これからの季節に親子でハイキング! >>

キュービクルのCT比ってどうやって決めればよいでしょうか?TR容量から算出するとかなり大きな値になってしまいます。
どなたかおしえてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般には、契約電力から電流を算出し、それを1.5倍程度して一次側の電流とします。


契約電力が200kWとすると
I=200/{√3×6.6×0.9(力率)}×1.5=29A
したがって、CT比は30:5となります。
新築などで契約電力が不明の場合は、従来通りのトランス容量の圧縮で契約電力を想定し、算出します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

サブ変の場合も、契約電力が不明ですのでTR計算から算出すればよいですね。ありがとうごさいました

お礼日時:2016/06/06 00:24

>サブ変の場合も、契約電力が不明ですのでTR計算から算出すればよいで>すね。

ありがとうごさいました

その通りです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高圧受電設備CT容量選定

どなたか御教示願います。
キュービクル式高圧受電設備において、高圧CT比を求める方法について疑問があります。
設備容量から高圧CT比を求められると聞いたことがあるのですが、計算方法など求め方がわかりません。
例えば、6600V,VCB受電-1φ(Tr1):100kVA-3φ(Tr2):200kVA-3φ(Tr3):300kVAの場合
設備容量はTr1:100kVA+Tr2:200kVA+Tr3:300kVAの600kVAとなります。
この600kVAという情報のみ(1φ、3φなどは仮に不明とする)で高圧CT比は求められるのでしょうか?
(?/5A)になりますか?求め方を御教示願います。

Aベストアンサー

三相回路に単相が入ると不平衡になるので三相の中の単相要素で各相の電流値は変ります。
>この600kVAという情報のみ(1φ、3φなどは仮に不明とする)で高圧CT比は求められるのでしょうか?
600KVAがすべて3相なら600/6.6/1.73=52.5A
私の場合、概略値ですが
1φ(Tr1):100kVA-3φ(Tr2):200kVA-3φ(Tr3):300kVAの場合は
100/6.6+(200+300)/6.6/1.73=58.9A
CT比は裕度(1.25~1.5倍)をみて直近上位の100Aを選定します。

受電用のCTは電力会社との打ち合わせによりますが、大体以下のとおりです。
設備容量(KVA) 150   200   250   300   400   500   750   1000
変流比(A)    20/5  30/5  40/5  40/5   50/5  75/5  75/5   100/5


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング