忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

高校生です。
私は偏差値50以下の高校に通っています。
来年受験を控えているというのにも関わらずクラスメイトは勉強もせず、授業のレベルも低いです。
私は国立理系大学を目指しているのですが、はっきりいって自分で勉強した方のが効率がいい状態です。
したがって学校を休んで家で勉強していたいと思うのですが、親をどう説得すればよいのかわかりません。

こんな時は、学校になんといって連絡をすれば良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

全力で勉強する態度を保つ事と嘘をつかない事で結果的に協力者を得られるでしょう。



長文です。PCで閲覧する事をお勧めします。

私は首都圏の公立中堅高校(偏差値55くらい)に通いました。愛知桐ヶ谷名古屋さんとほぼ同レベルの高校だと思います。
中学3年の夏時点で塾予備校利用は最低限にして国公立医学部を目指すことを決心したため、高校選択においては 1学費が安い点、2自宅から至近である点、3受験指導の押し付けが無い点、を重視しました。大検を利用しなかった理由は、下記4点です。
1規則正しい生活を送る 2社会との接点を保つ 3質問できる先生を最低限の費用で確保する 4理科と社会は授業形式の方が学習効率が良い

国立医学部を目指すために、高校3年分のカリキュラムを自習で1年半以内に終わらせ、高校2年の秋以降の期間は全て受験勉強に費やす計画をたてました。学習計画は、首都圏トップランクの中高一貫私立校のカリキュラムを参考にして立てました。

計画を実行するにあたり、入学時から学年主任の先生と各教科の先生に事情を説明して協力を要請しました。
具体的には、1宿題の免除、2授業範囲外の学習内容についても質問に応じて貰う、3単位に支障が無い範囲であれば欠席があっても生活指導を入れない事  です。

そのかわり英数国の定期試験と実力試験は毎回学年10位以内に入る事、授業中に指名で当てられても解答を拒否しない事を条件提示しました。
(なお、全科目について高校3年間で一度も定期試験実力試験ともに試験対策は行いませんでした。)
結果として、1浪(自宅浪人)で、国立医学部に入学しました。
成功の決め手は、あらかじめ正直に事情を説明する事で味方を集め、味方をしてくれる方々の信頼を裏切らなかったことにあると思います。

反省点としては下記を挙げます。
1: 推薦を利用しない場合でも、受験に面接がある大学では欠席が多いと理由を質問されるので、あまり休むと面接官の心証が悪い。
2: 「健全な高校生は課外活動を行うべき」と考える先生から頻繁に特別課題(所属していない委員会の手伝いや学外コンクールへの作品提出)を与えられたため、理解ある先生が顧問を務める部活や委員会に入っておけば無駄な衝突を減らすことができた。 
3: 理系では進学後は学力も大事だが体力も超重要(実習連続18時間や連日の実験レポート徹夜は当たり前)なので、運動にもうすこし時間を割けばよかった。

「授業のレベルが低い」という不満には2種類のレベルがあると思います。
不満1:同じ範囲の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しい。不満2:すでにその単元の受験勉強(志望校入試問題が解ける)も終えているので、本当に聞く必要が無い。
2の状態であれば、授業に全く依存していないので、授業の場に存在しながら、もっと先の範囲を自習をすれば宜しいと思います。当てられたらその場で答えを導けば良いですし、それが出来ないのならそもそも国立受験のレベルに達していません。
1の場合は自習が足りていません。学習を授業に依存して居る状態ですので、授業時に2の状態になる事を目指して事前に先取り予習を行い、授業中は入試レベルの問題を解くようにしてはいかがでしょう。

繰り返しますが、授業の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しいという不満なのであれば、授業のレベルが低いのでは無く、愛知桐ヶ谷名古屋さんの勉強不足です。最低限1を実現してみると、不満は大分解消されると思います。

以降は補足になります。

そもそも入試に利用しない事が確定している座学教科の授業については、2通りの対応法をご提示します。
1受験までの時間に余裕がある場合:絶対に定期試験対策をしない決意を固めて授業を真剣に受けるのが良いと思います。理系国立は場合によっては複数の社会科目が必要になったりしますが、その際に選択肢を広げる手段が一つでもあった方が良いので、捨てるのはもったいないです。実は、理系の点数アップにはライバルが苦手な社会がねらい目です。 また、高校レベルの社会や理科の知識は一生ものの財産です。
2残り時間に余裕が無い場合:身体は出席しつつも心は学習計画を練る事をお勧めします。自力で勉強の進捗状況を把握し、学習効率を評価し、今後の予定を確認し、学校が終わった後の学習計画を立てるという作業は学力を飛躍的に高めます。毎日1時間くらいそれに使っても良いくらいです。計画を立て、実行し、内容を正確に評価し、実行方法を改善するという能力は自立した大人として必須ですので、高校生の時期に訓練を始める事をお勧めします。

体育は真剣に受けることを強くお勧めします。定期的に運動する機会は本当に貴重です。けがには十分気を付けてください。
保健、技術家庭科については高校卒業後に独り暮らしをする際の生きる力に直結します。芸術科目の知識は社会人として振る舞う上で非常に有用でした。実技教科は「学んだ知識を利用する状況を常にシミュレーションする」ことを心がけると、モチベーションを高く保てるうえに記憶の定着が強化されます。

最後に、通っていらっしゃる高校の偏差値が50であるというのは、実は大きな強みであることを知ってください。
何故ならば、トップクラスの進学校によく起こる「合格実績を上げる為の希望にそぐわない進路を強制される」リスクが少ないうえに、学校内にライバルが少ないので先生を独占できるからです。ついでにいえば、偏差値30-40の高校と比べて犯罪系のトラブルに巻き込まれるリスクが激減しています。

与えられた強みを活かす方法を考えてください。

あなたの人生を最もコントロールできる人間はあなた自身です。どうぞ、ご自身を信じて頑張ってください。
    • good
    • 4

1年間の殆どをサボったら、単位が貰えず、留年。

大学の受験資格が得られないと思うけど……
    • good
    • 3

そんな奴は受からんよ。

自分の頭のレベルでその学校になったんだから。不相応な知識を詰め込んでも基本がわからなきゃ応用はできん。その基が授業。わかっているなら、復習として聞けばいい。
    • good
    • 1

お気持ちはわかります。


しかし高校には必要出席日数がありますから、いくら定期試験で点を取っても欠席が多いと卒業できなくなりますよ。
留年したくなければせいぜい欠席できるのは2~3割です。

2割サボりながら通うというのもかなり異質な存在になります。
家族、教師、同級生等から干渉され精神的にも消耗しますしメリットよりデメリットの方が大きいかと。

高卒認定取って受験することになるよりも普通に卒業する方がのちのち悔やまないと思います。
    • good
    • 1

分かります(笑) 僕は高3で国公立コースを選択し国公立志望のクラスになりました。

が、途中(と言っても3年の後半)で完全に第一志望が私立に変わってしまいました。。 不必要な教科ばかりでしたね。ぼくも母親に「いらない授業の時間がもったいない。家で勉強した方がいい。休んでいいか?」と尋ねたところ母親の返答は「駄目。家できちんと勉強するとは思えない。それに、時間がもったいないから休むとかは、学校から帰って、休む暇も少しでも惜しんで遊びの時間も割いて、そんな努力をして、それでも時間ない子が言うならわかるけど、してないよね?当時がどうであれ国公立コースを選んだのはあんたでしょ?学校へ行くのは最低限のこと。その最低限の事もせず受験を制するとは思えない。仮に落ちたとしてもそれは仕方がない。」のような事を言われ鎮圧ですよw 僕の場合は自分の弱点を突いた事ばかり指摘され、母親の言い分も納得できてしまったため、休むことはしませんでした。敢えてぼくの受験の結果の合否は言いませんが、休まなかったことに一切の後悔はありません。むしろ休まなくてよかったです。ただ、貴方は僕のような怠けも一切なく日々勉強に励んでいるのかもしれません。それならば意味を見出せない授業は苦痛ですよね。休みたいのであれば、きちんと親御さんには自分の断固とした気持ちをぶつけてみるのがいいのかもしれせん。「自分はここまでしてるが、それでも時間が足りない、もったい!」とかいう具合にですかね。
参考程度に読んで頂いたなら幸いです。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験勉強のために休むことは。。。

私は2月に大学受験を控えているものですが、学校をやすんで家で勉強したいと思っています。実際にクラスの人でも何人か勉強のために休んでいます。といのも私は学校で嫌な事がずーっと続いておりもう学校へは行きたくないです。もう疲れました。。。
これを機に受験勉強を理由に休もうかと思っています。そこで学校を休んで勉強をすることで何か弊害とかありますか?調査書のことも気になっているのですがいつまでの出席日数が入るのでしょうか?また休みすぎで調査書で落とされるとかありえますか?ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

私も大学受験の際に、1月から学校を休んでいました。
1月にもなると、かなりの人数が学校を休み、連絡さえすれば、
先生方も特に気に留める事もなかったように思います。

調査書に関して言えば、成績・出席日数などは2学期までの
内容が記載されていました。

No.1の方も仰っている様に、一般入試の場合は、調査書を
提出はしますが(だったと記憶しています)、直接には合否に
関係ありません。

これから益々寒い時期になりますが、風邪などひかぬ様、
体調を整えて、最後の追い込み、頑張ってください(^^)v

Q<確実に合格するために学校を休んで受験勉強>

高3の者ですが、早大政経・商学部を受験します。学校では誤って、難関国立大(東大京大一橋等)コースに入ってしまい、担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。
実力としては、少なくともどちらかには合格できますが、まともに平日は勉強できる時間が確保できません。これからが追い込みだというのにこのままでは、抜かれてしまう可能性が十分に有ります。そこで、確実にすべての大学に合格するために学校を休み、勉強しようと計画しています。強制の登校日はセンターまでです。だいたい登校日数3分の2は学校にいきました。私の高校は、私立高校でほとんど来ていなかったり、赤点の人にも追試を受けさせるということはなく、そういうことにはあまいです。私は学校では常にトップ3(模試等の私文型で)に入っていますが、担任と学習方針(勉強方法)が違い、対立したこともあり、どちらかというと冷遇されています。普通の学校生活では一切問題を起こしていませんし、服装等の生活指導も受けたことがありません。都市部では、特にそういった人が多いと聞きましたが、どうなのでしょうか?学校のコースが希望進路と違い、授業が受験の役にたたないということも考慮してください。また、イヤなら学校を辞めればいいといった非現実的な御回答は遠慮してください。また、そういった場合は10名近くそういうふういしたい人がいるのですが、一緒に休むのが得策でしょうか?具体的には模試の後などのタイミングがよいでしょうか?11月中旬ごろを検討しています。

高3の者ですが、早大政経・商学部を受験します。学校では誤って、難関国立大(東大京大一橋等)コースに入ってしまい、担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。
実力としては、少なくともどちらかには合格できますが、まともに平日は勉強できる時間が確保できません。これからが追い込みだというのにこのままでは、抜かれてしまう可能性が十分に有ります。そこで、確実にすべての大学に合格するために学校を休み、勉強しようと計画しています。強制の登校日はセンターまでです。だいたい登校日...続きを読む

Aベストアンサー

>担任教師の理解もないく、内職をできない科目もあります。

なるほど。であれば、出席日数ぎりぎりの日数を休んでしまえばいいだろう。学校の授業が役に立たないのはよくあることだ。大切なのは貴方自身のことであり、無能な高校の言いなりになって貴方が損をすることはないのだ。

>そういった場合は10名近くそういうふういしたい人がいるのですが、一緒に休むのが得策でしょうか?

いや、貴方個人の問題だ。一緒に学校を休んでくれる友人がいなければ不安になるようなクソ弱い精神しか貴方が持ち合わせていないのならば、素直に学校の言いなりになって浪人すればいいだろう。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q高校の最低必要出席日数を教えてください

子供が、私立高校(進学校ではありません)に通っています。今年2年生になりましたが、1年の最初の頃は、楽しいと通っていましたが、何がきっかけかはっきり話しませんが、1年の後半から孤立しているようで、学校を辞めたいと言っています。どうにか2年に進級しましたが、4月も休みがちでした。高校の最低必要出席日数は何日でしょうか?
または、登校日の何%以上などと決まっているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

高校教師です。
日数はわかりません。その学校の内規がわからない以上勝手なことはいえませんが、おそらく全出席日数の2/3が必要出席回数になると思います。日本全国ほぼ同じような感じでしょうね。
あと、正当な理由があれば別室登校も考えてくれる学校もあります。まったく学校へ行かなければほんとにきつくなるのでまずは登校するってことを前提に考えていきましょう。別に教室に入りたくなければ入らなかったらいい。そのあたりを本人と学校と質問者様たち親御さんを交えて一度お話する必要はあると思います。早急に動いてください。

Q6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値

6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値になりますか?

国語…130/200
数IA…65/100
数IIB…87/100
英語…159/200
リスニング…28/50
地理B…88/100
現代社会…77/100
物理…81/100
化学…83/100
5-7+リス(理系)…721/950

Aベストアンサー

平均点を満点の40~45%、標準偏差を満点の10~15%で計算してみるといいですよ。だいたいの目安です。

Q早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いこと?

早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
日本の私立大学トップレベル、難易度マックスの雲の上の存在である、
名門早稲田大学に、偏差値40の平凡な人間がたった12ヶ月の勉強で
受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
学部は商学部や、社会科学部など早稲田内でも比較的入りやすい
学部に限定して、3教科の科目を12ヶ月みっちりやれば凡人でも受かるのでしょうか?
1日の勉強時間は13時間と仮定し、予備校や家庭教師を雇える経済力があり
尚且つ、時間もある環境で
死ぬ気で勉強する意欲がある人間が12ヶ月で早稲田大学に受かることは
可能なのでしょうか?
よく、1年で早稲田!なんていう広告をみたりしますが、実際そんな話は身の回りで聞いたことがありません。
受験経験者のみなさん異見をお聞かせください

Aベストアンサー

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われます。あなたの文章は無駄が多い。思考がとりとめなく前後している印象を受けます。早稲田に合格するには効率的な学習が必要です。それが難しいのではないかと思います。

時間;1年でとか1日13時間でとか書かれていますが、重要なのは時間をいかに有効利用できるかです。あなたは文庫本1ページを読むのにどれくらい時間が掛かりますか。1分30秒くらいかかるのではありませんか?偏差値60以上の人は読む速度が普通の人の倍以上あります。文庫本1ページなら30秒以下で読むでしょう。つまり偏差値60以上の人はあなたの倍速で勉強しています。そういう人たちはこれからの1年であなたの2倍学習するわけです。勝負になると思いますか?

厳しいことを書きましたが、早稲田の入試は難問奇問で有名です。早稲田に特化した勉強をしないと東大合格者でも落ちることがあります。まして早稲田はこれから学生数を絞ろうとしていますから、たとえまぐれで合格しても単位が足りずに中退となる可能性が高いと思います。中退では就職も著しく不利になりますよ。これからの時間を有効に活用したいなら日東駒専あたりに絞っていったほうがいいのではないかと思います。

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われま...続きを読む

Q学校を頻繁に休む

高校生です。

学校が嫌で先月と、ほんの一週間ほど前もで二回、熱出たという設定で合わせて三日もズル休みしました。そして、一週間経ったある日に今度は本当に熱を出してしまい学校を早退し ました。
いくらなんでもこんなに頻繁なのは不自然すぎると思って焦ってます。こないだ休んだのはさすがにずる休みだってばればれですよね?

こんなに休む子のことを皆さんはどう思いますか。

Aベストアンサー

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来ないけど、単位が足りてて卒業出来るならいいと思いますよ?
(私は現国の単位がヤバかった(笑)


ただ、他の回答者さんの回答にもありますが、就職や推薦入試を希望するのであれば、現実問題きちんと学校に行った方がいいと思います
(私は一般入試だったので…そんな私でも大人になった今ちゃんと就職出来てますのでご安心を)


上記を経て、私は
「人間生きてりゃ、何となく休みたいサボりたい日もある
そんな日は休むなり深呼吸して明日からまた頑張ればいいじゃん(^_^;)」
と思っています


ちなみに質問者さんは「なりたい・やってみたい職業、業界」はありますか?

もしあれば、その職業・業界がどんな人がやっているのか調べると、どのくらい勉強すればいいのか逆算出来るのでやってみるといいと思います


まぁ、勉強しておいた方が未来の自分の選択肢が増えるのは否定出来ません…


色々無理して自分を追い詰めないで下さいね?

変だと思わないよ
自分を大切にね


長くなりましたが、質問者さんのご参考になれば幸いです

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来な...続きを読む

Q受験勉強中ってオナニーってやめとくべきなんでしょうか?

現在受験勉強中なんですが、
やはりオナニーしてしまいます。
一日2,3回です。
で、一週間のうちに2日くらいまったくやらないので、週休2日制です。
一日やらないと、むらむらするので、ちゃんと次の日にためうちします。ですが、やはり一日3回の日はふらふらになります。足がくがくです。

質問です
1、一日の3回目なんて2滴ぐらいしか出ないんですが、大丈夫なんでしょうか?

2、オナニーして5分休憩(拭いたりする)してから、勉強しても頭が働かないって聞いたことあるんですが、本当なんでしょうか?(オナニーは記憶力の低下に通ずるって聞きました)

3、受験勉強中、皆さんはオナニーはどうされてましたか?


私は男です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

若いのですから、まったく問題ありません。多すぎることはありません。私も含め、多くの男性はあなた以上の回数を、毎日繰り返したものです

もともと、オナニー(マスターベーション)が、体や頭に何らかの悪影響があるというのは、医学の発達が遅れていた大昔の迷信なのです。確かにマスターベーションを行うと、動悸が激しくなったり、多幸感から頭がぼうっとしたりしますので、無知な人々が「オナニ-は体に悪い」などと勘違いしたとしても無理はないかもしれません
またキリスト教圏では、生殖の伴わない性行為を禁じる考え方が根強く存在します。近代日本でもそうした影響を受けて、長年マスターベーションを「悪いもの」「恥ずかしい行為」と忌み嫌ってきたのです。そうしたことも迷信を助長したと考えられます

しかし現代では多くの先人たちの努力と啓蒙のおかげで、毎日何回やろうが問題は無いと断言することが出来るようになりました。性器を傷つけたり他人に迷惑をかけない限り、回数や方法も自由です。時間と体調の許す限り、楽しまれると良いでしょう。
もちろん回数は個人の好みですから、ムリに何度もやる必要はありません。1日に3回も、3日に1回でも、どちらも正常です。ただ回数が増えると、一回あたりの液量が減るのは当然です。だからといって何の問題もありません

そしてマスターベーションの勉強や記憶力に対する悪影響などありません。よほど病弱でもない限り、休憩の必要も無いでしょう。またマスターベーションというのは快感を得るだけではなく、ちょっとした気分転換にも最適な行為です。つらい受験勉強の合間だからこそ、有効活用されてはいかがでしょう
しかしあなたのような若い人の間でも、まだまだ迷信が存在するというのは驚きです。性はけっして恥ずかしいことではないのですから、疑問があれば周りの友達や大人の人に、気軽に質問できれるようになっていただきたいものです

なお蛇足ながら、最近は体に有用なミネラルである亜鉛が、精液中に含まれることから、過度の射精が亜鉛不足を引き起こすかのような説が語られることもありますが、これも迷信と考えて問題ないでしょう。射精で失われる程度の亜鉛は、日常の食生活ですぐに補われるので、それが原因で不足するなど考えられません
医学が発達すればしたで、もっともらしい迷信が生まれるようです

若いのですから、まったく問題ありません。多すぎることはありません。私も含め、多くの男性はあなた以上の回数を、毎日繰り返したものです

もともと、オナニー(マスターベーション)が、体や頭に何らかの悪影響があるというのは、医学の発達が遅れていた大昔の迷信なのです。確かにマスターベーションを行うと、動悸が激しくなったり、多幸感から頭がぼうっとしたりしますので、無知な人々が「オナニ-は体に悪い」などと勘違いしたとしても無理はないかもしれません
またキリスト教圏では、生殖の伴わない...続きを読む

Q世界史の勉強方法について教えてください

以前にも世界史のことで質問させてもらった者です。

もう夏休みも半分が過ぎてしまったのですが、世界史の受験勉強が全然進んでいません…

使っている教材は
山川の教科書、用語集、一問一答です。

今やっている勉強方法は教科書を読んでから用語集を見て言葉の意味をひたすらノートに書いてます。

これじゃあ時間がかかるし、効率が悪すぎるなと感じています。

教材はこのまま使っていくつもりなんですが、もっと効率の良い賢い勉強方法はありますか?

アドバイスいただけたら嬉しいです

Aベストアンサー

世界史選択の者です。偏差値は常に70以上ありました。
僕は落ちこぼれな上に世界史のスタートが高3の6月ぐらいだったのですが世界史は不安は無かったです。
理由は好きだったからです。
選択科目ぐらいは好きなものを選んで欲しいし、好きじゃないならやったらいかんと思います。全部嫌いだとするとうーん・・・ですけど。
参考書、問題集は1問1答式を薦める人が多いけど僕は合わなかったのでやんなかったですね。マンガで「3000年間の流れ」を2日で形だけ掴んじゃって、あとは時代ごと、テーマごとに問題集やらを好きにやってましたね。で、時代やテーマをくっつける。なんかプラモデルとかジクソーパズルみたいな感じですかね。僕はモエタンみたいに表紙がオタクっぽいのも嫌いでした。参考書にも好き嫌いってあると思うので、自分の目で見て自分に合ったものを選べばいいと思いますよ。山川が何で好きじゃないのかは分かんない。けど受験生は選ぶ権利はあるんだから、しっかり選んで選んだからには活用して欲しいですね。

僕はインテリ高校生に人気のウィリアム・H. マクニールの「世界史」はダメでした。文章とかの感じが。代わりジャレト・ダイアモンドの銃・病原菌・鉄は好きでしたね。
「30日完成スピードマスター」とか斎藤整さんのやつとかサクサク読んで解いてってやってましたよ。
センター過去問題集も割と解けちゃうので初期から解きまくってた気がします。

入りで言えばマンガ、アニメの「キングダム」とか歴史マンガは凄くいいですよ。
僕にとって世界史はマンガのキングダムの延長でしか無いし、キングダムの内容を覚えているように世界史を覚えてますよ。
「メインでここ」ってのはあるけど変に手抜きするのは凄く覚えづらいです。
ドラゴンボールだって全体の流れや感情をイメージ出来るから読者は「ああだった、そうだった」と共感もできるわけでしょう?(あなたがマンガ好きで共感して頂けるのであれば良いのですが)
ただ文字を追っかけるだけでは共感はできないし、共感できない以上、記憶力も悪くなります。
そういう意味では用語集とかはどうなんだろ、って気はしますね。
例えば今はwikiもグーグルアースもありますよね。
あれで見ればメッカやメディナはサウジアラビアにあるのが分かりますよね。
地図見ればスペインの後ウマイヤ朝がどうの、ウサマビンラディンの9.11テロがどうの、イスラエルとの対立がどうの、と言う前にその背景が何となくデモ分かるじゃないですか?
シナイ半島でスタートしたイスラム教が咽元のイスラエルとユダヤ教がウザいことも分かるし、イスラムがエジプトに行けば、当然その後はスペインに進んで行くのが分かるし、南に下がればアフリカに広まるのが分かる。
そういう周辺知識が増えれば増えるほど「間違った答え」を消去しやすくなって正答率も増えるわけでしょう。その辺が分かってれば、後ウマイヤ朝がムハンマド以前の時代のわけがないって分かるし、その後キリスト教勢力に駆逐されるとか、十字軍の背景も読める。
全然間違えてもいいのでいちいち「へー」ってなってって感動したらいいと思う。

選択科目で稼げる人は大なり小なりそういう学習法だと思います。
僕はそのずっと以前に井上靖の「蒼き狼」とか読んでるイタい子だったんですけど、そういうくだらない小説の知識?とかが事前にあるだけで大いに助かるわけです。
実際、慶応とかの難関私大ほど「アイルランドの歴史」とか糞マイナーな問題を出しまくるわけですがオタクやってれば、ドンピシャで分かるし他の受験者と差別化できるから凄くオトクなんですよね。
歴史ってのは要するに知ってるかどうかだから覚えちゃえばオシマイなんですよね。
だから1つ1つマニアックに覚えてることと、あとはその流れを漠然とでも分かってて連結させる事。
実際、模試の直前に周辺部位を覚えるなんて無駄は出来ないけど今の時期なら幾らでも出来るでしょう?


僕は時間数で言えばあんまりやってなかった(英語とかメインだった)ので「こうしろ」ってのは言えません。
ただ全然知識のない段階でも20テーマぐあいの問題集、500年分ぐらいは1日で出来ました。時間は4-6時間でしょうか。
4日で世界の歴史は終わっちゃいましたねww
最初は漠然としてるでしょうが、同範囲を3,4周すれば大体なんとなくは分かっちゃう感じです。
あとは随時問題集を解いたり、模試の前後で復習をする感じですね。


山川でいいとは思うんですけど、足してくより連結させるべきでは?
今はヨコの知識、例えばコロンブスの時代に日本で○がXやってたか?とか中国では誰がナニしてた?みたいな問題が多いですよね。
1問1答式だと答え切れない事無いですか?あるいはそのたびにイチイチ覚えるのも時間がかかる。
だから世界史で点数を稼ぎたいなら変に効率性を求めるより丸々全部覚えるぐらいの方が効率はいいと思います。
全体の流れを把握しつつ、毎回好きな偉人の一生を追いかける感じのがいいですよ。「俺はナポレオンの親族よりナポレオンに詳しい」みたいになれれば1番良いです。毎回潰してく感じになりますけど興味を持ってオタっぽく取り組めば記憶の定着がとてもいいです。
機械的に覚えるしかないとすれば歴史は単調だし暗記量も多いですからこれほど苦しい学問はないでしょうね。
http://www.youtube.com/watch?v=SA63_CZUVSY
歴史はこんなもんですよ。常にもう1回覚えたい、もっと知りたいと思えるように仕組んでいく学問です。「これだけやったらいいですか?」と言う頭では取れるのは苦労してもせいぜい平均点です。

世界史選択の者です。偏差値は常に70以上ありました。
僕は落ちこぼれな上に世界史のスタートが高3の6月ぐらいだったのですが世界史は不安は無かったです。
理由は好きだったからです。
選択科目ぐらいは好きなものを選んで欲しいし、好きじゃないならやったらいかんと思います。全部嫌いだとするとうーん・・・ですけど。
参考書、問題集は1問1答式を薦める人が多いけど僕は合わなかったのでやんなかったですね。マンガで「3000年間の流れ」を2日で形だけ掴んじゃって、あとは時代ごと、テーマごとに問題集やらを...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング