ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

専門知識が乏しい為、不足箇所があるかもしれませんが、宜しくお願い致します。

自宅ガレージに中古の三相200vブロワーで集じん機を自作したいと考えております。
候補として挙がっているのは三相200v3.7kwのブロワーで、現在の環境としては
コンプレッサー・溶接機・プラズマカッター用に三相200vはガレージ内に引いており、
ブレーカーは30A(GE53C F30 60Hz用)が付いております。
工事自体は専門業者さんに依頼しますが、パーツ選定の段階なので業者さんに依頼する前にある程度
決めてから見積もり依頼を考えており、こちらに質問させて頂きました。
ブロワーの詳しいスペックが上記しか分からないので、ブレーカー容量に対して
3.7kwのブロワーが使えるのか・使えないのか、また必要電源Aが知りたいです。

もし上記ブレーカー容量で無理な場合、インバーターを介して単相200vで使おうとすると、
何Aのブレーカーが必要になるのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

三相 200V 3.7KW のブロワーは、電流容量は下記の資料から 15.4A となります。

実際は効率の問題などで個々の製品で違います。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/ …

"コンプレッサー・溶接機・プラズマカッター用に三相200vはガレージ内に引いており、ブレーカーは30A(GE53C F30 60Hz用)が付いております。"
→ 起動時はかなりの電流が流れますが、回転が安定すれば電流は落ち着くでしょう。コンプレッサー・溶接機・プラズマカッターが全部同時に動くことは無いでしょうが、ブロワーをそこに追加してどの程度の電流が流れるのか、が問題でしょう。

取り敢えず、コンプレッサー・溶接機・プラズマカッターのそれぞれの電流値を調べてみたら良いのでは。取扱説明書に仕様があると思いますし、実際どれくらい電流が流れるのかは、動作時にデジタル電流計で測れると思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-05901/ ← ¥840 精度は期待できませんが、測ることができれば良いので。

単相 200V からインバータを使って三相 200V のモータ等を動かすことができます。インバータは、一度直流に直してから交流を生成しますので、三相にすることもできるわけです。
https://www.orientalmotor.co.jp/tech/teruyo/vol26/

三相 200V 3.7KW を制御できるインバータはありました。
http://www.motorya.jp/cgi-bin/motorya/db/inv_by_ …
CIMR-VABA0018BA で入力電流値をみると、35A ですね。大丈夫でしょうか?
http://www.e-mechatronics.com/product/inverter/v …

下記は、2.2KW のコンプレッサーをインバータで単相→三相にした例です。DCR(直流リアクトル)がないと入力電流がかなり増える模様。
http://nobu2008hp.web.fc2.com/tool/inn.htm

参考になれば。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

今回導入を予定しているブロワーは、パテや樹脂切削の粉塵及び今後導入予定の木工機器(三相200v)の粉塵の集塵に使う予定なので、今現在ある機器と同時使用する事はないので、問題なさそうですが、先にご回答頂いたmukaiyama様が仰られるように現状のA数で3.7kwのブロワーと複数機器の併用は厳しそうなので、電源に余裕を持ってブロワー容量を1ランク下げて検討しようと思います。

インバーターについて、DCRの存在を初めて知りました。値段も高くないですし、これは入れておく必要がありますね。
今回のブロワー以外で単相モーターから三相モーターに換装してインバーターで制御する事も考えていたので、とても参考になりました。

お礼日時:2016/04/11 21:15

>コンプレッサー・溶接機・プラズマカッター用に三相200vはガレージ内に引いており…



電灯は別に動力 (三相) も契約しているという意味ですか。
何かご商売をしているのですか。

>ブレーカーは30A(GE53C F30 60Hz用)が…
>3.7kwのブロワーが使えるのか・使えないのか…

3.7kwのブロワーだけしか使用しないのなら、30A で問題ありませんが、他の機器と同時使用するなら無理です。

>インバーターを介して単相200vで使おうとすると…

現実問題として、家庭用の電灯契約でそのような使い方は事実上無理です。

電灯の契約容量が、普通の家 3軒分ぐらいあるのなら話は別ですけど、その場合でもインバータなど高価の物を買うのももったいないです。
素直に動力の契約を増やしましょう。

>工事自体は専門業者さんに依頼しますが…

動力の契約を増やすことを前提として、電力会社への申込も含めて依頼してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

家族が商売で動力引いており、それを使わせてもらってるので契約等については詳しくは分かりませんが、
今後三相の木工機械の導入も予定しているので、3.7kwですと同時使用は厳しそうですね。
容量を減らすか、契約を増やす事も検討したいと思います。

インバーターについては、よくネットで三相200v機械をインバーターを使い単相200vで使用している方がおられたので、簡単かなと単純に考えておりました。

お礼日時:2016/04/11 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相電動機の消費電力の求め方

3相電動機の消費電力の求め方について質問です。

定格電圧 200V
定格電流  15A
出力   3.7KW

上記の電動機ですが実際の電流計指示値は10Aです。
この場合の消費電力の求め方は
√3*200*15=5.1KW
3.7/5.1*=0.72
√3*200*10*0.72=2.4KW
消費電力 2.4KW

このような計算で大丈夫でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出力は軸動力を表しているので、消費電力はそれを効率で割る必要があるかと思います。
概算で出してみると、定格での効率が85%程度と仮定すると、定格時の消費電力は3.7/0.85=4.4kW程度になります。
この時の一次皮相電力は、5.1kVAで、無効電力Qnは√(5.1^2-4.4^2)=2.6kVar程度になります。

この無効電力は励磁電流が支配的でしょうから、負荷によらず変わらないとすると、軽負荷時に線電流が10Aになったときの皮相電力は√3*200*10 で3.5kVAで、このときの有効電力は√(3.5^2-2.6^2)=2.3 kW という具合になりそうに思います。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q3,7KWコンプレッサーのブレーカ容量

三相5馬力3,7KWのコンプレッサーのモーターブレーカの大きさ
は、ブレーカのメーカーでも違っているんですが、15Aの物、16Aの物、どちらが良いのでしょうか?モーターブレーカの20Aだとだめなんでしょうか?

Aベストアンサー

配線用遮断器とモータブレーカとは違います
3.7kwモータに使用する場合
モータブレーカは16A(モータの定格電流)
配線用遮断器の場合は20Aです
それぞれ特性が違いますので定格電流は違います

どのように使い分けるか
単純に電磁開閉器(サーマルリレー付き)を使うか使わないかで決まります
モータブレーカの特性はサーマルリレーと同じです
小型コンプレッサの多くはサーマルリレーが内蔵されていない場合が多いので
モータブレーカの16Aを使うほうが良いでしょう

因みに15Aと16Aではどっちでも構わないでしょう
何故ならブレーカの実際の遮断電流はいくつかは不明ですから
16Aブレーカで負荷が16.1Aになったら飛ぶか?絶対に飛びません
17Aならどうか?まだ飛びません
20Aくらいの過負荷状態が最小1分継続してやっと飛びます
ブレーカの製品バラツキにより最大10分になります
(三菱電機製モータブレーカMB30-SW)
要するにそれくらいエーカゲンな代物です
↓メーカカタログサイトです ブレーカの動作特性図をよく読んで下さい

http://www.mitsubishielectric.co.jp/haisei/01sei/data/data01sei_syou/mccb/index.htm
http://www.fujielectric.co.jp/fcs/jpn/product/C_alpha/C_alpha_index.html
http://www.schneider-electric.co.jp/appl/Internet/SEinternet.nsf/($All)/8B5BD90F7F0F1DEB49256E51002909E0?OpenDocument

配線用遮断器とモータブレーカとは違います
3.7kwモータに使用する場合
モータブレーカは16A(モータの定格電流)
配線用遮断器の場合は20Aです
それぞれ特性が違いますので定格電流は違います

どのように使い分けるか
単純に電磁開閉器(サーマルリレー付き)を使うか使わないかで決まります
モータブレーカの特性はサーマルリレーと同じです
小型コンプレッサの多くはサーマルリレーが内蔵されていない場合が多いので
モータブレーカの16Aを使うほうが良いでしょう

因みに15Aと...続きを読む

Q動力(3相200V)を引きたいのですが

自分の趣味が車両整備やレストアなのですが今使っている100ボルトのコンプレッサー(1馬力50リットルと1.5馬力30リットル2台同時に使ってます)ではどうも追いつかなくなってしまい知りあいから動力のコンプレッサー(2.2キロワット?120リットル)を譲り受け動力を引こうと思うのですが基本料金や工事料金などはいくらぐらい掛かるか不安です、どなたかお分かりになる方がいらっしゃればどうぞご教授ください、なお使用量は毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30分ぐらいでしょうか)、週に2日ぐらいは朝から夕方まで使用しています(作動している時間はおそらく2時間ぐらい?)、作動している時間は当方業者ではないのでそんなにないとはおもうのですが・・・どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

九州電力の HPによれば、以下のようです。
【基本料金】1kWあたり 920円 (税別、以下同)
【従量料金】1kWhあたり [夏季] 12円46銭、[夏季以外] 11円33銭

>動力のコンプレッサー(2.2キロワット…

3kWの契約になります。1ヶ月あたりの基本料金は、
920円×3kW×力率1.05×消費税1.05=3,042円

なお、進相コンデンサというものを取り付けると、上の式の力率1.05 が 0.95 になり、約 1割安くなります。進相コンデンサは、数千円以下です。

>毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30分ぐらい…
>週に2日ぐらいは・・・(作動している時間はおそらく2時間ぐらい…

1ヶ月あたりの稼働時間を見てみましょう。
0.5h×22日+2h×8日=27時間

2.2kWは出力ですから、消費電力は効率で割る必要があります。
2.2kW÷0.65=3.38kW

したがって従量料金は、
[夏季] 12円46銭×3.38kW×27時間×消費税1.05=1,193円
[夏季以外] 11円33銭×3.38kW×27時間×消費税1.05=1,085円

つまり、1ヶ月あたり 4,200円程度は必要となりそうです。

----------------------------------

工事費についてですが、建物の構造や、電柱からメーターまでの距離、メーターからコンプレッサーまでの距離その他によって変わってきます。一概に言えませんが、私の経験から言えば、
[最小] 3万円~[最大] 15万円
ぐらいでしょうか。

参考URL:http://www.kyuden.co.jp/rate_mein-menu_4_4

九州電力の HPによれば、以下のようです。
【基本料金】1kWあたり 920円 (税別、以下同)
【従量料金】1kWhあたり [夏季] 12円46銭、[夏季以外] 11円33銭

>動力のコンプレッサー(2.2キロワット…

3kWの契約になります。1ヶ月あたりの基本料金は、
920円×3kW×力率1.05×消費税1.05=3,042円

なお、進相コンデンサというものを取り付けると、上の式の力率1.05 が 0.95 になり、約 1割安くなります。進相コンデンサは、数千円以下です。

>毎日3時間ほど作業に使用(実際に作動している時間は30...続きを読む

Q単相200Vから三相200Vに変換するインバーターで安くて簡単なものは

単相200Vから三相200Vに変換するインバーターで安くて簡単なものはありませんか?木工機械を使う予定なのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=129449137&p=y%23body



コンパクト形インバーター

販売価格: 33,900円
(消費税込・送料別)

三相200V 2.2KW

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチ?

3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチを使うのでしょうか?

1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分ということでしょうか?

3相だから、また違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分…

単純に計算しても、
1500=√3×200×A A=4.33
です。
しかし、1,500Wというのはモーターから出る力の大きさです。
モーターに入る電流は、効率と力率で割り算しなければなりません。

ということで、機種によって違いますがおおむね 6.9~8.0Aの電流が流れます。

>何アンペアのスイッチを使うのでしょうか…

それはスイッチの種類によって違います。
ふつうのブレーカなら 30A。
モーター保護用のブレーカなら 1.5kW用として売られているもの。電流値はメーカーによって違うが、7.4~8.0Aの間。

モーターは起動時に数倍から十数倍の電流が流れるので、ふつうのブレーカで 10Aでは間に合いません。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qアンペアの概算の求め方を教えてください。

単相100Vだと、例えば1KWの製品だと
1000W÷100Vで概算で10Aですが、
三相200Vの場合はどのような計算で必要なアンペア数を
求めればいいのでしょうか?
 仮に動力で17kwのヒーターの入った機器を使うような
場合、何アンペアの動力ブレーカーが必要かといったことを
概算で知るにはどのように計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

● ヒーターの場合は  
 17,000÷200÷1.732= 49Aです

● モーターの場合は更に力率と効率の計算が必要です。

● 例えば 5.5kwで200vのモーターの全負荷電流は  効率 90%、力率 80%と推定では
  5.500÷200÷1.732÷0.9÷0.8=22Aと成ります

● 力率、効率は機種、運転条件で異なります。

● 力率とは、交流の特性上、電流と電圧の時間ズレがあり、機械、運転状況で異なります。

● モーター5.5kwとはモーターの軸出力で、モーター内でのファン、発熱などのロスがあり、効率が生じます。 

● 上記の1.732=√3 で、3相交流の計算乗数です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング