私の幼なじみの友人なんですが、4年前からデパスを服用し始めたらしいのです 私は最近までその事実を知らなかったのですが その友人からの相談で初めて知りショックだったのですが 医者から処方された訳ではなく母親が飲んでたのを興味本位で飲んだところ
酒を飲んでハイになったような状態になり それからはどこか遊びに行く時や飲みに行く時には テンションが上がりように毎回服用するらしんです 効き目も段々薄れてきたので飲む量も前より増え一度の6錠飲むと言うのです 以前は薬の影響で度々車をぶつけたりしていたそうです(感覚が鈍るようで)一番症状として怖いのが記憶が抜けてしまうことで 薬を飲んでいる時に話した内容は見た目普通に会話しているのに本人は全く覚えていないことがあるそうです でも友人はどうしてもやめられないと言っています とても心配ですが このままで友人はどうにかなってしまうんじゃないか心配です 友人もやめたいけどやめれないことで悩んでしまっています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

>かなり問題がある医師がいないかぎり、特集をわざわざ組んで、綿密な取材なしで、NHKが特別番組を組まれるとは、私個人は思いません。



医療問題に対するメディアの姿勢はかなり偏っているのが現状です。ほとんどが必要以上に不安を煽ったり、危険性を誇張したりで、我々医師は非常に迷惑しています。

一昨年の冬の「インフルエンザ脳症」に関する特集などはその典型で、あたかも「タミフルを飲まなければ子どもが脳症で死ぬ」と言わんばかりの報道に、夜間救急医、小児科医は甚大な被害を受けました。

メディアは確かに「事実」を報道しているかも知れません。しかしそれは「風が吹いたら桶屋が儲かった」程度の事実だったりして、因果関係の科学的検証がないことも多いです。

社会的責任のあるメディアでさえその有様ですから、このサイトも推して知るべしで、素人によるいい加減な情報が無責任に飛び交っているのが実状です。あまりにひどい場合は指摘しますがね。

今回もaozoraxさんを個人攻撃したいわけではなく、ただ「薬事法違反、悪徳医、傷害罪、逮捕」と不穏当な単語を並べ立て、いたずらに不安を煽り、危険を誇張する情報に対して質問者さんに警鐘を鳴らしただけです。

繰り返しますが、「自分も同じ薬を飲んでいる」「NHKの特番を観た」程度で、無責任に一方的な情報発信をする、私はそれを「安易」と呼びます。
    • good
    • 0

質問者への回答に、遊離した、このサイトのルールに逸脱しているので、これ以上の回答は、したくないのですが、



ただ「薬事法違反、悪徳医、傷害罪、逮捕」と不穏当な単語を並べ立て、いたずらに不安を煽り、危険を誇張する情報に対して質問者さんに警鐘を鳴らしただけです。
>>>この部分については、質問者のお持ちの情報レベルを考えると、誤解のもと、かもしれませんので、謹んで訂正、削除を希望します。

誤解をさせて申し訳ありません。

ただ、ADHDにたいする米国でのリタリン処方の安易さを、検証せず日本でのまねごとに処方する医師がいたり、

マスコミ等への、誇大放送後の医師会等の訂正依頼、質問活動等、努力が足りないか、伝わっていないか、気になるところです。

マスコミは、真実報道より視聴率なり営業重視報道が多いので注意が必要なのは、わかりますが、

現実、精神科病棟で、禁止されている、ベットへの強制拘束など、目にあまる算術医も出てきているのは、事実です。当、地方では、保険医取り消し事件等になりました。

先生のように、自分で診察をされ、自分の信念で治療、投薬されることは、かまいませんが、

やはり、パートの無資格の事務員が、レントゲンは撮るは、医師に聞かず、病名をカルテに書くは、診察なしで、3週間以上の投薬をするは、事務員(看護士ではない)が注射等、治療行為をするは、という、医院は、現存することは、事実で、
その辺
は、法律違反ですから、厳しく受け止めていただきたいということです。

今回、特に先生の医院や先生を批判するものでなく、先生が不在で、看護士でない単なるレセプト計算事務パートのみで医療行為が続いている医院があるのです。

最初から、リタリンを処方しないのは、普通の医師ですが、初対面で、診察なしで、大量にリタリンを処方する医師がいたので、残念ながら問題になっただけです。

全国レベルで数例かもしれませんがね・・・・。

事実は、事実として、火のないところに煙がたたないのも解かっていただきたいです。

以上、これまで、切りがありませんので・・・・。
    • good
    • 0

ほとんどの精神科医が、誠心誠意、患者さんのために、日々努力されていることを、十分、私は理解しているし、


理解しているからこそ、今でも、毎週、医師のところへ行く訳です。

短いメールという、中々、真意が伝えにくい媒体で、性善説の代表である全国すべての医師を批判したと、とらえられてしまうのは、誠に、残念です。

NHKの取材で問題に、なったことは、本人は医院へ行くが、医師が本人の顔を診ずにリタリンの処方箋のみを渡すケースや、

本人自身が1回に60錠以上飲むケース。

リタリン1日4錠でもたとえば、1度に、1カ月分として120錠も渡してしまうケース。

つまり、毎回の薬の処方量の問題ではなく、処方に準じた診察が適宜なかったケースです。

かなり問題がある医師がいないかぎり、特集をわざわざ組んで、綿密な取材なしで、NHKが特別番組を組まれるとは、私個人は思いません。

薬物依存に、なってしまった患者さんに、投薬量を自己コントロールさせるのは、気の毒でしょう。
改善には、担当医師のこまめな診察や働きかけが効果を則すると思います。

今後とも、全国の精神科医がいままでどおり、より良い心療に励まれることを希望します」」以上、終わり。

#10の文章は、NHKよりの引用につき、ご理解いただきたい。詳しくは番組をごらんあれ。
    • good
    • 0

>必要としない軽度の症状であるにも関わらず、安易に処方する医師。



この前提がそもそも間違ってます。いきなりリタリンを処方する医師などまずいません。いろんな薬を試して、患者さんが「あれも効かない、これも効かない」それで、リタリンに行き着くんです。そのあとは、「リタリンが良く効くみたいです、もう少し増やしてもらった方が調子がいいです」となるわけです。

向精神薬が不法に売買されていることは知っていますが、医師を騙して不当に薬を手に入れようとする不届き者がいるのが問題なのです。彼らはどのように振る舞えば医師がリタリンを処方するようになるか、研究しつくしています。医師の方で100%見抜く方法はありません。

そもそも「安易な処方」って何なんですか?私は必要とあればリタリン1日4錠までなら出しますが、これは安易な処方ですか?実際に患者を治療した経験もなく、活字の上での知識しか持たない人が、こういった公共の場で偏った知識をひけらかす、それを「安易」と呼ぶんではないですか。

患者としての体験談を披露するのはいいでしょう。しかし処方内容など、専門知識や経験を必要とする分野にまで口を出すのはいかがなものかと思います。体験はあくまで一例にすぎず、一般論ではないということに、書く方も読む方も注意すべきです。
    • good
    • 0

NHKのクローズアップ現代 放送記録 30 Jan 04



... 必要としない軽度の症状であるにも関わらず、安易に処方する医師。患者の側にも、働きながら治療したいと即効性のある薬に頼るという事情がある。医者から過剰に処方されたリタリンやハOOOンといった薬はインターネットを通じ違法売買もされている。処方薬依存が深刻化する中、徹底した対話で薬を減らそうとする治療を始める精神科も出てきた。 ...
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2004/0401-5.ht … 13.2KB

参考URL:http://search.nhk.or.jp/query.html?qt=%83%8A%83% …
    • good
    • 0

精神科医です。

回答に対するレスはルール違反かもしれませんが、さすがに黙ってられませんね。素人の中途半端な知識で、いい加減なことを書く人が大勢いますから注意してください。

hanamarupuさんも、本当にご友人が心配なら、何の根拠もなく薬事法違反だの、悪徳医だの、傷害罪だの逮捕だのと並べ立てる素人の意見なぞ参考にせず、専門家に相談すべきです。都道府県の精神保健福祉センターで専門家が相談に応じてくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!昨日友人と話をしてみました 詳しい話を聞いてみました・・・ 一年前が一番薬を飲んでいたピークのようで朝・昼リタリン1錠ずつ夜はデパス5錠それを一年間続けた結果リタリンの効果で体重が7キロ減り確かに見た目病人の様に痩せていました 妊娠をきっかけに一度薬を全部止めたそうですが 中絶後結局薬をまた服用し現在はどこか人に会う時にだけデパスを飲むそうです 理由はデパスを飲むと話がしやすいんだそうです 緊張感がなくなって楽に話せると言っていました 薬を止める気があるか聞きましたら なるべく量を減らす努力をしてみると言っていました 相談にのってくれるようなとこがあるよ!とアドバイスしましたが まだ行く勇気はないようでした そのデパスってそんなに気持ちが楽になってやめられない薬なのでしょうか?

お礼日時:2004/06/28 09:53

正しくは、リタリンは、覚醒剤か覚醒剤でないかと言うのは、


現在の日本の法律では、日本のみうつ病に処方が認められている薬で、厚生労働省の現在の規格では、覚醒剤ではありません。
ただし、特定の精神科医が乱発処方して、TV等で、報道されたように、覚醒剤並に、今後規制する検討が、厚生労働省で行われている薬で、
私自身も処方されていますが、1回の診察で合法的に処方できる量は、制限されてきました。(つまり、7日分と処方されても、依存症の関係で、7錠を一度に飲む。足りない分は、処方箋をカラーコピーして、別な薬局で処方してもらうなど)
このことはご存知の方も多いと思います。ですから法的には、現在は覚醒剤では無いが、規制強化薬剤に上がっているのは、事実です。なお、覚醒効果があり、依存性があるので、診察後、処方するのが、常識でしょう。

デパスは、1ミリ/錠と、0.5ミリ/錠があり、普通は0.5ミリ錠が処方されることが、多いです。
ただし、酒との同時服用し、交通事故を起こしている現実を考えると、1ミリ/錠と仮定して、6錠を1度に酒と同時に飲むと言う処方箋をまともな、医師が書いて、しかも、処方した母親から、譲りうけているらしい現実を、考えると、止めさせなければいけない状況ですね。

デパスと言う薬自身は、ウツ病等には、良く処方される薬で、精神科では、ごく普通の薬ですね。
倍量処方を考えても、すでに、依存症が出ていて、流産も経験しているとなると、
普通のうつ病のように、毎日、1日あたり、0.5ミリ/錠を6錠、処方されるのは、医師として、軽率だと、思いますよ。
また、胎児は、成人体以上に、薬物蓄積が先に集まりますから、排泄が早いと言われるデパスでも、胎児の体重を考えれば、オーバー処方ですね。

なおさら、注意が必要です。

私自身は、先のリタリンもデパスも睡眠薬のHも、長年、常用している身です(もちろん、毎週、心療内科医にコントロールされて、病気の治療のためですよ)

ですから、私としては、最近、リタリンの処方が厳しくなったことは困るし、デパスも必要ですが、忘年会などで、酒が入る可能性があるときは、飲用を控えますし、夜、リタリンを飲むことは、昼夜逆転の元ですから、しませんよ。

ただ、質問者自身、何ミリ錠がどんな形状か、ご存知無いようですので、安全パイを含めてわざわざ書いていますし、
文献等の所在を情報として渡せば、リタリンが駄目ならぺOOン系とか悪い方向に、行くでしょうから、教えることは出来ませんね。

今回は、止めさせることが目的であるなら、間違っているほどの書き方はしていないつもりですが・・・・。
    • good
    • 0

薬物依存症ですね。

本気で治す気があれば精神科などを受診してください。中枢抑制のある薬で急に中止すれば離脱症状もあるでしょうから、時間をかけて薬を変えていったり減量したりしていきます。きちんと医師の指示通り減量等していけば必ずやめれます。この辺をじっくり説明して医療機関を受診するよう説得してあげてください。
↓余談ですが参考用量を書くのでしたら文献などで調べてから書きましょう。リタリンは覚せい剤ではないです。近いですが。治療で必要な方もいらっしゃいます。デパスも0.5mgなら一日6錠までは処方されます。必要な方には必要な薬ですので。誤解のないように。
    • good
    • 0

参考までですが、


リタリンの正規の処方は、頓服(必要なときだけ)1日朝のみ、1錠です。最大処方が1日2錠まで(倍量処方)、しかも、午後は飲めません。覚醒剤ですから、午後飲めば当然、夜寝れません。

デパスもせいぜい、1回1錠で、朝、夕で、1日2錠まで、酒は飲まない、車の運転はしない。服用したら、外出しない。が、原則です。これは、睡眠効果と記憶障害があるから、赤信号でも、進んでしまうので、外出しない。になっています。

どちらの薬も、長期うつ病などの改善薬ですが、ご存知なく服用しているのですね。
    • good
    • 0

心配されていることはわかりますが、何を質問されているのでしょうか?


デパスの大量連用をやめるべきかでしょうか?
それとも、やめる方法をお尋ねでしょうか?

デパス(0.5mg錠、1mg錠)は向精神薬(精神機能を指向して作用するのでこう呼ばれる)のうちベンゾジアゼピン系という抗不安薬に分類されるものです。睡眠障害、不安性障害やうつ病の治療などに用いられており、大勢の方が年余にわたり毎日服用している薬剤です。つまり、通常は毎日何年飲んでもそれで生活しやすくなるのであれば、薬物依存としての問題はない薬です。

問題は、服用量と副作用でしょうね。飲み過ぎはもちろん体によくありません。1日3mg以内が常識的な服用量でしょう。

デパスはベンゾジアゼピン系薬剤のなかでも、比較的半減期が短い(体から排泄が早い)ので1回の服用では作用が短いです(数時間)。

急に中止すると、離脱症状といって、不安感が高まったり、けいれんが起きる場合があります。
半減期の長い薬に置換して減量するのがひとつの方法でしょうね(さらに粉薬にすると除々に減量しやすい)。

いずれにせよ、本人もなんとかしたいと思っているようですし、精神科の医療機関を受診されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!私自身 友人の相談にただただビクッリしてしまって たしかに一体何を質問したいのか伝わっていませんね すいません・・・
薬についての知識が私にはないもんで 友人がこのまま薬を飲み続けて死に至るなんてことになるんじゃないか・・・と心配でこちらの質問の欄で皆さんの意見をお聞かせいただけないかと思ったんです やはり体に良くないことが分かりました 再度友人に説明をしどうにかやめてもらおうと思います

お礼日時:2004/06/28 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qデパスは一日何錠まで飲んでいいですか?

私は現在5ミリを2粒、一日二回飲んでます。あと2粒増やしたいのですが、デパスの一日最高飲んで良い量を教えて下さい。

Aベストアンサー

デパスの添付書によりますと

神経症・うつ症
1日3mg 分3

心身症・頚椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛
1日1.5mg 分3

睡眠障害
1日1回1~3mg

とあります(ちなみに高齢者はどの場合も1.5mg)。しかしこの範囲であれば貴方が服用してもいいというわけではありません。なにかこれ以上を増やすと副作用などのリスクが出たり、治療を逸脱する恐れがあるかもしれません。ですから用法用量は必ず主治医の指示に従ってください。薬を勝手に多く飲む患者さんは、怖くて今後の処方を断る可能性も非常に大きいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Qデパスは毎日飲んで大丈夫?

4月に管理職に昇進して責任感の重圧とうまくやっていけるかの不安かんから夜寝むれません。抗不安薬のデパスを処方してもらってますがこれを飲むといくぶん気分的には楽になります。
この薬は毎日、何年も飲んでいても大丈夫なんでしょうか。
依存症になるとか、だんだん量が多くなるとかがあるのでしょうか。
飲んでおられる方のご経験を教えてください。
ちなみに今0.5mg1日飲んでいるだけです。

Aベストアンサー

現在うつ病で、一年ほど毎食後抗うつ剤と、寝る前にデパス1mgと睡眠剤を飲んでいます。

質問者様のデパスの服用は0.5mgですし、一日一回だけということなので、依存などはほとんど心配しなくてもいいと思いますよ。
0.5mgなら眠気もあまりないと思います。
なので薬は依存症になるかもと思って薬を飲まなくなり、今の精神状態をさらに悪化させる、ということのほうが心配です。
医師の指示にしたがって服用するのは当然のことですが。

昔の睡眠剤や精神安定剤に依存性のあるものが多かったので、今でも精神科系の薬は依存になるのではないかと思われる方が多いのですが、今使われているベンゾジアゼピン系の安定剤(デパスもそうです)は、医師の指示を無視して長期に大量に服用したりしなければだいじょうぶです。
はっきりいって、今使われる安定剤の依存性よりも、タバコやアルコールのほうが依存度がずっと高いし、毒性も強いんです。
そう考えると、タバコやお酒は毎日飲んでいる人が多いのに、安定剤を毎日飲むことを不安がるなんてと、軽く考えられるようになりませんか?

Q睡眠薬を飲んだらすごく気分がよくなります…

睡眠薬を飲んだらすごく気分がよくなります…
今抗鬱剤などと一緒に睡眠薬を服用しています。睡眠薬を飲んでしばらくすると頭や足元がふらふらして、とても気持ちいいです。性的快感とかではなくて、単純に「すごく気分がいい」です。もっとたくさん飲んだらもっと気持ちよくなれるんじゃないか、と思い決められた量以上の薬を飲みたくなるときがあります。睡眠薬は大量に飲んだら死ぬこともあると聞きましたが、どれくらいまでなら大丈夫なんですか?
ちなみに、今飲んでいるのは「ロヒプノール(1mg)」です。
どうしたらいいですか?薬の量に関しては詳しい方の意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

ロヒプノールの1日の処方量最大は2mgです。アメリカ国内への持込み禁止(税関で見つかると没収、逮捕の可能性もあり)です。米国では麻薬扱いです、ロヒを使った犯罪は多発したからです。

ロヒプノールは、一定量を飲むとラリラリになります。違法行為です。シンナー遊びや麻薬・覚醒剤と同様に気分は高揚し、快感を覚えます。コンビニでも買える咳止めのブロン液も6~10本飲むと、ラリラリ状態になります。抗精神薬は非常に危険なクスリです。絶対に処方量以上は飲まないでください。とんでも無い世界に足を突っ込んでしまいます。

Qデパスの服用をやめたいのです

私は20代の頃から、目の前がキンキン・チカチカして、自分の神経がむき出しになっているような状態になることが多く、特に人と話をする時につらい思いをしていました。

精神科に相談に行ったら、「一生飲み続けても大丈夫だから」と言われて、デパスを処方され、それ以来15年間飲み続けています。(基本は、デパス0.5を朝食後と昼食後に各1錠、その他とん服として、週に3~4錠追加) 私は、40代半ばの会社員・男性です。

たしかに、デパスを飲むと、上記の症状は見事になくなり、前向きに生活することができました。
ところが、問題なのは、デパスが切れたときには前述の症状が出てくるのですが、そのつらさがエスカレートしてきているのです。その場合は、どうにもこうにもデパスを飲まずにいられません。普通に人と話すときも、目の前がキンキン・チカチカし、息苦しく、鼻息が熱いかんじがしているため、それを脱するためにデパスを飲まないとまともに人と話ができません。最近はデパス0.5を1日に6錠飲む日がほとんどとなってしまいました。すると、1日中眠くてたまらず、フリスクを大量にかじっても会議中や机で居眠りしていまう始末です。

心配なのは、このままでは、デパスを一生やめられない、また、飲む量がどんどん増えていってしまうのではないか、ということです。

先月、デパスをやめたいことを精神科に相談し、「柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)」という漢方を試していますが、服用開始して19日経過しましたが、デパスのような効果はありません。また、以前、「セディール」も試しましたが、こちらも効果を感じませんでした。

できれば、薬に頼らずに普通に人と話ができるようになりたいと願っており、食事は、セロトニンの素となるような豆類(大豆、枝豆など)を毎食食べるようにしています。

また、自律神経の乱れによるものでは?と知人から言われ、これから、自律訓練法にトライしてみようと思っています。


デパスをやめられた方、ぜひ、そのプロセスを教えてください。
また、自律訓練法をマスターされた方、その効果を教えてください。

ぜひご教授お願いします。宜しくお願いします。

私は20代の頃から、目の前がキンキン・チカチカして、自分の神経がむき出しになっているような状態になることが多く、特に人と話をする時につらい思いをしていました。

精神科に相談に行ったら、「一生飲み続けても大丈夫だから」と言われて、デパスを処方され、それ以来15年間飲み続けています。(基本は、デパス0.5を朝食後と昼食後に各1錠、その他とん服として、週に3~4錠追加) 私は、40代半ばの会社員・男性です。

たしかに、デパスを飲むと、上記の症状は見事になくなり、前向きに生活することができ...続きを読む

Aベストアンサー

最初にデパスを服用されていた時にはとてもあなたに合っていたようですね。
長期の連用により副作用が強くなってきたのだと思われます。
デパスの量については3mg程度でしたら成人の服用量としては異常な量ではなく、腰痛などでもそれ以上服用することはありますので問題ないと思いますが。

今はもしかするとデパスに体が慣れてしまって依存状態になっている可能性もあるので、もしそうであれば19日程度ではまだ依存から抜けられていない可能性が高いと思います。
苦しいとは思いますが色んな薬を根気強く試されるのがいいと思います。
食生活など心がけるのは良いと思います。
あとは太陽を浴びたり、適度な運動をしたりするのもいいかもしれませんね。
それと「デパスをやめなければいけない」「デパスを飲むことが悪である」などと思いつめないことも大事です。
「まあデパスも長いこと飲んで身体が慣れてきちゃったし次に合う薬か対処法でもボチボチ探すか」くらいに考えられれば生活が楽になると思います。
大変だとは思いますが気楽に治療に励んでください。

Qデパスが効かなくなっているようで不安です。

4ヶ月前に過換気の発作を初めて起こし、以後数回同じ事があり、病院でデパス0.5mgを処方され、動悸や苦しいときに飲んでいました。
今内科に通っていていつも違う先生で突発性頻脈とかパニック障害とかいろんなことを言われるのですが出されるのはデパスです。
大きな発作は出なくなりましたが、胸の重苦しさやモヤモヤした感じがほぼ毎日あり(特に夜寝る時になると)またあの苦しい発作が出るんじゃないかと不安になり最近は1日に1錠は飲むようになりました。
一度胸の違和感を感じると心臓や呼吸から意識が離れず薬を飲むと、お酒に酔ったような心地よい気分になり気持ちがすっとする感じだったのですが今は薬を飲んでもあまり変化が無く夜に飲んでもすぐに眠れません。1日3錠飲む方もいるようですが常用していると効果が薄れてしまうのでしょうか?
発作がおきたとき効かなかったら、と思うと不安です。
それとも胸の違和感はただの気にしすぎで実は不安に思っていないから効かなくなっているのでしょうか?
デパスが手元に無いとすごく不安なのですが。

Aベストアンサー

 元カウンセラー(今は別の仕事)です。

 カウンセラーは薬を処方しませんから、医師からの報告・協力体制の中で、デパスなどの抗不安剤の耐性について話題にはなります。

 実のところ、デパスに関しては、薬学的には依存症はありません。もちろん、極端に投薬をやめたり、増やすことはお薦めしません。

 問題は、根本的な治療をしないと投薬をやめられませんから、薬に依存してしまう=不安=パニック障害の悪化という悪循環が効き目を弱くするのではないかと言われています。

 デパスが離せないけど、1日3.0mgで抑えたいという人には、医師との相談のうえですが、0.5mg錠を6錠処方してもらい、定期的に飲むのは3錠、苦しくなったら、頓服替わりに3錠まで使えるように携帯するという方法で、1日1.5mgまで減薬した例はあります。つまり、苦しくなったらいつでも3回まで追加で飲めるので、安心して心が落ち着くのですが、この投薬方法はデパスの性質上決して正しい方法ではなく、自己管理能力も要求されるので医師との相談のうえ、飲み方と処方内容を変える方法も考慮に入れてみてください。

 元カウンセラー(今は別の仕事)です。

 カウンセラーは薬を処方しませんから、医師からの報告・協力体制の中で、デパスなどの抗不安剤の耐性について話題にはなります。

 実のところ、デパスに関しては、薬学的には依存症はありません。もちろん、極端に投薬をやめたり、増やすことはお薦めしません。

 問題は、根本的な治療をしないと投薬をやめられませんから、薬に依存してしまう=不安=パニック障害の悪化という悪循環が効き目を弱くするのではないかと言われています。

 デパスが離せな...続きを読む

Q精神安定剤を飲みつつ仕事をされている方

このストレスの多い現在、会社での上司や部下との関係などで悩んでいる方も多いと思います。そこで、精神安定剤を飲み仕事をされている方にお聞きしたいと思います。

きっかけ、現在飲んでいる薬、服用暦はどのようでしょうか?
私の場合は…無神経な上司の言動で発症、パキシル、ソラナックス、最近になってプリンペランを服用しています(パキシルで胃が荒れるため)

ストレスを貯めないよう、心がけている事も教えて頂だければ幸いです。

Aベストアンサー

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、院長に受診していたのが結果的には逆効果となり、精神科に受診するまで3ヶ月間、ほとんど出勤不能のまま経過し、院長がさじを投げてくれて、やっと精神科への受診となりました。
そこで、さらに休職3ヶ月という診断とかなりきつい抗うつ剤、安定剤、眠剤が投与されました。なんとか復職しリハビリ勤務に回されましたが、少しして上部団体へ出向。そこでもうまくいかず、帰ってきていくつかの職場を転々としました。かなり状態は改善はされましたが、残業が続いたり、きつい仕事が続くと症状が悪化したりの繰り返しでしたね。昨年はアルコール専門クリニックにも通うなど、新しい挑戦?もしましたが、8年目にしてやっと落ち着いてきたかな?という感じです。
でも、慢性的な不眠と時折現れる不安感などの症状は今でもありますし、なんとかきつい仕事と、それに付随した活動を土日を含めて、やりくりしています。
以前は、隣県の関連病院の精神科クリニックに通っていましたが、今は近所の心療内科にお世話になっています。
一時、精神科を中断して、うちの内科医(パート医)に、薬を指名して、安定剤と眠剤を処方してもらっていた時期が半年前くらいまでありましたが、何の検査をしても正常だけれど、身体的症状が多くてやはりきちんと受診して、きちんと専門医に状態を話して、投薬してもらうスタイルに変えてから、自分で自分をコントロールする術がかなり身に付いて来た様に思います。まあ波があるので今は、非情に安定した時期でもあるのですが。
今はジプロキサとソラナックス+デパス(頓服)、睡眠薬はマイスリー、ロヒプノール、ベンザリンです。
一番きついのは不眠ですが。大体、2~3時間で中途覚醒しますし、眠りが浅く、夢ばかりみています。でももう慣れましたね。あまり身体をいたわりすぎると、余計眠れなくなるので、適度な疲れ(過度もよくありますが)や適度なストレスはあったほうがいいですね。
その中でも比較的服用の浅いマイスリーは私にとっては画期的な眠剤で、寝つきの悪さを一気に解消してくれました。確か8年前にはなかった薬ですし、医師に短期型の入眠剤を処方してもらえるように、きちんと症状を伝えてなかったのが悪かったかなとも思っています。
まあ8年間、様々な薬を体験しましたが、薬が病気を治してくれるわけではありませんし(あくまでも症状を緩和してくれるもの)、対症療法でしかありませんので、仕事のサイクルと自分の身体の状態をできるだけ客観的に把握し、無理しなければいけない時の対処法や、比較的楽な時期に必要な休養を取ること、興味が持てるものがあれば積極的にアプローチすることなど、週、月、年単位で先を読んで、生活のサイクルを体調に合わせる、もしくは体調を生活サイクルに合わせていくようにうまく自分自身をコントロール出来るようになるのが一番かなと思っています。それが出来なくて病気になる人がたくさんいるのは承知していますが、長年、お付き合いしてきたからそういう視野にも立てるようになったんだと思います。
もちろん病気ですから、早期発見・早期治療の原則はありますし、好んで長期的にお付き合いしなくてもいい方は、またバリバリ仕事すればいいと思いますが、結構、再発率は高いですし、調子が良くなってきても、たとえ10分の診察で、無駄話をするだけでも、2週間に1回の診察が私にとっては、まだまだ有意義な10分間だと思って、心療内科に通っています。
ぐだぐだと書きましたが、参考になるでしょうか?

今45歳ですがもう8年間、安定剤や眠剤のお世話になっています。発症のきっかけは20台後半から労働組合の専従書記長などを経験し、30台半ばには普通の会社で言うなら取締役的な役職に就いて、プレーイングマネージャーとして毎日の長時間残業、休日返上の仕事?を続けたため、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、眠れないから酒に走ると言う悪循環で、最後は出勤不能状態に陥りました。初期の段階できちんとした治療が受けられれば、もっと早くに復職できたのでしょうが、勤め先が内科の病院のため、...続きを読む

Q精神安定剤を飲んでいる有名人

以前、新聞で桂ざこばさんが
「精神安定剤を服用している」と発言されてました。
文脈からおそらくベンゾジアゼピン系の
抗不安薬かと思われましたが、
同様の薬を飲んでいる私は強く勇気付けられました。

このように、有名人で精神安定剤を飲まれている方の
お話を聞きたいです。

Aベストアンサー

薬を飲んでるかどうか知りませんが、ビートたけしが、チックという神経症だと、精神科医に聞いたことがあります。首をやたらチョコ、チョコと、振ります。その状態が多いときは、神経が過敏になってると言ってました。最近は減ったように思います。治ったかもしれません。でもその医師いわく、彼は、偉い、自分の神経症をも、笑いのねたにしている。とのことです。芸能活動の人は、かなり多いと思います。その医師も(精神科医)ですが、少し、吃音です。僕も、神経症です。
医師は、もう、子供のころのように、吃音を気にしなくなった、堂々としゃべって、医師として、頑張っていくといって、いい先生です。
何かに、人生で、つまずいたりしたとき、それをカテに、自分を成長させてるようで、尊敬してます。話がそれて、すみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報