「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

今年で社会人6年目になる者です。
現在は仕事もプライベートもそれなりに充実した毎日を送っているのですが、この歳になってもずっと後悔していることがあります。。。
それは大学受験時に本気で勉強をしなかったということです。。。
現役時代はおろか、浪人時代になってもほとんど勉強せず、結果不本意な大学に進学しました。
どんなに仕事を頑張っても、どんなに難しい資格を取得しても、その後悔を消し去ることが出来ないでいます。。。あの時から時間が止まってしまっていると感じることさえあります。
この後悔を払拭するには、もう一度大学受験をするしかないのではないかと思っています。
資格試験の勉強をするなかで気付いた点は、自分は決して学ぶことが嫌いではないということ、そして自分のペースで勉強できる独学こそが、自分のスタイルに一番合っているということです。
大学受験の際も、勉強が嫌いでしなかったわけではなく、途中で予備校の授業についていけなくなってしまったことが原因でした。
今の仕事を辞める気はないため、たとえ合格しても大学に通うことはないと思います。合格通知が手に入るだけです。
しかしそれでも、どうしてももう一度受験がしたいです。一生後悔する気がするのです。
自分の考えどう思いますか?みなさんならどうしますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

1.後悔を払拭しようというのが間違い。


大学は、いつでも受けることができてしまいますが、例えば甲子園の決勝戦で野村祐輔が投げたあの一球は、いくら後悔しても戻ってこない。人間、こっちが普通です。

2.大学受験は、只やれば良いというのでは無く、やり方が重要です。
それが上手くできなかったのですから、結果は妥当な物です。
野村祐輔が、今投げれば、なんてのは、もう卑怯の域でしょう。
予備校の授業に、ついていける人は居たわけで、そこの差を自分で埋めなければならなかったのです。
しかし、ざっと見て、予備校の授業に付いていける人は、クラスの半数程度でしょう。予備校の方に無理がある。
    • good
    • 1

折角のお考えを否定することになるので、申し訳ありません。



若干理想主義的に思えます。つまり、大学受験を美化し過ぎています。
現在の日本では、高校から大学への接続にあたり、各大学が様々な入試を設定しています。その中には受験勉強が不要なAO入試すらもあります。つまり、入試自体の目的があいまいになって来たのと、入試で問われる内容が妥当なのかが、否定されつつあります。現在文科省主導で進められている入試改革がその結果です。今までの入試が、日本にとってあるべき姿(時代によって変わります)でないという判断が多数となっています。
今までのいわゆる受験勉強で身に付く能力が否定されつつあるのです。少し離れるかも知れませんが、一つの例は外国語教育で、何年も勉強しても話せないのはなぜか、と問われました。言い方を変えると、今までの受験勉強は、極端に言えば、社会に出てからは役に立ちません。また、自力で考え抜く能力や協調力が身に付いていない現状があります。

そういう勉強をこれからやるのは、全くの後戻りと思えませんか? 簡単に言えば、過去に戻って、あまり役に立たないことを身に着け、往復して戻って来て、浦島太郎のようなことになるのです。その間に世の中は進んでいますから、年齢も考慮すると、就職も困難です。
どうか、そんなことを考えず、今から目の前の現在の事物を学び、役立つ能力をすぐに身に付けてください。人生は意外に短いのですよ。道草をしているヒマなど無いのですよ。後悔先に立たずと言いますが、過去に戻るのは人生をなめています。
「合格しても大学に通うことはない」と考えながら合格できるレベルの大学は、おそらく、また不本意なものになるのではありませんか? より若い高校生は、おかしな受験勉強であっても、逃げられず、必死に勉強しているのですよ。
    • good
    • 3

センター試験の受験だけでは満足できませんか?


代わりに不合格になる子が可哀想です。
    • good
    • 1

>自分の考えどう思いますか?



 どうも思いません。たまにそういうヒトがいる。


 >みなさんならどうしますか?

 一生後悔し続ける覚悟で生きていく。それだけのこと。
    • good
    • 1

受験はできます。

合格通知が来る?来ません。そんなに甘くない。関取の誰だっけ、大学合格して入学しました。入学断ることはかまいません。入学する気もないなら、ほかの資格取ったほうがいいんじゃないの。意味のない行動なら。合格したという自信を誰に吹聴したいの。どうせなら、三流大学よりも国立をめざそう。至福の自己満足がある。
    • good
    • 0

<自分の考えどう思いますか?



意味のないことだと思います。大学に行かないのに大学受験してどうするの?

<みなさんならどうしますか?

大学受験する労力を他に使います。

大学受験というのは大学に入るためにするものですよ。
18歳前後の人生のなかのほんの短い一時、頑張れるか頑張れないか、それで結果は出てるのです。
30歳で大学に合格したからって何の意味があるのか?と思います。
それで大学に入って勉強しなおしたいというならまだしも受験するだけなんて。
他の受験生の顰蹙を買うってものです。
    • good
    • 1

それで満足できるなら、やってみれば良いと思います。


が、時間は有限ですよ。
大学受験は合格することがゴールではないはず。
なんのために何を学ぶために大学に行くのか…
その目的がない限り、ほかのことに時間を割いたほうが建設的だと思います。
今のあなたの仕事のスキルを磨くほうが有意義だと思いますが…
    • good
    • 1

年齢制限は無いから、受験すればいいじゃない。


そんなに構えないで、願書申請すればいいじゃない。
ネットで背中を押してもらえないと、受験ができないくらいなら、諦めちゃえば?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q社会人経験を経てから、大学へ入りなおす人について(彼らは人生を放棄してるのですか?)

社会人経験を経てから、大学へ入りなおす人がたまにいてるってよく聞きます。20代後半~30代とかの人・・・
しかし、彼らは大学に遅く入学することはできても卒業後、就職できないのではないでしょうか?(医学部や薬学部とか以外)

まさか、就職はできないのを覚悟して年齢的に遅い大学生活を送ってるんでしょうか?「卒業後は一生バイト生活だろうけど、大学で学ぶんだ」っていう決意の元・・・。だって誰が30代まで大学生してた人をやとうんでしょう?・・・

大学でみかけるおじさんたちの卒業後はどんなふうになってるケースがあるんでしょうか?(主婦の人を除く)

私も実は学びたいことがあって社会人経験を経ていつか大学へ行こうって思ってるんです・・・

Aベストアンサー

むしろ、22,3の大卒者より社会人経験を経ていて自分の方向性が
しっかりしている(必要とされる技能を所持している)人のほうが
即戦力になりやすく、企業としてはプラスです。

ただ、基本的に「能力を求められる」ため仕事が出来ない人は「知識欲」を
満たすだけの結果となってしまうでしょう。
若手なら育成によってある程度まで引き上げができますが、年をとると
22,3の方より柔軟な思考ができなくなるのでいらないのです。

しかし、それでも、勉強したいと言う方は多いのですよ。

Q33歳ですが来年もう一度国立大受験にチャレンジしたいのです。

私は過去(高3・浪人を経て)大学受験をし急遽家庭の事情で進学することが出来ませんでした。3年前より体調を壊し仕事も辞め通院する毎日ですが、やはりずっと心のどこかでもう一度大学に行き勉強したいと思う気持ちがどこかにありました。昨年は入退院が続き精神的にも限界でしたが子供の中学受験と同時に私も一年頑張ってみようと決心いたしました。が、書店に行ってもどの参考書から始めれば良いやら、もう15年前の事で頭も固まってるし・・もし同じような経験をされている方、社会人の方で国公立を受験された方のアドバイス等頂けましたら幸いです。当時は経済学部でしたが(これといった夢も無く大学に行って何をしたいかも有りませんでした)今は心理学と日本文化(日本語)について学びたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は国立ではありませんが、大学受験を目指して勉強してきた社会人で37歳です。家庭もあります。

2年前から勉強を始めましたが、いろんな面が追いつかず(実力、金銭、体力、家庭の諸事情などなど・・・)昨年は見送って、今年に・・・!と思っていましたが、昨年秋の滑り止めの短大の推薦入試を受ける前に、受験をやめよう・・と一度は決めました。やはり家庭もちはいろんな諸事情がからんできますので、なかなか難しくて・・・。

ですが、やはり2年間頑張ってきたので、そう簡単に諦められるものではなく、結果、無理をせずに、志望大学の短大部に入り、そこから編入学を目指そう!ということになり、2月の一般入試で短大を受験する予定です。
そこの短大部なら、2年前からレベルも実力さえ出せれば合格範囲内ですし、金銭的にも単純に半分で済みます。もしすべての条件が揃えば、編入学したいと思っていますが。

質問者さんの場合、一番の心配は体力的なことではないでしょうか。
確かに記憶力も吸収力も落ちてますので、私も「理解できても覚えられない」「量をたくさん詰め込めない」ということがかなりあって、苦手科目はやってもやっても・・・という感じでした。
それでも地道にやっていけば、一応難関私立レベルの問題も点が取れるようになってきたので、時間がかかっても地道にやることですね!!
一度や二度でだめなら10回20回とやるしかありません。

ただ、やっぱり体力勝負ですね~。
勉強が間に合ってなくても、夏期講習やテストはやってくるし、そうなると睡眠不足になろうが、首や肩や腰が痛くなろうが、熱があろうが、ご飯が食べられなくてもなんでも勉強しないといけませんよね。若いときなら徹夜しても一日ぐっすり眠れば回復しますが、30過ぎてると1週間は引きずります・・・。持病があるとなおさらですよね。
病気が完全に治ってないのなら、無理をするのは危険だと思いますから、そこのところはご自分の体調とよく相談して無理のないようにしてくださいね。
私も腎臓が弱く、通院はしてませんが、無理をすると症状が出るので、頑張り時頑張れなくてずいぶん辛い思いをしました。ついつい自分の年と体のことを忘れて一生懸命になってしまうので、無理をしてしまうからいけないんですけど・・・。

体に気をつけて少しずつでも・・・と思われるなら、中学生レベルから復習をやりなおされるといいと思います。
私も得意科目も苦手科目もとりあえず中学生レベルからやり直しました。時間はかかりますが、一番確実な方法です。
早く!!というのは結果的にいい加減な学力しかつかないので、基礎が出来てないとこを突かれる問題が出るとアウトになってしまいます。
一番の早道は、やっぱり地道な方法が一番のようです。

私は東進の参考書と問題集でやりました。国立狙いならセンター試験向けにもっと違うものもあると思いますが、基礎からやるなら「超基礎編」となっていて、丁寧な説明があるものがいいですよ!
書店にはいろんな参考書がたくさんありますから、悩むところですけど・・・。

体に気をつけて頑張ってくださいね!!

私は国立ではありませんが、大学受験を目指して勉強してきた社会人で37歳です。家庭もあります。

2年前から勉強を始めましたが、いろんな面が追いつかず(実力、金銭、体力、家庭の諸事情などなど・・・)昨年は見送って、今年に・・・!と思っていましたが、昨年秋の滑り止めの短大の推薦入試を受ける前に、受験をやめよう・・と一度は決めました。やはり家庭もちはいろんな諸事情がからんできますので、なかなか難しくて・・・。

ですが、やはり2年間頑張ってきたので、そう簡単に諦められるものでは...続きを読む

Q40代後半の男性です。大学受験したいです。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になるぐらい分量があるので割愛します。

もう年齢も年齢なので、大学入学など考えるべきではないかもしれませんが、1回きりの人生後悔したくないのも事実です。どうしてあの時受験をしなかったのだろうか?という終り方をしたくないのです。

またせっかく大学に行けるのであれば、本当に好きなことを勉強したいと考えており、志望校は東大のみです。首都大東京も考えましたが学問が理系分野に傾いており、自分としては経済地理学等の人文地理も学びたいことから幅広く学べる東大に決めました。

ただ問題は学力です。

やはり一般の現役生や浪人生と違い、一回勉強をストップしているため思い出すのに時間がかかりそうです。
東大も30年前と傾向が変化しています。英語はリスニングの配点が高く、英作文も自由英作文に代わっています。要約、英文和訳、小説は昔と変わらないのですが、それに加えて語法問題も近年は出題されています。自分的には昔より難しくなったと考えています。同様に国語、数学も変化しているように思えます。

勿論、仕事もしている関係から一日中勉強という訳にはいかないので、来年合格などという無理な設定はしませんが、できれば2,3年以内に合格したいと考えています。

因みに独身です。在学中の学費は貯えています。またその際のアルバイトも目星がついています。

卒業後はできれば私立高校の講師になりたいのですが、無理なら警備員や清掃員といった60歳以下で雇用していただけるところがあれば、贅沢は望んでいないので充分です。

ただ周知の通り、国立大は税金から成り立っている機関です。本来はこれからの若い世代にお金をかけたいと思われます。

実際この年齢から東大を目指すのは無謀でしょうか?
前書きが長くなって申し訳ないです。
ここまでお読みいただきまして本当にありがとうございます。
助言等ございましたら、どうかよろしくお願いいたします。

自分は高卒後、自分の意志に嘘をつき周囲に勧められるがままに就職しました。
その後は社会人として働き現在に至るのですが、もう一度学問を修めたいと思っております。
具体的には、ずっと興味のあった自然地理学を学びたいと考えています。
実は受験生時代にもそれを目標にしており、東大を志望していました。
現在でも教養学部学際科学科地理空間コースというものがあり、そこで学問を究めたいという夢があります。

実はこの考えに至るのにはそれなりの理由があるのです。
このことを説明すると一冊の本になる...続きを読む

Aベストアンサー

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解はできます。

「一人若者枠が減る」ことについては「医学部受験」の世界で起きている同種の現象、ひとりの年食った医師を育てるのに投入される国費に比べれば、文系ならコストも微々たるもので、ことさら責任や引け目を感じる必要はないでしょう。

家族がいて一時的にでも失業するのは困るという逼迫した身の上でもないようだし、思い残すことのないようにチャレンジすればいいと思います。

方法論でいえば、当時からもっとも様変わりしたのはリスニングが加わった英語でしょうが、かえって他分野の解答の自由度が減った(分量が減って差がつきにくくなった)と考えてもいいのでは。リスニングは他と違い「慣れ」「かけた時間」で克服できるものです。いわゆる難問にはなりえません。

国語も大問数が減り時間的な余裕は増えたと考えていいと思います。点のとりにくさは相変わらずみたいですが、経験豊富のようで大学受験レベルの筆力は十分とお見受けします。

この夏の東大模試は申し込んだ、あるいは受けたのでしょうか。仕事との両立は大変でしょうが、やると決めたら能書きやこんなサイトへの出入りもほどほどにして、早く対象に近づくべきでしょう。

積年の恋をぜひ実らせてほしいものですが、本気になればなるほど「PLAN-B」の設定も現実味を帯びてくる(どうしても届かない時の身の振りをどうするかを考えなければならなくなる)ことも忘れずにいてください。

当初は「志した30年前はともかく現在の東大入試についてなぜ詳しいのか」という点でネタか(受験産業関係者か)と思っていましたが、その後の回答者さんとのやりとりで納得しました。当時他大に合格実績もあり、今も受験指導しているわけですね。心は受験生。

私は同世代の理系東大卒ですが、率直にあなたの「合格の可能性は十分にアリ」とみます。

東大でしか学べないというのは視野狭窄ではないかとも思うし確かに「東大病」のきらいもありますが、「初恋の人に会いたい」みたいな心境なのでしょう、理解は...続きを読む

Q22歳での大学再受験 困惑しています。

はじめまして。
現在文系私立の4年制大学の経済学部に通っている4年生です。
今の大学に入る前は特に学びたいこともなく何となく周りの流れに乗って今通っている大学に入学しました。

2年生くらいまでは何となく学生生活を送っていましたが3年生になった時くらいからしだいに理系の生物系の分野を勉強したいと思い始めましたが思ってるだけでした。

そして3年生の終わりくらいから就職活動を始め出してから理系の仕事に就きたいと思うようになりました。
そして夏の終わり頃からやっぱりどうしても自分の学びたい分野の大学、学部にもう一度入学してとことん学びたいと思うようになり、就職活動から大学受験に切り替えました。

しかし今から受験して入学できたとしても卒業時には26歳になってしまいますし、院に入れば修士卒でも28歳です。
職歴もないので新卒です。物凄く不安です。
果たしてこの26や28という年齢で就職できるのでしょうか?

編入も考えましたが文系から理系へは単位の移行が難しく3年次からは認められないことが多いらしいです。

周りの友人は内定が次々と決まって行き内心とても不安で、自分は今とんでも無い方向に道を外れようとしているのではないか…と考え込んでしまいます。

このような考え方はやはり甘いのでしょうか。
どなたかアドバイスをお願い致します。

はじめまして。
現在文系私立の4年制大学の経済学部に通っている4年生です。
今の大学に入る前は特に学びたいこともなく何となく周りの流れに乗って今通っている大学に入学しました。

2年生くらいまでは何となく学生生活を送っていましたが3年生になった時くらいからしだいに理系の生物系の分野を勉強したいと思い始めましたが思ってるだけでした。

そして3年生の終わりくらいから就職活動を始め出してから理系の仕事に就きたいと思うようになりました。
そして夏の終わり頃からやっぱりどうしても...続きを読む

Aベストアンサー

一部上場企業で、元人事担当です。

業種、規模により、勿論異なりますが、
結論から言うと、かなり、難しいと思います。

隠れた人事規定集で、学卒の新卒採用は、24歳までが多いと思います。つまり、2浪までが、主流。2留は、留年を問題にする企業と、しない企業とあると思います。

また、修士であれば、年齢条件はほぼなくなるケースが多くなると思います。但し、何故なくなるかというと、「修士での専門性」がその企業にとって必要な場合です。つまり、研究室やゼミと縁がある企業か、研究テーマと企業の研究と合致するケースなどです。

そうでない、修士であれば、実質、企業内では「修士」と「学卒」の採用面での区別なし。(給与体系表も同じで、学卒入社の2年経過として処理するケース多し)ですから、26歳位が目安かと。

一番おすすめなのは、文系なのに理系就職できる企業を探すことです。
小さくたって、物凄く小さくったて、いいじゃないですか?会社でなく、職で選べば?

そして、誰よりも、熱心に研究に重ね、職歴を積み、より大きな会社、
に転職する方法もあります。文系よりも、理系のほうが、中途採用で
大企業にはいりやすいかもしれません。

ただ、あなたの迷いが、気になります。
このまま文系のまま就職する手もありますよ。

脅すわけでは、ありませんが、卒業時の年齢よりも、
大学4年の今から受験に合格することが、何よりの難関かもしれませんよ。

しかし、思い強く、しっかり勉強すれば、必ず、道は開けます。
ご検討をお祈りします。

一部上場企業で、元人事担当です。

業種、規模により、勿論異なりますが、
結論から言うと、かなり、難しいと思います。

隠れた人事規定集で、学卒の新卒採用は、24歳までが多いと思います。つまり、2浪までが、主流。2留は、留年を問題にする企業と、しない企業とあると思います。

また、修士であれば、年齢条件はほぼなくなるケースが多くなると思います。但し、何故なくなるかというと、「修士での専門性」がその企業にとって必要な場合です。つまり、研究室やゼミと縁がある企業か、研究テーマ...続きを読む

Q23歳で大学に入学する人は馬鹿だと思いますか?

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいから行く自分にとっては、単位が変換される事は何のプラスにもなりません。学ぶ事に意味がありますから。

大学院に関しても、その分野の大学院へ行く程知識は無いですし、そもそも行く気はありません。

とにかく、国立大学へ1回生から入学する事を決めております。

就職しながら独学で勉強すればいいのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その大学の良い環境で、質の高い授業を同じ様な目的を持った方達と学んだ方が確実に自分の為になりますし、そもそも半年前に大学に入り直そうかなと考え始めてから自分の中で就職という選択は消えたので、やはり希望大学へ進学する方が私の目的を達成するのに適しています。

正直な気持ちを申しますと、大学受験の時にもう少し将来を考えきっちりと勉強して今よりも優れた大学に行くべきでした。それは本当に反省しています。確実に馬鹿でした。

しかし今だからこそ勉強したいと、よりレベルの高い大学を行きたいと思えたわけで、多分タイムマシーンがあって高3に戻れても、今と同じ様な道を選ぶでしょう。
思い立ったが吉日、やりたいと思った時がその時なのでは?と思っています。

ただ年齢に関しては、数ヶ月前からもう受験対策は始めていますが、国立は受験科目が多いのと、入学金と学費を溜める為にバイトで忙しいので今年度受かるかは分かりません。
なので、来年度受けて受かったとしたら入学時の年齢は23歳です。ストレートで卒業したとしたらその時は27歳です。

皆様がお思いの通り23歳で大学受験を、ましてや一度大学を卒業してからの大学再入学は本当に稀です(医学部ならまだ分かりますが、私は医者にはなるつもりはありません)。

そんな私は、第三者の皆様から見て「頭がおかしい、気が狂っている人」の様に見受けられますか? 普通はしない選択を取る私はやはり異常に思えるでしょうか?

もちろん、そんな年齢なので大学入学後は目的の勉強に加えて取れるだけ資格も取って、年齢をカバー出来る程のアピールポイントを作り、出来るだけ就職口の範囲を広げるつもりでいます。

何の目的も無くフリーターをしている人。
大学では勉強もせず遊んで過ごし、就活はしているが見るからに真剣さが感じられない今行っている大学の知人。
若くして犯罪を犯して刑務所に入っている人。

目指すべき人では無い人と比べるのは間違っているとは思いますが、この様な人達と比べて私が進もうとしている道はそれほどおかしいとは思いません。

色々と私事を述べて来ましたが、客観的に見て23歳で大学へ入ろうとしている人の印象を教えて下さい。

そしてもし22、23歳又はそれ以上の年齢になって大学入学された方がいましたら、
・年齢
・大学へ行こうと思った理由
・入る前に不安等は無かったか
の3点を知りたいので回答お待ちしております。

では、よろしくお願いいたします。

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいか...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大学へ足を運んでいます。

バブル世代を過ごした私のような親世代からすれば大学二つ行ったりする事などそんなに特別でもないんですよね。
私の弟も大学卒業するのに8年かかったし。
時代が良かったと言えばそれまでだけど、順調に大学出たはいいけど迷ってる人が多い現状を見ると、必ずしも型どおりの道を歩む必要などないと思う。
そんなに思いつめなくてもせっかく見つけた目標なら頑張ったら良いと思います。
誰に何を言われようが自分の人生だもの。
高卒では就職がかなわないから大した目的もなく大学へ行き、友達ができないから辞めたいだの講義について行けないだの自分には向いてないだののたわごと言ってる学生よりよほどマシじゃないですか。

あなたはそこそこ安泰な出世コースに乗ってそこそこ楽しい人生を送ることより、自分の欲する学びを探究する道を選ぶのでしょう?
苦難は多いかも知れませんがその分実りの多い人生を送れると思いますよ。

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大...続きを読む

Q社会人から国立大学(旧帝大) 一般受験

 質問させて頂きます。

当方、出身が東北地方の者でありまして今現在、愛知県にて派遣社員を行っております。


高校卒業と同時にフィットネス関係の仕事に携わりまして3年近く勤務しており、ただ今21歳なのですがこの年になり大学に行きたいと強く思うようになりました。

国立大学出身や難関大学出身者の方々とお話して凄く魅力的だなと思い、実際自分自身、大学を行くという事自体頭になく、就職率も高卒と大卒は大して変わらない。むしろ、高卒の方が有利ということで何のために大学に行くのかと学生の頃は思っておりました。

ですが、同じ職場に東北大学のアルバイトの先輩やお客様で早稲田や東京などの難関大学出身者とお話とをしていて何を聞いてもすぐに受け答えしてくれる。そして、知識についてうそをつかない(分からないことはわからないと言う言動)。そんな方々に強く憧れました。

誰しも社会人になる前はその企業に対して憧れや敬いなどを頂いて社会人になると思います。

僕もそうでした。

ですが、入ってみていろいろと汚い部分も見えてくるようになり、本当にこのまま仕事を続けていて3年後、5年後の自分が今の自分よりも成長できてるかと疑問を抱くようになりました。

もともと運動生理学やスポーツ障害、人体解剖学などの勉強をする専門学校も出ていない。
ましてや商業高校卒業で全くの異業種でしたので勉強をして早くみんなの足を引っ張らないように頑張ろうと努めていたつもりでした。

ですが、僕の思っていた働いている先輩方は僕の理想の中だけの人物でした。

接客の知識やフィットネスに関しての知識、インストラクターとしてのプログラム練習など所詮そこまでの努力しかしない方々でした。

今現状で十分。専門学校で学んできたから後は勉強することなどない。

そんな気持ちで仕事をされてる人という印象が強く残りました。

いろいろと大学受験を受けようと思った要因はあるんですが思ったことはしっかりと実行しようと思い昨年11月に仕事を退職し今は、出稼ぎで勉強資金をためております。

商業高校出身でありまして数学に関しては数Aしか習っておりません。

計画としましては2年出稼ぎ(約200万貯金)そして2年地元で勉強という形で行こうかと思います。


志望大学は東北大学理学部物理学科です。

今は、仕事をしながら中学の英語(単語・文法等)と中学数学を勉強してます。


大学受験とはものすごく異次元なのでもし良ければ皆さまからのアドバイスお聞きしたいと思い書かせて頂きました。


社会人から大学入学された方でどのようなプランで受験されたのか教えていただければと思います。


それではよろしくお願いいたします。

 質問させて頂きます。

当方、出身が東北地方の者でありまして今現在、愛知県にて派遣社員を行っております。


高校卒業と同時にフィットネス関係の仕事に携わりまして3年近く勤務しており、ただ今21歳なのですがこの年になり大学に行きたいと強く思うようになりました。

国立大学出身や難関大学出身者の方々とお話して凄く魅力的だなと思い、実際自分自身、大学を行くという事自体頭になく、就職率も高卒と大卒は大して変わらない。むしろ、高卒の方が有利ということで何のために大学に行くのかと学生の頃は...続きを読む

Aベストアンサー

真摯な文章を拝読させていただいた限り、質問者様は大変向上心がありながらも
それでいて謙虚で、ご自分の実力も、他人からのアドバイスを踏まえつつ
客観的に評価できるタイプとお見受けします。また、中学校の英語・数学から
やり直している、という態度に好感が持てます。

さて、まずは東北大学がどれほどまでに高いハードルなのかを説明します。
東北大学の理学部や工学部というところは、
おそらく東北地方のそこらへんの公立中学校のクラス40人のうち、
上位1人かせいぜい2人しか行けないような大学です。
彼らのように中学校のクラスで上位1位2位の人は、中学校3年の因数分解や、
連立方程式、三平方の定理などでつまづいた経験などは普通ありませんし、
大して勉強しなくても、宮城県や秋田県の公立高校入試問題を8割~9割得点する連中です。
こういったレベルの生徒ばかりを集めた進学校である仙台第一や第二、山形東、秋田高校の
生徒がまじめに3年勉強しても、東北大学には半数以上が落ちます。
東北大学とは、それぐらい難しい大学です。
東北大学に行くような連中と質問者様とでは、もはやここで大きな差がついています。
こういった人たちに追いつく必要があるのです。

中学の勉強から入っているのは、方向性として正しいです。
勉強のやり方は間違っていませんので、あとは何年計画になるかは
わかりませんが、やる気次第で不可能ではないと思います。ただし、
文字どおり「生まれかわった」ぐらい勉強しないと商業高校卒から東北大学は
はっきり言って箸にも棒にもかかりません。
本当に死ぬ気でがんばってください。応援しています。

あと、大学の学部学科でいえば、保健学科とか理学療法専攻、等なら理解できないことも
ないのですが、他の方もご指摘のとおり、なぜ理学部物理学科なのでしょうか?
東北大学や早稲田大学のような優秀な大学で、優秀な交友関係を作るために
東北大学へ行きたい、という目的であれば理学部である必要性は全くないかと。
文系よりも理系の方が大学入試での数学・理科が大変なので、さらにハードルは上がります。

真摯な文章を拝読させていただいた限り、質問者様は大変向上心がありながらも
それでいて謙虚で、ご自分の実力も、他人からのアドバイスを踏まえつつ
客観的に評価できるタイプとお見受けします。また、中学校の英語・数学から
やり直している、という態度に好感が持てます。

さて、まずは東北大学がどれほどまでに高いハードルなのかを説明します。
東北大学の理学部や工学部というところは、
おそらく東北地方のそこらへんの公立中学校のクラス40人のうち、
上位1人かせいぜい2人しか行けないような大学です。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング