいいんでしょうか?
もうひとつ、中学になって、週二回公文に行き始めたんですが、これも起動に乗って来て、頑張って行ってるんですが、もうひとつ成績が伸びないんです…
公文は独自のプリントの教材があるんですが、息子の行ってる公文は中学生には別のテキストがあったりして、中学生にもきちんと対応してくれているんですが…
高い授業料払ってるのに成績が伸びないのでは、ちょっと考えた方がいいんでしょうか?
息子は小学校の時に発達障害の傾向があると言われて、テストを受けたり、学習障害か調べるテストも受けました(学習障害ではありませんでした)
不安はずっと抱えながらの生活なんですが息子は将来の夢を語ってくれたり、大学に行きたいと話すので、やっぱり親としては出来るだけの応援はしてあげたい(もちろん無理に押し付けはしませんが)です。
そのためにはどうしたらいいですか…?
長々とすみませんでした。
アドバイスいただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ダンス専門学校」に関するQ&A: ダンスの専門学校に入学したのですが 通い始めてからダンスを楽しいと思える事がなくなりヤル気も降下する

A 回答 (8件)

全教科5,60点程度取れてるなら悪いと一概に言えない気がしますね。


むしろ公文やエレクトーンなど、学校の勉強に直結しないことやってるのだからテスト勉強がおろそかになってやしませんか?
自分なりの勉強法を見つけて効率あげるしか方法はない気がしますよ。
私は中1の頃成績悪かったし、2年もよくはなかったですが3年で爆あげしました。
今の成績ならまだマシですよ。
一時的なものに悲観するよりも、人格形成に悪影響がないように見守ってはどうでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね、もちろん勉強も大事ですが、
中学生というのは、思春期なので難しい時期で…心配も絶えません^^;
しっかり前向いて歩いていくように、見守っていきたいと思います。
ちなみに今日、公文の先生と面談がありまして、テスト勉強の仕方を聞きました。
それも参考にしつつ、一緒に頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/05 19:28

楽譜読めて両手両足バラバラに動かして弾くエレクトーンや吹奏楽部で他の楽器まで出来る息子さんは発達障害どころか他の人よりもかなり優れていると思います。


中1ならまだまだ時間ありますよ。
お勉強も音楽も直ぐに結果は出ないのでもう少し長い目で見てあげてね。
    • good
    • 3

中一男子なら興味のあることしか集中できないと思います。


部活や習い事を辞めても、ボーっとする時間が増えるだけかもしれません。

気になるのは5教科で得意科目が無いこと。
1教科でも優れていれば自信になりますが、全部悪いと勉強嫌いになってしまいます。
最初は欲張らず、1教科に集中してみるのはどうですか。

公文は純粋に学力を付けたい人向けに作られており、学校の試験対策には向きません。
内申点を上げたいなら、他の塾が良いでしょう。
私は数学だけでしたが、公文をやってよかったと思っています。
受験では役に立ちませんでしたが、大学に入ってからは役に立ちました。
    • good
    • 4

本人のやる気があるのに結果につながらない、非常にもどかしいと思います。


ただ発達障がいを言い訳にしてはいけません。
障がいを持つと必ず知的障がいを伴うわけではないからです。
例えば自閉症でも高い学力を持つケースは少なくありませんし、アインシュタインやエジソン、ダヴィンチなどは自閉症によるサヴァン症候群だとも言われています。

学習に対するやる気が結果につながらない場合いくつかの要素が考えられます。

1つは学習法があってない場合。
例えば家庭教師のトライは心理学を応用し10種類近くの学習心理パターンを設定し、心理に合った学習法をするようにしています。
また親子の学習心理パターンが違うとその違いをお互いに認識してもらい、親子コミュニケーションや学習指導の支援をします。
公文式は私はあまりお勧めしません、個人的にですが。

次に学習方法を確立していない場合。
脳の記憶の仕組みを理解すれば効果的な記憶法を知ることができます。
例えば記憶は一時間でもう半分ほど忘れてしまう、たくさんの羅列を覚える場合は最初と最後だけ覚えやすくなる、などです。
この覚える、忘れる法則を知った上で関連付けを足すことで記憶を効果的に行えます。
仮に「徳川家康」という単語だけ覚えるのは難しいものです。
江戸幕府 日本統一、などのキーワードを関連付けて覚えることで忘れにくく、また忘れても脳から拾い上げやすくなると言ったことがわかってきています。

最後にテストを受ける技術もまた学習の1つです。
真っ正直に上から思い出すまで回答していけば最後の方の問題は時間切れになります。
また経験が少ないと緊張し普段の力が出せなくなります。
テストを上手に受ける能力を磨くことで驚くほど成績が上がる子もたまにいます。
いくつかのコツを知るだけでだいぶ違います。
ですがなかなか重視して教えてくれるところってないんですよね。

お子さんの点数が気になるのもわかりますが平均点も気にしてください。
同じ40点でも平均点が80点、平均点が50点ではその意味が全く変わりますから。
    • good
    • 2

2人の娘の子育てが終わったものですが


上の子は息子さん以上に勉強ができなく
チャラくて世間では眉間にシワがよるような子でしたので
定時制高校に行きました。その高校も長く(4年間)行きたくないと
検定や大検をうけ3年で卒業し
今では結婚し2歳の孫娘を育てながら 
仕事でもリーダーといして働いています。

下の子は上を反面教師にして?そこそこの成績で(平均4.2) 
中学3年生で塾に行きたいと行き始めましたが
週4日ダンスを習いながらの受験でしたが
無事希望校にはいり 卒業し現在専門学校へ行き就職も決まりました。

その子それぞれで 得意不得意があるとはおもいます。
上の子なんて40点なんて取ったら喜ぶくらいでした^^
でも社会に出たらちゃんとそれなりにできるもんです。

まだ1年生ですので 習い事しながら勉強していく癖をつける為にも
続けていいと思います。それだけ頑張ることを身につけれますよ。
自分で好きでやってることですので 責任を持つこともできます。
塾や習い事で疲れても行かなきゃって頑張るんです^^
好きなことですので 気晴らしにもなるようでしたよ

また 塾ですが 下の娘が受験のときに聞いたのですが
学校の成績がよい子供達 平均3.5以上なら集団でならう塾がよくて
それ以下の子供は個別対応が受験には良いそうです。
下の娘は3.5以上ありましたが 自分で個別が言いといったので
個別にしましたが 集中できるし自分のわからないところ 弱点を
繰り返すことができるので個別がよかったといってました。
数学・理科が得意で社会が苦手な為 社会も教わる予定でしたが
塾のほうで社会は暗記教科だから そこ力入れるよりは
得意な学科を延ばして合格ラインへ持っていくほうが合理的ということで
社会は 夏季講習 冬期講習のみでした。
このような対応も塾ならではなのかなと思います。

たとえば方程式を娘は普通に解けました。でも 方程式がなぜこのような
計算式になるのかを塾で習ったらしく そしたらどんな応用問題でも
なぜこうなるのかがわかっているので100%わかるようになった。と言っていました。
今まではただ公式にあてはめているだけだったのが
理解する説明をしてくれるのは 公文ではむすかしいのかなと思うのですが・・・


公文は3年生になったとき 模試など受けれるのでしょうか?
塾の先生は専門で受験対策をしているので 受験のこと考えると
早めに個別などに切り替えたほうがいいのではないでしょうか?
娘が行っていた塾はテスト前は テストの範囲のみの勉強になり
しかもその中でその子が苦手なところを重点でやってくれてましたよ。

一度体験に行かれて息子さんと話してみてはどうですか?
    • good
    • 1

自分で行きたいと始めたの?あれもしたらいい、これもしたらいいで始めたのなら、親の喜ぶ顔を作りたいだけになっていないか心配だな。

    • good
    • 4

はっきり言ってしまうと公文では定期テスト対策にはなりません。


公文には高校までの教材がありますが、だからと言って、各学校に対してテキストや教材を作るような学習塾ではありません。
あくまで学校で習う部分のプリントを解かせているだけではありませんか?
基本は自学自習ですし、学校の教え方と違いますし、公文の先生はそれなりに教えられる人もいますが、採点をする人が教えられるとは限らないので、つまずいたら、ずっとプリントを眺めて時間を過ごすこともあり得ます。
それに公文では国数英の3教科で理社はないですから、テスト前だからと言って理社を教えてくれる訳ではありません。
教室によっては、学校の勉強をしていても良いというところもありますが、だからといって分からないところを教えてくれる訳でもなく、ただの自習状態になります。

純粋に定期テストの対策をしたいならば、高校受験に対応する学習塾に入れる方が賢明です。
学習塾であれば、普段習っていない教科であってもテスト対策だけは5教科すべて受講できるのが一般的です。
地元に根付いた塾になると、各中学の定期テストの過去問からテキストを作って、それに沿って学習しますよ。
テスト前になると自習室を解放して、先生が分からないところを教えてくれる、という塾もあります。

ただ、今の段階ははっきり言って授業を中心に学校の勉強をさせるのが一番だと思います。
学校の勉強もそこそこ、公文もそこそこ、よりも、公文の分を学校の副教材を解かせることの方がずっと授業についていけるとは思います。
授業だけで勉強が出来るのに、塾の課題に時間を割かなければならなくなって、肝心の学校の宿題に手が回らないなんてことになったら、何のために塾に入れたか余計分からなくなります。

塾に入れないと学校の授業に付いていけない、というのではなく、塾に入れたがために、学校の授業が疎かになるならば、塾そのものを考え直す方が良いですよ。
エレクトーンと公文、どちらを辞めるか、としたら、私は公文の方だと思いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答をありがとうございました。
公文に関してですが、公文の教材のプリントと英語と数学は学習塾であるようなワークがあって、両方をやってます。
昨日、公文の先生との面談があって、どのような感じで学習しているのか、進めているのか聞きました。それを聞いた感じでは、個人個人にあった学習をしてくれてはいるみたいでした。
ただ、やっぱり気になるのは、公文は一人で黙々としないといけないところです。
アドバイスを参考に、どうしたら息子にとっていいか、考えようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/06 11:16

中学二年の息子を持つ父親です。


訳あって片親なので主様とは状況は違うかも知れませんが、気になったので投稿させて頂きました。

テスト。。。毎回こちらが言っても勉強しない、結果平均点以下。もうある意味慣れてしまいましたが(笑)
うちの息子がそうなのですが、話をする分にはちゃんと言ってること、言われてる事を理解していますが
文字から問題を読み解く、発展させるという事が苦手なようです。
漢字等は問題なく読めてますので恐らくですが「国語力」が不足してるのかなと思い、
漫画でも文庫本でもとにかく文字を読ませています(現状結果がついて来てるとまでは言えませんが。。。)

お子様が吹奏楽部でかつ、エレクトーンをやる気になっているのであればそれは続けて欲しいと私は思います。
お母様の勉強第一という気持ちももちろんですが、中学生とはいえ所詮は子供です。
好きな事に熱中して勉強が多少おろそかになるのは仕方の無いことだと思います。
とはいえ、やはりバランスは必要だと思うので勉強が一定のレベルである事が、
お子様のやりたい事をやらせてあげる一つの条件みたいなものである事を
一度お子様と話してみてはいかがでしょうか?
親として応援したい気持ちはもちろん私も持っていますが、なんでも無条件でやらせてあげるのが
最終的にその子の為になるかというと疑問符が出てしまいます。
何かを始める事は何かを犠牲にするという事、何かを始める為には多かれ少なかれお金と時間が必要な事。
そういう事も含めての教育だと思います。

私の経験上ですが、公文は数学であれば計算には確実に強くなります(もちろん基礎理解ありきですが)
国語と英語については個人的には不要かなと(今はすごく良くなってるのかもしれませんが)
なんといっても公文はあくまで個人学習なので自分でキッチリやれる子には向いてると思いますが、
つい怠けてしまったり一人で黙々とやるのが苦手なタイプには向かないかと思います。
今のご時勢は無料体験等で塾も開放的になってますのでお子様が興味を持て、時間が許すなら
行ってみるのもいいのではないでしょうか?

長文駄文失礼しました。少しでもご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をありがとうございました。
ぜひ、参考にさせていただきたいと思います。
公文に関してですが、やって無駄になる事はないと思うので、完全にやめてしまうのではなく、回答いただいたように、他の塾の体験を息子と話しあって行ってみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/05 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3成績ほぼ1の子の高校受験について

はじめまして。

息子の事で困っています。
長文失礼いたします。

中学に入る前から何度も将来の話をしたり、
勉強をした方がいいと何度も話をしましたが、
本人のやる気が全くないようです。

あまりにも勉強はしないし、
成績もとんでもなく悪いです。(ほぼオール1)
テストは一桁、高くて20点前後。

テストの点だけでなく、これは小学生の時からですが、
プリントを学校でもらっても家で出さない事が多く、
授業参観や運動会などは本人からではなく周りから聞いたりして把握。
酷い時は家庭訪問や懇談会を当日に知ったり。
もちろん提出物も期日通り出せません。

最近はだいぶ出すようにはなってきましたが、
宿題は全く出していないようです。
(聞いても本人はないと言うので先生から連絡くるまでわからない)

こんな状態なので、絶対見ないと困るプリントや提出物がある時は
連絡欲しいと先生にお願いししたのですが、
そんな小学校みたいな事はできないし、
本人が頑張れば出来るはずと言われました。
(これは中2の時)

そこで、思いつく限りの方法をやってみましたが成長はあまり見られません。

ちなみにやったのは、

勉強の大事さ、受験の大変さ、社会の厳しさを定期的に話をする。
(怒るわけではなく普通に話してます)

せめて1日数分でも机に向かったらどうか話してみる。

少しでもなにか出来たら褒めちぎってみる。

なにも言わずに放置してみる(最長3ヶ月)

めちゃくちゃ怒ってみる

ゲームを取り上げてみる

提出物が出せるように鞄を一緒にチェックしようと声をかける
(反抗期が少しきているせいか拒否られてできませんでした)

定期的にプリントがないか聞く

2年の時に個別指導塾へ入れてみましたが、
個別指導なのに、うちの子のレベルに合わせて教えてくれるのではなく、
1年の時のわからないところや出来ないところは自習でやって、
先生は周りと同じレベルでの指導でした。
何度もお願いしましたが、自習でこのくらいはやってもらわないと困る!くらいの勢いで言われたので、
なんとか励まして夏季含め4ヶ月通いましたが全く成績に変化が見られないのでやめました。
ちなみにCMをかなりやってる大手塾です。

薄い問題集を買ってきてやらせてみる
(こっそり目を盗んで答えを書いたりしてました)

インターネットで授業が受けられ、
何度でも授業が受けられるシステムのネット塾をやらせてみたら
本人が自分のペースで進められるのを気に入ったようだったので始めましたが、
1週間もしない間に飽きてやらなくなる。
なんとかやる気にさせようと、
ゲームは勉強してから!とルールを作ったり、
一緒にやろうと提案したりして3カ月程一緒に予定を組んで毎日続けたのですが、
今回のテストで点数が4点~16点
数学が得意で、36点
この点数を見て相当ショックだったらしく
テストが返ってきてもなかなか見せてもらえず、勉強もやめてしまいました。

高校どうするのかと聞いても、黙って泣くばかりです。
改めて時間をとって聞いてみると、高校は行きたいけど行くとこない。
ゲームが好きで他に好きなものはない。
でもゲームの仕事がしたいわけではない。
けどなんの仕事があるかよくわからないし、
やりたいこともない。

こんな感じで、夢もなく希望もなく…みたいな状態です。

私としては、なにかやりたいことがあるのならどんなことでも応援したいし、
今まだ決められないのならとにかく受験をして高校へ行って、
そこで決めてもいいと思っているのですが、

最近は、
先生が行くなら専修学校しかないと言っていて、
息子は友達に専修学校は勉強しなくても入れると聞いたようで
なにもしなくても高校いけるしどうにかなる
と思っているような態度です。

もうこの時期へきて、これ以上どうしてあげればいいのかサッパリわかりません。
息子のためになにかしてあげられることがあるでしょうか?
むしろ高校へは行かせず社会へ1度出した方がいいのでしょうか?

また、妹がいてこの子は不登校で軽度の学習障害がありますが、
息子もそうなのでしょうか?(提出物が酷すぎて先生に言われた)

もしそうでも、思春期真っ盛りでとても素直に病院へ連れて行ける状態ではないのですが、どうしてあげたらいいのでしょうか?

1度、娘のこともあって軽い感じで検査を進めてみたらしばらく反抗期が酷くなったのでそれ以来病院の話はしてません。

今は、テストを出さずに見せないでやり過ごそうとしたので、
ゲームを取り上げて禁止にしていますが、
勉強している様子はありません。

切羽詰まってしまい長々書いてすみませんでした。
もし、助言できるような事があれば助言頂けると助かります。
よろしくお願いします。

はじめまして。

息子の事で困っています。
長文失礼いたします。

中学に入る前から何度も将来の話をしたり、
勉強をした方がいいと何度も話をしましたが、
本人のやる気が全くないようです。

あまりにも勉強はしないし、
成績もとんでもなく悪いです。(ほぼオール1)
テストは一桁、高くて20点前後。

テストの点だけでなく、これは小学生の時からですが、
プリントを学校でもらっても家で出さない事が多く、
授業参観や運動会などは本人からではなく周りから聞いたりして把握。
酷い時は家庭訪問や懇談会を当日...続きを読む

Aベストアンサー

>英単語など私が覚えようと書きまくっている間に、終わった!

私は父親で9歳の息子がいますけど・・・
この書き込みには違和感があります。

一緒にやるというのは質問者さんが覚えるのではなく、お子さんが勉強するのを近くで見ているという風に考えてます。

全体の書き込みに現れるのは、主が質問者さんで従がお子さんなんですね。
いつもお子さんに命令している感じがします。

お子さんに話す機会を与えてますか?
お子さんが話すとすぐに「それは違う」と言って止めてませんか?

>高校どうするのかと聞いても、黙って泣くばかりです。

これです。
正直に言えば、怒られるから言えないと感じます。
泣くと怒られません。

親子関係自体が崩壊しているように感じるんですね。

「絶対に」怒らない、叱らない、失敗しても褒める・・・まずそこからかな?と思います。

質問者さん批判になり、冷静に読めないと思いますけど、そういう見方も出来るという事でご容赦ください。

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Q平均点以上の点数をとり番数が半分以下って事って・・・

平均点以上の点数をとり番数が半分以下って事って・・・
たとえば、100人受けたテストの平均点が、50点で、自分は、70点取ったとしましょう。平均点より上回っていますね。でも、番数(順位)が、50番以下のことってあるのですか。

Aベストアンサー

こういう「アレ?」という感覚は大事にしてくださいね。
計算ミスや考え違いの発見に役立ちます。

今回のお話は#1さんがすでに書いていますね。
「おかしいぞ!」と思ったときに,極端な例を与えてやるのは,思考法の一つです。

蛇足ですが,統計の立場から言うと,横軸を点数,縦軸を人数としたグラフに描いたときに,二つの山(100点の人たちと0点の人たち)ができてしまい,その間にゼロに近い谷ができるというのは,ほとんどの場合「不適切な」テストです。
こんな結果になったら「あかん,問題作り直して再テストだ!」となるでしょう。

Q勉強してもできない中1の息子です。

中1の息子です。小学生の時から勉強ができず、中学生になる時も心配していましたが、中学生になって個別指導をしています。
1学期の成績も悪く本人も高校進学を心配しています。
2学期も意欲的に自習に塾に通い、塾の先生からも3教科に絞ってやってみましょうとゆう事で、本人も数学に力を入れて取り組んでいました。毎日3~4時間ほど学習していましたが、結果はさんざんでした。数学は一桁です。親子共々何故なんだろうと落ち込んでしまいます。
本人いわくテストでは最後まで記入したいと焦る気持ちばかりで、帰ってから同じテストのやり直しするといくつかですが出来ているようです。同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学習塾をやっています。
勉強しても成績が上がらないのは、
自分にあった勉強法をやっていないからだと思われます。

学力別の勉強の仕方をブログに書いていますので、
よかったらお読みください。

参考URL:http://ameblo.jp/tmtanaka/entry-10283065182.html

Q毎度の定期テスト。あまりの平均点の低さに学校教育へ不信感がつのります。

中学3年生になる子供の親です。定期学力考査、いわゆいる中間テスト期末テストをかれこれ10回以上経験し、いつも思う事があります。 
それはあまりに平均点というものが低い事。 大まかな数字で言うと各教科違いますが25点から40点ぐらい。この平均点というのはそのまま生徒の習得知識の量、となれば、教える量を100とすると25パーセントから40パーセントが習得量ということになるのかと思うのですが、教師の方や、親御さんはこのことについてどう捕らえますか?
いろいろ複雑な要素が絡むと思いますが、ぜひ伺いたいのです。いろいろなお考えをお待ちしています。

Aベストアンサー

高校の教員です。

No.1さんも書いていらっしゃいますが、私もお子さんの中学の試験は50点満点なのではないだろうかという疑問を抱いているのですがいかがでしょうか。だとすれば、25点~40点くらいが平均だというのは妥当なところではないでしょうか。

50点満点で試験を実施している中学校って、結構多いので、もし違っていましたら、お許しください。

100点満点で平均が25点から40点くらいだとすれば、教員としては授業の進め方、教材の選び方・使い方、生徒への指導方法等、いろいろ反省しなければならないと思います。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Qどうしたら成績が上がるのか

先日三者面談がありました
中一息子です
今までの定期テストの結果は、はっきりいって悪いです
全部平均点以下です
宿題も、毎日「あるならやりなさい」と言ってましたが、子供は「ない」と言っていて、中学って、こんなに無い物なのか・・と思っていました
ところが、三者面談で、先生から「提出物が3分の一」で「いつもかなり遅い」と言われ、それが、「宿題」の事で、ショックを受けてます
もう、1年も8ヶ月も無駄にしてます
夫も、勉強をやってどうしてもできなかったら、私立でも仕方ないけど、いいかげんにやって、できなくて、3年で、「私立しかいけません」と言われたら、絶対に駄目だ、と怒りましたが、もう3回くらい怒って言ってますが、今の現状です
夫は「最悪、私立になったら、お金を借りる制度を利用すればいい」と、簡単に言いますが、私はできる事なら、県立にいってほしく、県立をあきらめきれません
はっきりいって、毎月約7万から10万なんて学校費なんて逆立ちしても、無理です
私立高校に行っている親御さんの家は、どうやって、やりくりしているかほんとに聞きたいです
今、私は仕事に行く前で、急いでいて、文章もわかりずらいと思います
また補充もしますのでよろしくお願いします

先日三者面談がありました
中一息子です
今までの定期テストの結果は、はっきりいって悪いです
全部平均点以下です
宿題も、毎日「あるならやりなさい」と言ってましたが、子供は「ない」と言っていて、中学って、こんなに無い物なのか・・と思っていました
ところが、三者面談で、先生から「提出物が3分の一」で「いつもかなり遅い」と言われ、それが、「宿題」の事で、ショックを受けてます
もう、1年も8ヶ月も無駄にしてます
夫も、勉強をやってどうしてもできなかったら、私立でも仕方ないけど、いいか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も中学の頃は非常に成績が悪く、這い上がった経験があるので、ぜひ息子さんにも頑張ってもらいたいと思い回答致します。

> どうしたら成績が上がるのか
他の回答者の方もおっしゃってますが、最初は毎日15分~30分程度勉強する癖を付けさせるのが最も効果的だと思います。
私は中堅の私立中学に通っていたのですが、毎朝必ず10分間の小テストがありました。
毎日、教科毎に日替わりで、内容は数学なら計算問題、英語は単語・熟語・文法、国語は漢字の書き取り、理科・社会は穴埋めといった感じでした。
担任も「勉強の癖を付けるためのテストだから前日は10分でいいから勉強してこい」と強調していましたし、勉強の基本はやはり暗記なので、自分自身、この小テストから勉強のやり方を学んだように思います。

さて、具体的な提案ですが、ANo.6さんのようなやり方は理想的ではありますが、一日2時間付きっきりというのはお母さんも息子さんも疲れてしまうし、あまり現実的ではないと思います。
ぜひ、一日15分、お子さんのために時間を割いてあげてください。
その日に学校でやったことを10分間程度、簡単にテストしてあげると良いと思います。
やり方は教科書やノート,宿題(あるいは公文式のプリント)から重要な単語・用語・計算問題などをピックアップして出題します。(この方法だと口頭あるいはプリントから出題できるのでお母さんの負担も小さいと思います。宿題の管理も一緒にできます。)
息子さんには事前に15~30分程度、暗記の時間を与えます。
10分間テストをして、残りの5分は答え合わせや解けなかった問題の解説などをします。

私は塾講師のバイト(大人数クラス)をしていましたが、塾でも講義は教科書の重要なポイントを解説、授業の最後に理解度テストを行って8割取れないと補習、という上述のことと同じようなことをします。受験科は少々違いますが、中学1,2年生だと、この方法で学校の定期テストは大抵良い点を取ってきます。

あと、小テスト時の注意ですが、過去(ここ8ヶ月分)の問題は無理に遡らないようにしましょう。勉強は積み重ねですが、必ずしも全てが関連しているわけではありません。例えば数学は積み重ねの象徴のような科目ですが、教科書通りにやっていれば中学一年生の最初は負の数など数論を中心にやっており、後半は図形など幾何をやっているはずです。つまり、3学期は1学期の内容を完全には理解していなくても、良い点を取ることは可能です。もちろん関連する部分は遡って復習する必要がありますが、当面は2,3学期の内容で学年末テストでよい点を取って息子さんに自信を持ってもらうのが良いと思います。

さて、長文になってしまい、ごめんなさい。
まとめると、普段からコツコツと覚える癖を付けておくと、定期試験前に暗記すべき量はグッと減るので、(あと、定期試験対策として何をすればよいかも本人が自覚するようになるので)成績は上昇しやすいかと思います。

少しでも参考になれば幸いです。
息子さんの成績が上がることを祈っています。

こんにちは。
私も中学の頃は非常に成績が悪く、這い上がった経験があるので、ぜひ息子さんにも頑張ってもらいたいと思い回答致します。

> どうしたら成績が上がるのか
他の回答者の方もおっしゃってますが、最初は毎日15分~30分程度勉強する癖を付けさせるのが最も効果的だと思います。
私は中堅の私立中学に通っていたのですが、毎朝必ず10分間の小テストがありました。
毎日、教科毎に日替わりで、内容は数学なら計算問題、英語は単語・熟語・文法、国語は漢字の書き取り、理科・社会は穴埋めといった...続きを読む

Q 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています。解っていた問題も、なぜか、間違っているのが余りに多く、いったいどうしたものか、悩んでいます。
 志望校は県内一の進学校で実力テストで450点以上が合格圏内かな、と言われています。
 次の、10月11月の実力テストと今回のテストの結果が受験する高校を決める大事な資料となります。
もう失敗はできません。塾へ行かず自分で勉強したい、というので、息子の意思を尊重しましたが、これから、どんな事に注意をして、勉強を進めていったらいいのか、アドバイスをお願い致します。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後に...続きを読む

Aベストアンサー

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しますと、「得点」だけでは合格可能性の判定はできないからです。
たとえば、実力テストが400点でも偏差値が55のこともあり、400点でも偏差値が65のこともあるからです。偏差値の方が、指標としては頼りになります。
息子さんの偏差値(平均的な)はご存じでしょうか。公開模試なら算出してくれます。できればですが、10月以降、3回程度受けてみてください。その偏差値の平均が息子さんの力になります。

中学校の判断は、参考になりますが、参考程度です。経験上、学校の判断と塾の判断と異なることもあります。どちらを選ぶかは保護者の方しだいですが、結果はおわかりと思います。信頼できる塾の判断や、公開模試で「指標」を手に入れてください。

>夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています

考えられる原因は、夏期講習です。
もしかすると、夏期講習では高いレベルのクラスに分けられ、「先取り」や「ハイレベル入試過去問題」を解かされていたのかも知れませんね。いわゆる、レベルの高い私立校向け問題です。

中学校で行う実力テストは、公立高校受験用テストです。5教科でしょう?私立高校受験は3教科が基本ですから。

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しま...続きを読む

Q学習障害でしょうか?数学ができない中学生です。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんとか進学しました。点数はほんとにギリギリだったと思われます。

算数と国語で受験したのですが、とにかく算数ができない。

基本的な問題だけだったので、過去問から対策をし、個別塾に自習をしに毎日通いました。

本人も希望していた女子校だったので、その時は嫌がらずに行っていました。

塾に通ったのは一年、受験対策は半年です。

中学に入学してからも、1時間の通学も嫌がらず、お友達もそれなりに数人はいるようで、学校には楽しんで通っています。

先日、面談があり父親が行ってきました。

私は現在父親の介護のためかなり遠方の実家に帰っています。末期ガンで余命宣告されている状況(1~2ヶ月)なのでこのまま亡くなるまで実家にいることになります。ちなみに一人っ子のため私以外に介護できる人はいません。

その面談で、中1の現段階で、ほとんどの科目で平均点取れていない状況のままだと高校には上がれない…。授業中も集中力がない。

友達関係も自分で殻を作ってしまいシャットアウトしてしまっている、自分に自信を持てていない…と。


数学がとにかくできなくて、例えば5X+6=16 という問題だと 5X=16-6 まではできます。そのあとの5X=10 からが何度教えても X=10-5 としてしまいます。

教えてすぐはできるのですが、次の日には同じ間違いをします。

また、文章問題も問題の意図しているところを理解できていません。


頭が悪く覚えられないだけなのか、学習障害があるのか‥。

学習障害なら私達親の対処の仕方を変えないといけませんよね。

今は父親は特に頭ごなしに怒り、娘に対してものすごくバカにします。

担任は若い女の先生であまり頼れそうにありません。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんと...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトにまとめる作業が求められます。そしてそこに書かれている「台詞」と「台詞を引き出す背景や切っ掛け」をどの様に異なる口調やテンポ・リズム・アクセントで表現するかによって、人物像や心情を作ることにもつながります。
 この作業を文字に置き換えるのが作文です。テーマや課題に沿って、「なぜ~なのか」との問いを立て、それに対応する説明を試み、そして「~だから」と結ぶ。こうした作業を短いものから始め、徐々にその紙幅を増やしていく形です。
 文章を書く時に留意する点は簡潔に書くことであり、それは主語と述語の関係を明確にする、そのために一つのセンテンスを短くする、形容詞や副詞の掛かりと受けの関係を明確にする、などのポイントもあります。
 児童向けの作品や絵本は、最小限の言葉で最大限のイメージを掻き立てるにはもってこいのテクストともいえます。
 そして最初から「読み聞かせ」をするには難しいかなとも感じられましたので、森繁久弥さんの最後の仕事となった『葉っぱのフレディ』の録音CDとオリジナルの本をプレゼントしてみて下さい。最初は本だけを読んでみる。次にCDを聴いてみる。そして「本」で印象に残った言葉と「CD」で印象に残った言葉を比較してみる。
 すると「何のどこが違うのか」を自分で知る手掛かりとなります。そして「自分が読むとしたらどの様に読むか」をイメージして、「実際に」読んでみる。
 CDは朗読も生業の一つとしていた職人の仕事ですから、読み方に工夫があるはずです。そしてその背景には「作品をどう読めば相手に印象的に伝えることができるか」との問題があり、それに対する答えが「工夫」として表現技法に活かされます。一ヶ所の突破口を見つけることができれば、そこから国語学習には様々な転用もできます。論旨展開や表記の言い換え、文脈の追い方やそのための論理構築と幅を広げていくことが可能です。
 ただ一つだけ心してかからねばならないこととして「自分も子ども達と一緒になって遊ばない」との距離感を保つことが大切です。大学生がボランティアとして子供と接している時には常に「子供一人一人の状況」を観察して注意を払っている部分にありますから、そうした部分を学ばせることも大切ですね。

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトに...続きを読む

Qテストの成績、「良い点」って何点くらいから?

こんにちは。

テストの成績(学校の定期テスト、学力テスト、入社試験の筆記試験など)で、良い・少し悪い・悪い・とても悪いという4つの区分に分かれているとしたら、何点からが「良い」になると思いますか? 何点からが「少し悪い」「悪い」「とても悪い」だと思いますか?
みなさんの経験や感覚で答えてください。
ちなみに満点は100点です。

Aベストアンサー

私は今高校生なんですが、その感覚だと
良い・・・80以上
少し悪い・・・68~79くらい
悪い・・・36~67くらい
とても悪い・・・35以下
ですかね。
個人的な感覚だと『少し悪い』点数はまだ安心できます(『少し悪い』点数だと大抵は平均以上なので)。『とても悪い』のは赤点です。で、『少し悪い』と『とても悪い』の間を『悪い』にしました。小学校の時の漢字テストの合格点が80点以上だったので、今でも80点以上取らないと合格じゃないという感覚なんですよね。
No.4さんの『60点とれるテストが~』という話、私も聞いた事があります。確か中学の時の先生が言っていたと思うのですが、先生は平均点が60点になるようにテストを作っているそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング